オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア】ゴールドコーストで自然を満喫できるスポット3選

取材・写真・文:

宮城在住
訪問エリア:35ヶ国

2019年1月30日更新

738view

お気に入り

ゴールドコーストと言えば、日本人にもよく知られたオーストラリアのリゾート地で、日本から直行便も就航しています。そんなゴールドコーストの豊かな自然を満喫できる、筆者オススメの自然を感じられるスポットをご紹介します。

この記事の目次表示

オーストラリアのおすすめツアー
【学生旅行特集】グループにおすすめ!4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×ケアンズ2泊|ホテルは両都市3つ星クラス指定!≪便利な羽田発着♪≫学生限定!ETAS代行申請が無料♪
137,800円~254,800円
4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×メルボルン2泊|ホテルはどちらも3つ星『マントラ2ボンドストリート』×『マントラ100エキシビション』にご宿泊≪羽田発着≫
93,800円~299,800円
【ショッピングセンター直結の好立地ホテルに宿泊】カンタス航空直行便で行くメルボルン5日間|4ッ星『ノボテルメルボルン』指定
84,800円~240,800円

【1】Burleigh Head National Park(バーリー・ヘッド国立公園)

Burleigh Heads(バーレイ・ヘッズ)の名で親しまれるこのエリアは、地元のサーファーにも人気のエリアです。ビーチ沿いには雰囲気のいいカフェやレストランが立ち並び、Burleigh Heads Bearchではサーフィンを楽しむ人の他に、ビーチでくつろぐ地元住民の姿がたくさん見られます。落ち着いた雰囲気のビーチエリアです。

  • 出典:www.flickr.comPhoto by: Herry Lawford, 作品名:Burleigh Heads

そのビーチエリアを通り過ぎて小高い丘のほうへ向かうと、そこはもう国立公園のエリアになり、さきほどのビーチとは違った雰囲気になり、鬱蒼とした森になります。太古の溶岩でできた断崖と熱帯雨林、そして海という環境が相まって、珍しい動植物が生息するスポットとなっています。

  • 写真:doryトレッキング中にバーレイ・ヘッズから見える海は絶景

遊歩道も整備されており、狭いエリアながら国立公園の自然を存分に味わうことができます。熱帯雨林エリアでは野生動物に遭遇できるかもしれません。またコースにはオーシャンビューの絶景ポイントもあり、美しい海を望みながら歩くことができ、海と山の両方が楽しめるイチオシのスポットです。

  • Burleigh Headsのバス停で下車すぐ
バーレイ・ヘッズ・ビーチ
オーストラリア / ビーチ
住所:1833 Gold Coast Hwy, Burleigh Heads QLD 4220地図で見る
バーリー・ヘッド国立公園
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Goodwin Terrace, Burleigh Heads QLD 4220 オーストラリア地図で見る

【2】Surfers Paradise(サーファーズパラダイス)

THEゴールドコーストと言っても過言ではないこのエリアは、観光客が多い場所でもありますが、リゾートを感じながら海を楽しめる一番のエリアではないでしょうか。名前の通りサーフィンをしている人もたくさんいますし、サーフィンレッスンにも気軽に参加できます。

  • 写真:dory
  • 写真:dory日が暮れてからのサーファーズパラダイス

また、市街地にも近いためちょっとレストランやカフェで休憩して、またビーチに戻るのも簡単です。お買いものをしたいお母さんたち、海沿いでお酒を楽しみたいお父さん、海を楽しみたい子供たち、そんな家族の要望を叶えてくれる場所でもありますので、ファミリーにもオススメです。ただし、夜は繁華街にもなりますので、注意が必要です。

サーファーズパラダイス
オーストラリア / 町・ストリート
住所:Surfers Paradise QLD, Australia地図で見る

【3】Springbrook National Park(スプリングブルック国立公園)

ゴールドコーストと言えば海のイメージですが、内陸には豊かな熱帯雨林生い茂る森もあります。スプリングブルック国立公園は日帰りのツアーもたくさん遂行されているので、観光客でも簡単に行くことができます。

  • 写真:doryトレッキングコースの最終目的地、キャニオン・ルックアウトからの眺め

自然豊かなゴンドワナ大陸時代より脈々と続くとされる、唯一無二の動植物に囲まれた世界。こうした貴重な自然と触れ合える機会はそうそうありません。色とりどりのカラフルな鳥たち、日本ではなかなかお目にかかれない土ボタルなど、広大でスケールの大きなオーストラリアならではの動植物を間近で見ることが出来ます。

