ホーチミン

ホーチミン

”東洋のパリ”と呼ばれるベトナム最大の都市

人口約700万人のベトナム最大の都市。1986年のドイモイ政策以降急速に発展し、ベトナム経済の中心になっています。フランス統治時代の街並みが残り、美しいコロニアル建築の建物が多く見られることから”東洋のパリ”とも呼ばれます。ホーチミン随一の繁華街ドンコイ通りには、お洒落なレストランやデパート、ホテルが軒をつらね、観光の中心となっています。

ホーチミンの新着記事

最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?