ギリシャ
ギリシャ観光
神話の国の壮大な遺跡とエーゲ海の美しい島

【ギリシャ・ミコノス島】現地の人が直々に教えてくれた、最高に美しいビーチ5選!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:11ヶ国

2018年6月29日更新

936view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

ギリシャのミコノス島は、「ミコノスタウン」と呼ばれる青と白の街並みで有名ですが、実はエーゲ海屈指のビーチもたくさんあるんです。その中でもバカンスにお勧めな「静かでゆったり過ごせるビーチ」をご紹介いたします。

この記事の目次表示

ミコノス島のビーチを紹介する前に知っておきたいこと!

ミコノス島のビーチは、北側と南側とでまったく雰囲気が異なります。

南側にあるビーチは、パラソルやお店が揃ったいわゆる観光客が集まるビーチが多いです(例:パラダイスビーチ)。駐車場も有料だったりと、管理されたビーチという印象です。

  • 写真:いちまろ夫婦

それに対し北側のビーチは観光客が少なく、監視員も、泳いでいけない区域も一切ありません。イメージ的には「半・プライベートビーチ」のような気分が味わえます。

今回紹介するビーチは、すべてミコノス島の北側にあるビーチ。人も少なく、落ち着いて海を楽しめることができる、そんなビーチばかりです。

車かバイクは必須!

ミコノス島では、バス網が発達しておらず、タクシーもめったに通りません。ゆえに、どのビーチを訪れるにも車やバイクが必須です(筆者も車を借りました)。

  • 写真:いちまろ夫婦FTELIA BEACHのそばに泊まってある観光客の車

特にこれから紹介するビーチは、大通りから外れて小道を進んで向かうことになります。ホテルの方に送迎を頼むのもありですが、自由に行動したい場合には、やはりレンタカーを借りるのがお勧めです。

現地の方がオススメする最高のビーチ!

今回ご紹介するビーチは、筆者がミコノス島に宿泊した際に、その宿のオーナーさんがオススメしてくれたビーチです。「静かでゆっくりしたビーチに行きたい」という筆者のリクエストに合わせて、そのオーナーさんが直々にチョイスしてくれました。

すべて実際に訪れてみましたが、どのビーチも静かで時間を忘れてゆっくり過ごすことができますよ。今回は観光客があまり足を運ばない、プライベートビーチのように過ごせる、現地の方オススメの5カ所をご紹介します。

1. Agios Sostis Beach

  • 写真:いちまろ夫婦

最初に紹介するのが「Agios Sostis Beach」です。広大な赤の大地と黄銅色の砂浜に、マリンブルーの海が映える最高のビーチです。11:00前に訪れた時は、観光客は20人もいませんでした。

実はこのビーチの横に岩岸があるのですが、それをぬけた反対側にも隠れた小さいビーチがあります(写真下)。

  • 写真:いちまろ夫婦

まるで「知る人ぞ知る秘密基地」を見つけた気分で楽しめますよ。筆者はここのビーチが気に入って、このビーチで泳ぐためにわざわざ水着を購入しにいったほどでした!

午前中は人が少ないですが、午後になると少しずつ増えてくるようです。

  • 写真:いちまろ夫婦

手前に写っているのは出張マッサージ師さんで、このようにマッサージを楽しんでいる人がいたり、日焼けをしている人がいたり、本当に自由なビーチです。筆者夫婦は、この海で泳いだ後にあまりの気持ちよさでお昼寝をしてしまいました。

  • 写真:いちまろ夫婦

海はこんなに透き通っています。近くにはかわいい青と白の小さな教会もあるので、写真撮影も楽しめますよ。

  • 写真:いちまろ夫婦

中心街(ミコノスタウン)から車で20分で行くことができます!

Agios Sostis Beach
ギリシャ / ビーチ
住所:Μύκονος 846 00 ギリシャ地図で見る
Web:http://www.agiossostisbeach.com/

2. Panormos Beach

  • 写真:いちまろ夫婦

ミコノスタウンからAgios Sostis Beachに向かう際、分かれ道があります。たいていの人はAgios Sostis Beach方面に向かうのですが、もう一方の道に進むと、この「Panormos Beach」に到着します!

今回紹介する5つの中で、一番小さいビーチです。

  • 写真:いちまろ夫婦

筆者が訪れたときは、観光客は何と1組しかいませんでした!浜辺にカヌーがおいてありますが、こちらは近くのホテルで利用を申し込めます。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

砂浜よりも岩場が多いのが特徴な、とても綺麗で静かなビーチです。

ミコノスタウンから車で15分で行くことができます。

Panormos Baech
ギリシャ / ビーチ
住所:Panormos Beach,, Mikonos 846 00 ギリシャ地図で見る
Web:https://principote.com

