タイ
タイ観光
多彩な魅力をもつタイには世界中から多くの旅行者が訪れる

バンコクから2時間!日帰り旅行OKなカンチャナブリで外せない3つのこと

取材・写真・文:

埼玉在住
訪問エリア:23ヶ国

2018年6月21日更新

7,298view

お気に入り

写真:ある通訳案内士

カンチャナブリという街をご存知でしょうか? タイ・バンコクから西へ車で2~3時間の、中規模の街です。タイで最も美しいと評判の滝や、第二次世界大戦中に旧日本軍がタイとミャンマーを結ぶために建設させた旧泰緬鉄道が、観光名所となっています。

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

1.タイで最も美しい滝!エラワンの滝

  • 写真:ある通訳案内士美しい滝で遊ぶ人も多い

カンチャナブリは、中規模の街で、市街地から少し離れると、豊かな自然が広がっています。中でも有名なのが、タイで最も美しい滝と言われる「エラワンの滝」。滝といっても、落差の大きな滝ではなく、段々になっている川の上流部分のようなイメージです。緑みがかかった水の色に太陽の光が差し込んで、美しさを際立たせます。

欧米などからの観光客のほか、タイ人にも人気で、週末は川遊びならぬ滝遊びをしたり、近くでピクニックをして楽しんでいます。国内外に人気な憩いの場です。

  • 写真:ある通訳案内士魚がたくさん泳いでいる場所も

人は多いですが、魚がたくさんいる場所もあり、自然は保たれていると感じます。この一帯はエラワン国立公園となっているので、管理は比較的行き届いています。

エラワンの滝へは、カンチャナブリのバスターミナルから、バス(50バーツ/170円)で1時間半です。エラワン国立公園への入場料は、外国人の場合、300バーツ(1,020円)です。

エラワン国立公園
カンチャナブリ / 公園・動植物園
住所:Mu 4, Tha Kradan Sub-district, Amphur Si Sawat, Kanchanaburi 71250地図で見る
電話:+66 34 574 222
Web:https://www.thainationalparks.com/erawan-national-...

2.映画『戦場にかける橋』の舞台になったクウェー川鉄橋と泰緬鉄道

  • 写真:ある通訳案内士映画『戦場にかける橋』の舞台となったクウェー川鉄橋

カンチャナブリの自然の見所がエラワンの滝だとすると、文化的な見所はクウェー川鉄橋と旧泰緬鉄道です。こちらも国内外から多くの観光客が訪れます。

  • 写真:ある通訳案内士水平線まで続きそうな線路

泰緬鉄道は、旧日本軍が第二次世界大戦中にタイとミャンマーを結ぶために建設させたものです。現在、タイ-ミャンマー間は途切れてしまっていますが、カンチャナブリ駅からナムトックという終点の駅まで、2時間ほどの鉄道旅を楽しむことができます。

この泰緬鉄道建設時の話を映画にしたのが『戦場にかける橋』です。有名な映画なので、ご覧になった方もいるでしょう。

  • 写真:ある通訳案内士こじんまりとしたカンチャナブリ駅

この旧泰緬鉄道は観光列車の位置付けで、各所で徐行してくれます。崖すれすれの線路を通ったりと、珍しい鉄道体験ができるとともに、この鉄道建設がかなり難易度の高いものであったこともうかがわせます。

  • 写真:ある通訳案内士現在のタイ側の終点ナムトック駅

のんびり鉄道旅も素晴らしいですが、終点ナムトック駅まで行って往復すると、なかなか時間がかかります。時刻表通りに運行してくれないこともあるので、なおさらです。余裕を持ってエラワンの滝+旧泰緬鉄道を楽しみたいなら、日帰りではなく、カンチャナブリで1泊することをオススメします!

クウェー川鉄橋
カンチャナブリ / 建造物
住所:Ban Tai, Kanchanaburi地図で見る
泰緬鉄道
カンチャナブリ / 乗り物
住所:Death Railway地図で見る

3.日本人なら一度は行っておきたい泰緬鉄道博物館

  • 写真:ある通訳案内士泰緬鉄道博物館入口

上述の旧泰緬鉄道に乗る時間がない、という方にもぜひ訪れていただきたいのが、カンチャナブリ駅すぐ近くにある泰緬鉄道博物館。こちらは正直、楽しい場所というわけではないですが・・日本人なら一度は行っておきたいと筆者は思います。

この泰緬鉄道博物館では、戦時中の泰緬鉄道建設中の様子がデータや人形を用いて解説されていたり、建設に従事した人々の持ち物などが展示されたりしています。

日本人が学校で習う歴史や、戦争を題材にした日本のアニメやドラマでは、やはり、日本や日本人が被害を受けた様子が取り上げられがちになってしまいます。史実として、旧日本軍がアジア諸国に侵攻したことは知っていても、なかなか相手側の立場から第二次世界大戦を見ることはなかったのではないでしょうか?

