アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

インスタ映え◎!アメリカ・セドナの人気観光スポット「デビルズブリッジ(Devil's Bridge)」の魅力とアクセス方法☆

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年4月19日更新

231view

お気に入り

写真:KatieM

今セドナの観光スポットの中でもNo.1の人気が「悪魔の橋」という意味を持つ「デビルズブリッジ(Devil's Bridge)」。トレイルの最終地点にある自然が作り出した天然岩のアーチは、SNS映えの注目スポット。今回は、こちらの魅力とアクセス方法などをご紹介します☆

この記事の目次表示

セドナの大人気スポット「デビルズブリッジ」!

  • 写真:KatieM

ここ数年セドナの人気観光スポットとして注目を浴びているのが「デビルズブリッジ」と呼ばれる天然岩のアーチ砂岩でできたアーチは、高さ16.4メートル・幅1.5メートル・全長13.2メートルのサイズで、セドナ周辺で1番大きいとされています。

背後に広がるセドナらしいレッドロックの景観と共に、フォトジェニックスポットとして人気です。

デビルズブリッジへのアクセス方法

市内からの位置

デビルズブリッジは、セドナ市内から車で約15分ほどの北西部分に位置します。パワースポットで有名なボイントンボルテックスに近く、同じ車道を使ったアクセス方法となります。

できるだけ早朝に出向こう!

デビルズブリッジは、「デビルズブリッジトレイル」のトレイルヘッドから片道約1.2km(*地図2)の距離にあります。トレイルは細い登山道となり、大きな岩を徐々に登っていくコースです。

まずは、こちらのトレイルヘッドにアクセスする方法をご紹介します。

「デビルズブリッジトレイルヘッド」に行くには、4WDでの走行が義務付けられた未舗装の山道(*地図1)を運転する形となります。そのため、この未舗装の道路が始まる手前にある「デビルズブリッジトレイル駐車場(*地図A)」に車を停め、トレイルヘッドまで未舗装の道を歩いていく方法が一般的です。

ただしこの駐車場にはスペースに限りがあり、車を停めるスペースが無い場合は、この小道に入る手前の「ドライクリーク道路」の道脇(*地図B)に駐車する形となってしまいます。目的地より遠くに駐車すればするほど、その分ハイクの距離と時間が長くなるため、駐車スペースに余裕のある早朝に出向くのがおすすめですよ。

デビルズブリッジへのトレイルをご紹介!

  • 写真:KatieMデビルズブリッジトレイル駐車場の様子

まずは、デビルズブリッジトレイル駐車場に車を停めます。ここの駐車場では車1台につき、5ドル(558円)の駐車券を購入する必要がありますが、この駐車券はセドナにある州立公園であれば、1日中有効です。自販機で駐車券を購入したら、そのチケットをダッシュボードの上に載せておきましょう。

  • 写真:KatieM

駐車場から目的地までは、片道3.2km程度の距離となります。距離自体はそこまでではありませんが、季節に問わず晴天の日は暑くなるため、必ず水と帽子などを持参しましょう。駐車場にはトイレも完備されているので、まずはここで身支度を整えて出発です!

  • 写真:KatieM

最初はこの未舗装の道路を、トレイルヘッドまで歩きます。車が通れる程度の道幅を進むコースで、トレイルヘッドまでの距離は1.9km程度です。歩きやすいのですが、時々行き交う車には気を付けましょう。また傾斜のある山道なので無理をせず自分のペースで進みましょう。

  • 写真:KatieMデビルズブリッジトレイルヘッドの様子

約25分ほど歩くと右手に「デビルズブリッジトレイルヘッド」が見えてきます。ここからは、細い山道を使って1,400メートル上にあるトレイルの最終地点まで登っていくルートとなります。

  • 写真:KatieMトレイルヘッドにある案内板

途中岩の途中に作られた天然階段を登るスポットなどもありますが、初心者でもこなせるレベルです。ここのトレイルヘッドから目的地までは約1.2kmの距離で、筆者は約20分かかりました。

デビルズブリッジトレイル駐車場
アメリカ / その他スポット
住所:Devil's Bridge Trail, Sedona, AZ 86336地図で見る
Web:https://www.fs.usda.gov/recarea/coconino/recarea/?...
デビルズブリッジトレイルヘッド
アメリカ / 自然・景勝地
住所:Devil's Bridge Trail, Sedona, AZ 86336地図で見る

到着後は写真撮影を楽しもう!

