コロンビア
コロンビア観光
七色の海のリゾート地や世界遺産の港町

【コロンビア・ボゴタ】効率よく廻ろう!旧市街の半日観光モデルコース

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2018年12月13日更新

703view

お気に入り

写真:KatieM

観光名所が多い、ボゴタの旧市街「ラ・カンデラリア」地区は、ボゴタ観光に欠かせないエリア。今回は、あまり時間が無い方でも徒歩で効率よく廻れる「半日観光モデルコース」をご紹介します!

この記事の目次表示

【1】10:00AM:Museo del Oro(黄金博物館)

ボゴタに来たら、外せないのが「黄金博物館」!ここは誰でも知っている観光名所のため、新市街からのタクシー移動にも便利で、旧市街観光のスタートするのにぴったりのスポットとしておすすめです。

  • 写真:KatieM

こちらには、約3万点に渡る先植民地期の黄金製の美術品が展示されています。大航海時代にヨーロッパ人の間で広まったエル・トラード(黄金郷)伝説のもととなった装飾品や、当時の技術では存在しないはずの飛行機のような形のオパーツなど、見所が盛りだくさん!

  • 写真:KatieM展示物の例

4階建ての館内はとにかく広く、展示物も多いことから、興味のあるテーマの展示物に絞って観覧するのもおすすめですよ。

  • 写真:KatieM展示物の例
  • 入館料:ひとり4,000COP(145円)【12歳以下・60歳以上・日曜日の入館は無料】
  • 休館日:月曜日
  • 開館時間:9AM–6PM

→【1】から【2】への移動時間は徒歩2分程度です。

黄金博物館
コロンビア / 博物館・美術館
住所:Cra. 6 ##15-88, Bogotá地図で見る
電話:(1) 3432222
Web:http://www.banrepcultural.org/bogota/museo-del-oro

【2】11:15AM:Iglesia de San Francisco(サンフランシスコ教会)

  • 写真:KatieM

1557年〜1661年の間に建設された歴史ある建造物となるのが「サンフランシスコ教会」。黄金博物館からは、目の前の広場を抜けてすぐの場所にあるため、アクセスも大変便利です。ここは、礼拝の時間帯であれば、無料で内部の見学が可能となります。

  • 写真:KatieM白い聖楼が映えるサンフランシスコ教会

残念ながら教会内の撮影は禁止されていますが、中央祭壇や絵画彫刻を含め、教会内の豪華な装飾は一見の価値あり。

350年以上も変わらずに、ボゴタの街並みを見つめ続ける白い聖楼は、ぜひとも立ち寄ってみたいスポットとなりますよ。

  • 入館料:無料
  • 休館日:無し
  • 礼拝時間:(月〜土:7AM・9AM・10AM・11AM・12PM・5PM・6PM 日: 8AM・9AM・10AM・11AM・12PM・1PM・5PM・6PM・7PM)

→【2】から【3】への移動時間は徒歩6分程度です。

サンフランシスコ教会
コロンビア / 社寺・教会
住所:Av. Jimenez De Quesada #7-10, Bogotá, Colombia地図で見る
電話:1 3412357

【3】11:45AM:Plaza de Bolívar de Bogotá(ボリバル広場)

  • 写真:KatieM

続いて訪れたいのが「ボリバル広場」。サンフランシスコ教会から7番通りをそのまままっすぐ5ブロック南に歩くと、右側にある大きな広場となります。

  • 写真:KatieM

ここは、南アメリカ独立運動の指導者シモン・ボリバルを記念する広場となり、シモン・ボリバルの銅像が置かれています。また、南に国会議事堂・北にコロンビア最高裁判所・東にカテドラル・西にボゴタ市庁舎と、ボゴタの行政機関が集まったスポットでもありますよ。

  • 写真:KatieM

1800年前半からの歴史的な建築様式にぐるりと囲まれた広場は、とにかく圧巻で記念撮影にもぴったりです。

→【3】から【4】への移動時間は徒歩2分程度です。

ボリバル広場
コロンビア / 公園・動植物園
住所:Cra. 7 #11-10, Bogotá, Colombia地図で見る
電話:1 4629226
Web:http://www.bogota.gov.co/

次のページを読む

コロンビアの旅行予約はこちら

コロンビアのパッケージツアーを探す

コロンビアのホテルを探す

コロンビアの航空券を探す

コロンビアの現地アクティビティを探す

コロンビアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


在住者が厳選!サンフランシスコ最新インスタ映えスポット9選☆

観光旅行先としても人気のサンフランシスコ。今、友達と差を付ける写真を撮りたいなら、断然おすすめなのがインスタグラムで人気となるスポット巡りです!今回はサンフラン...

【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?