グアム
グアム観光
日本から3時間半ほどで行けるビーチリゾート

目の前で観られる!マジック&イリュージョン ディナーショー【カーメ】(ホテルニッコーグアム)

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18ヶ国

2019年12月17日更新

160view

お気に入り

この記事の目次表示

子供から大人まで楽しめる本格マジック&イリュージョン

冒頭にもご紹介した通り、目の前で繰り広げられるマジックは、大人が楽しめるだけではなく、小さなお子様も楽しめるよう、様々な工夫がされています。

本格的なマジック&イリュージョン

  • 写真:まき子

ハンカチの中から鳩が!ちぎったはずの新聞紙が元どおりに!アヒルを入れた小さな箱からAsuleyが出て来た!など、マジックとしては定番なネタかもしれませんが、こんなに近くで見ていても、その仕掛けを見抜くことができないなんて!!と、本当に一瞬も目が離せません。(食べてる場合じゃない(笑))

動物もカワイイ❤︎

  • 写真:まき子

また、鳩だけではなく、可愛いアヒルやニワトリも共演します。小さな鳩ならまだわかるのですが、こんな大きなアヒルたちが、傘で隠した一瞬で “ぽん!” っと出てくるのは、本当にすごいです。ちなみに、小さな男の子はカーメの一員ですヨ。

観客参加型のマジックでワイワイ大盛り上がり

  • 写真:まき子

このマジックショーで面白いのは、観客も参加できること。上記写真で、白い全身マジックテープ服を着せられているのは、ランダムに「君、こっち来て!」と指名された観客です。

このあと、子供達にマジックテープのついたカラーボールが配られ、みんなで、この人を目がけてボール投げ(笑)。それはそれは、キャーキャーワイワイ盛り上がります。どんなオチになるのかは、ショーを見てからのお楽しみ!ということで。

この他にも、宙に浮くベッドや、体を真っ二つにするノコギリ体験も、観客が実験台に選ばれます。こんな体験はなかなかできないですよね。

コメディなマジックも面白〜い

  • 写真:まき子

シリアスなマジックは、J.ストームが魅せてくれますが、コメディなマジックを繰り広げてくれる トリッキー.R も、とっても面白い!ネタバラシ的なマジックで笑わせてくれたりします。最後のマイケルジャクソンものまねは大爆笑。

観客の目の前でマジックショー

  • 写真:まき子

ステージでマジックを披露するだけではなく、J.ストームが観客席に降りてきて、目の前でマジックを見せてくれます。トランプを使ったマジック、切ったはずの糸が一本になってJ.ストームの目から出てくるとか(ひえ〜!)、1つのボールが男の子の手の中で増量してるなど…

目の前で行われるからこそ、マジックを見抜いてやろう!と思うのですが、いやはや、ぜんぜん分かりません。本当にすごいです。

なお、席が遠い方もご安心を。ステージ左右にあるスクリーンで、マジックの様子を見ることができます。

記念撮影をお忘れなく♪

たっぷり1時間はマジック&イリュージョンを楽しませてくれた最後は、記念撮影タイム!

  • 写真:まき子

カメラマンさんも居て、写真は Facebook に上げてくださいますが、そのカメラマンさんがショーの最後には個人のケータイやデジカメで、J.ストーム、トリッキー.R、Ashley みんな総出のショットを撮ってくれます。これは記念にもなるので、ぜひ!

最後に

マジック&イリュージョンは、「テレビて見たことある〜」というような定番な内容かもしれませんが、それでも目の前でみると、やっぱり「すごい!!」と思ってしまいます。

また、観客参加型というのも、とってもいい!ただ見てるだけではなく、たとえ自分が選ばれなくとも、会場に一体感みたいなのが生まれて、自分もこの会場を盛り上げる1人なんだ、というドキドキ感が味わえます。

しかも、こんなショーを見ながらのディナーとしては、とってもリーズナブル!気軽にグアムでのナイトライフを楽しみたい方には、本当にオススメです♪

The Carme Magic show
グアム / エンターテイメント
住所:Nikko Magic & Illusion Show Gun Beach Rd Tamuning, 96913 グアム地図で見る
ホテルニッコーグアム
グアム / ホテル
住所:12819 Tamuning, Guam 96931地図で見る
Web:https://www.nikkoguam.com

グアムの旅行予約はこちら

グアムのパッケージツアーを探す

グアムのホテルを探す

グアムの航空券を探す

グアムの現地アクティビティを探す

グアムのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年12月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

じっとしているのは耐えられない旅行好き&飲兵衛です
日本在住ですがアメリカで生活したこともあり、その時にすっかりアメリカ大陸の自然に魅了されました。それ以来、帰国しても日本の自然の素晴らしい場所をあちこち旅行するのが好きです。1児の母でもありますので、“子連れで行くとどんな旅になる?!”という視点も織り交ぜていろんな場所をご紹介できればと思っています。
http://blog.goo.ne.jp/makiko0213ha

シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...


【岡山県・西粟倉村】ただの田舎じゃないその魅力とは?!

かつて市町村合併が進んだ中、あえて「村」として生きる道を選んだ岡山県の「西粟倉村」。今、ここには若く発想力も豊かでエネルギッシュな人たち、ローカルベンチャーを目...


日本ではできない体験!アメリカでガン・シューティング【GILBERT INDOOR RANGE】

日本では一般人が実弾の入った銃を撃てる機会はほとんどありませんが、アメリカでは初めての人でも実弾でガン・シューティングができる射撃場がたくさん!屋内の射撃施設「...

車で行こう!子連れで楽しもう!【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下 USJ)に子連れで車で楽しく行きませんか?!子供用のたくさんの荷物も車ならラクラク♪ 駐車場情報や入場時の混雑具合、また...

【フランクフルト】歴史的な見所いっぱい!りんご酒もドイツ料理も美味しい!

通称【フランクフルト】と言われるドイツの都市の正式名称は【Frankfurt am Main フランクフルト・アム・マイン】。世界的にも最大級のハブ空港「フラン...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります