オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア】日曜日はマーケットに行こう!サンシャインコーストおすすめマーケット4選

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:33ヶ国

2018年9月14日更新

681view

お気に入り

写真:Booboo56

オーストラリアの週末の朝のお楽しみは、マーケット!マーケットと一言で言っても、マーケットごとにそれぞれ特徴があり、楽しみ方も様々。今回は、サンシャインコーストにあるサンデーマーケットを4つご紹介します。

この記事の目次表示

【1】カラウンドラ・ストリートフェアー

マーケットとお店巡りが楽しめる

  • 写真:Booboo56

郊外にある大型のショッピングモールに押されて、衰退する地元の商店街が多いのは日本もオーストラリアも同じですが、ここカラウンドラの商店街はまだまだ元気です。日曜日には歩行者天国になり、マーケットが開かれます。

サンシャインコーストがビーチリゾートということもあり、リゾートウエアなどのブティックが並ぶ商店街ですが、中には下の写真のような個性的なお店も。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

真っ赤な外観が印象的な「Red Hot Chilli Pepper」はスパイスを扱うお店で、いろいろな香辛料を使った料理や、香辛料のブレンドなどを教えるクラスを開催していたり、カフェも併設しています。オレンジ色の看板の「Amazen!」は世界中のボードゲームを集めたオモチャ屋さんです。

マーケットの方も野菜や果物などの生鮮食品はありませんが、ファッション、雑貨、美容、健康プロダクト、地元でとれた蜂蜜やナッツなど、いろいろな屋台があります。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

インターナショナルな食べ物屋台

マーケットの真ん中の大きな木の下には、アメリカ、ドイツ、イタリア、ギリシャ、中国、、、とにかくいろいろな国の食べ物屋台が集まっています。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

チベットの餃子「Momo」の屋台、もちろん日本の餃子も中国の餃子も売っています。各国の餃子のほか、アメリカ、ドイツ、オーストラリアのホットドックの食べ比べもなどもできます。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

こちらは珍しいイタリアのストリートフード屋台。イタリアパンのフォカッチャにチキンのトマト煮、ラムのカチャトーラなどを挟んだ「Roman Pocket」、フライドポテトにミートソース、自家製パルメザンチーズソースをかけた「Loaded Chips」などを売っています。

カラウンドラ・ストリートフェアー
オーストラリア / 市場・朝市
住所:Bulcok street Caloundra,The Caloundra Street Fair地図で見る
Web:http://www.caloundrastreetfair.com.au

【2】ヌーサ・ファーマーズ・マーケット

地球に優しいマーケット

サンシャインコーストで一番セレブな地域、ヌーサ。こちらのマーケットの特徴はオーガニック、ナチュラル、エコフレンドリーです。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

このマーケットの商品のほとんどが「100%ナチュラル!」を売り物にしていますが、特におすすめしたいのがこちらの「Bee Eco Wrap」を販売するお店。

  • 写真:Booboo56

オーガニックコットンの生地に蜜蝋ミツバチの巣から採れた蝋とオイルを染み込ませてコシを持たせ、どんな形にもできるようにした布で、日本では蜜蝋ラップとして知られているようです。

  • 写真:Booboo56

このBee Eco Wrapは日本でも買えるようですが、ヌーサのマーケットでは3枚セットが$30(約2,400円)、5枚セットが$45ドル(約3,600円)と日本で買うよりかなり安くなっています。地球に優しいこんな商品をお土産にするのもおしゃれですね。

地元農家が育てた新鮮な食材が勢ぞろい

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

ヌーサ・ファーマーズ・マーケットでは、新鮮な食材や生花も数多く販売されています。マーケット好きなら、こんな色とりどりの農産物を見るだけでも楽しいかも。

  • 写真:Booboo56

食べ物屋台も充実

洒落たレストランやカフェが多いことで知られるヌーサ、そんなお店の味が楽しめるのも、ヌーサ・ファーマーズ・マーケットの特徴です。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

上の写真は、サンシャインビーチにあるチャイニーズレストランEmbassy XOの出店。サンデー飲茶で有名なお店の点心をマーケットで手軽に楽しめます。

  • 写真:Booboo56

イギリスの超セレブシェフ「ヘストン・ブルーメンタール」がオーナーシェフを務めるレストラン「The Fat Duck」で働いていたという、ピーター・アンセル氏のお店「60 at 60」。60℃で60時間かけて調理されたラムやダックなどのレトルトパックを売っています。さて、お味はいかに?

この他にも天然酵母、オーガニック小麦を使ったベーカリーの屋台や、世界各国の料理屋台など、どれを食べようか目移りしてしまうほどの充実ぶりです。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56
ヌーサ・ファーマーズ・マーケット
オーストラリア / 市場・朝市
住所:The Noosa Farmers Market, 155 Weyba Rd, Noosaville QLD 4566地図で見る
電話:0418 769 374
Web:https://noosafarmersmarket.com.au

次のページを読む

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...

在住者オススメ!女子ウケもするオーストラリアのカワイイお土産8選

オーストラリアのお土産と言えば、ティムタムやひっつきコアラが有名。またお土産屋さんには、コアラやカンガルーやアボリジニーアートをモチーフにしたキーホルダーやTシ...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...

【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの 4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...


シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

この記事を書いたトラベルライター

頭の中は食べることばかり、元バックパッカー 
観光というより、暮らすように旅できるオーストラリア・クイーンズランド州にあるサンシャインコーストの魅力をお伝えしたくて、トラベルライターになりましたが、なかなか思うような記事ができず奮闘中。
旅行の目的は「食べること!」、旅行先で出会った美味しいものもご紹介していきたいと思っています。

【岐阜】意外に絶景⁈ 金華山に登ってみよう

岐阜市民にとっての原風景は、金華山と長良川。特に金華山は、山頂の岐阜城と共に岐阜市のシンボルになっています。標高329mという気軽に登れる山なのですが、山頂から...

タイに行ったら、これ食べよ!おすすめスイーツ

タイではレストラン、スーパー、屋台、どこに行っても気軽に甘いものが食べられます。素朴な味がうれしいスイーツや、食べるのが惜しいほど美しいスイーツなど、種類も豊富...


オーストラリア このお土産で女子ウケを狙え!

お土産にコアラのキーホルダーはイマイチ。でも、何を買ったらいいのか迷う方のために、有名どころとはちょっと違うオーガニックコスメや、オーストラリアで定番の人気アイ...

【オーストラリア】サンシャインコースト!主要エリアと地元民オススメのアクティビティー5選

ブリスベンから車で1〜2時間で行けるサンシャインコースト地域。日本人にはあまり馴染みがありませんが、ケアンズやゴールドコーストのような「いかにも観光地」というと...


【香港】ランタオ島の漁村、大墺を歩く。

ランタオ島は香港国際空港、天壇大仏などがある香港で最も大きな島です。そこにあるのが、その昔「東洋のベニス」と呼ばれた漁村、大墺(タイオー)です。高層ビルが建ち並...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?