横浜
横浜観光
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

【横浜】2時間でまわれる!厳選インスタ映えスポットで夜景ウォーク

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:47都道府県

2018年5月14日更新

2,225view

お気に入り

日本の代表的な港町、神奈川県・横浜市。海と現代的な建築物が計画的に配置された美しい街です。日中めぐれる観光スポットもたくさんありますが、横浜の醍醐味は日没後。街灯りできらめく横浜は、たくさんの夜景撮影スポットがあります。たくさんありすぎて、とても1日では周り切れないので、お散歩として程よい2時間で周れるスポットを厳選してご紹介します。

この記事の目次表示

大定番の「横浜ランドマークタワー」スカイガーデン

横浜ランドマークタワー、神奈川県にお住まいの方以外も、名前をご存知の方も多いでしょう。高さ約296.3mの超高層ビルです。現在東日本の超高層ビルでは1位、日本では、大阪のあべのハルカスの300mに続いて2位の高さです。

建築計画当時は、ランドマークタワーは300m以上で建てられる予定でした。しかし、横浜は羽田空港と隣接している場所です。飛行機が離陸してから、上昇するまでの間にランドマークタワーがひっかかってしまうため、300m以上にできなかった経緯があります。この位置じゃなければ、もっともっと高くなっていたかもしれないんですね。

あべのハルカスが建てられるまでは日本一高い超高層ビルでしたが、立地が異なり300m以上の高さで建てられていたら、今でも日本一だったかもしれません。

  • 横浜ランドマークタワー

それでも、ランドマークタワーはやっぱり超高層です!それが実感できるのが、地上から273m、69階にある展望フロア「スカイガーデン」。入場料大人1,000円です。ビルの3階から専用エレベーターで一気に69階へ向かいます。

  • スカイガーデン入口

3階から69階まで結構な階数ですが、ランドマークのエレベーターは約40秒ほどで昇りきります。最大分速はなんと750mに達します。建物の高さでは、1位の座をあべのハルカスに譲ってしまいましたが、この速度は日本最速、下りに限って言えば世界最速です。当然ギネス記録も持っています。こちらが認定証。

  • ギネス認定証

とってもなめらかに動くので、すごい勢いで上昇している感じがありませんが、気圧がぐんぐん変わるので、飛行機に乗った時のように鼓膜への圧迫感があります。スカイガーデンについたら耳ぬきをしないといけないほどです。

エレベーターのドアが開くと、大きなガラスの向こうには、横浜の夜景が広がっています。東西南北の景色を見ることができますが、一番の見どころは北東方向の風景。

  • スカイガーデン

北東方向は、横浜のランドスケープを印象づける要素のすべてが見えるんです。横浜と言えば港町、海+都会的な構造物が横浜のイメージではないでしょうか。

横浜で有名なのは、今立っているこの場所、ランドマークタワーですが、その横に3連並んで立っている建物も有名です。写真の中央やや左より見える3連の建物が、「クイーンズスクエア横浜」。オフィス、ショップ等が入っている複合施設です。

  • 北東方面の夜景

その奥に見える三日月型の建物は「インターコンチネンタルホテル」。ぱっと見、三日月ですがモチーフは風を受けて膨らんだヨットの帆です。港町にあわせたデザインなんですね。

インターコンチネンタルホテルの右側に見える観覧車は「コスモクロック21」。全高は約112mです。

さて、駆け足で横浜の代表的な建物をご紹介しましたが、横浜の夜景はランドマークタワー、クイーンズスクエア、インターコンチネンタルホテル、コスモクロック21をどこからどのように撮るかで見栄えが決まります。それでは次なる場所へ行ってみましょう。

横浜ランドマークタワー スカイガーデン
横浜 / 展望・景観
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2−2−1 横浜ランドマークタワー69F地図で見る
電話:045-222-5030
Web:http://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/page/

太平洋の白鳥・海の貴婦人「日本丸」

ランドマークタワーを出て少し歩くと、ビル群の灯りをバックに、真っ白な船体を浮かび上がらせた「日本丸」が見えます。真っ白な船体が本当に美しいですよね。かつてこの船はその美しさから、「太平洋の白鳥」や「海の貴婦人」と呼ばれていました。確かにそんな雰囲気がありますよね。

  • 日本丸

日本丸はかつて航海の練習船として使われていた船で、現在ではここ横浜で保存・展示されています。2017年に国の重要文化財にもなりました。

この日本丸を真正面から見て写真を撮ると、ランドマークタワー、クイーンズスクエア、インターコンチネンタルホテル、コスモクロック21をバックにおさめることができるんです。こんなに素敵な写真がとれるのに、意外と知られてない場所で、時間によっては、空間まるごと独り占めできるほど。

  • 日本丸と横浜の代表的なランドスケープ
日本丸メモリアルパーク
横浜 / 公園・動植物園
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2−1−1地図で見る
電話:045-221-0280
Web:https://www.nippon-maru.or.jp/

