オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア】「これが地球?」の景色が広がる地下都市、クーバーペディ

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:36ヶ国

2019年1月18日更新

10,957view

お気に入り

写真:Booboo56

荒涼とした景色が好きな人なら絶対気に入る「クーバーペディ」。オーストラリア内陸部にある人口3千人あまりの街です。ここの魅力は風景だけではありません。この記事を読んで、この街の魅力に触れてください。

この記事の目次表示

アウトバックの街、クーバーペディ

クーバーペディは南オーストラリア州の州都アデレートから、800kmほど内陸に入ったところにあります。「沿岸部から800kmの内陸部」と言われても、ちょっと想像つかないと思いますが、東京からだと、広島ぐらいまでの距離です。

  • 出典:commons.wikimedia.orgPhoto by Phillip Capper from Wellington, New Zealand CC BY 2.0 Via Wikimedia Commons

オーストラリアの内陸部はアウトバックと呼ばれています。アデレードから北に3時間ほど車を走らせると、緑が少なくなり、景色がこんな風に変わってきます。これがアウトバックの典型的な景色です。

アウトバックに入ってから、更に車を走らせること4時間、最初に目にする街がクーパーぺディです。

  • 写真:Booboo56

オパールの都 (opal capital of the world)

こんな場所に街がある理由は「オパール」です。ここは世界最大のオパールの産地で、1911年にオパールが発見されてから、一獲千金を求めて、人が集まりはじめ、この街が形成されました。

オパールに興味のある人はUmoona Opal Mine & Museumに行ってみましょう。この施設はオパールの宝飾品の展示館、ジュエリーショップがあるほか、オパールの採掘体験をすることもできます。

  • 出典:commons.wikimedia.orgPhoto by James St. John [CC BY 2.0 (https://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons
Umoona Opal Mine & Museum
オーストラリア / 博物館・美術館
住所:14 Hutchison St, Coober Pedy SA 5723, Australia地図で見る
電話:(08) 8672 5288
Web:https://www.umoonaopalmine.com.au

小さな国際都市

人口3,000人あまりのこの街。住人の国籍はなんと約50カ国!そのほとんどがオパール採掘の仕事をしている人たちです。一攫千金を狙って世界中から人が集まっているのでしょうか?

パブやレストランで人間観察していると、英語が母国語ではない、英語があまりできない人もたくさんいることに気がつきます。「この人、どこの国から、何を求めてやって来たのかなあ?」と想像するのも楽しいかも。

どこかの惑星みたいな景観

街から少し離れると、「ブレイカウェイズ(Breakaways)」という荒涼とした風景が広がります。あまりに何もなさすぎて、火星などの惑星にいる気分になります。この「ブレイカウェイズ」は、『マッドマックス』の他、いろいろな映画の撮影に使われたそうです。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 出典:commons.wikimedia.orgPhoto by Thomas Schoch [CC BY-SA 2.5 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.5)], via Wikimedia Commons

「月のクレーター」とか、「アリ地獄」を思わせる景色。小さな白い砂丘はオパールを採掘する際に掘った土でできているとのこと。採掘場やその跡には無数の穴があり、転落事故を防ぐために立ち入り禁止になっていることが多いです。

Kanku-Breakaways Conservation Park
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Stuart St, Coober Pedy, South Australia 5723, Australia地図で見る
電話:8 8672 4600
Web:https://www.parks.sa.gov.au/find-a-park/Browse_by_...

地下都市を覗いてみよう

この街のもう一つの特徴は、ここの人々の生活が地底で行われていることです。砂漠地帯のこの街、夏には50度近い暑さになります。人々はこの暑さから逃れるため、採掘のため掘られた穴を利用して造ったダグアウトハウス(dagouthouse)に住むようになったそうです。

クーパーぺディの地下の家

このダグアウトハウスの見学ができるのが、「Faye's Underground Home」です。地下にあるというほかは普通の家と変わりなく、ダイニングルームや寝室などがあります。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