3. Ftelia Beach

  • 写真:いちまろ夫婦

ミコノス島の島の形は上部に割れ目があるような形なのですが、その割れ目の部分にあるビーチが「Ftelia Beach」です。

このような注意書きの看板はあるものの監視員はおらず、観光客しかいませんでした。

  • 写真:いちまろ夫婦

ここの海の特徴は、子供連れの方が多いことです。自前のパラソルを持参している家族もちらほら見かけました。

  • 写真:いちまろ夫婦

先ほど紹介したビーチよりも、海までの砂浜の距離が長いことがわかるでしょうか。この砂浜の広さもこちらのビーチの特徴の一つです。

Ftelia Beachはミコノスタウンから車で15分で行くことができます。

Ftelia beach
ギリシャ / ビーチ
住所:Mikonos 846 00 ギリシャ地図で見る

4. Fokos Beach

  • 写真:いちまろ夫婦

ミコノス島の北西部にあるビーチです。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

近くの広場に車を止め、小道を登っていきます。2分ほど歩くと一面にきれいな海が待っています。

  • 写真:いちまろ夫婦

こちらのビーチの特徴は、海底が小石であること。砂浜が続くわけではなく、海の下は小石になっています。

  • 写真:いちまろ夫婦

ミコノス島の北西部は山がちで、近くにはダムもあるほどです。そのような環境にあるビーチは先ほどの3つのビーチとまた違う良さがあります。そしてFtelia Beachの次に観光客が多いビーチでした。

ミコノスタウンから車で30分の距離なので、この海に向かいながらドライブを楽しむのにもいいかもしれません。

Fokos beach
ギリシャ / ビーチ
住所:Μύκονος 846 00 ギリシャ地図で見る

5. Mursine Beach

Fokos Beachのさらに奥にある秘境のビーチが「Mursine Beach」です。

  • 写真:いちまろ夫婦

ここはミコノス島最北部のビーチなこともあり、観光客はお昼過ぎにもかかわらず4組程度でした。

  • 写真:いちまろ夫婦

白い砂浜と青い海と景色はシンプルではありますが、人の少なさゆえに、ヌードの方も複数いたのが驚きでした。日本ではなかなかこのようなビーチはありませんよね。これぞ人目をほぼ気にせず、海を満喫できる、半プライベートビーチならではの雰囲気です。

ミコノスタウンからは車で35分程度かかりますが、せっかくミコノス島に来たからにはぜひ訪れてほしいビーチです。

Myrsínē Beach
ギリシャ / ビーチ
住所:Mikonos 846 00 ギリシャ地図で見る
ミコノス島
ギリシャ / その他スポット
住所:ギリシャ Mikonos, ミコノス島地図で見る

ギリシャの旅行予約はこちら

ギリシャのホテルを探す

ギリシャの航空券を探す

ギリシャのパッケージツアーを探す

ギリシャの現地アクティビティを探す

ギリシャのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【サントリーニ島】赤と青と黒のコントラストが最高!「レッドビーチ」丸わかりガイド!

サントリーニ島では、フィラやイアの青と白の街並みが有名ですが、エーゲ海に囲まれるこの島にも人気のビーチがあります。それが赤い岩と黒い砂に囲まれた「レッドビーチ」...

【ギリシャ】島全体が撮影スポット!エーゲ海に浮かぶ宝石・ミコノス島

ギリシャ旅行を考えているなら、エーゲ海の代表的な観光地であるミコノス島にも足を伸ばすのがおすすめ!ミコノス島はサントリーニ島と並んで、世界屈指のリゾート地です。...


【ギリシャ】ミコノス島観光で必須のスポット「ミコノスタウン」でやりたいこと7選!

ギリシャ・ミコノス島に行ったら絶対行きたいのが「ミコノスタウン」。島の主要観光スポットが集まるこの街は、どこを切り取っても写真映えする素敵な街。この記事では、ミ...

【ギリシャ】世界遺産の遺跡にグルメ、ビーチまで!おすすめプラン

ギリシャのアテネにあるアクロポリスとその周辺には、世界遺産に登録された古代の神殿が数多く残っています。そんなギリシャを訪れた際には、昔の文化に思いを馳せたり、ギ...


この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:iPhone7+📱
→「誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月:名古屋
2月:大分
3月:横浜・湘南
4月:兵庫
5月:大阪
6月:ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【閲覧注意】USJホラーナイト・「ストリートゾンビ」全種類コンプリートガイド!

USJのハロウィーンでは、18:00以降ゾンビがパーク内を歩き回る「ストリート・ゾンビ」が有名です。2018年からは、エリアごとに出てくるゾンビの種類も変わり、...

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産5選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...


【USJ】お土産に買いたい!人にあげて喜ばれるお菓子6選!

あらゆる旅行の定番のお土産と言えば「お菓子」です!この記事ではUSJでしか買えない、オリジナリティあふれたお菓子を厳選してご紹介します。友達や家族にあげてもよし...

ギリシャ・ミコノス島の「真っ白のスタバ」が美しすぎると話題!

ギリシャ・ミコノス島は、エーゲ海に囲まれた白い街並みで有名です。そんなミコノス島にあり、世界中で愛されている「スターバックスコーヒー」の外観も、島の白いイメージ...


【USJ】スヌーピーもハロウィーン仕様に!2018年ハロウィーングッズ・お土産大公開!

USJで人気のシーズンといえば、数々のホラーコンテンツを初め、仮装でパークが盛りあがる「ハロウィーン」です!そんなハロウィーンシーズンには、ハロウィーン限定のア...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?