ブラジル
ブラジル観光
地球の裏側に広がる大自然とエキサイティングな街

国産ブラジルコーヒーを満喫♪サンパウロのおしゃれカフェ5選

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年1月3日更新

336view

お気に入り

写真:KatieM

世界最大のコーヒー産地であるブラジル。コーヒー生産国として有名なだけでなく、国内の消費量も世界2位を誇るコーヒー大国では、ぜひカフェ巡りも楽しみたいもの。今回は国産コーヒーを堪能できるサンパウロのトレンドおしゃれカフェをご紹介します♪

この記事の目次表示

ブラジルのおすすめツアー
アマゾン川の玄関口、マナウスへ♪【ブラジル・マナウス2泊5日間】フリープラン/乗継便利なアメリカン航空/往路日本語ガイド送迎付き/絶対映える!ピラニアやピラルク釣り体験もできる!アマゾン川クルーズもアレンジ可能!
237,000円~363,000円
アマゾン川の玄関口、マナウスへ♪【ブラジル・マナウス3泊6日間】フリープラン/乗継便利なアメリカン航空/往路日本語ガイド送迎付き/★Wi-FiつながるのでいつでもSNS発信もできる!アマゾン川のロッジ宿泊がっつりアマゾン満喫プランアレンジもOK!★
237,000円~363,000円
アマゾン川の玄関口、マナウスへ♪【ブラジル・マナウス4泊7日間】フリープラン/乗継便利なアメリカン航空/往路日本語ガイド送迎付き/★Wi-FiつながるのでいつでもSNS発信もできる!アマゾン川のロッジ宿泊がっつりアマゾン満喫プランアレンジもOK!★
237,000円~363,000円

【1】Sofa Cafe(ソファー・カフェ)

  • 写真:KatieMカフェの外観

おしゃれなレストランや雑貨屋さんが密集するピニェイロス地区にあるのが「ソファー・カフェ」。

  • 写真:KatieM店内の様子

国内のコーヒー園から直接仕入れたコーヒー豆を、店内で焙煎まで行う本格的なロースター&カフェで、市内に5店舗のカフェを展開しています。店内は、オープンカウンターを中心に、自然光を取り入れた半アウトドア風の開放的な雰囲気。

  • 写真:KatieM店内の様子

エスプレッソドリンクはもちろん、エアロプレスやドリップなどの抽出方法も選べ、テーブルの真横で丁寧に淹れてくれるのも特徴です。

  • 写真:KatieMカプチーノR$9.5(274円)・マキアートR$6(173円)

2階部分にある小さな焙煎室では、1回につき6kgまでのマイクロバッチローストを行っています。カプチーノは雑味が無く、すっきりとした味わい。

  • 写真:KatieMブラジルの典型的スイーツ・ブリガデイロ

コーヒーの他にも、ブラジルの典型的なスイーツとなるチョコレートボンボン「ブリガデイロ」など、人気のパティスリー「Maramello Pâtisserie(マラメロ)」からこだわりのペーストリー類を調達しています。こちらもぜひお試しを!

ソファー・カフェ ピニェイロス店
ブラジル / カフェ・喫茶店
住所:Alameda Vicente Pinzon, 54 - Vila Olimpia, São Paulo - SP, 04547-130, Brazil地図で見る
Web:http://sofacafe.com.br/

【2】Octavio Cafe(オクタビオ・カフェ)

  • 写真:KatieMカフェの外観

サンパウロ市内でも新興住宅地・ビジネス街として知られ、オープン式のカフェテリアやバールなどが多いイタイン・ビビ地区で、ぜひ立ち寄りたいのが「オクタビオ・カフェ」。

  • 写真:KatieM店内の様子

サンパウロでも人気のカフェとなり、市内に5つの店舗を展開していますが、ここの店舗はカフェスペースが広いため、特におすすめです。こちらの特徴は、国内の自社経営コーヒー園で栽培されるハイクオリティーのコーヒー豆のみを使用していること。

  • 写真:KatieM赤を基調としたおしゃれな内装

こちらのカフェでは、中に入ったら空いた席に勝手に座り、注文の際にテーブルにあるボタンを押すシステムとなります。メニューはテーブルに常備されているので、多種類に渡るメニュー展開でも焦ることなくゆっくりと選ぶことができますよ。

  • 写真:KatieMブラジル式ドリップコーヒー14R$(404円)

コーヒー専門店らしく、ここでもコーヒー豆と抽出方法を選べますが、おすすめなのがブラジルの伝統的なスタイルとなる布製をフィルターを使用した「ネルドリップ」。

  • 写真:KatieM淹れ立てのネルコーヒー

程よい酸味のすっきりとした味わいは、新鮮な国産コーヒーを扱うカフェならでは。ここでしか味わえない香りと味をぜひ堪能してみてください♪

  • 写真:KatieMもちもちした食感のパオーン・デ・バタタ

またこちらでは軽食もオーダーできます。ブラジルで人気のじゃがいもを使ったパン「パオーン・デ・バタタ」など、ブラジルらしい軽食もコーヒーと一緒に楽しめますよ。

オクタビオ・カフェ イタイン・ビビ店
ブラジル / カフェ・喫茶店
住所:Av. Brg. Faria Lima, 2996 - Jardim Paulistano, São Paulo - SP, 01451-000, Brazil地図で見る
電話:11 3074-0110
Web:https://octaviocafe.com.br/

