アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

知る人ぞ知るリゾート地!自然と都会が調和するサンディエゴのおすすめスポット10選

取材・写真・文:

トラベルライター

2019年3月14日更新

1,166view

お気に入り

写真:トラベルライター

ロサンゼルスから車で約2時間。アメリカ人から絶大なる支持を得ているリゾート地、サンディエゴがあります。人口は全米第8位を誇る大都会でありながらも、海をはじめ自然がとても豊かで、その便利さと気候のよさに、バケーションを過ごすならサンディエゴ!という人が後を絶えません。サンディエゴの魅力はたくさんありますが、元現地人が特におすすめしたい10のスポットをお届けします。

この記事の目次表示

アメリカのおすすめツアー
【羽田発着】《価格重視の方におすすめ!》マンハッタンスタンダードクラスのホテルに宿泊!ニューヨーク3泊5日間
94,500円~265,500円
\\最後の1泊を贅沢に過ごしたい方におすすめ♪//「ディズニー・オールスター・リゾート4泊」&人気NO.1「ディズニー・アニマルキングダム・ロッジ1泊」*ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート5泊7日間*航空会社未定
127,000円~275,000円
【羽田発着】★期間限定フラッシュセール★━♪スーペリアホテル♪━★駅チカ(51st.)×シンプルで機能的なヒルトン系列のホテル★《DoubletreeHotelMetropolitan(ダブルツリー・メトロポリタン)》に泊まる5日間│航空会社未定
120,500円~275,500円

サンディエゴってどんなところ?

ロサンゼルスの南に位置するサンディエゴ。真っ青で突き抜けるように広い空、長い海岸線が美しいビーチ、そしてなんといっても、温暖で雨が少なく、年間を通して過ごしやすい気候が特長です。街の雰囲気もとても穏やかで、治安のよさも定評があります。

自然に触れたいアナタにオススメの4か所

1. ラホーヤ

スペイン語で「宝石」という意味を持つ、ラホーヤ。広いビーチに夕日が沈んでいく様は、その名のとおり宝石のよう。感動で息をのむほどの絶景です。昼間は、優雅に日光浴を楽しむ野生のアザラシたちを間近で観察することもできます。

  • 写真:トラベルライター夕日が海に反射し、宝石のような光を放ちます。
  • 写真:トラベルライターかわいくてつい触れたくなりますが、野生ですのでNGです。
ラホーヤ
アメリカ / 町・ストリート
住所:La Jolla,CA地図で見る
Web:https://www.sandiego.org/explore/coastal/la-jolla....

2. トーレイパインズ州立保護区

初心者から上級者まで楽しめる様々なトレイルがあり、小高い丘の上からサンディエゴの街を観察することができます。太平洋を望みながら歩くことができる、海にせり出すように作られたコースが特に人気。丘を下っていくと、崖がそびえたつ大人な雰囲気のビーチもあり、こちらを散歩するのもオススメです。

  • 写真:トラベルライター砂でできた断層が、自然の息吹を感じさせます。
トーレイパインズ州立保護区
アメリカ / 自然・景勝地
住所:12600 N Torrey Pines Rd, La Jolla, CA 92037地図で見る
Web:https://torreypine.org/

3. コロナド

ダウンタウンから橋を渡ると、まるで別世界のように白い砂浜が広がるコロナド島が見えてきます。その美しさは、「魅惑の島」と称されるほど。散策に疲れたら、マリリン・モンロー主演の映画「お熱いのがお好き?」で有名な、ホテル・デル・コロナドでブランチやお茶をするのが定番コースです。

  • ホテル・デル・コロナド。白い砂浜に、赤い建物が映えます。
コロナド
アメリカ / その他スポット
住所:Coronado, CA地図で見る
ホテル デル コロナド
アメリカ / ホテル
住所:1500 Orange Ave, Coronado, CA 92118地図で見る
Web:http://hoteldel.com/

4. バルボア・パーク

10を超える美術館や博物館等の学術施設、植物園、屋外ステージ、日本庭園…と広大な敷地を誇るバルボア・パークは、サンディエゴ人の憩いの場。芝生で昼寝をしたり、ベンチで読書をしたりと、思い思いに過ごす「素」の彼らに出会える場所です。休日になると路上パフォーマーや露店も多数現れ、さらに活気づきます。

  • 写真:トラベルライター植物園の目の前にある池は「鏡の池」と呼ばれていて、人気の記念撮影スポットです。
バルボア・パーク
アメリカ / 公園・動植物園
住所:1549 El Prado, Balboa Park, San Diego, California, 92101地図で見る
Web:http://www.balboapark.org/

若者が集うおしゃれエリアへ繰り出そう

5. パシフィックビーチ

若者たちに人気のパシフィックビーチ。サーフィンをする人もいれば、ピア付近では釣りを楽しむ人も。海沿いにはおしゃれなレストランやカフェ、バーが立ち並び、時には昼間から1杯…なんてケースも。流行に敏感な人々を中心に、終日賑わっているエリアです。人気エリアが故、駐車スペースを確保するのがなかなか大変なので、レンタサイクルを活用するのも一つの手。場所はこちら

  • 写真:トラベルライターピアの先まで行って、海側から街を眺めてみるのもオススメ。
  • 写真:トラベルライターレストランではぜひテラス席を指定して。青空のもと、食が進みます。
パシフィックビーチ
アメリカ / 町・ストリート
住所:Pacific Beach, San Diego地図で見る

