オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア・パース】ビール試飲し放題!Little Creatures Brewingへ行こう!

取材・写真・文:

宮城在住
訪問エリア:35ヶ国

2018年10月19日更新

3,025view

お気に入り

写真:dory

パースから電車で30分のところにあるフリーマントルにはLittle Creatures Brewingという人気クラフトビールの工場があります。そこではなんと数種類のビールが全て無料で試飲できるんです!この記事ではフリーマントルでの工場見学の様子をたっぷりお見せするほか、メルボルン近郊ジーロンにある姉妹ブランドもご紹介!ビール好きには見逃せない絶好のスポットをチェックしましょう。

この記事の目次表示

オーストラリアのおすすめツアー
●グループにおすすめ!4名1室利用!●オーストラリアで人気&王道3都市周遊プラン♪シドニー×ゴールドコースト×ケアンズ周遊9日間●|ホテルは各都市安心の3つ星指定≪便利な羽田発着≫
164,800円~431,800円
●グループにおすすめ!4名1室利用!●オーストラリアで人気&王道3都市周遊プラン♪シドニー×ゴールドコースト×ケアンズ周遊9日間●|ホテルは各都市安心の3つ星指定≪便利な羽田発着≫
164,800円~431,800円
●グループにおすすめ!4名1室利用!●オーストラリアで人気&王道3都市周遊プラン♪シドニー×ゴールドコースト×ケアンズ周遊9日間●|ホテルは各都市安心の3つ星指定≪便利な羽田発着≫
164,800円~431,800円

Little Creatures Brewingとは

  • 出典:www.flickr.comPhoto by:Travis, 作品名:Little Creatures Brewery Fremantle_11

Little Creatures Brewing(リトル・クリエイチャーズ・ブリューイング)は1999年に始まったオーストラリアのクラフトビール会社で、西オーストラリア・パース近郊の港町Fremantle(フリーマントル)に工場を構えています。創業は比較的最近ですが、その高い醸造技術によりオーストラリア全域で大人気のパース発祥のビールブランドです。

天使のロゴがトレードマークで2012年にオーストラリアの大手ライオン・ネイサン社が買収しました。ライオン・ネイサン社はキリン・ホールディングス社の傘下で今後日本で取り扱う可能性もあると示唆しているので今後の動向も目が離せません!

ビール工場へ行こう!

工場への行き方

  • 出典:www.flickr.comphoto by:Travis, 作品名:Little Creatures Brewery Fremantle_14 外観

近郊の都市パースからはバスやフェリーでも行けますが、電車でのアクセスがオススメです。パース中心部にあるパース駅からFremantle Line(フリーマントル線)に乗車、乗り換えなし約30分ほどで最寄りのフリーマントル駅に到着します。駅からは徒歩で15分ほどで到着です。

一見、大きな倉庫のような建物ですが、中には工場と併設のレストランの2つが入っています。

楽しみ方1:魅惑のBrew House

人気の工場見学ツアー

  • 写真:dory

毎日開催されている見学ツアーは$15(約1,320円)で参加可能です。時間は12時、1時、2時、3時の4回行われており、事前予約は不要で当日その場でサインアップすればOKです。

工場の醸造設備を間近で見学でき、深い知識を身に付けられます。

フリーテイスティング

  • 写真:doryショットグラスに入れられた試飲でおぼんがいっぱい!(こちらは2人分)

ここの魅力はなんと言ってもテイスティングです!Brew Houseでは製造している全10種類のビールをなんと全て無料でテイスティングできるのです!

こちらでテイスティングできる種類は以下です。

  • PILSNER(ピルスナー)
  • BRIGHT ALE(ブライトエール)
  • ROGER'S AMBER ALE(ロジャーズ・アンバーエール)
  • PALE ALE(ペールエール)
  • INDIAN PALE ALE(インディアン・ペールエール[IPA])
  • WHITE RABBIT WHITE ALE(ホワイトエール)
  • WHITE RABBIT BELGIAN PALE ALE(ベルギー・ペールエール)
  • WHITE RABBIT DARK ALE(ダークエール)
  • CHUPACABRA(チュパカブラ)
  • PIPSQUEAK APPLE CIDER(アップルサイダー)
  • 写真:doryそれぞれのビールの特徴が記載されているので確認しながらテイスティングできます。

