フィンランド
フィンランド観光
「森と湖の国」はサンタクロースとムーミンの故郷

フィンランド・ヘルシンキでの乗継6時間を市内で楽しむ完全ガイド

取材・写真・文:

島根在住
訪問エリア:35ヶ国

2017年9月6日更新

4,167view

お気に入り

写真:aka-region

北欧フィンランドは日本から一番近いヨーロッパで、他のヨーロッパ諸国に行くのにもヘルシンキでの乗り継ぎが便利です。せっかくヨーロッパに行くのなら滞在国+フィンランドでストップオーバーをしてみてはいかがですか?例えばヘルシンキ経由で日本に帰る際、夜ヘルシンキに着いて1泊し、翌日17時台のフライトに乗るパターンが多くあるようです。そこで、半日程度のストップオーバー滞在をヘルシンキ市内で楽しみ尽くせる、乗り継ぎ時間の6時間を満喫できるスポットをご紹介します。

この記事の目次表示

フィンランドのおすすめツアー
【ポーランド・フィンランド2カ国周遊】~歴史が薫る古都ワルシャワ&スタイリシュなデザイン都市ヘルシンキ~復路直行便フィンエアー利用《朝食付》 6日間
117,800円~299,800円
【6/17~ご予約の方往路座席指定無料!】*― 北欧雑貨が溢れる街『ヘルシンキ』+ 街が世界遺産に登録されているバルト2都市を周遊 ―* 《クルーズと路線バスで巡る》  ヘルシンキ&タリン&リガ  7日間 全朝食付
123,800円~315,800円
【6/17~ご予約の方往路座席指定無料!】ラトビア&フィンランド周遊♪立地重視の4つ星ホテル指定!端正な建築が立ち並ぶ《リガ》×北欧デザイン溢れる《ヘルシンキ》5泊7日間【復路直行便/フィンエアー利用】
121,800円~313,800円

フィンランドは日本から一番近いヨーロッパ!

フィンランドは地理的に日本から最も近いヨーロッパで、各航空会社の飛行時間は約9時間半となっています。

例えばフィンランド航空・日本航空は共同運行便を含めて成田、関空、中部国際それぞれ毎日運行があります。数年前から福岡空港からも季節限定便が設けられました。日本の4都市発着のコードシェア便を含めると週35便もの飛行機がフィンランドと日本を行き来しています。

  • 写真:aka-region

首都ヘルシンキにほど近い(バスで25分程度)ヴァンター国際空港は、世界130都市を繋ぎ、ヨーロッパ各地へ行くための経由地としても人気を集めています。乗り継ぎまでの時間が最短1時間以内でも可能な、コンパクトで効率のよい出入国手続きが可能な空港です。

フィンランドは冬にオーロラ、夏は白夜で首都ヘルシンキでも夜11時頃まで明るく、季節により様々な顔を見せてくれます。日本でも人気のテキスタイルメーカーのmarimekkoをはじめ、ガラス・陶器メーカーのArabia/iittala、ムーミングッズなどショッピングも楽しいところです。

  • 写真:aka-regionフィンランドブルーのガラス器

日本への帰国前夜、フィンランド以外のヨーロッパからフィンランドに入って来たと仮定しましょう。

最終日はヘルシンキ市内の宿泊施設でゆっくり寝て起きて、ちょっと街をぶらっと歩いてから再び空港に行くことが可能です。フィンランドの首都ヘルシンキでは6時間あれば、小回りが利く街なので様々なことを楽しむことができます。

  • 写真:aka-regionヘルシンキの街なみ

乗り継ぎの6時間を楽しみ尽くすプラン

9:00-10:30 バルト海の海水プールとサウナでフィンランド的休日を堪能!

ヘルシンキの週末の朝は遅く、デパートやお店は朝11時頃にならないと開かない場合が多いです。それでもせっかくフィンランドに来たのだから、何かフィンランドらしいことができれば、と思った方にオススメしたいのが2016年にオープンしたAllas Sea Pool(アッラス・シー・プール)です。

  • 写真:aka-regionヘルシンキ湾と市街地にあるAllas Sea Pool

2つのサウナ(男女別または水着着用の男女混合サウナ)と3種類の屋外プールがあります。屋外プールは、28度前後の温かめの真水プール大小とバルト海沿岸から約2kmの海水がひいてある海水プールです。

  • 写真:aka-regionヘルシンキ大聖堂とこの距離感!