洞窟と同じで、外がどんなに暑くても、家の中は一年中冷んやりとしていて、エアコンの必要はないとのこと。

  • 写真:Booboo56

なんともユニークなプール、この部分は半地下になっており、外光が入ります。

Faye's Underground Home
オーストラリア / 建造物
住所:Old Water Tank Road, Coober Pedy, South Australia 5723, Australia地図で見る
電話:490 810 433

必見!地下教会

地下都市にはもちろん教会も!信者でなくても見学させてもらえます。旅先で見かける普通の教会とは違った雰囲気があります。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

シンプルなカタコンベ教会(左)とカトリック教会(右)。

中心地から少し離れたところにありますが、特にオススメしたいのはセルビア正教会。規模も大きく、ステンドグラスも素敵です。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
カタクーム(カタコンベ)教会(クーバーペディ)
オーストラリア / 社寺・教会 / 教会
住所:Catacomb Rd | Near Corner of Hospital Rd, Coober Pedy, South Australia 5723, Australia地図で見る
電話:8 8672 5038
カトリック教会(クーバーペディ)
オーストラリア / 社寺・教会 / 教会
住所:lot 27 Hutchison St Coober Pedy, Coober Pedy, South Australia 5723, Australia地図で見る
セルビア正教会(クーバーペディ)
オーストラリア / 社寺・教会 / 教会
住所:St Elijah Dr, Coober Pedy, South Australia 5723, Australia地図で見る

ダグアウトハウスを体験

写真はコンフォートインホテルですが、街にはこの他にもダグアウトハウスを利用したホテルやゲストハウスがたくさんあるので、実際に泊まって地下都市を体験することもできますよ。

コンフォート イン クーパー ピディ エクスペリエンス
オーストラリア / ホテル
住所:Crowders Gully Rd, Coober Pedy, South Australia 5723, Australia地図で見る

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


笑顔がキュートなクアッカワラビーに会える!オーストラリア・ロットネスト島

「世界一幸せな動物」の愛称で知られる、観光客の自撮りに笑顔で写ってくれるキュートなクアッカワラビーと、野生のクアッカワラビーに会えるオーストラリアのロットネスト...


【オーストラリア】実はウルルよりも大きい!世界最大の一枚岩 マウントオーガスタス

オーストラリアの一枚岩と言ったら、ウルル(エアーズロック)が有名ですが、あまり知られていませんが、世界一大きな一枚岩は、実は西オーストラリア州の内陸部にある「マ...

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

この記事を書いたトラベルライター

頭の中は食べることばかり、元バックパッカー 
観光というより、暮らすように旅できるオーストラリア・クイーンズランド州にあるサンシャインコーストの魅力をお伝えしたくて、トラベルライターになりましたが、なかなか思うような記事ができず奮闘中。
旅行の目的は「食べること!」、旅行先で出会った美味しいものもご紹介していきたいと思っています。

【シンガポール】チャンギ空港の新施設「ジュエル」

施設・サービスの充実ぶりで「世界一の空港」の名をほしいままにしてきたチャンギ国際空港ですが、2019年4月17日に新施設「ジュエル」がオープンして更にパワーアッ...


スペイン行ったら、これ食べよ! バルのおすすめタパス8選

スペインのグルメ体験といえば「タパス」。タパスと言ってもいろいろあって、何を食べるか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?そんなあなたのために、スペイ...


1日で立山黒部アルペンルートを通り抜けるモデルコース!紅葉シーズンにもおすすめ

世界でも有数の山岳観光ルート、立山黒部アルペンルート。季節によって、いろいろな楽しみ方がありますが、今回は紅葉を楽しみながら、長野県側で前泊し、富山県側に通り抜...

【オーストラリア】テイクアウェイの定番フィッシュ&チップスの種類とオーダー方法

ファーストフードにもいろいろありますが、英国領だったオーストラリアでは、イギリス料理の「フィッシュ&チップス」と「ミートパイ」がファーストフードの代表格です。そ...

【岐阜】意外に絶景⁈ 金華山に登ってみよう

岐阜市民にとっての原風景は、金華山と長良川。特に金華山は、山頂の岐阜城と共に岐阜市のシンボルになっています。標高329mという気軽に登れる山なのですが、山頂から...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります