山口
山口観光
海に囲まれた、高級ふぐの特産地

半日でまわれる!【山口県岩国】錦帯橋と周辺のおすすめスポット6選

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:40都道府県

2019年9月19日更新

6,221view

お気に入り

写真:えちこ

山口県岩国市にある錦帯橋は、美しいアーチ型が特徴の日本を代表する木造橋。1674年に完成した橋は1950年の大規模台風で倒壊してしまいましたが、1953年に再建され、2002年には劣化した部分を架け替える「平成の架け替え事業」も行われました。また名勝にも指定された錦帯橋周辺には、城下町ならではの史跡や世界でも珍しい生き物に会えるスポットなど見どころがギュッと詰まっています。全て錦帯橋から徒歩圏内。半日で岩国を満喫できるスポットをご紹介します。

この記事の目次表示

錦帯橋

  • 写真:えちこ

元々の錦帯橋の歴史は古く、江戸時代に遡ります。当時、城下町を流れる錦川には幾度となく橋が架けられましたが、ことごとく流失していました。三代藩主・吉川広嘉(きっかわひろよし)は『西湖遊覧誌』という書物に描かれた橋を見て、川に小島のような橋台を作り、そこにアーチ型の橋を架けることを思いつきます。

そして1673年ついにアーチ型の木造橋、錦帯橋が完成しました。

  • 写真:えちこ錦帯橋からは、錦川の透明度と山々の自然豊かな景観が楽しめます。

残念ながら初代の橋はすぐに流出してしまいましたが、1674年に改良を加え建造した橋は、1950年9月に起こった台風で流出してしまうまで残っていました。その後市民の方たちの強い要望により、錦帯橋は木造橋として再建されました。再建に伴い調査に入った技術者たちが、当時の技術が現代力学の観点から見ても何の改善の余地もない、と言ったほど構造は精工なものだったそうです。

  • 写真:えちこ河原に降りると、木組みの技法を下から眺めることができます。

現在の橋は、2002年から2004年にかけて行われた「平成の架け替え事業」により新たに完成されたもの。巻き金とすがいを使用した「木組みの技法」は下から見上げることができますので、ぜひ河原に降りてその圧巻の技術を見てみてください。

錦帯橋の往復には入橋料300円が必要なのですが、このあとご紹介する岩国城拝観料とそこへ行くためのロープウェイ往復チケットがセットになったセット券940円があります。その他の施設も割引になるなどお得なチケットなので、そちらの購入をお勧めします。

錦帯橋
山口 / 観光名所
住所:山口県岩国市岩国地図で見る

錦帯橋を渡ってまわろう!おすすめ周辺スポット

1.ソフトクリーム屋「むさし」と「佐々木屋小次郎商店」

岩国の有名ソフトクリーム屋さんがこの二店。その名も「むさし」と「佐々木屋小次郎」です。巌流島の戦いで有名な両者が、現在は岩国の地でソフトクリーム屋さんとしてしのぎを削っています。

  • 写真:えちこ味の種類日本一!の「むさし」

「むさし」の特徴は何といってもその味の種類の数。160種を越えておりその数は日本一!中には「お茶漬け」「ラーメン」「七味」など・・・ちょっと注文するのに勇気がいりそうなものも。

  • 写真:えちこティラミスやベリーチーズなどこだわりスイーツの味が楽しめる「佐々木屋小次郎商店」

「佐々木屋小次郎商店」も味の種類は豊富です。こちらはプレミアムソフトクリーム「クレミア」をはじめスイーツとして人気の高い「ティラミス」や「チーズケーキ」など高級スイーツ路線。沢山ありすぎて迷ってしまいますが、両者を食べ比べてみるのもおもしろいですね。

むさし
山口 / スイーツ
住所:山口県岩国市横山2-1-23地図で見る
電話:0827-43-6340
Web:http://www.sky.icn-tv.ne.jp/~soft-100/
佐々木屋小次郎商店
山口 / スイーツ
住所:山口県岩国市横山2-5-32地図で見る
電話:0827-41-3741

2.吉香公園

  • 写真:えちこ
  • 写真:えちこ

旧岩国藩主の居館跡にある公園。大きな噴水や季節の花々が咲き、観光客だけでなく近所の方たちの憩いの場になっています。観光の合間の休憩スポットとしてのんびりするのに最適です。

吉香公園
山口 / 公園・動植物園
住所:山口県岩国市横山2-6-51地図で見る
電話:0827-29-5116

3.香川家長屋門

  • 写真:えちこ

岩国藩家老の香川氏の表門。1693年に建立されたもので、当時の武家屋敷の門構えを伝える遺構として山口県の文化財にも指定されています。

この門の設計・建設を行った大屋嘉左衛門(おおやかざえもん)という大工は、元禄時代の錦帯橋架け替えの棟梁を務めた人で、嘉左衛門による現存する最古の図面(1699年のもの)を規範とし、平成の架け替え事業も行われたそうです。

香川家長屋門
山口 / 建造物
住所:山口県岩国市横山2丁目4−9地図で見る
電話:0827-41-0452

4.旧目加田(めかだ)家住宅

  • 写真:えちこ

18世紀中頃の中級武家屋敷として貴重な遺構で、国の重要文化財にも指定されています。目加田家は吉川家が岩国に移るよりも前からの家臣で、岩国藩初代藩主・吉川広家に従い岩国に移り住みました。江戸時代中頃には、既にこの場所に住居を構えていたようです。

