アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【カリフォルニア】テメキュラはワイナリー巡りが人気!オススメ3選

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18ヶ国

2018年9月27日更新

2,334view

お気に入り

この記事の目次表示

アメリカのおすすめツアー
【先着50名様限定価格】「ディズニー周辺エリアのスタンダードクラス2泊」&「マンハッタンのスタンダードクラス2泊」オーランド&ニューヨーク6日間
100,000円~325,000円
\【無料相談】ウォルト・ディズニー・ワールドが大好きなコンシェルジュ達が全力でサポートします!/*ウォルト・ディズニー・ワールド3泊5日間*遊び心が詰まった直営ホテル「ディズニー・オールスター・リゾート宿泊」
97,800円~254,800円
《旅工房イチオシ》★ミッドタウンまでわずか2駅!マンハッタンに宿泊するのと大差ないアクセスの良さが特徴★《ホリディインL.I.シティマンハッタンビュー》に泊まる6日間│航空会社未定
104,800円~245,800円

3. 見所いっぱい!エレガントな雰囲気の【PONTE WINERY】

  • 写真:まき子

3つ目にご紹介する 【PONTE WINERY ポンテ・ワイナリー】も、また上記2つのワイナリーとタイプが異なります。創業は2003年と比較的新しいワイナリーですが、テメキュラの中でも最も “観光ビジネス” をうまく展開してきたワイナリーの1つと言えます。

  • 写真:まき子

しかし、ただ2003年に創業を始めたわけではありません。ブドウ造りの経験は長く、1984年からだそう。それから約20年、満を持してワイナリーをオープンさせたのですね。

  • 写真:まき子

【PONTE WINERY】に訪れると、周囲の緑含めて華やかな作りに思わずワクワクしてしまいます。そのワクワク感はテイスティングルームにも、その先にある広場にも続いていきます。

  • 写真:まき子

駐車場のすぐ隣にあるカントリー調の建物が、テイスティングルーム。外観は渋い色ですが…

  • 写真:まき子

一歩中に入ると明るい雰囲気で、その広さと天井の高さにびっくり!テイスティングコーナーがあるだけではなく、広々としたワイン売り場やお土産売り場もあり、食品、雑貨、小物など様々なものが販売されています。

ついついお土産物色をしたくなりますが、やっぱり先ずはテイスティングをしましょう♪ちなみに店内は、テイスティングワインを片手に物色することもできますヨ。

  • 写真:まき子

テイスティングは 6種類 で、曜日によって料金が異なります。平日は $20(約2,500円)、土日祝は$25(約3,000円)となっており、提供するワインによって料金が変わることもあるそうです。

ウェディングのできる中庭やレストランも素敵

  • 写真:まき子

テイスティングとお土産物色を終えたら、ぜひ外を散策してみてください。とても素敵な中庭が広がっています。

  • 写真:まき子

さらに奥に行くと芝生が広がっており、ここも 結婚式場 として大人気!HPにある結婚式の写真を見ても、なかなかステキです。もちろんウェディングだけではなく、様々なイベントも行われているんだそう。

  • 写真:まき子

また、併設されているレストランは窯焼きピザやパスタなどが評判で、カジュアルな雰囲気。テラス席がとても気持ち良さそうです。

ポンテ・ワイナリー
アメリカ / 工場・施設見学
住所:35053 Rancho California Rd, Temecula, CA 92592 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://www.pontewinery.com

どんなのをテイスティングしたら良いか分からない?!

  • 写真:まき子

テイスティングをする際、「ワインのことは全く分からないし、何をチョイスしたら良いか分からない!」という方もいるかと思います。

そんな時いきなり「おすすめは?」と聞くのはNG…というのも、ワイナリーにとっては全部がオススメだからです。

聞き方のポイント

まず、自分の好みを伝えるのが良いと思います。赤が好きなのか、白が好きなのか、はたまたロゼ?

味わいでいうなら、Sweet(甘口)、dry(辛口)、light-bodied(軽い)、hull-bodied(重い)? 逆に「こんな好みだけど、違ったものにも try してみたい!」なんていうのもアリですね!

また、どんな料理と合わせたいのか、というのも相手にとってはヒントを掴みやすいキーワードです。シーフード、ステーキ、中華、寿司、イタリアン 、フレンチ? それともオールマイティ?!

どうしても分からない場合の裏技?!

「それでもやっぱりわからない」という方は、他力本願です(笑)。担当してくださるスタッフの方に「この中でどれが一番好き?」と聞いちゃいましょう。

「おすすめは?」ではなく、個人的な好みを聞くんです。いくら全てのワインがワイナリーとしてオススメだとしても、スタッフそれぞれの好みはあるハズ。

そのワインが気に入らなければ、そう伝えて違うものを出してもらえばいいだけのハナシ。そのようにして好きな味のワインに巡り会えると、感動もひとしお…なハズ?!

最後に・・・

  • 写真:まき子

これはどんなワインの産地に行っても言えることですが、「たくさんのワイナリーを駆け足で巡る!とにかくたくさん飲む!」というより、1つ1つのワイナリーでじっくりスタッフさんたちと会話をしながら、自分好みのワインを見つける廻り方がおすすめです。

たくさんは廻れなくても、その分、1つ1つのワイナリーで過ごす時間が濃厚になるはず。せっかく来るのであれば、出会うワイナリーとの一期一会を楽しんで、一生の思い出になるようなひと時を過ごしてくださいネ。

アメリカ旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばアメリカのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でアメリカのすべてのツアーをみる>>

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...


【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

【ロサンゼルス空港】シーン別‼長時間トランジットのオススメの過ごし方

ロサンゼルス空港(通称:LAX)は、ターミナルが9つもあるメガ空港。そんなLAXは、国内線・国際線共に、乗り継ぎで利用する方が多いスポットです。方面によっては長...

2019-2020年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

2019〜2020年の年末年始は9連休!お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先...

アメリカの人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実...

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

グランドサークルを効率よく巡る!一生に一度は見たい6ヶ所の大自然

日本にはない地球規模の大自然を一度にたくさん楽しめるのが、アメリカ合衆国のユタ州、アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州の4州にまたがる【グランドサークル】と...

ワシントンDCは政治の街だけじゃない!【ナショナルモール】の魅力

ワシントンDCの街の光景は、日本でもニュースや映画などでよく目にするので、馴染みがあるかもしれません。しかし、1つ1つ実際に見ると、その威厳ある佇まいや規模の大...

日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?