フィンランド
フィンランド観光
「森と湖の国」はサンタクロースとムーミンの故郷

フィンランド・世界一の公共図書館!最新スポット「Oodi」

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:35ヶ国

2019年10月15日更新

593view

お気に入り

写真:aka-region

フィンランドの首都ヘルシンキに、2019年に「世界一の公共図書館」に輝いたOodi(オーディ)があります。「市民のリビングルーム」と呼ばれる公共図書館、何が他の図書館と違うのでしょうか?世界一の秘密に迫ります!

この記事の目次表示

Oodiとは?

  • 写真:aka-regionOodi外観

2018年12月にフィンランドの独立100周年を記念し、政府とヘルシンキ市が国民へのプレゼントとして贈った、今話題の公共図書館があります。それが「Oodi(オーディ)」です。ヘルシンキ中央駅の西側に建設され、その便利な立地と個性的な外観からすでに多くの人々を惹きつけ、早くもランドマーク的な存在として親しまれています。

そもそも「Oodi」という名前は、一般公募で選ばれた名前です。文学にまつわる言葉で人や物に寄せる叙情詩「オード/頌」(英語ではode)に由来します。

フィンランドで公共図書館は、「市民のリビングルーム」とも呼ばれており、全国に853箇所(2017年時点)存在しています。フィンランド人は、約50%の国民が最低月に1回は図書館に行き、約20%の人々が最低週1回は利用するなど、とても読書好きな国民なのです。

  • 写真:aka-region子連れの市民も頻繁に利用している

未就学の小さな子供から、リタイアしたシニアの方に至るまで年齢や国籍、居住地、教育バックグラウンド等に関わらず、平等にその門戸が開かれているのが特徴です。地上3階建てのOodiは、階によって全く異なる雰囲気となっています。次に、それぞれの見どころや特徴をご紹介します。

映画館に、3Dプリンター?これが最新鋭の公共図書館!

1階:開放的なカフェと広々としたエントランス

ヘルシンキ中央駅のホームに立つと、うねるような特徴的な黄色の四角形の建物が見えてきます。これが今話題の公共図書館、Oodi。ALA Architectsというフィンランドの建築会社が設計を担当し、伝統と革新のテイストをうまく組み合わせた建物となっています。素材についてもフィンランド産のトウヒの木が多く使われています。

入り口から中に入ると、天井の高さと白を基調としたシンプルな空間に入ります。1階にある入り口から入って左方向にあるカフェは、フィンランドの人気チョコレートメーカーFazer(ファッツェル)Food & Coが運営しています。フィンランドの典型的な朝ごはんからランチ、夜の軽食まで食べることができるオープンカフェは、人々のエネルギーをリチャージするような、美味しくて健康的な食を提供することを基本コンセプトとしています。

  • 写真:aka-regionスタジオも備えている

また、Kino Reginaという最新鋭の設備を備え250席以上あるホールでレクチャーを聞いたり、映画を観たりするのもよいでしょう。これだけ大きなホールが、市民の団体に貸し出されているのです。

2階:表現を形にするクリエイティブ・スペース

  • 写真:aka-region自由に無料で使用できるミシン

Urban Workshopと名付けられた2階のスペースは、シックな黒を基調としたオープンスペースです。他の階と比べて天井が低く、より作業に集中できる秘密の作業場のような雰囲気となっています。2階では、3Dプリンターを使用したり、ミシンや巨大印刷機を使ってクリエイティブな活動をしたりということが可能です。

クラフトスペースの他にも、足を伸ばして座れる段々になったくつろぎスペースに加え、身体全身を使ってプレイするTVゲーム機が置いてある小部屋、作曲をしたり、クッキングスタジオで料理もできる施設も兼ね備えています。個室に仕切られているミーティングルームで仕事や趣味のことをするのもよいでしょう。

  • 写真:aka-region足を伸ばしてくつろぐことのできる2階スペース

なお、部屋や機器の予約は、varaamo.hel.fiというサイトで行います。ほとんどの機器の利用料金は基本的に無料となっています(ただし、巨大印刷機等一部サービスは有料)。

  • 写真:aka-region個室のゲームスペース(2階)
  • 写真:aka-region無料で使用可能な3Dプリンター

3階:本の天国へようこそ!

  • 写真:aka-region開放的な雰囲気のOodi3階

その名もBook Heaven(本の天国)と名付けられた最上階のスペースは、陽の光が360度から入り込み、明るくてとても開放的なスペースとなっています。

10万冊以上の蔵書が並び、約20ヶ国語で書かれた書籍のほか、他の図書館では扱っていない種類の雑誌や映画、楽譜があります。子供用の本やキッズスペースもあり、訪れる者が思い思いの過ごし方を楽しむことができます。テラスから眺める首都ヘルシンキの景色も、あまり高い建物がない街なので、訪れる者に新鮮な表情を見せてくれます。

まとめ

いかがでしたか?

  • 写真:aka-region利用者が自由に工作できるスペースは道具も揃っている

フィンランドの首都ヘルシンキに来たら、ぜひ寄りたい「市民のリビングルーム」。それは、訪れる者がどんな者であれ、人々の活動を促進する機会を与え、同時に安心とくつろぎを平等に提供するフィンランドらしい公共のコミュニティースペースです。旅行者であることを忘れて、自分のクリエイティビティや好奇心のむくまま、ぜひ好きなように過ごしてみてくださいね。

  • 写真:aka-region大判の印刷機は1mあたり€12~15で利用可能
ヘルシンキ中央図書館 Oodi
フィンランド / その他スポット
住所:Töölönlahdenkatu 4, 00100 Helsinki, フィンランド地図で見る
Web:https://www.oodihelsinki.fi/en/

フィンランドの旅行予約はこちら

フィンランドのパッケージツアーを探す

フィンランドのホテルを探す

フィンランドの航空券を探す

フィンランドの現地アクティビティを探す

フィンランドのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年10月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ヨーロッパで人気の国10選と観光スポットガイド!初めてのヨーロッパ旅行にもおすすめ

ヨーロッパの全54カ国のうち、特に旅行者に人気の国を厳選!各国で外せないおすすめ観光スポットもあわせてご紹介します。とくに初めてのヨーロッパ旅行を検討中の方は要...


2020夏休みの海外旅行におすすめの国・都市11選!夏がベストシーズンの旅行先特集

長期連休が取りやすい夏休み。せっかく海外旅行に行くなら、この時期にぴったりな旅行先へ出かけたいですね。夏休みの海外旅行先に迷っている方へ、夏の時期がベストシーズ...

フィンランド製「イッタラ iittala」社のアウトレットで掘り出し物探し!

北欧デザイン大国・フィンランド。Artek(アルテック)社の家具や照明、日本でも大人気テキスタイルのmarimekko(マリメッコ)、木製ジュエリーのaarik...

【フィンランド】ヘルシンキを1日で回る!よくばり観光モデルコース♪

北欧フィンランドの首都、ヘルシンキは日本人にも大人気の旅行先です。そんなヘルシンキは実はとてもコンパクトな街で、1日あればほとんど回れてしまうってご存知ですか?...

ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【保存版】デンマークのお土産・厳選10選!

北欧にあるデンマークはデザイン大国として有名で、近年日本でも注目度がアップしている国の一つです。丁寧な暮らしをするデンマークの人たちが生んだ、人が使いやすい機能...

【保存版】ドイツのお土産・厳選10選!

ドイツは、30年前のベルリンの壁の崩壊で西ドイツ・東ドイツが統一され、激動の歴史を物語る観光スポットやお土産が多くあります。また、スーパーで買える定番お菓子から...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?