  • 写真:dory幻想的な雰囲気のナチュラル・ブリッジ

一番の見どころであるナチュラル・ブリッジは、一見の価値があります。風化によってできた自然の橋で、流れ落ちる水の勢いによって滝の裏が浸食され洞窟からその様子を見ることが出来ます。その他にも、晴れた日には滝に虹がかかっている様子が見られるレインボー・フォールズなどもあり、そこでは滝壺の裏側に行くことも可能です。

  • 写真:doryレインボー・フォールズの滝つぼの裏からの様子
○スプリングブルック国立公園への行き方
市内中心部より車で約1時間。
たくさんのツアーが遂行されているので、ツアー参加がオススメ(AU$100/約7,800円程度)。
レンタカーで行く場合は山道を走る為、車種は4WDを借りましょう。また暗くなってからの走行では注意が必要です。
ナチュラルブリッジ
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Natural Bridge, Springbrook National Park, Glow Worms Cave, Springbrook National Park, Springbrook QLD 4213 オーストラリア地図で見る
Web:https://www.npsr.qld.gov.au/parks/springbrook/
キャニオンルックアウト展望台
オーストラリア / 展望・景観
住所:Canyon Lookout,Springbrook National Park地図で見る
レインボー・フォールズ
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Springbrook QLD 4213地図で見る
スプリングブルック国立公園
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Springbrook Rd, Springbrook QLD 4213地図で見る

いかがでしたか?

オーストラリア、ゴールドコーストと言えばビーチ!それだけのイメージかもしれませんが、山もあって両方の自然が楽しめるエリアが満載です。日本ではなかなか味わえない、オーストラリア固有の動植物に触れあってみてはいかなでしょうか。

ゴールドコースト
オーストラリア / 町・ストリート
住所:Gold Coast,Australia地図で見る

オーストラリア旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばオーストラリアのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でオーストラリアのすべてのツアーをみる>>

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...


笑顔がキュートなクアッカワラビーに会える!オーストラリア・ロットネスト島

「世界一幸せな動物」の愛称で知られる、観光客の自撮りに笑顔で写ってくれるキュートなクアッカワラビーと、野生のクアッカワラビーに会えるオーストラリアのロットネスト...

オーストラリア・パースの港町「フリーマントル」のオススメの過ごし方7選

西オーストラリア州・パースの中心地から約20kmの場所にあるフリーマントル。入植時代から残る歴史的建造物と、現代文化が入り混じる魅力的な港町として親しまれていま...

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

【シドニー】の秋・冬に渡豪するべき5つの理由

日本とは季節がほぼ反対のオーストラリア。3月〜5月が秋、6月〜8月が冬の季節にあたります。オペラハウスの白い屋根に太陽が反射して、眩しい!なんていう夏のオースト...

この記事を書いたトラベルライター

まだ知らないイロドリミドリな世界へ
学生時代からふつふつとしていた旅欲を満たすため、年々フットワークが軽くなり国内外問わずあちらこちらにすぐ顔出します!元海外在住、元外資系豪華客船員が学んだ旅のこと、食べ物のこと、アートのこと、景色のこと、楽しく旅するノウハウをお伝えします!
http://irodorimidori.blogspot.jp

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...


見たい!行きたい!世界のグラフィティ・アートスポット7選

グラフィティ・アートをご存知ですか?路地裏や建物などの外壁にスプレーやペンキで書かれているストリートアートです。落書き、イタズラのように受け取られがちですが、お...

【オーストラリア】ぜ~んぶ無料のメルボルン観光スポット10

物価の高いオーストラリア。ツアーや旅行中の食事でもう既に予算がない!なんてことも。そんなときに助かる無料で楽しめるスポットがたくさんあるんです。これを見れば貧乏...

【NY】靴好きのパラダイスDSWで靴の爆買いしよう!

NYでショッピングといえば、5番街の高級ブティックだけではありません!靴好きにはたまらない靴のパラダイスで、あなたにぴったりのシンデレラシューズがお得に購入でき...

【仙台】コーヒーがうまい!海外のカフェ文化が楽しめるお店3選

日本にもぞくぞくと入ってきている海外カフェ文化。ここ仙台にもその波は確実に来ています!本場オーストラリア、ニュージーランド、イギリスそれぞれの国の特徴をしっかり...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?