オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア】サンシャインコースト 唯一の水族館「SEA LIFE」の楽しみ方

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:33ヶ国

2019年2月26日更新

137view

お気に入り

写真:Booboo56

ノンビリ暮らすような旅をするのにピッタリのサンシャインコースト。とはいえ、観光スポットもちゃんとあるんです。今回はこの地域で唯一の水族館「SEA LIFE」と、この水族館を100%楽しむためのコツをご紹介します。

この記事の目次表示

シーライフ サンシャインコーストに入ってみよう

1989年ムルラバー(Mooloolaba)に誕生したサンシャインコースト唯一の水族館「アンダーウォーターワールド」は、2013年に大規模な改修を終え、「シーライフ サンシャインコースト 」(SEA LIFE Sunshine Coast)としてオープンしました。

  • 写真:Booboo56

館内はそれぞれのテーマに沿った11のゾーンに分かれていますが、今回はその中でも特に人気のゾーンをご紹介します。

【ゾーン1】海の生き物に触れ合えるロックプール Tidal Touch Pools

  • 写真:Booboo56

このエリアではヒトデやナマコ、イソギンチャクなどに直接触ることができます。ヒトデの種類の多さ、模様の美しさには魅了される人も多いのでは?これらの生き物、海の中でたまに目にすることはあっても、実際に触れることは滅多にないので、結構、貴重な体験になりますよ。スタッフも外国人観光客になれていて、わかりやすい英語でいろいろ説明してくれます。

  • 写真:Booboo56大型のムール貝みたいなこれ。サメの卵の抜け殻だそうです。

もう一つのロックプールには小型のエイやサメがいます。毎朝10時からエイやサメに関するトークショーと餌やりが見られます。

  • 写真:Booboo56

【ゾーン6】一番人気のオーシャントンネル Ocean Tunnel

  • 写真:Booboo56

全長80メートルのオーシャントンネル。珊瑚礁に住む魚たちや、ノコギリザメならぬノコギリエイなど、さまざまなエイ、サメが優雅に泳いでいます。8種類のサメが見られますが、体長2メートルを超えるシロザメが頭上を泳ぐ姿は圧巻です。

  • 写真:Booboo56

【ゾーン9】アシカ、オットセイのショー Seal Island

シールアイランドでは毎日午前と午後の2回、アシカとオットセイのショーが開かれます。観客席は1階ですが、地下1階【ゾーン5】からは水中のアシカやオットセイの様子が見られます。

【ゾーン11】幻想的なクラゲに癒される Jellyfish Kingdom

  • 写真:Booboo56

この水族館、ライティングの使い方がとてもいいんです。特に「ジェリーフィッシュ・キングダム」は、美しく輝きながらゆったりと泳ぐクラゲを集めた癒しの空間です。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56クラゲ以外のライティングも素敵です。人気者の「ニモ」も雰囲気が違います。

この他にも

食用としても釣りの対象としてもオーストラリアを代表する魚「バラマンディ」や淡水クロコダイル、なんとも可愛いカエルたちなどが展示されています。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

生き物の展示の他に、いろいろな遊具を備えた「プレイゾーン」、体験型ゲームが楽しめる「ドリーと仲間たち」など、子供を飽きさせないスポットがいっぱいの水族館です。


アシカ、オットセイのショーは午後がオススメ!

アシカやオットセイは、朝11時と午後1時の2回のショー以外の時間は自分たちの寝床にいるのか、水槽にいないことがあります。ですから、午前中のショーの時間を外してしまうと、次のショーの時間を待たなければならない、または見られずに水族館を後にしなければならないということになりかねません。

ショーの会場である「Seal Island」は11あるゾーンの最後の方にあります。もし11時のショーを見ようとすると、同じ考えのお客さんと入場からショー会場まで一緒に歩くことにも。そのため、筆者のおススメは午後のショーです。

午後ゆっくりショーを見るために

まず朝はゆっくり10時半ごろ入場します。受付で腕にスタンプを押してもらい、地図をもらいましょう。再入場するとき、チケットの代わりに、このスタンプを見せます。

  • 写真:Booboo56

最初のゾーンから矢印に沿って、ゆっくり時間をかけて見ていくと、11時ごろにゾーン5に到着すると思います。ここが「Seal Island」の地下部分になり、11時のショーでまさに活躍しているアシカやオットセイの水中の姿が見られます。

その後オーシャントンネルなどを経て、一度水族館から出て、ランチを食べた後、再入場して入り口から直接「Seal Island」に向かい、今度は観客席からショーを楽しみましょう。こうすれば、水中からと地上から2回ショーを楽しむことができるのです!

