フィンランド
フィンランド観光
「森と湖の国」はサンタクロースとムーミンの故郷

【フィンランド】夏は白夜、冬はオーロラを堪能!北極圏(ラップランド)を旅しよう!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:35ヶ国

2019年2月8日更新

1,868view

お気に入り

写真:aka-region

北欧フィンランドのほか、スウェーデンやノルウェー北部に位置するのがラップランドと呼ばれる北極圏地域です。北極圏では、夏は日が沈まない白夜を体験できるほか冬には、オーロラ観測もでき、自然好きにはたまらない経験をすることができます。今回は、フィンランド北部のラップランドの見所をご紹介します。

この記事の目次表示

北極圏(ラップランド)とは?

北緯66度以上の地域で、フィンランド、スウェーデンやノルウェー、そしてロシアにまたがる地域をラップランド(Lapland)と呼んでいます。

古くからトナカイ飼育が盛んで、先住民のサーミ族が居住しています。サーミの人々はサーミ語を話し、独自の伝統を守りながら生活しています。そんな歴史ある文化にも触れられるラップランドは、季節折々のアクティビティーを楽しむことができ、観光客にも人気の行き先となっています。

日本では春夏秋冬と四季がはっきりしていますが、フィンランドを始め北欧では現地の人が「季節は冬夏冬冬」と冗談をいうほど、どちらかというと冬のイメージが大きいかも知れません。

  • 写真:aka-region日暮れの後、凍てつく寒さの中、サウナと湖を往復するのも極上の楽しみ。

夏には夜になっても日が沈まない白夜が体験でき、冬には日が昇らない極夜でオーロラ観測のほか、犬ぞりやスノーシューで雪の上を歩くナイト・ウォーキングも満喫できます。自然との距離が近く、そんな自然の美しさが大きな魅力となっています。

  • 写真:aka-region凍った湖上にできた轍。ここでスケートやクロスカントリースキーを楽しむ。

今回は、フィンランドの北部に広がるラップランドの4つの季節の魅力をおすすめの街とともにご紹介します。

【夏】湖畔で日が沈まない白夜の日差しを浴びる!

  • 写真:aka-regionフィンランド の美しい夏の森と湖

6月下旬の夏至をフィンランドではJuhannus(ユハンヌス)と言い、湖畔でボンファイヤーを点すことで自然への感謝と畏敬を表現します。この夏至が1年で最も日が長くなるときであり、北極圏では夏至前後に太陽が沈まない白夜の季節を迎えます。

また日が長いので、旅行者にとっては、屋外での観光やアウトドア活動などのアクティビティーが目いっぱい楽しめ、なんだかお得感もあります。

イナリ湖周辺で文化や自然に触れ合いながら白夜を満喫

陽の光が降り注ぎ、若葉が香る夏には、観光と自然でのアクティビティーを充実させたいもの。Ivalo空港にほど近いフィンランド北部の街Inari(イナリ)はラップランド最大の湖イナリ湖畔に広がる街で、人口密度の低いラップランドにおいて、中規模の大きさの街です。

先住民サーミの大きなコミュニティーがある街であり、先住民サーミの文化や暮らしを展示するサーミ博物館「シーダ」があります。狩りをして暮らした先史時代や、サーミが住む地域に共生する動植物のこと、サーミの衣食住のことなど、実物大の展示物や美しいラップランドの写真の展示を織り交ぜながら文化に触れられる施設となっています。

  • 出典:www.flickr.comInariの街にあるSIIDA博物館では先住民サーミの暮らしを紹介する展示がある(Photo by Richard Mortel)

博物館でこの地域のことについて学んだ後は自然でのアクティビティを楽しみましょう。オススメは、イナリ湖畔のコテージを借りて、日中は森でハイキングをしたりサウナに入ったり、サウナと湖を行き来して泳いだりしながら過ごすことです。

  • 写真:aka-regionInari湖のほとりの高台からの眺め

そして、午前2時でも煌々と輝く太陽の光を見てみると、白夜の意味を体験でき、とても不思議な感覚になります。北極圏でしか味わえない、太陽の強さを感じてみてください。

  • 写真:aka-regionInari湖の沈まない太陽(午前2時の様子)
サーミ博物館「シーダ」
フィンランド / 博物館・美術館
住所:Inarintie 46,99870, Inari, Finland地図で見る
Web:http://www.siida.fi/
イナリ湖
フィンランド / 自然・景勝地
住所:Lake Inari, Inari, Finland地図で見る

【秋】ベリー、キノコ狩りや紅葉など色彩豊かな束の間の秋!

  • 写真:aka-region森でベリー摘み

ラップランドの秋は、9月から10月初旬の数週間しかないといわれています。毎年9月中旬~下旬ころには初雪を迎え、本格的な冬となる準備をします。

北極圏のつかの間の秋には、そこら中の森の木々が燃えるように鮮やかな赤や黄色に色づきます。既に朝晩は0度近くにもなるので、急激に空気が冷やされることでこの美しい自然の色を織りなします。

サーリセルカの国立公園でハイキング!ベリー摘みやキノコ採りも

ラップランド最北のリゾート地、Saariselkä (サーリセルカ) にはウルホ・ケッコネン国立公園が広がり、秋にはハイキングをしながら紅葉狩りやベリー摘みを楽しむことができます。

秋も終わりごろに近づくと、落ち葉の間から様々な種類のキノコが顔を出します。おとぎ話にでも出てきそうな真っ赤な装いのベニテングダケは毒をもっていますが、黄色や茶色などのキノコの中には調理すればおいしくいただけるキノコも多数あり、多くのフィンランド人が森へ出かけます。

  • 写真:aka-region森には、食べられるキノコと毒キノコがあるので詳しい人と一緒にキノコ狩りに行こう。
  • 写真:aka-region夏の終わり〜秋の楽しみの一つは、ベリー摘み。

サーリセルカの国立公園などの森には、歩きやすいように舗装された道が続いているので北極圏の美しい自然を堪能するには最高のロケーションです。また、フィンランドには、「Everyman's Right」といって自然享受権がすべての人に与えられています、これは、敷地を跨いで誰でもキノコやベリー摘みなど自然でのアクティビティーを楽しむことができるという権利です。つかの間の北極圏の秋、お出かけしてみませんか?

ウルホ・ケッコネン国立公園
フィンランド / 自然・景勝地
住所:Urho Kekkonen National Park, Finland地図で見る
サーリセルカ
フィンランド / 町・ストリート
住所:Saariselkä Finland地図で見る

次のページを読む

フィンランドの旅行予約はこちら

フィンランドのパッケージツアーを探す

フィンランドのホテルを探す

フィンランドの航空券を探す

フィンランドの現地アクティビティを探す

フィンランドのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月7日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ヨーロッパで人気の国10選と観光スポットガイド!初めてのヨーロッパ旅行にもおすすめ

ヨーロッパの全54カ国のうち、特に旅行者に人気の国を厳選!各国で外せないおすすめ観光スポットもあわせてご紹介します。とくに初めてのヨーロッパ旅行を検討中の方は要...


2020夏休みの海外旅行におすすめの国・都市11選!夏がベストシーズンの旅行先特集

長期連休が取りやすい夏休み。せっかく海外旅行に行くなら、この時期にぴったりな旅行先へ出かけたいですね。夏休みの海外旅行先に迷っている方へ、夏の時期がベストシーズ...

フィンランド製「イッタラ iittala」社のアウトレットで掘り出し物探し!

北欧デザイン大国・フィンランド。Artek(アルテック)社の家具や照明、日本でも大人気テキスタイルのmarimekko(マリメッコ)、木製ジュエリーのaarik...

【フィンランド】ヘルシンキを1日で回る!よくばり観光モデルコース♪

北欧フィンランドの首都、ヘルシンキは日本人にも大人気の旅行先です。そんなヘルシンキは実はとてもコンパクトな街で、1日あればほとんど回れてしまうってご存知ですか?...

ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【保存版】デンマークのお土産・厳選10選!

北欧にあるデンマークはデザイン大国として有名で、近年日本でも注目度がアップしている国の一つです。丁寧な暮らしをするデンマークの人たちが生んだ、人が使いやすい機能...

【保存版】ドイツのお土産・厳選10選!

ドイツは、30年前のベルリンの壁の崩壊で西ドイツ・東ドイツが統一され、激動の歴史を物語る観光スポットやお土産が多くあります。また、スーパーで買える定番お菓子から...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?