山形
山形観光
さくらんぼの生産量&ラーメン消費量日本一の温泉県

【山形・庄内】親子でぜひ♪キュートなアシカショーにも注目の「クラゲドリーム館」と美味しい工場見学「オランダせんべいFACTORY」

取材・写真・文:

千葉在住

2018年9月3日更新

554view

お気に入り

写真:にじねこMii

山形県の海沿いにある鶴岡市と酒田市を中心とした庄内地方は、たくさんの自然と歴史ある見どころが点在している地域です。どちらかというと大人向けの観光地が多い庄内ですが、そんな中最近注目の、ファミリーで楽しめる2つのおすすめスポット「クラゲドリーム館」と「オランダせんべいFACTORY」をご紹介します!また庄内ならではのご当地グルメと、楽しいお土産もおしえちゃいますよ♪

この記事の目次表示

クラゲにアシカショーにと見どころ満載の「クラゲドリーム館」(鶴岡市)

  • 写真:にじねこMii

今や「世界一のクラゲ水族館」としてすっかり有名になった「クラゲドリーム館」(鶴岡市立加茂水族館)は、JR鶴岡駅からバスで40分程のところにあります。その幻想的なクラゲの世界はもちろんですが、実はもう一つのおすすめはキュートなアシカショー!そのあまりのかわいさに、もしかしたら大人の方がはしゃいじゃうかも?

  • 写真:にじねこMii

庄内の海の生き物たちと遊ぼう!

たくさんの魚が共存する庄内沿岸の海をイメージした大水槽には、様々な種類の魚たちが悠々と泳いでいます。また「キッズコーナー」では庄内の海の生き物たちを間近で観察したり、触ったりすることができます。

  • 写真:にじねこMii
  • 写真:にじねこMii

ようこそ夢のクラゲ世界へ

  • 写真:にじねこMii

こちらの水族館でなんといっても有名なのは「クラゲ」!全部で50種類以上のクラゲがおり、色や形、大きさもバラエティに富んでいます。水中でゆらゆらと漂うクラゲの世界は、いくら見ていても飽きることがありません。

「クラゲ栽培センター」というコーナーもあり、ここで絶対に見逃せないのはかわいい赤ちゃんクラゲたち。こんなに小さいのにちゃんとクラゲなんです!

  • 写真:にじねこMii
  • 写真:にじねこMii生命の神秘です

そして圧巻は直径5ⅿのミズクラゲの水槽「クラゲドリームシアター」。目の前の幻想的な世界に、思わず時間を忘れてしまいそう!

  • 写真:にじねこMii誰もが癒される場所ですね

愛嬌たっぷりのアザラシとアシカに思わず笑顔!

アザラシプール

アザラシプールではゴマフアザラシたちが気持ちよさそうに泳いでいる姿がみられます。人間を意識してか、時々ちらりちらりとこちらを見ながら目の前を泳いでいくのがかわいい♡

なかには水の中ですやすやと眠っているアザラシも・・。

  • 写真:にじねこMiiほんとに眠ってる・・?

アザラシプールには近くの浜で保護されたキタゾウアザラシもおり、なんとこの子の体毛も展示されていました。自由に触ることもできたので筆者は試しに匂いを嗅いでみましたが・・どんな匂いか、気になる方はぜひ試してみてください!

  • 写真:にじねこMiiキタゾウアザラシはかなりの大きさ!
  • 写真:にじねこMiiツルツルに見えるのに、こんなに毛があるなんて!

アシカショー

  • 写真:にじねこMii

クラゲの展示と同じくらい筆者がおすすめしたい「アシカショー」。筆者が訪れた時はちょうどアシカの恋の季節の真っ只中。恋に夢中になるあまり、ショーの時にも気がそぞろになってしまうことがあるのだとか。

  • 写真:にじねこMii難易度高すぎ!
  • 写真:にじねこMiiかわいすぎて目が離せません!

この日の出演者である3頭のアシカとアザラシは、どの子も芸達者!アシカとアザラシの歩き方、泳ぎ方などの違いを観客に分かりやすくみせてくれたり、観客参加型でフリスビーの投げっこをしたりと、大人も子どもも思わず拍手喝采です。

館内には工夫がいっぱい

館内にはスロープが配され、車いすやベビーカーでも見学が楽しめるよう工夫されています。もちろん貸し出しもOK!(数には限りがあります。)また、コインロッカーや授乳室、多目的トイレもしっかり完備されているので、ファミリーみんなで思いっきり楽しむことができますよ!

  • 写真:にじねこMiiトイレのドアも見やすくて子どもたちにもすぐ分かりますね
  • 写真:にじねこMii階段の踊り場にはこんなかわいらしいクラゲが!

イベントも盛りだくさん!

クラゲドリーム館ではほかにもたくさんの楽しい企画やイベントが目白押しです。

クラゲ学習会

通常10名以上の団体で参加可能で、希望日の1か月前までに事前予約が必要です。ふだん入ることのできないレクチャールームで、クラゲの不思議について学習できますよ。なお、予約できるのは繁忙期以外の時期になりますのでご注意を。

イベント

水族館にお泊りできる宿泊イベントやクラゲドリームシアター前での音楽イベントなど、ふだんの旅ではなかなかできない貴重な体験を味わうことができるので、ぜひHPをチェックしてみてくださいね!

鶴岡市立加茂水族館
山形 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:山形県鶴岡市今泉字大久保657-1地図で見る
電話:0235-33-3036
Web:http://kamo-kurage.jp/

次のページを読む

山形の旅行予約はこちら

山形のホテルを探す

山形の航空券を探す

(庄内空港)

(山形空港)

山形のパッケージツアーを探す

山形の現地アクティビティを探す

山形のレンタカーを探す

山形の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

冬の蔵王はこう楽しむ!山形・蔵王の見どころ4選&周辺のおすすめ観光スポット4選

宮城県と山形県の県境にそびえる「蔵王連峰」。日本百名山にも選ばれた美しい山は、夏はエメラルドグリーンの神秘の湖「御釜」や、冬にはスノーモンスターと呼ばれる「樹氷...

1位は白鬚神社!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2019年1月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2019年1月の1位はトリップノートトラベラーすらむさ...


旨いものだらけ!山形でぜひ購入したいお勧めお土産20選

サクランボにラ・フランス、玉こんに米沢牛と、美味しいものに事欠かない山形には、お土産品でも、お菓子からお惣菜まで、あらゆるものが揃っています。地元グルメを気軽に...

冬だから会える景色がある!冬旅におすすめのスポット19選

寒い環境がつくりだす自然の絶景や、真っ暗な冬の夜に浮かび上がる幻想的なイルミネーション。真っ白な雪にオレンジ色の灯りがあたたかい気持ちにさせてくれる、各地のかま...


硫黄の香りに包まれて!蔵王温泉お散歩スポット9選

宮城県と山形県にまたがり、蔵王連峰の山形側、標高900mに位置する蔵王温泉郷。周辺は、新緑や紅葉、お釜に樹氷鑑賞など、年間を通して見どころの多い観光地です。それ...

この記事を書いたトラベルライター

元バックパッカー、今はママライター。たくさんの楽しいを見つけたい!
独身時代はニュージーランドでのワーキングホリデーを経て、ヨーロッパを半年間放浪していました。それでも飽き足らず、その後は住み込みの派遣の仕事をしながら国内を転々としましたが、現在は2児の母。

今はもっぱら子どもたちとの国内旅とスキマ時間にいく日帰り一人旅が多いです。

山やアウトドア、キャンプも好きだけど、最近は近場の街で穴場を発見するおもしろさにも目覚めた私。千葉・東京を中心に、意外と知られていないおすすめのスポットをみなさんにご紹介していきたいと思います♪

夢は子どもたちとのバックパッカー旅。世界はまだまだ出会ったことのないもので溢れてる!


【好きなもの、興味のあるもの】
🌸世界各国の料理
🌸日本各地のご当地グルメ
🌸江戸の庶民文化

ブログも日々更新中♪

記事の執筆依頼お受けします。
https://cmiyumiyu.hateblo.jp

【埼玉・飯能】3か月限定!おすすめは「チームラボ 森と湖の光の祭」×「メッツァビレッジ」でよくばりに楽しむ一日♪

埼玉にある、北欧をテーマにしたスポット「メッツァビレッジ」では、2018年12月1日から「チームラボ 森と湖の光の祭」が開催されています。実はこちら3か月間だけ...

【東京】アンテナショップは美味しいもの天国!ご当地グルメとローカルおすすめの地元愛されお菓子をみつけよう♪

東京都内には、全国各地の個性豊かなアンテナショップがたくさんあります。それぞれのお店には自慢の名産品や特産物が所狭しと並んでいて、どれを選べばいいのかついつい迷...


チンチン電車でゆく!【東京】下町駄菓子屋もんじゃ「こどもの家きくや」と王子稲荷神社

東京の粉もんといえばもんじゃ焼きが有名ですよね。実は昭和40年代位まで、もんじゃ焼きは下町の子どもたちが駄菓子屋で食べていたおやつだったんです!そして都電荒川線...

【山形】神々の地「出羽三山神社」から日本海に沈む夕日まで〜心も身体もキレイになれるオトナ女子のための癒しスポット5選

旅といえば、日常から離れて心と身体をリセットすることも目的のひとつですよね。今回は山形・庄内地方から、パワースポットとして知られる「出羽三山神社」を始め、ちょっ...


「矢切の渡し」に乗って東京・柴又散策~松戸・戸定邸見学を楽しもう!

気持ちのよい川風に吹かれながら、柴又~松戸へと渡る渡し舟の旅はいかがですか?東京・柴又から少し足を延ばすと「矢切の渡し」で千葉・松戸へ行くことができるんです。柴...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?