カナダ
カナダ観光
スケールの大きい自然や美しい自然を感じられる国

絶景の世界遺産!カナディアン・ロッキーの主要観光スポット12選とお役立ち旅情報

取材・写真・文:

訪問エリア:40ヶ国

2019年3月15日更新

1,521view

お気に入り

写真:Emmy

宝石のように美しい湖レイクルイーズやモレーンレイク、北極圏に次ぐ最大規模のコロンビア大氷河など、雄大な自然が広がる「カナディアン・ロッキー」。世界自然遺産に登録されており、カナダを代表する観光地です。今回はツアーでほぼ必ず立ち寄る定番の観光スポット・写真スポット完全版です。最後に旅情報やおすすめのアクティビティもご紹介していますので、旅の参考にしてみて下さいね。

この記事の目次表示

カナダのおすすめツアー
[羽田発着│ANA直行便]ホテルはロブソン通りに面し立地抜群でしかもリーズナブル!「バークレイ・ホテル3泊」…━自然と都市が調和する街バンクーバー5日間━…
64,500円~274,500円
\往復直行便/≪北米のベストエアライン♪エアカナダで行くバンクーバー5日間≫レストランやカフェも豊富で賑わうグランビル通り沿い「ハワードジョンソンホテル3泊」
106,000円~278,000円
★とにかく安くトロントへ★【羽田発着/エアカナダ直行便】《カナダ人気の街トロント3泊5日間》トロント大学近く、閑静なヨークヴィルに建つ『ホテル89(朝食付)宿泊』
107,000円~295,000円

【1】レイク・ルイーズ:最も美しいと言われる湖

  • 写真:Emmy

’’ロッキーの宝石’’と称されカナディアン・ロッキーで最も美しいと言われる湖「レイク・ルイーズ」。一度は見たい絶景で、背後にある3,000m級のマウントビクトリアがまるで鏡のように湖面に映ります。

  • 写真:Emmy

湖の色とは思えない美しい色をしていますが、氷河湖であるレイク・ルイーズは、氷河に含まれる岩粉が光に反射することでこのようなエメラルドグリーンに見えます。氷河湖は見る場所や時間帯、季節によっても湖の色が変わるのが特徴です。

レイク・ルイーズ
カナダ / 自然・景勝地
住所:Lake Louise, Canada地図で見る

【2】モレーン・レイク:神秘的なターコイズブルーが美しい湖

神秘的なターコイズブルーで人々を魅了する「モレーン・レイク」。旧カナダ20ドル紙幣のデザインにもなったことがあり、カナダを代表する景勝地です。

まるでポストカードのような景色が広がります。背後にそびえ立つテン・ピークスと呼ばれる10つのダイナミックな山々も見所です。

モレーン湖
カナダ / 自然・景勝地
住所:Moraine Lake,Canada地図で見る

【3】コロンビア大氷河:北極圏に次ぐ最大規模の氷河

  • 写真:Emmy

標高3,747mの山頂を覆う「コロンビア大氷河」は北極圏に次ぐ最大規模で、ロッキーのハイライトです。観光ツアーではその一部のアサバスカ氷河に訪れることができます。

  • 写真:Emmy

巨大なタイヤを持つ氷河専用車「アイスエクスプローラー」に乗り氷河中央へ。そこから実際に氷河の上を歩くという貴重な体験ができます。足下には約300mもの分厚い氷の層が続いているなんて信じられませんよね。

アタバスカ氷河
カナダ / 自然・景勝地
住所:Athabasca Glacier , Improvement District No. 12, AB T0E 1E0地図で見る

【4】ボウ・レイク:ボウバレーの氷河が造り出した湖

ボウバレーの氷河が造り出した湖の「ボウ・レイク」。ボウ川の水源となっており、ロッキーの観光スポットにある湖の中で一番標高が高い所にあります。

  • 写真:Emmy

透明度が高いのが特徴で、水面が眩しいくらいにキラキラと輝きます。のどかで、ロッキーらしい壮大な景色が広がります。

  • 写真:Emmy
ボウ湖
カナダ / 自然・景勝地
住所:Bow Lake,Canada地図で見る

【5】ウォーターホール・レイク:2つの湖で成り立つ湖

かつては大きな一つの湖でしたが、現在はアッパーとロウワーと2つの湖で構成される「ウオーターホール・レイク」

  • 写真:Emmy

こちら、ロウアーは氷河湖なのでとても綺麗で、背後にはピラミット型のマウント・ケフレンが望めます。優しいミントグリーンが美しく、いつまでも眺めていたい湖です。

ウオーターホール・レイク
カナダ / 自然・景勝地
住所:Waterfowl Lakes,Banff National Park, Alberta地図で見る

【6】ペイト・レイク:季節によって色が変わる湖

展望台から見下ろす形で湖の全景が見れ、キツネの形をした「ペイト・レイク」。夏は爽やかなコバルトブルー、秋はエメラルドグリーンと季節によって色を変え、数ある氷河湖の中でも色の変化に富んでいます。

こちらは夏のペイト・レイクですが、まるで絵の具を流したような色合いです。

ペイト・レイク
カナダ / 自然・景勝地
住所:Peyto Lake,Banff National Park, Alberta地図で見る

【7】エメラルド・レイク:森の中に佇むエメラルド色の湖

ヨーホー国立公園の森林に囲まれ、秘境感漂うスポットにある「エメラルド・レイク」。湖畔はこのような気持ちが良いハイキングコースになっています。

  • 写真:Emmy

エメラルド・レイクはその名の通りエメラルド色に輝く氷河湖。この湖ではカヌーもおすすめです。他の湖に比べて風が少なく穏やかな湖面なので、ぜひ絶景の中でカヌーを楽しんでくださいね。場所によって湖の色が違うのがわかります。