中でもチュパカブラはメキシカンスタイルのラガーで、この工場でしか飲めないビールなので是非試してもらいたいビールです。

ビールが苦手な方でも大丈夫!アップルサイダーがあるのでこちらを試してみてください。

日本ではあまりなじみがありませんが、サイダー(シードル)はビールと同じ工法で醸造された果実のお酒です。こちらではリンゴですが、洋ナシやピーチなど様々な果実のサイダーが各ビールメーカーから出されており、オーストラリアをはじめ多くの国で親しまれているお酒です。

  • 出典:www.flickr.comPhoto by:Adam Selwood, 作品名:Little Creatures Lounge カフェのようなオシャレすぎるテイスティングスペース

全てを飲み比べればそれだけでもお腹いっぱいになるくらいの量に驚かされます。なんとも太っ腹なビール工場です。試飲でお気に入りの一杯を見つけたら、$6(約530円)から購入も可能です。もちろん試飲だけして工場の椅子でまったりしていてもOKです。

楽しみ方2:レストランで食事

シーンに合わせて使い分けられる席

  • 出典:www.flickr.comPhoto by:GreenP, 作品名:Little Creatures, Freo

併設したレストランではお気に入りのビールに合う料理をリーズナブルに楽しむことができます。また、様々なパターンの部屋があり、気分に合わせて場所を選ぶことが出来るのもポイントです。

家族での利用にはキッチンと一続きになったthe Great Hallがオススメ。高い天井の大きな部屋でキッチンの音も人々の話し声もいろんなところから聞こえてきて、活気があります。

しっぽりと飲みたい人にはCreatures NextDoorはいかがでしょうか。他にも海に面したThe Deckやポップな色合いのThe Red Room、外のテラス席なんかもあるのでシーンに合わせて使い分けできます。

  • 写真:dory天気のいい日なら外の席でオーストラリアらしい爽やかな空気を感じられます。

ビールがすすむレストランメニュー

レストランメニューは大きく分けて4つに分類されています。

  • WOODFIRED PIZZA(ピザ)
  • SHARE(シェア)
  • SOLO(ソロ)
  • DESSERT(デザート)

SHAREはフライドポテトやチョリソーなどのおつまみ系、SOLOはサンドウィッチなどのメニューを展開していて、ランチでもディナーでも、ちょい飲みでも利用できる工夫がされています。他にも朝食メニューやコーヒーなどカフェメニューも充実しています。

  • 写真:dorytomato, basil, smoked mozzarella (sardine +$2) $22(約1,940円)

次のページを読む

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年10月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...

オーストラリア・パースの港町「フリーマントル」のオススメの過ごし方7選

西オーストラリア州・パースの中心地から約20kmの場所にあるフリーマントル。入植時代から残る歴史的建造物と、現代文化が入り混じる魅力的な港町として親しまれていま...


笑顔がキュートなクアッカワラビーに会える!オーストラリア・ロットネスト島

「世界一幸せな動物」の愛称で知られる、観光客の自撮りに笑顔で写ってくれるキュートなクアッカワラビーと、野生のクアッカワラビーに会えるオーストラリアのロットネスト...

シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

この記事を書いたトラベルライター

まだ知らないイロドリミドリな世界へ
学生時代からふつふつとしていた旅欲を満たすため、年々フットワークが軽くなり国内外問わずあちらこちらにすぐ顔出します!元海外在住、元外資系豪華客船員が学んだ旅のこと、食べ物のこと、アートのこと、景色のこと、楽しく旅するノウハウをお伝えします!
http://irodorimidori.blogspot.jp

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

見たい!行きたい!世界のグラフィティ・アートスポット7選

グラフィティ・アートをご存知ですか?路地裏や建物などの外壁にスプレーやペンキで書かれているストリートアートです。落書き、イタズラのように受け取られがちですが、お...


【オーストラリア】ぜ~んぶ無料のメルボルン観光スポット10

物価の高いオーストラリア。ツアーや旅行中の食事でもう既に予算がない!なんてことも。そんなときに助かる無料で楽しめるスポットがたくさんあるんです。これを見れば貧乏...

【NY】靴好きのパラダイスDSWで靴の爆買いしよう!

NYでショッピングといえば、5番街の高級ブティックだけではありません!靴好きにはたまらない靴のパラダイスで、あなたにぴったりのシンデレラシューズがお得に購入でき...


【仙台】コーヒーがうまい!海外のカフェ文化が楽しめるお店3選

日本にもぞくぞくと入ってきている海外カフェ文化。ここ仙台にもその波は確実に来ています!本場オーストラリア、ニュージーランド、イギリスそれぞれの国の特徴をしっかり...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?