歴史を感じるスポットで異国情緒を堪能

6. ミッドウェイ博物館

実際に使われていた航空母艦を改装して作られた博物館。館内は当時の様子がそのままに残されており、迷路のような船内を巡って、その大きさを体感できます。米海軍機も艦内に多数展示されており、戦闘機の操縦体験ができるフライトシミュレータは子供から大人まで大人気。見学に際しては、日本語の音声ガイドも貸し出されています。

  • 写真:トラベルライター甲板には軍用機がたくさんディスプレイされています。
ミッドウェイ博物館
アメリカ / 博物館・美術館
住所:910 N Harbor Dr, San Diego, CA 92101地図で見る
Web:http://www.midway.org/

7. オールドタウン

元々はメキシコの一部であったサンディエゴ。現在も国境を接しているということもあり、その影響を感じさせる街並みが多いのですが、特にオールドタウンはその雰囲気を色濃く残している地域です。メインエリアである歴史公園内は、まるで1800年代にタイムスリップしたかのよう。当時の様子を知ることができる展示はもちろん、有名なメキシコ料理屋さんや、サンディエゴらしいお土産屋さんもたくさんあります。

  • 写真:トラベルライター入口の看板も、メキシコっぽさを醸し出しています。
オールドタウン州立歴史公園
アメリカ / 町・ストリート
住所:old Town, San Diego, CA 92110地図で見る
Web:http://www.oldtownsandiegoguide.com/

もちろんテーマパークもあります

8. レゴランド・カリフォルニア

レゴブロックで有名なレゴ社が手掛けるレゴランドでは、世界の街をテーマに、様々なレゴ作品を見ることができます。その精密さと完成度の高さは、もはや本当にレゴでできているのか目を疑いたくなるほど。その他にもウォーターパークや水族館、ホテルも併設している一大リゾート施設です。

  • 写真:トラベルライター後ろに見える銅像も、レゴでできています。
レゴランド・カリフォルニア
アメリカ / テーマパーク・レジャー
住所:One LEGOLAND Drive, Carlsbad, CA 92008地図で見る
Web:https://www.legoland.com/california/

9. サンディエゴ動物園/サファリ

先述のバルボア・パーク内にあるサンディエゴ動物園は、その広さだけでなく、動物の種類においても世界最大級の規模を誇っています。一日では回り切れないくらい広いので、事前にHPで地図を確認の上、園内のロープウェイを駆使して効率よく回っていきましょう。

  • 写真:トラベルライター大人気のパンダ。
サンディエゴ動物園
アメリカ / 公園・動植物園
住所:2920 Zoo Drive, San Diego, CA 92101(バルボア・パーク内)地図で見る

また、中心部からは少し北の方にそれますが、同動物園が経営するサファリもオススメ。トラックの荷台に乗ってサファリ内を移動するキャラバンサファリ(入場料とは別料金)は、キリンとのツーショットが撮れるということで人気です。

  • 写真:トラベルライター動物たちのより自然な姿を観察することができるのがサファリのよいところ。
サンディエゴ・ズー・サファリ・パーク
アメリカ / 公園・動植物園
住所:15500 San Pasqual Valley Road, Escondido, CA 92027-7017地図で見る
Web:http://www.sdzsafaripark.org/

シーズン中であればぜひNFL観戦へ

10. クアルコム・スタジアム

  • 写真:トラベルライター

サンディエゴにはチャージャーズという地元チームがあり、シーズン中は街をあげて大いに盛り上がります。チケットをゲットして、ぜひ本場のNFLの迫力を体感してみて。大声で応援して、日頃のストレスを発散させてリフレッシュ!試合を観る時間がないという人も、スタジアムショップで売っているチームのオリジナルグッズは必見。旅のよい記念になりますよ。

クアルコム・スタジアム
アメリカ / アウトドア・スポーツ
住所:9449 Friars Road, San Diego, CA 92108地図で見る
NFL公式サイト日本語版
https://nfljapan.com/

サンディエゴのことが気になってきましたか?

自然と都会がちょうどよいバランスで存在しているサンディエゴ。日本ではまだまだ知名度の低い街ですが、JALの直行便も就航しこれから目が離せないスポットとなること間違いなし!移動はレンタカーがおすすめですが、公共交通機関(MTS)も充実しているので、車の運転が不安な人も安心です。ぜひ、次の旅行計画リストの1つに加えてみてはいかがでしょうか。

サンディエゴ観光局(日本語)
https://www.sandiego.org/plan/international-travelers/japan.aspx
公共交通機関MTS公式サイト
https://www.sdmts.com/

アメリカ旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばアメリカのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でアメリカのすべてのツアーをみる>>

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年11月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【ロサンゼルス空港】シーン別‼長時間トランジットのオススメの過ごし方

ロサンゼルス空港(通称:LAX)は、ターミナルが9つもあるメガ空港。そんなLAXは、国内線・国際線共に、乗り継ぎで利用する方が多いスポットです。方面によっては長...

ワシントンDCは政治の街だけじゃない!【ナショナルモール】の魅力

ワシントンDCの街の光景は、日本でもニュースや映画などでよく目にするので、馴染みがあるかもしれません。しかし、1つ1つ実際に見ると、その威厳ある佇まいや規模の大...

NY・国連でしか買えないアスターチョコレート&雑貨土産7選!

国連本部内部にはギフトショップがあり、お土産が買えるのをご存知ですか?ニューヨーク土産として人気のアスターチョコレート(Astor Chocolate)の国連仕...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?