  • 写真:KatieM登山道の様子

細い山道を抜け、後半からは急斜面が続く岩肌を上がっていくと、視界が開ける場所があり、そこが目的地の「デビルズブリッジ」です!到着したら、まずは深呼吸して眼下に広がる景色を楽しみましょう!

  • 写真:KatieM

一息ついたら続いて他の登山者と同様、天然アーチの真上で写真撮影を行いましょう。アーチの右端には写真を撮りたい人の列があるため、ここに並ぶことでお決まりの写真が撮れますよ!

  • 写真:KatieMおもいおもいのポーズで写真を撮ろう!

アーチの上は意外と幅が広く覗き込まない限り、底は見えません。高所恐怖症の方でもそれほど怖くないはずです。ここはとにかく人が集う場所なので、ひとりで出向いても、他の登山者にお願いすれば写真を撮ってもらえますよ。


帰りは同じ道を引き返すコース

  • 写真:KatieM

駐車場まで戻るには、来たトレイルをそのまま引き返すコースとなります。帰りは下り坂なので、行きよりも時間はさほど掛かりません。頂上でしっかり休憩を取ったら、自分のペースで下山しましょう。

最後に

  • 写真:KatieM

セドナで人気のスポット「デビルズブリッジ」をご紹介しました。山道を登るハイクとなりますが、その分景観の良い臨場感のある写真が撮れますよ♡ セドナに訪れた際は、ぜひ訪れてみてくださいね☆

デビルズブリッジ
アメリカ / 自然・景勝地
住所:Devil's Bridge Trail, Sedona, AZ 86336地図で見る

※記事内のアメリカドルから日本円への換算は1USD=約111.7円で計算しています。

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

【アメリカ】誰でも訪問可能!アップル本社のApple Park Visitor Center

使いやすさとデザイン性を重視した製品に定評のあるアップル社。カリフォルニア州にある本社キャンパス(通称Apple Park)のビジターセンターも近未来的でありな...


【ロサンゼルス空港】シーン別‼長時間トランジットのオススメの過ごし方

ロサンゼルス空港(通称:LAX)は、ターミナルが9つもあるメガ空港。そんなLAXは、国内線・国際線共に、乗り継ぎで利用する方が多いスポットです。方面によっては長...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...


NY・国連でしか買えないアスターチョコレート&雑貨土産7選!

国連本部内部にはギフトショップがあり、お土産が買えるのをご存知ですか?ニューヨーク土産として人気のアスターチョコレート(Astor Chocolate)の国連仕...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...

在住者が厳選!サンフランシスコ最新インスタ映えスポット9選☆

観光旅行先としても人気のサンフランシスコ。今、友達と差を付ける写真を撮りたいなら、断然おすすめなのがインスタグラムで人気となるスポット巡りです!今回はサンフラン...


【バンコク】とにかく可愛い♡「Tints of Blue」ホテルの魅力をご紹介!

東南アジア有数の大都市、バンコク市内には数え切れないほどのホテルが存在しますが、その中でもトリップアドバイザーやBooking.com、Googleマップなどで...

【ベルギー】水の都・ブルージュでおすすめ!早朝ぶらり街散策プラン

ベルギーの首都ブリュッセルから電車でわずか1時間の距離にある水の都ブルージュ。まるでおとぎの国に出てくるようなメルヘンな街ですが、ここでぜひおすすめしたいのが観...


【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?