入場料(大人:€12・約1,600円、子供:€6・約800円、0〜2歳無料)を購入すると手首にキーカードをつけられ、サウナ・プールエリアへの入場・再入場の他、ロッカーの鍵としても機能します。

サウナでは熱い石の上に水をかけて蒸気(löyly:リョウリュ)をサウナ部屋いっぱいに立ち込めさせて体を温めましょう。熱くなったら外に出て芝生のあるエリアやテラス席に座ってヘルシンキの青空を眺めるのが気持ちがよいです。

潮風に吹かれてクールダウンしたら再びサウナに戻ります。そしてまた屋外に出てプールで泳いでもいいでしょう。海水プールは夏でもかなり冷たいので、ゆっくりと足から浸かります。サウナ、屋外、サウナを想いのゆくまま繰り返したら、温かいサウナで体を休めてからシャワーを浴びて上がります。

  • 写真:aka-regionウスペンスキー寺院を眺めるAllas Sea Pool

Allas Sea Poolの施設にはカフェや眺めのいいレストラン、それに屋上のバーがあり、サウナ前後もヘルシンキ中心地の風景とバルト海に浮かぶ島々の遠景を楽しむことができ、ヘルシンキっ子に混ざってリラックスできる隠れ家のような場所となります。

  • 写真:aka-regionAllas Sea Pool併設のカフェ
アッラス・シー・プール
フィンランド / その他温浴施設
住所:Katajanokanlaituri 2a, 00160 Helsinki, フィンランド地図で見る
Web:https://www.allasseapool.fi/

10:30-11:00 小腹がすいたらカフェ&軽食で一休み!

ウスペンスキー寺院裏手の海沿いにはレンガ造りの建物が立ち並び、個性的でオシャレなカフェや雑貨があります。

カフェGoodioは、自然素材の体にやさしいアイスクリームやスムージー、コーヒー、チョコレートなどが有名です。中でもチョコレートのcraft chocolateシリーズが地元の人にも人気で、厳選した材料を使って素材の味が生きる様々なフレーバーのチョコレートを販売しています。

  • 写真:aka-regionGoodioカフェ

1パッケージ6.5ユーロ(約870円)と値段はお高めですが、素敵なパッケージに惹かれてつい買ってしまいそうです。一般的なカカオチョコレートを始め、ミントやココナッツ、コーヒー味等があり素材の香りが楽しめます。

  • 写真:aka-regionGoodioのおしゃれパッケージのチョコレート

その他、ピリッとした一味、フィンランドならではのクランベリーやワイルド・ブルーベリー味などのチョコレートがあります。パッケージを含めても手のひらに収まるほどの大きさで「ちょい食べ」にもってこいです。

Goodio Cafe
フィンランド / カフェ・喫茶店
住所:Kanavaranta 7, 00160 Helsinki, フィンランド地図で見る
Web:https://goodiochocolate.com/pages/cafe

次のページを読む

フィンランドの旅行予約はこちら

フィンランドのパッケージツアーを探す

フィンランドのホテルを探す

フィンランドの航空券を探す

フィンランドの現地アクティビティを探す

フィンランドのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【フィンランド】ヘルシンキを1日で回る!よくばり観光モデルコース♪

北欧フィンランドの首都、ヘルシンキは日本人にも大人気の旅行先です。そんなヘルシンキは実はとてもコンパクトな街で、1日あればほとんど回れてしまうってご存知ですか?...

2019夏休みの海外旅行におすすめの国・都市11選!夏がベストシーズンの旅行先特集

長期連休が取りやすい夏休み。せっかく海外旅行に行くなら、この時期にぴったりな旅行先へ出かけたいですね。夏休みの海外旅行先に迷っている方へ、夏の時期がベストシーズ...

フィンランド製「イッタラ iittala」社のアウトレットで掘り出し物探し!

北欧デザイン大国・フィンランド。Artek(アルテック)社の家具や照明、日本でも大人気テキスタイルのmarimekko(マリメッコ)、木製ジュエリーのaarik...

【フィンランド】独立100周年限定商品を買い集めるヘルシンキ街歩き

2017年はフィンランドがロシア帝国から独立を果たしてちょうど100周年の年。フィンランド国内外では、100周年記念を祝う催し物が数多く開催されています。そんな...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...

【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【保存版】デンマークのお土産・厳選10選!

北欧にあるデンマークはデザイン大国として有名で、近年日本でも注目度がアップしている国の一つです。丁寧な暮らしをするデンマークの人たちが生んだ、人が使いやすい機能...

【保存版】アイルランドのお土産・厳選10選

イギリスの西に位置する小さな島国アイルランド。日本よりも北にありますが暖流の影響で1年を通して温暖な気候の過ごしやすい国です。伝統とモダンカルチャーが共存する首...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?