水面に映る幻想的な景色を楽しめる「汽車道」

日本丸のすぐ先には、鉄道の廃線跡を利用して再開発された遊歩道「汽車道」があります。当時は、駅と港を結ぶ貨物用の線路として使われていました。

  • 汽車道

こちらが汽車道。鉄橋が印象的ですよね。ここも素敵ですが左を見てみると・・・

  • 汽車道から見た景色

ランドマークタワー、先ほど見た日本丸、クイーンズスクエア、インターコンチネンタルホテル、コスモクロック21、そしてこの後ご紹介するアニヴェルセルみなとみらいをどーんと撮影できるベストスポット。水面にビルの灯りがそのまま反射して幻想的です。

汽車道
横浜 / その他スポット
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目地図で見る
電話:045-671-2888

まるで古城「アニヴェルセルみなとみらい」

もっと奥に行ってみましょう。同じく汽車道から見えるのは、「アニヴェルセルみなとみらい」です。まるで古城のようなロマンティックな外観。それもそのはず、こちらは結婚式場です。日本最大規模の結婚式場なので、その大きさと気品から、なんだか湖畔にたたずむヨーロッパのお城のようで素敵ですね。

  • アニヴェルセルみなとみらい

ここから写真を撮ると、現代的なコスモクロック、インターコンチネンタルホテルと古城のコラボ写真がゲットできます。アニヴェルセルみなとみらいは比較的新しいスポットですが、「古城みたい」と人気急上昇のスポットでもあります。この位置でアニヴェルセルみなとみらいを眺めながらのプロポーズも多いみたいですよ。

アニヴェルセル みなとみらい
横浜 / その他スポット
住所:神奈川県横浜市中区新港2-1-4地図で見る
Web:http://minatomirai.anniversaire.co.jp/

観覧車が同じ目線に!「横浜ワールドポーターズ」

アニヴェルセルみなとみらいが見えるとこから、さらに奥に進むと、ショップや映画館が入った「横浜ワールドポーターズ」があります。

  • 横浜ワールドポーターズ

屋上にはルーフガーデンと呼ばれる広場があり、ここから迫力ある写真を撮ることができます。

  • ルーフガーデン

今まで遠くからしか見えなかったコスモクロック21が、なんと目の前に。近すぎて時計の表示がまぶしいです!

  • 目の前に見えるコスモクロック21
ワールドポーターズルーフガーデン
横浜 / 展望・景観
住所:神奈川県横浜市中区新港二丁目2番1号 横浜ワールドポーターズ屋上地図で見る

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

横浜の旅行予約はこちら

横浜のパッケージツアーを探す

横浜のホテルを探す

横浜の航空券を探す

横浜の現地アクティビティを探す

横浜のレンタカーを探す

横浜の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


【2019】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...

【東京&神奈川】女子旅のおすすめ観光スポット22選!旅ツウのトラベルライターが厳選

最新のおしゃれスポットやフォトジェニックなスポットを中心に、旅ツウのトラベルライターが東京&神奈川の女子旅におすすめの観光スポットをご紹介!おしゃれに女子旅を楽...

横浜と神戸はこんなに似てる!二大港町を徹底比較

似ていると言われる、日本を代表する港町「横浜」と「神戸」。実際にふたつの街を訪れてみると、やっぱり似ているところがたくさん!具体的にどんなところが似ているのか、...

フォトジェニックすぎる!横浜のおすすめ写真撮影スポット11選

日本を代表する港町のひとつ横浜には、ポートタウンならではのフォトジェニックな景色はもちろん、みなとみらいの高層ビル群や、レトロな西洋館など、カメラを手放せない風...

この記事を書いたトラベルライター

旅はいつも心のまんなかに
知らない土地、知らない文化、知らない人。知らない何かがいつも自分の心を広げてくれます。広がったその先を見てみたい。その探求心や好奇心はそのまま「旅」として、いつも心のまんなかにあります。

えいぶゆう(文)とTossyPhoto(写真)の2人で、心のまんなかにある「旅」を切り取っていきます。

あなたの心にも旅の灯がともりますように。

本当は教えたくない!鎌倉の隠れ寺「寿福寺」

沢山の寺院が並ぶ鎌倉の中で、鎌倉幕府が定めた鎌倉五山に名を連ねる「寿福寺」。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があるなど、鎌倉を興した人々に多くのゆかりがある...


【ベトナム】半日で巡る!お土産天国ダナン市街の見どころ

ベトナム中部の都市ダナンは、お土産天国と言っても差支えないほど、様々な名品が低価格で購入できるんです。中には女子ウケするカワイイ小物もいっぱい。そんなダナン市街...

【神奈川県・三浦半島】侮れない!プチ本格登山を楽しむ三浦アルプス

神奈川県の三浦半島にある三浦アルプスは、逗子、葉山、横須賀の境界にある山稜地帯です。三浦アルプスの一番の魅力は、200m程度の低い山々にもかかわらず、まるで原生...

絶対後悔させない!湘南【江の島】の超詳しい観光&時間ガイド

湘南を代表する観光スポット「江の島」。どメジャーな観光スポットですが、意外にもガイドブックでは紙面の都合からか、江の島の見どころを収めきれていないんです。実際に...

どメジャーなのに謎だらけ?鎌倉大仏の謎に迫る旅

「鎌倉」と言えば多くの人が連想するのが、青銅色の巨大な大仏様ではないでしょうか?そんな鎌倉のシンボル的な存在でありながら、実はいつ誰が何のために建造したものなの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?