第二次世界大戦において、日本は被害者であっただけではなく、加害者でもあったということを、泰緬鉄道博物館のように、外国側の視点での展示からよく知ることができます。このように、海外の視点に触れ、自分の視野を広げることも、海外へ出る大きな意義だなと、筆者は思います。日本という国を、客観視できる気がします。

  • 写真:ある通訳案内士綺麗に整備されている連合軍戦没者共同墓地

また、泰緬鉄道博物館から100mほどのところに、綺麗に整備された、連合軍戦没者共同墓地があります。

泰緬鉄道博物館
カンチャナブリ / 博物館・美術館
住所:3 Jaokannun Road BanNua, Amphoe Muang, Kanchanaburi 71000地図で見る
電話:034-510-067
Web:http://www.tbrconline.com/
連合軍戦没者共同墓地
カンチャナブリ / 墓地
住所:Saeng Chuto Rd., Kanchanaburi地図で見る

終わりに

タイで最も美しいと言われる滝から、歴史を学べるスポットまで、カンチャナブリは見所が詰まっています! バンコクから日帰りで行くこともできますし、1泊してゆっくりしてみるのもオススメです。バンコクからは、ビクトリーモニュメント近くのバン乗り場から、カンチャナブリ行きの乗合バンを探して乗るといいでしょう。

バンコク在住の方はもちろん、タイが好きでよくバンコクに行く方は、バンコクとは一味違ったタイを見に、カンチャナブリへ行ってみるのはいかがでしょうか??

※記事内のバーツから日本円への換算は1バーツ=3.4円で計算しています。

カンチャナブリ
バンコク / 町・ストリート
住所:Kanchanaburi, Thailand地図で見る
Booking.com

タイの旅行予約はこちら

タイのパッケージツアーを探す

タイのホテルを探す

タイの航空券を探す

タイの現地アクティビティを探す

タイのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ディープなタイを満喫! バックパッカーの聖地「カオサンロード」【フード編】

東南アジアに位置する、微笑みの国・タイ。飛行機の直行便で約6時間、時差マイナス2時間という近すぎず遠すぎない距離で、近年注目を集めています。物価が安いことから、...


【タイ】バンコクで一番高いルーフトップの展望台「マハナコーン・スカイウォーク」

78階建て、地上314メートルの「キングパワー・マハナコーンビル」の最上階にある、タイで一番(2019年時点)高い展望台「マハナコーン・スカイウォ-ク」。見晴ら...

美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...

【チェンマイ観光】オススメ度No.1!タイガーキングダムで大迫力の虎と2ショットを撮ろう!

タイガーキングダムは、本物の虎やライオンと触れ合いながら、写真が撮れるオススメ度No.1の穴場スポット。大迫力の虎との2ショットはインスタ映え間違いなし!チェン...

元駐在員が紹介!南インドの玄関口・チェンナイから直行便で行ける観光地10選

ANAが成田からの直行便就航を2019年秋に予定し、今後益々日本との関係が深まりそうな南インドの玄関口・チェンナイ。筆者のように駐在する人や、南インド観光の拠点...

この記事を書いたトラベルライター

インドでIT企業に勤めていたバックパッカー
南インド・チェンナイ駐在してました/通訳案内士(英語)/生まれも育ちも日本/インドのIT企業勤務/合気道弍段/アロマテラピー検定1級/タイ・チュラロンコン大学留学/ASEAN全10カ国制覇/インドで海外に疲れてしまったので、しばらくは平和な日本を謳歌します^^
http://zipanger777.com

観光地ではない【真の中華街】池袋北口を1時間で手軽に散策!

日本の中華街(チャイナタウン)と言えば、日本三大中華街の、①横浜中華街、②神戸南京町、③長崎新地中華街、が有名ですよね? こちら、もちろんれっきとした中華街なの...


【保存版】駐在員が厳選!南インドの玄関口・チェンナイ見どころ7選

タミルナードゥ州の州都・チェンナイを玄関口とする南インド。デリーを代表とする北インドとは、言語面・文化面では外国ほどにも違います。多くの日本人は、インドへ来ると...


【保存版】魅惑のイスラム教国 ブルネイ・ダルサラームの見どころ&グルメ

ブルネイ・ダルサラームという国をご存知でしょうか? マレーシアに囲まれたボルネオ半島の一部を国土としており、面積は5,765 km²で、三重県とほぼ同じ大きさの...

真の理想郷??南インド・オーロヴィルで人生観が変わるかも

「理想郷」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか? 「理想郷」での暮らしは喜びに満ち溢れ、毎日幸せな日々を送ることができそうですね。そんな「理想郷」と呼ば...

今ドキ北京っ子はここに行く!グルメもお土産選びも外さない北京・若者の街5選

中国の首都北京は、言わずと知れた万里の長城や故宮(紫禁城)といった世界遺産で有名な観光都市でもあります。そんな北京ですが、東京の人たちが東京タワーや浅草ではなく...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でタイの音声ガイドを聴く

タイの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?