その他

旅がもっと楽しくなる、海外ホテルの様々な「しつらえ」6選

2018年5月15日更新

423view

お気に入り

旅行を計画するとき、どんな宿泊施設を選ぶのかも重要なポイントですよね。最近は民泊の利用も増えてきたようですが、国内・海外を問わず、独特の「しつらえ」を特色として打ち出している施設が増えています。「しつらえ(設え)」とは、簡単に言うとお客様をどうおもてなしするか、という事柄の総称です。滞在中のひととき、心遣いが感じられる「しつらえ」は、旅の楽しみのひとつ。筆者が今まで滞在した各国ホテルの中から特に印象に残っている例をいくつかご紹介します。

【韓国】ソウル

イビススタイルズアンバサダーソウル明洞

個性的な「しつらえ」のホテルが多いソウル。特に大胆でポップなデザインの内装は、滞在中ワクワクさせてくれます。“イビス”はアコ―ホテルズチェーンのホテルで、どれもスタイリッシュなのが特徴です。

  • 全体的に映画がテーマになっています
  • 近未来的な館内
  • モダンでカラフルなインテリアが印象的
イビス スタイルズ アンバサダー ソウル明洞
明洞 / ホテル
住所:302 Samil-daero, Myeong-dong, Jung-gu, Seoul, 大韓民国
電話:(+82)2/63701101
Web:https://www.accorhotels.com/ja/hotel-6317-%E3%82%A...

【中国】蘇州

スコラーズホテル ピンジャンフー蘇州

ノスタルジックな中国がまだ色濃く残っている蘇州で、昔ながらの佇まいとモダンな内装との調和が美しいホテル。またいつか泊まりたいホテルのうちのひとつです。

  • ウエイティングルームは古風な感じ
  • ロビーはガラッと変わってモダン
  • モダンな中にも古き良き中国のエッセンスがいきている
  • 窓の外は中国情緒たっぷり
スコラーズホテル ピンジャンフー蘇州
中国 / ホテル
住所:215006 中国蘇州沧浪区白塔东路60号
電話:400-888-7388
Web:http://www.pingjiangpalace.com/

中国のホテルでよく見かけたコレってよくない?

左下の写真は以前滞在した杭州のホテルの廊下にあった灰皿の写真です。もうひとつは最近泊まった周荘のホテル。この「しつらえ」ってタバコを吸う人も吸わない人も何だか気持ちが和らいでしまいますよね。好きです。

【ベトナム】ホイアン

ロングライフリバーサイドホテル

素朴な温かみがあるアットホームな雰囲気が心地よいホテル。アジアンテイストのシックな内装は落ち着きが感じられます。中庭には小さなプールもあっておしゃれ。

  • ほどよくシックなアジアンテイストの室内
  • 女子憧れの天蓋付きベッド
ロングライフリバーサイドホテル
ホイアン / ホテル
住所:61 Nguyễn Phúc Chu, An Hội, Minh An, Tp. Hội An, Quảng Nam, ベトナム
Web:http://www.longliferiverside.com/

【ベトナム】ホーチミン

マジェスティック・サイゴン

歴史あるホテルの「しつらえ」は、ただゴージャスなだけではなく、そこここに重みが感じられる高級感です。時間が静かに流れる余韻に浸りたい場所です。

ホテル マジェスティック サイゴン
ホーチミン / ホテル
住所:1 Đồng Khởi, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh, ベトナム
Web:http://majesticsaigon.com/ja/

【イタリア】シチリア

最後に、かなり前になりますが、イタリアのシチリア島で宿泊した郊外のホテルがとても素敵で印象深かったので、ご紹介したいと思います。

Baglio Conca d'Oro(バッリオ コンカ ドーロ)

シチリア島の北西部、最大の都市パレルモ・モンレアーレにある4つ星ホテル。ホテルとしてオープンしたのは1998年ですが、広い中庭と重厚な内装がヨーロッパならではの雰囲気を感じさせます。

  • クリスマスツリーが飾られてました
バッリオ コンカ ドーロ
イタリア / ホテル
住所:Via Aquino 19c/d, 90131, Palermo, Sicily, Italy
電話:+39 351 246 7473
Web:https://www.facebook.com/baglioconcadoro/

Foresteria Baglio Della Luna(フォレステリア バッリオ デラ ルナ)

アグリジェントの神殿の谷から車で約5分のところにあるリゾートホテルで中世のお屋敷だった歴史的建物。こちらも広い中庭があり、赤いレンガの屋根瓦が印象的。周辺には果実畑が広がっていて、農場の雰囲気です。

フォレステリア バッリオ デラ ルナ
イタリア / ホテル
住所:Via A. Serafino Guastella, 1/C, 92100 Agrigento AG, イタリア
電話:+39 0922 511061
Web:http://www.bagliodellaluna.com/it/

おわりに

いかがでしたか?

どれも素敵な「しつらえ」なので、できれば長く滞在してみたくなりますよね。皆様のホテル選びに少しでも参考になれば幸いです。

※筆者が滞在したときとは変更になっている場合があります。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年1月21日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事

冬の海外旅行におすすめの国15選

冬に海外を旅行するならどの国がいいんだろう?寒〜い日本の冬を脱出して真夏の南半球を訪れるのもいいし、ベストシーズンを迎える国に行ってみるのもいいですね。また冬だ...

フォローしたい*インスタジェニックな旅動画が凄いクリエーター5人

ストーリーをはじめとする機能がますます充実し、人気が広がるインスタグラム。皆さんにとっても旅先での必須アプリの一つではないでしょうか。多くの人が憧れるインスタ映...


旅行でこれがあると便利なグッズ10選【応用編】

1泊以上の旅行に出かけるとき、何を持っていこうか?と悩み、いろいろと持っていったけれど結局使わなかったという経験、ありませんか?今回は、世界35カ国を旅した筆者...

一度は歩いてみたい!世界の心躍るカラフルな街並み23選

実際にこんなにカラフルな街並みが存在するなんてと驚くばかり!日本ではどこかのテーマパークぐらいでしかお目にかかれないような、色とりどりの建物が連なる光景。世界に...


1位は銀山温泉!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2018年1月)

トリップノートで活躍するトラベルライターの写真を中心に、「ここ、行ってみたい!」と叫びたくなるような写真を投稿している、トリップノートのインスタグラム。この記事...

この記事を書いたトラベルライター

東京育ちの帰国子女>田舎暮らし満喫中のデザイナー
東京育ちの帰国子女。紆余曲折あってなぜか今は佐賀県在住。小さい頃からどこへでもひとりで出かける冒険家の一面を持つ。海外でも事前に収集した情報をもとに積極的に自力で目的地に向かっていく傾向がある。モットーは「旅先の予定外は想定内、トラブルは学びの種」。絶景はもちろん、面白いこと、文化、グルメまで幅広く欲張りな旅をします。
http://adonoan.info/

一生行かないなんてもったいない!知られざる佐賀の魅力16選

福岡と長崎に挟まれ「一生行くことがない県」と言われる佐賀。「佐賀県」と聞いて頭に浮かぶのは、大多数の方が「がばいばぁちゃん」や、佐賀県をテーマにした芸人はなわの...

【広島】懐かしいけど新しい!温故知新をおしゃれに仕立てる街「尾道」

映画の舞台として、また猫好きに人気の「猫の細道」でも話題の坂の町「尾道」ですが、ユニークな空き家再生の成功事例としても全国的に注目を集めています。もともと瀬戸内...


【広島】人気の街「尾道」でオススメのお土産10選

昔から坂の町、映画の町として有名な尾道ですが、最近はすっかり猫の町として、またレトロかわいい物に出会えるリノベーションの町として、たくさんの観光客が訪れる人気の...

宮古島のシンボル「まもる君」に出会うドライブ旅

宮古島と周辺の島々を結び、エメラルドグリーンの海の上をどこまでも一直線に伸びる橋。宮古島はただ車でドライブをするだけでも魅力的な島です。そんな島をさらに魅力的に...


LCCを乗り継いでお得に行く欲張りソウル&ベトナム3都市周遊旅

女子に大人気のベトナム。でも、ツアーとか意外と高くて、ダナンにもホイアンにも行きたい!しかも格安で…そんな欲張りな女子の夢を叶える旅ができる方法があったんです!...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?