その他

焼くの英語の言い方10選!違いがわかるビジュアル付き解説(海外旅行でも使える)

取材・写真・文:

2020年12月28日更新

42,660view

お気に入り

出典:unsplash.com

焼くの英語の言い方は調理方法によって違い、「fry」「grill」「bake」など様々なバリエーションがあります。この記事では、英語で最もよく使われる「焼く」の言い方を10単語厳選して解説しています。

この記事の目次表示

焼くの英語の言い方は調理方法によって異なる

  • 写真:がぅちゃんイスラエルのカルメル市場の屋台の様子

日本語の場合は火を通せばほとんど「焼く」で表現できますが、英語では何をどう焼くかによって言い方が違います。BBQのように肉を網で焼くなら「grill」、フライパンで焼くなら「pan-fry」などです。

例えば上の写真は、イスラエルのカルメル市場(動画)で撮影したもので、肉が鉄板の上で焼かれています(cook on a griddle)。

この記事では、英語圏の日常生活で使う、またはレストランで常に登場するような、最も一般的な「焼く」の単語を画像付きで解説しています。

またこれらの単語は、英語圏でない海外のレストランのメニューにもよく登場するので、覚えておけば海外旅行時の役にたつのではと思います。では紹介します。

1. Grill:網の上で直火で焼く

英語で「grill」は、焼き網の上で食材を直火で焼くという意味です。日本で親しみがある料理だと、バーベキューや焼肉がこれにあたります。 バーベキューセット自体もグリルと呼ばれたりします。

しかしながら、直火で網を使わなくても、グリル用フライパンを使えばグリルになることもあり、解釈には幅があります(網の焼き目がつくことがポイントと考えられている場合もある)。

海外のレストランでは「Grilled〜(〜のグリル)」と記載されていることが多いです。ちなみに、「grill」と字が似ている「griddle」は鉄板という意味です。

2. Roast:長時間かけて焼く

  • 出典:www.youtube.comSuper Quick Video Tips: How To Make Roast Beef Like a Pro

英語で「roast」は火やオーブンの輻射熱(※)で長時間かけて加熱することを意味します。Roast Beef(ローストビーフ)はその名の通り、長時間じっくり焼いた牛肉の料理です。

それ以外にも、豆などを煎る時やコーヒー豆を焙煎する時に「Dry Roasting」という言い方をします。

※輻射熱(ふくしゃねつ)とは、離れた場所にある熱源から放射された熱のことです。太陽やストーブの熱などがこれに当たります。

3. Broil:あぶって焼く

英語で「broil」は炙るという意味です。直火も輻射熱も、どちらも当てはまります。「roast」にも似ていますが、「broil」は食材にカバーなどをせず、直接熱を当てます。

また、直火といえど「grill」とは違い、焼き網は使いません。ドネルケバブの調理方法は「broil」と言えます。

4. Fry:油で炒める

  • 出典:www.youtube.comSimple Fried Rice Recipes That Are Awesome • Taste The Chinese Recipes Show

英語で「fry」は焼くという意味で、油で炒める時の言い方です(※)。揚げ物の場合は表現が変わり「deep-fry」となります。英語で「fry」は炒め物、「deep-fry」は揚げ物という考え方です。

しかし料理名としては、炒め物も揚げ物も「Fried〜」と表記されます。(焼き飯/Fried Rice、唐揚げ/Fried Chicken)

料理名だけ見ると紛らわしいですが、海外のレストランメニューには調理方法が記載されているので、よく読めば「fry/炒め物」なのか「deep-fry/揚げ物」なのか判別できます。

※英語の「炒める」にはバリエーションがあります。よくある表現は「stir-fry/強火で混ぜながら炒める」「pan-fry/フライパンで炒める」「saute/素早く炒める」などです。

5. Sear:表面を高温で焼く

「sear」は食材の表面を高温で焼くという意味の英語で、肉や魚を料理する時によく用いられる調理方法です。

煮込む前に焼き目をつけたり、表面の皮をパリッとさせたり、食材の表面の質感にこだわって焼いた場合に「sear」が使われるケースが多いです。

日本の料理だと、鰹のタタキの焼き方は「sear」と言えます。

次のページを読む

Booking.com

関連するキーワード

※この記事は2019年4月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


スーツケースDIY修理!セルフでキャスターを交換する方法

スーツケースのキャスター部分を修理に出すと、1ヶ所数千円もかかるため買い替えた方が早いです。でも部品そのものは安価であるため、自力で直せたら助かりますね。今回は...


便利過ぎる!100均で買いそろえたいオススメBBQグッズ12選

キャンプや屋外レジャーなどのアウトドア、家族・親戚・友達との集まりなど、幅広い場面で楽しめるBBQ!外で食べるご飯はより美味しく感じますよね♪ですが、大変なのが...

スーツケースのキャスターゴムの自力でかんたん修理方法

スーツケースのキャスターを保護する表面のゴム部分。ここが取れてしまったら大ピンチです。壊れる前に対処をしなければなりませんが、修理に出したり買いかえるのはちょっ...

ビジネスクラスで世界一周を格安で叶える!ワンワールドの世界一周航空券

今回はワンワールドの「世界一周航空券」を使って、「ビジネスクラスで世界一周」を格安で叶える方法をご紹介します。「ビジネスで世界一周なんて高くて到底無理!」と思っ...

揺れないで!飛行機が怖い・苦手な方に試してほしい6つの簡単な対処法

遠方の地に早く向かうのに大変便利な移動手段、飛行機。地上を何時間もかけて移動していた時代が嘘のように、目的地まであっという間に連れていってくれますよね。その便利...

この記事を書いたトラベルライター

京都出身のゲイライター
ネイティブ京都人のライター。京都市立芸術大学卒業後、米国人の同性パートナーとドイツ・ベルリンに移住し、ライターとして活動を開始。複数のウェブサイトでの執筆、雑誌掲載、ラジオ出演など、幅広く活動。イギリス、カナダ、ドイツ、イスラエル、アメリカでの生活経験がある。
https://gauchan.xyz/profile/

遊ぶならここ!京都最大の繁華街・四条河原町の代表エリア4つ

京都で遊べる繁華街といえば四条河原町ですが、実際はどんなところか? 遊ぶところはどこなのか? 京都出身の筆者が、特に人気の代表エリア4つを紹介します。


【ドイツ】定番だけ厳選したベルリンのおすすめ観光地11選+みどころ

ドイツの首都ベルリン。実際に3年間住んだ経験を元に、旅行者におすすめなベルリンの定番観光地を11件厳選し、 各地のみどころと共に紹介します!


「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品

イスラエルで実際に住んで得た知見を元に、イスラエル料理の定義(具体的に何がイスラエル料理と呼べるのか?)などの説明に加え、現地の定番料理を43品厳選して紹介しま...

【ドイツ】今やハンブルグの観光名物!伝説の風俗街「レーパーバーン」

ドイツ・ハンブルクのザンクトパウリ地区に存在する巨大歓楽街レーパーバーン(Reeperbahn)は、今やB級スポットとして大人気の観光地。「飾り窓」や「ビートル...

【イタリア】ベネチアに現存する世界最古のカフェ「フローリアン」

イタリア・ベネチアのサンマルコ広場にある名所「カフェ・フローリアン」は、「世界最古のカフェ」「カフェラテの発祥地」としても有名です。お店や料理はどうなっているの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります