アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

愛称は「マイルハイ・シティ」!【デンバー】の楽しみ方(アメリカ)

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18ヶ国

2019年1月30日更新

3,277view

お気に入り

「アメリカ人にとって一番住みたい街」によく挙がるコロラド州の州都「デンバー」は、アートにスポーツにショッピングなど遊び方はいっぱい!ニックネームが「マイルハイ・シティ」と言う所以なども併せて素敵な街【デンバー】をご紹介します。

この記事の目次表示

アメリカ人が住みたい街ランキング上位の【Denver デンバー】

コロラド州 の州都でもある【Denver デンバー】という都市は、日本では「聞いたことがあっても場所はよく知らない」と言う方が多いのではないでしょうか?

確かに目立った観光地ではないのですが、実はデンバーは「アメリカ人が住みたい街ランキング」で常に上位をキープしている都市。

また、西海岸や東海岸にある大手企業が本社をデンバーに移したり、デンバーで起業する会社も多々あり、日本では知られざる、住民にとっても企業にとっても人気のある街なんです。

スポーツも盛ん!アメリカ4大スポーツのプロリーグ、 NFL(アメリカンフットボール)、NHL(アイスホッケー)、MLB(野球)、NBA(バスケットボール) 全てにおいてデンバーにはチームがあります。

ニックネームは【 マイルハイ・シティ Mile High City 】

コロラド州といえば4,000m級の山が連なる ロッキー山脈! そんな大自然の麓にある都市なので、標高も高く、なんと 1mile(マイル)!

1mileは約1,600m、わかりやすい表現をすれば、富士山(標高3,776m)の5合目くらいでしょうか。そんな標高の高い都市はアメリカにもなかなか無いので【マイルハイ・シティ Mile High City】という愛称もあります。

そして 晴天日は年間で300日近くもあるとか! 冬はもちろん寒く雪も降りますが、さほど雪深くもなく、夏はカラッとしていて、観光シーズンは過ごしやすいと好評です。

ダウンタウンのメインストリートは【16th street mall】

デンバーで一番賑わっているメインストリートは、 歩行者天国【16th street mall】です。たくさんのショップやレストランがあって、この通り沿いはまさに「モール」のような雰囲気。

しかもとても長い!デンバーの主要駅「ユニオンステーション(Union Station)」から東に1mile、約1,600m続きます。この通りの中でも一際高く目立っている時計台「D&F tower」のある辺りが、ちょうど【16th street mall】の中間です。

歩行者天国なので、ゆったりテラス席を設けているレストランもたくさん。夕方にもなると、テラス席でお酒を楽しんでいる人たちもいっぱいいますヨ。

アートいっぱい!かつキレイ

通りを歩いていれば気付くと思うのですが、アートなオブジェをあちこちで見ることができます。また、路上に捨てられたゴミを見かけることもほとんどない!

というのも、デンバーは市を挙げて地元のアーティストを応援しているんだそう。また、ゴミを路上に捨てると罰金を科せられちゃいます。だから、キレイな通りにアートが映えるのですね。

とてもカラフルなピアノは本物!実際に誰でも自由に弾くことができます。写真はほんの一部、もっと色々あります。

ベンチも1つ1つアートが描かれていたり…

なぜか牛やバッファローのオブジェもたくさん!ベースが水色の牛にも様々なアートが施されています。

無料のシャトルバス「FREE Mall Ride」を活用しよう!

先ほど、この【16th street mall】は「歩行者天国」と書きましたが、やたら幅広だと思いませんか?

というのも、この大通りには、「FREE Mall Ride」という 無料のシャトルバス が走っているんです。端から端まで真っ直ぐ歩けば片道20分ほどですが、ショッピングなどの散策で疲れた時、帰る時などは便利!

停留所は【16th street mall】と交差する全ての路地との四辻、すなわちブロックごとに停まってくれます。また、ホームページのスケジュールを見ていただければわかると思いますが、ほぼ3分おきで走っているので本当に便利!

それでは、ここからはデンバーの見どころをご紹介していきましょう。

16th street mall
アメリカ / 町・ストリート
住所:16th street mall,Denver地図で見る
Web:https://www.denver.org/things-to-do/denver-attract...

次のページを読む

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


アメリカの人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【アメリカ サンフランシスコ】アルカトラズ島の刑務所に潜入!

かつて、「世界で最も脱獄の難しい刑務所」といわれていたサンフランシスコ湾の真ん中に浮かぶアルカトラズ島の刑務所。現在は一般公開しており、当時の生々しい様子を見学...

【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...


日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

【フランクフルト】歴史的な見所いっぱい!りんご酒もドイツ料理も美味しい!

通称【フランクフルト】と言われるドイツの都市の正式名称は【Frankfurt am Main フランクフルト・アム・マイン】。世界的にも最大級のハブ空港「フラン...

【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?