【3】Imi Cafe(イミ・カフェ)

  • 写真:KatieM

パウリスタ通り沿いのジャパンハウスの中にあるのが「イミ・カフェ」。

  • 写真:KatieMジャパンハウスのエントランス

ジャパンハウスとは、日本文化の海外発信拠点として2017年に外務省がオープンした複合施設で、パウリスタ通りの新たな観光スポットとして人気を集めています。

  • 写真:KatieM

日本文化を発信するスポットの中で経営されるカフェだけあり、スイーツ類は日本に近いセレクション

  • 写真:KatieM抹茶シュークリームR$9(259円)ストロベリーショートケーキR$14(404円)

ブラジルではなかなか見かけない抹茶味のシュークリームやシフォンケーキなども楽しめます。

  • 写真:KatieMカプチーノ9R$(259円)

日本からブラジルに移民し、コーヒー文化の発展に関わった人たちを記念して作られたこちらのカフェ、サンパウロでは珍しい日本スイーツを楽しめることから、ローカルにも大人気ですよ!

イミ・カフェ
ブラジル / カフェ・喫茶店
住所:Av. Paulista, 52 - Bela Vista, São Paulo - SP, 01210-000, Brazil地図で見る
電話:11 99966-8855
Web:http://www.imicafe.com.br/
ジャパン・ハウス サンパウロ
ブラジル / その他スポット
住所:Av. Paulista, 52 - Bela Vista, São Paulo - SP, 01310-000, Brazil地図で見る
電話:11 3090-8900
Web:https://www.japanhouse.jp/saopaulo/ja/

【4】Coffee lab(コーヒー・ラボ)

  • 写真:KatieMカフェの外観

前述したソファー・カフェと同じく、街散策にぴったりとなるピニェイロス地区にあるのが「コーヒー・ラボ」。

  • 写真:KatieM緑に囲まれた店内

コーヒー豆の焙煎から販売まで手掛け、定期的に講習も行う本格的ロースター&カフェです。

  • 写真:KatieMマイクロバッチを行うロースター

コーヒーの質だけでなく環境にこだわっているだけあり、店内は緑が多く癒される空間となっています。こちらのカフェは、まずカウンターで注文カードを受け取って、オーダーを記入してもらった後に席に着くスタイルとなります。

  • 写真:KatieM何度も再利用可能なオーダーカード

また、ブラジルにしては珍しく、店内にフィルターされた水が常備されており、ウォーターボトルを購入しなくても自由に飲めるのも嬉しいポイント。

  • 写真:KatieMカプチーノ10R$(288円)

カプチーノは新鮮な豆を使用しているだけあり、スムーズでほのかに甘い味わい。ゆったりとした気分で本格的なブラジルコーヒーを堪能したい方におすすめですよ!

コーヒー・ラボ
ブラジル / カフェ・喫茶店
住所:R. Fradique Coutinho, 1340 - Vila Madalena, São Paulo - SP, 05416-001, Brazil地図で見る
電話:11 3375-7400
Web:http://coffeelab.com.br/

【5】Suplicy Cafe(スプリシー・カフェ)

  • 写真:KatieMカフェの外観

ブラジル国内にも良質のコーヒーを提供したい、というコンセプトではじまったのが「スプリシー・カフェ」。2003年のオープン当初、まだ輸出用途が多かった国産豆を扱うハイクオリティーカフェとして、サンパウロに新たなカフェ文化を生み出しました。

  • 写真:KatieM店内の様子

2008年にはブラジルではじめて世界ラテアートチャンピオンシップに輝いたこともあり、サンパウロ市内でも認知度の高い人気カフェとなりますよ。

  • 写真:KatieM焙煎されたコーヒー豆も販売

サンパウロ市内でも5つほど店舗を展開していますが、観光に便利なスポットとしておすすめなのが、アルティーノ・アランチス・ビルの展望台フロアにあるカフェ

  • 写真:KatieMカプチーノ9.5R$(274円)

展望台と同じフロアにあるため、観光の途中でも手軽にこだわりの国産コーヒーを楽しめます。

カフェ・ド・ファロル アルティーノ・アランチス・ビル店
ブラジル / カフェ・喫茶店
住所:Rua João Brícola, 24 - Centro, São Paulo - SP, 01014-900, Brazil地図で見る
アルティーノ・アランチス・ビル
ブラジル / 展望・景観
住所:Rua João Brícola, 24 - Centro, São Paulo - SP, 01014-900, Brazil地図で見る
電話:11 2196-3730

最後に

サンパウロで訪れたいおすすめの人気カフェをご紹介しました。市内に数軒のカフェを展開しているところが多いので、おいしいコーヒーを飲みたくなったら、ぜひ最寄りのカフェに立ち寄ってみてくださいね♪

※記事内のブラジルレアルから日本円への換算はR$1=約29.13円で計算しています

ブラジル旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばブラジルのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でブラジルのすべてのツアーをみる>>

ブラジルの旅行予約はこちら

ブラジルのパッケージツアーを探す

ブラジルのホテルを探す

ブラジルの航空券を探す

ブラジルの現地アクティビティを探す

ブラジルのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


在住者が厳選!サンフランシスコ最新インスタ映えスポット9選☆

観光旅行先としても人気のサンフランシスコ。今、友達と差を付ける写真を撮りたいなら、断然おすすめなのがインスタグラムで人気となるスポット巡りです!今回はサンフラン...

【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?