水族館の周囲にはたくさんのレストランがあり、選ぶのも楽しいですよ。ムルラバーで水族館とランチのステキな半日を過ごしてください。

「シーライフ サンシャインコースト 」(SEA LIFE Sunshine Coast)基本情報

営業時間は?

営業時間は朝9時から午後3時(最終入場時間は2時)まで。クイーンズランド州のスクールホリデーには開園時間が5時まで延長されます(最終入場時間は4時)。クリスマス(12月25日)とアンザック・デー(4月25日)を除いて年中無休です。

2019年クイーンズランド州のスクールホリデー
・秋休み 4月6日 ー 4月21
・冬休み 6月29日 ー 7月14日
・春休み 9月21日 ー 10月6日
・夏休み 12月14日 ー 1月26日

入場料は?

  • 写真:Booboo56

入場料は大人が40ドル(約3,100円)、子供が28ドル(約2,200円)ですが、SEA LIFEのHPからオンラインで購入すると20%オフ(大人32ドル(約2,500円)、子供22ドル(約1,700円))になります。

シーライフ サンシャインコースト
オーストラリア / 公園・動植物園
住所:Parkyn Parade, Mooloolaba, QLD, 4557.地図で見る
Web:https://www.underwaterworld.com.au/

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...

「世界一幸せな動物」クアッカに逢いにオーストラリア・ロットネスト島に行こう♡

みなさん、「世界一幸せな動物」の愛称で人気のクアッカワラビーをご存知ですか?クアッカはオーストラリアのロットネスト島に多く生息し、とても人懐っこく、観光客の自撮...


【オーストラリア】パースの港町・フリーマントルのオススメの過ごし方7選

西オーストラリア州・パースの中心地から約20km、パース駅からフリーマントル線で約30分の場所にあるフリーマントル(Fremantle)。入植時代から残る歴史的...

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...


【オーストラリア】ぜ~んぶ無料のメルボルン観光スポット10

物価の高いオーストラリア。ツアーや旅行中の食事でもう既に予算がない!なんてことも。そんなときに助かる無料で楽しめるスポットがたくさんあるんです。これを見れば貧乏...

この記事を書いたトラベルライター

頭の中は食べることばかり、元バックパッカー 
観光というより、暮らすように旅できるオーストラリア・クイーンズランド州にあるサンシャインコーストの魅力をお伝えしたくて、トラベルライターになりましたが、なかなか思うような記事ができず奮闘中。
旅行の目的は「食べること!」、旅行先で出会った美味しいものもご紹介していきたいと思っています。

【岐阜】意外に絶景⁈ 金華山に登ってみよう

岐阜市民にとっての原風景は、金華山と長良川。特に金華山は、山頂の岐阜城と共に岐阜市のシンボルになっています。標高329mという気軽に登れる山なのですが、山頂から...

タイに行ったら、これ食べよ!おすすめスイーツ

タイではレストラン、スーパー、屋台、どこに行っても気軽に甘いものが食べられます。素朴な味がうれしいスイーツや、食べるのが惜しいほど美しいスイーツなど、種類も豊富...


オーストラリア このお土産で女子ウケを狙え!

お土産にコアラのキーホルダーはイマイチ。でも、何を買ったらいいのか迷う方のために、有名どころとはちょっと違うオーガニックコスメや、オーストラリアで定番の人気アイ...

【オーストラリア】サンシャインコースト!主要エリアと地元民オススメのアクティビティー5選

ブリスベンから車で1〜2時間で行けるサンシャインコースト地域。日本人にはあまり馴染みがありませんが、ケアンズやゴールドコーストのような「いかにも観光地」というと...


【マレーシア】地味だけど、意外にハマる猫の街!クチンの歩き方

マレーシアのボルネオ島にあるサラワク州の州都クチン。日本人には馴染みが少ない街ですが、「ゆる〜くて、やさしい」独特の雰囲気を持っています。今回はこのクチンの魅力...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?