インスタグラマーに人気のアプリVSCOで旅行写真をプロっぽく加工しよう

14,857

view
   2016年3月9日更新

普段あまり写真を撮らない人でも、旅行先ではついついたくさん撮ってしまうという人も多いと思います。カメラをもたずともスマホがあれば、気軽にパシャリと、たくさんの思い出を残すことができて、便利ですよね。せっかくの写真をインスタグラムをはじめとするSNSにアップする際、よりいい写真を載せて、みんなに「いいね!」と言ってもらいたいもの。そこで今回、インスタグラマーの間で人気の写真加工アプリVSCOをご紹介します。早速ダウンロードして使ってみてくださいね。

VSCOって?

いま写真の加工ができるカメラアプリは、それはもうさまざまな種類のものがあります。そんなたくさんのカメラアプリの中でも、インスタグラマーのあいだで絶大な人気を集めているのが、今回ご紹介するVSCOです。

無料でここまでできるなんて!という驚きの編集機能が搭載されており、失敗写真もあっという間に成功写真に、プロっぽく加工できてしまいます。

それでは早速、VSC0で一体どんなことができるのか、見ていきましょう♪

VSCOを使うと例えばこんな風に加工できます

シンガポールの食堂で食べた朝食

  • Before
  • After

シンガポール滞在二日目の朝に訪れたローカルな食堂にて。シンガポールの国民的朝食であるカヤトースト(珍しく分厚いカヤトースト)とコピ(甘いコーヒー)の写真です。

Beforeの写真を以下のように編集しました。
シャープ処理 +6、コントラスト +2、C1プリセット +12

シドニーの海

  • Before

シドニーの青い海と青い空。Beforeの写真でもよかったのですが、ちょっと遊んでみました。Afterの写真のほうが雰囲気がでますよね。

Beforeの写真を以下のように編集しました。
色温度 ー2、シャープ処理 +6、明瞭度 +3、露出 +3、シャドウ保存 +12、C1プリセット +12

こうやってどのように編集したのかを並べると、なんだか難しく感じてしまいますが、この機能を+にしたらどうなるんだろう、といろいろ試していくうちに、すぐに自分好みの編集機能の感覚がつかめるようになりますよ!

シンガポールのクーンセンロード

  • Before
  • After

色鮮やかなパステルカラーの可愛い家々が並ぶ、シンガポールのクーンセンロードにて。あいにくの曇り空で、せっかく可愛い家々も暗い雰囲気の写真でしたが、編集により綺麗な色がでました。

Beforeの写真を以下のように編集しました。
コントラスト +2、彩度 +6、シャープ処理 +6、明瞭度 +6、露出 +3

シドニーの街角

  • Before
  • After

シドニーの街を歩いていたら、突然現れた鳥カゴたち!思わず写真を撮ってしまいました。

Beforeの写真を以下のように編集しました。
C1プリセット +12、コントラスト +2、露出 −2、色温度 +3、明瞭度 +12

金沢のひがし茶屋街

  • Before
  • After

雨上がりのひがし茶屋街で撮った写真。iPhoneで普通に撮っただけではとても暗く、これではアップできません。しかしVSCOで処理を施すと、さっきまでの暗い写真が嘘のように明るくなり、情緒ある雨あがりの茶屋街の雰囲気が出ました。

Beforeの写真を以下のように編集しました。
ハイライト保存 +12、彩度 +6、シャープ処理 +6、明瞭度 +6、露出 +6

VSCOは編集した内容を確認できる

  • この画面でコントラストを+2から+6に変更もできる。

例えば同じカフェやレストランで撮った写真。メインの料理の写真に、コーヒーの写真・・・どれも編集して綺麗に加工をしたいけれど、ひとつひとつの写真のテイストがバラバラだとイケてないですよね。そんなときVSCOなら、行った編集内容を確認できるので、同じようなテイストの写真に加工することができます。

また、この編集はやめようとか、値を変えよう、なんてことも簡単にでき、後からいくらでも変更が可能です。

関連するキーワード

※この記事は2016年2月8日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
小さなおでかけから暮らす旅まで

小さなおでかけから暮らす旅まで、知らない場所へ行って街歩きを楽しんだり、可愛いモノをみつけたり、そしてとくにその土地のカフェを巡るのが大好きです。最も長く滞在したソウルでは毎日いろんなカフェに出向いてはつたない韓国語でお店の人と交流するのを楽しんでいました。これからも国内、海外問わず、さまざまな土地へ出向いてお気に入りのお店を見つけたり、その土地の空気を肌で感じていきたいです。

http://holidaynote.com/

同じキーワードの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!