尾道
尾道観光
坂の町、映画の町、そして猫の町

【広島】人気の街「尾道」でオススメのお土産10選

取材・写真・文:

佐賀在住

2018年9月5日更新

9,097view

お気に入り

写真:hithit

昔から坂の町、映画の町として有名な尾道ですが、最近はすっかり猫の町として、またレトロかわいい物に出会えるリノベーションの町として、たくさんの観光客が訪れる人気の場所です。そんな尾道のオススメのお土産をまとめてみました。知人や友人に配りたい定番の品から旅の記念として自分に買いたいお土産まで、10選をご紹介します。

この記事の目次表示

【1】豊富な「かんきつ類を使ったスイーツ」いろいろ

  • 写真:hithitはっさくとレモンを使ったスイーツはお土産の代表格

尾道をはじめ、瀬戸内海周辺は広くレモンなどかんきつ類の一大産地として有名です。そのため、さまざまなかんきつ類を使った名産品がたくさんあります。その中でも特にオススメの品をいくつかをご紹介します。

  • 写真:hithit雑貨屋さんの店先でもこんな感じ
  • 写真:hithitご当地スナック菓子もかんきつ系が主流

はっさく大福とレモンケーキ、はっさくゼリー

  • 写真:hithit左から、中屋のはっさく大福(1個180円)、マダムハニーのレモンケーキ(暑さで溶けてしまいました:泣/1個270円)、プチフールの瀬戸田冷やしレモンケーキ(1個216円)、JA尾道の因島のはっさくゼリー(1個190円)※全て税込

数あるかんきつ類のスイーツの中でも、特に尾道で有名なのがはっさく大福レモンケーキです。はっさく大福はその名の通りで、甘い大福とはっさくの酸味がなんとも言えないハーモニーを醸し出している一品。

昔ながらのレモンケーキは、レモン型をしていて見た目にも酸っぱい印象ですが、とっても甘くて懐かしい味わいです。食べやすいスティック状の物は、レモンピール入りでさわやかな味になっています。

いずれも複数のメーカーが製造していますので、好みのタイプを探してみるのもいいかもしれません。また、商店街周辺の甘味屋さんなどで食べることもできます。

ちなみに尾道JAが作っているはっさくゼリーは、一度見たら忘れられないパッケージの絵が印象的です。


【2】さりげなくおしゃれに決めるなら「手拭」はいかが?

  • 写真:hithit尾道手拭 1枚756円(税込)

乾きが早く、繊維が残らないことから最近その価値が見直されてきた手拭。尾道では、オリジナルデザインの手拭がいろいろ売られています。尾道観光土産品協同組合の店舗、尾道ええもんやの一番人気は、やはり猫の柄とのこと。

他にも尾道らしいモチーフをモダンにデザインした柄がいろいろあるので、選ぶのに迷ってしまいます。

  • 写真:hithit
  • 写真:hithit
尾道ええもんや
尾道 / 雑貨・インテリア
住所:広島県尾道市十四日元町4-2地図で見る
電話:0848-20-8081
Web:http://www.eemonya.jp

【3】「尾道帆布」は定番だけど自分用にもひとつは欲しい

尾道土産と言えば全国的にも有名なのが尾道帆布(はんぷ)です。帆布で作られた小物は丈夫で長持ちしますし、カラフルな色使いの無地の物や、ストライプ、かわいい動物柄など、男女問わず幅広い年齢層に喜ばれるお土産として人気です。また、普段使いに便利なトートバッグやポーチは自分用にも欲しくなる一品です。

  • 写真:hithit
  • 写真:hithitストライプと無地のツインカラーのポーチはどちらも600円(税別)
NPO工房尾道帆布
尾道 / 雑貨・インテリア
住所:〒722-0035 広島県 尾道市土堂2丁目1-16地図で見る
電話:0848-24-0807
Web:http://www.onomichihanpu.jp

【4】冬の風物詩でもある「でべら」って?

尾道で知らない人はいないでべらは、西部地域の特産品で、タマガンゾウビラメという種類の魚を干したものです。語源は形が手の平に似ていることから「てびら」が変化したなど、諸説あります。

寒い時期に街中を歩いているとあちこちで干している光景を見ることができます。炙って食べると美味しいので(小骨多めですが)、お酒好きな方へのお土産にぴったりではないでしょうか。街中の飲食店で食べることもできます。

また、前出の尾道帆布には「でべらねこ」というキャラクターの商品もあります。

  • 写真:hithitでべらの小は10枚500円、中は5枚で500円とありますが、お店によって値段はまちまち
  • 写真:hithit「最近はあまり採れなくなったよ」とでべら売りのおばちゃん
  • 写真:hithit

次のページを読む

尾道の旅行予約はこちら

尾道のパッケージツアーを探す

尾道のホテルを探す

尾道の航空券を探す

尾道の現地アクティビティを探す

尾道のレンタカーを探す

尾道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

東京育ちの帰国子女>田舎暮らし満喫中のデザイナー
東京育ちの帰国子女。紆余曲折あってなぜか今は佐賀県在住。小さい頃からどこへでもひとりで出かける冒険家の一面を持つ。海外でも事前に収集した情報をもとに積極的に自力で目的地に向かっていく傾向がある。モットーは「旅先の予定外は想定内、トラブルは学びの種」。絶景はもちろん、面白いこと、文化、グルメまで幅広く欲張りな旅をします。
http://adonoan.info/

【佐賀】あの「鍋島」が飲み放題!鹿島の「酒蔵ツーリズム」

佐賀は九州の中でもお米の産地として知られています。収穫量は全国的にはそれほど多くはありませんが、日本穀物検定協会が行っている「米の食味ランキング」で最高ランクの...

一生行かないなんてもったいない!知られざる佐賀の魅力16選

福岡と長崎に挟まれ「一生行くことがない県」と言われる佐賀。「佐賀県」と聞いて頭に浮かぶのは、大多数の方が「がばいばぁちゃん」や、佐賀県をテーマにした芸人はなわの...


【佐賀】陶器市じゃなくても焼き物三昧できちゃう有田の秘密スポット

日本最古の歴史を誇る陶磁器のメッカ有田では、毎年ゴールデンウィークの頃に町全体で陶器市が開催されます。この時期は、日本国内のみならず海外からも大勢の焼物ファンが...

【広島】懐かしいけど新しい!温故知新をおしゃれに仕立てる街「尾道」

映画の舞台として、また猫好きに人気の「猫の細道」でも話題の坂の町「尾道」ですが、ユニークな空き家再生の成功事例としても全国的に注目を集めています。もともと瀬戸内...


LCCを乗り継いでお得に行く欲張りソウル&ベトナム3都市周遊旅

女子に大人気のベトナム。でも、ツアーとか意外と高くて、ダナンにもホイアンにも行きたい!しかも格安で…そんな欲張りな女子の夢を叶える旅ができる方法があったんです!...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?