  • 写真:Emmy
エメラルド湖
カナダ / 自然・景勝地
住所:merald Lake, British Columbia, Canada地図で見る

【8】ナチュラル・ブリッジ:自然が造り出した石橋

「ナチュラル・ブリッジ」は、氷河の溶け水によるキッキングホース川によって、石灰岩の川底が長年にかけて削られてできた自然の橋。

  • 写真:Emmy

実際には橋の中央は切れていますが、切れ目からその激流を見ることができます。

ナチュラル・ブリッジ
カナダ / 自然・景勝地
住所:Natural Bridge,Canada地図で見る

【9】スパイラル・トンネル:鉄道ファン必見のトンネル

鉄道ファンには有名なトンネルで、その造りの特徴から「スパイラル・トンネル」と呼ばれます。急勾配の険しいキッキング・ホース峠を越えるために、ぐねぐねと8の字を描くようにして造られました。

  • 写真:Emmy

100輌もの車輌をつなぐ全長1㎞のカラフルな貨物列車も見所ですが、その貨物列車が通ると、まるで蛇がとぐろを巻いているように見えて面白いです。

スパイラル・トンネル
カナダ / その他スポット
住所:Spiral Tunnel,Yoho National Park地図で見る

【10】キャッスル・マウンテン:お城のようなロッキーを代表する山

氷河の浸食によって削り取られてできた迫力ある山。西洋のお城に似ていることから「キャッスル・マウンテン」と呼ばれています。

  • 写真:Emmy

ロッキーを代表する景色で、写真家にも人気のスポットとなっています。

キャッスル・マウンテン
カナダ / 自然・景勝地
住所:Castle Mountain, Alberta地図で見る

次のページを読む

カナダの旅行予約はこちら

カナダのパッケージツアーを探す

カナダのホテルを探す

カナダの航空券を探す

カナダの現地アクティビティを探す

カナダのWi-Fiレンタルを探す

カナダのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月14日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


乗り継ぎ利用だけでも必要!カナダ入国にはeTAの取得を!

アメリカへ旅行する際にはESTAの取得が必要だと認識されている方は多くなってきているかと思います。皆さん、同様に、お隣の国カナダでも入国時に電子渡航認証「eTA...


2020夏休みの海外旅行におすすめの国・都市11選!夏がベストシーズンの旅行先特集

長期連休が取りやすい夏休み。せっかく海外旅行に行くなら、この時期にぴったりな旅行先へ出かけたいですね。夏休みの海外旅行先に迷っている方へ、夏の時期がベストシーズ...

バンクーバーの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

バンクーバー旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、バンクーバー...

早朝が一番感動?!【ナイアガラの滝】は一泊がオススメ

日帰りプランになりがちな「ナイアガラの滝」ですが、せっかく素晴らしい大自然を見に行くなら、ぜひ一泊して滞在してみてください!日帰りでは味わえない、刻々と表情の変...

実はカナダの首都はオタワ!1日で巡れる観光スポット

カナダと言えば日本ではバンクーバーやナイアガラが有名ですが、首都はオタワというのは、実はあまり知られていないのではないでしょうか。国会など国の機関、歴史と関わり...

この記事を書いたトラベルライター

✿ かわいいと不思議と古いものが好き ✿
2018年間 “審査員特別賞”
2019上半期 “フォトジェニック賞” を頂きました


旅が人生のモチベーション。年々好奇心だけが向上していく30代。

一人旅の魅力を知ってから、国内外問わず旅に出ています。念入りな下調べ、計画は欠かせない慎重派。宿を決めない自由旅は憧れ。

メジャーな場所より、あまり人が行かないスポットに惹かれます。

可愛い街並みはもちろんのこと、
摩訶不思議な光景、大自然、秘境、
古い建築物、遺跡、お城やお寺 etc…

訪れた国は現在40ヶ国、国内は38都道府県。
海外も好きだけど日本も好き。

主に一人旅やフリーの旅人を意識して、詳しく正確な記事を心掛けています。

【イギリス】『ハリー・ポッター』ロケ地巡り!ファン必見のロンドン近郊完全版!

本場イギリスの『ハリー・ポッター』のロケ地。フォトジェニックなファン必見の名所を、ロンドン、そしてロンドンからアクセス可能なオックスフォード、コッツウォルズから...


ロンドン土産はこれで決まり!老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)の可愛いオリジナル商品♡

ロンドン旅行者必見のおすすめお土産!イギリスを代表する老舗スーパーM&S(マークス&スペンサー)のオリジナル商品は、おしゃれで品質も良くロンドンっ子や女性観光客...

【ポルトガル】女子旅にぴったり!ポルト観光おすすめ1日コース〜あの『魔女の宅急便』のモデルになった街〜

リスボンに次ぐ第二の都市ポルト。実はここポルトも『魔女の宅急便』のモデルとなったと言われているんです。それも納得、ドロウ川沿いの丘に立ち並ぶカラフルな家々は映画...

【イギリス】コッツウォルズおすすめの可愛い村完全ガイド!8つの村の見所とアクセス方法!

路線バスと列車で巡る「コッツウォルズ」周遊の旅!定番のバイブリーやボートン・オン・ザ・ウォーター、『ハリー・ポッター』ロケ地のレイコックなど、8つの村を訪れるモ...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?