老朽化のため昭和52年に行われた解体修理では、当時の工法が踏襲され、可能な限り資材も再利用されました。

旧目加田家住宅
山口 / 建造物
住所:山口県岩国市横山2丁目地図で見る
電話:(0827)41-0452

5.岩国シロヘビの館

  • 写真:えちこ2017年11月17日生まれの赤ちゃんへび
  • 写真:えちこ

苦手な方にとっては避けたい場所かもしれませんが・・国の天然記念物にも指定されている真っ白な光沢のある体に真っ赤な目を持つシロヘビは、昔から岩国だけに集中して生息する貴重な生き物。この珍しいヘビをこの地の方たちは幸運を呼ぶ家の守り神として大切に保護したため、その数が増えたと考えられています。

  • 写真:えちこシロヘビの骨格や内臓が学べる模型展示
  • 写真:えちこシロヘビの遺伝子が受け継がれる法則が、分かりやすく説明されています

元々このような固有種がいるのではなく、突然変異で体が白くなったアオダイショウがシロヘビの正体。ヘビがいるガラスケースの周りには、模型展示やクイズゲーム、遺伝子についての説明パネルなどがありシロヘビについて色々と学ぶこともできます。

岩国シロヘビの館
山口 / 博物館・美術館
住所:山口県岩国市横山二丁目6番52号地図で見る
電話:0827-35-5303
Web:https://www.city.iwakuni.lg.jp/site/shirohebinoyak...

6.岩国城

関ヶ原の戦いの後、岩国に転封された吉川広家によって築城されたお城。城郭は横山山頂に、その麓に居館が造られました。城郭と居館を結んでいたのが最初にご紹介した錦帯橋です。

  • 写真:えちこ

天守のある山頂までは、ロープウェイで約3分。ロープウェイは15分間隔で運行されており、車内では岩国の歴史を紹介する音声ガイドが流れています。ロープウェイの山頂駅から天守までは整備された森林を5分ほど歩きます。

  • 写真:えちこ

岩国城の天守は、三階よりも四階、五階よりも六階が張り出した「南蛮造(唐造)」と呼ばれる特異な造り。1608年に完成しましたが、1615年幕府の「一国一城令」により完成からわずか7年後に破却となってしまいました。

昭和37年に天守が再建されましたが、その際錦帯橋から見えるようにと景観が考慮され、本来よりも南に50メートルずらした位置に建てられました。

最初にご紹介した錦帯橋の写真、中央辺りに小さく岩国城の天守が写ってるんですよ。

  • 写真:えちこ

錦帯橋からは山頂に建つ岩国城を。そして岩国城の最上階の展望スペースからは、逆に錦帯橋を見下ろすことができ、二つの視点で両者を楽しむことができます。街並や晴れた日には、遠く瀬戸の島々まで見渡せる絶景スポットです。

岩国城ロープウエー
山口 / 乗り物
住所:山口県岩国市横山2丁目6-51地図で見る
電話:0827-29-5116
岩国城
山口 / 建造物 / 観光名所
住所:山口県岩国市横山3地図で見る
電話:0827-41-1477
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

山口の旅行予約はこちら

山口のパッケージツアーを探す

山口のホテルを探す

山口の航空券を探す

山口の現地アクティビティを探す

山口のレンタカーを探す

山口の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...


奇跡の酒「獺祭」が買える!山口県岩国市「獺祭ストア 本社蔵」

日本酒「獺祭(だっさい)」。近年多くのメディアで取り上げられ、知らない人も少ないのではないでしょうか?今では製造が追いつかないほど人気のある「獺祭」を求めて、蔵...

日本の人気の橋TOP20!旅行好きが行っている橋ランキング

姿形が美しい橋や絶景が眺められる橋など、全国各地にある観光スポットとして人気の橋の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が...

【2019】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

本州から!九州から!美しい関門橋の景色に感動する関門海峡の旅

本州と九州との間を隔てる関門海峡。最も距離の短い所だとその間わずか700m弱しかありませんが、本州と九州とを結ぶ連絡橋として昭和48年(1973年)11月14日...

この記事を書いたトラベルライター

文武両道 目指してます
歴史が大好きで、史跡巡りを中心に日本国内旅しています。
100名城制覇、四国八十八箇所結願が目標。
ランニングも趣味なので、年に数回フルマラソンに出場。
旅行がてら全国のマラソン大会に出るラン旅もおすすめです。
欲しいのは、女子力より知力と体力。
http://ameblo.jp/fm59

日本で体験できない。アメリカ「ユニバーサル・オーランド・リゾート」のおすすめアトラクション8選

アメリカのフロリダ州オーランドにある「ユニーバーサル・オーランド・リゾート」には、「ユニバーサル・スタジオ・フロリダ」と「アイランズ・オブ・アドベンチャー」2つ...


世界三大墳墓の一つ【大阪】仁徳天皇陵古墳の楽しみ方あれこれ教えます

エジプトのピラミッド、中国の始皇帝陵と並び世界三大墳墓の一つとされている場所が日本にあるってご存知ですか?それが大阪の堺市にある仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょ...

札幌から一足伸ばして行ける!おすすめスポット3選

旅行先として、大人気の北海道札幌市。市街には多数の観光地やグルメスポットがあり、何度でも訪れたくなる街です。ですが、札幌市街から一足伸ばせば自然豊かなスポットが...

走るために旅しよう!関西4大フルマラソンのおすすめポイント!

今や趣味の定番ともなりつつあるマラソン。毎年市民ランナーが参加できるマラソン大会が、日本各地で開催されています。遠方の大会に「走るために旅をする」のもランナーの...

【奈良】長谷寺で、観音様の御足に触れて祈れる特別体験を!

奈良県桜井市にある長谷寺は、全399段もあるトンネル状の登廊(のぼりろう)や、舞台造りの本堂など見どころの多いお寺です。中でも、身の丈約10メートル。木造として...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?