茨城
茨城観光
史跡や自然景勝地が豊富な、国内一のメロン生産地

水中花の紫陽花やクジャクで話題の雨引観音【茨城】

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2021年6月9日更新

4,995view

お気に入り

写真:Olive

水に浮かぶカラフルな紫陽花が話題になった雨引観音ですが、歴史的にも霊験あらたかな観音様として、信仰を集めています。フォトスポットとしてはもちろん、関東屈指の強力なパワースポットとしても有名な雨引観音にお参りしてみませんか?

この記事の目次表示

雨引観音(あまびきかんのん)って?

  • 写真:Olive仁王門

雨引観音や茨城のあじさい寺として有名ですが、正式名は「雨引山楽法寺(あまびきさんらくほうじ)」と言います。「雨引観音」のいわれは、干ばつの際に雨乞いを祈願、救われたことで、嵯峨天皇から勅命により賜ったとされています。

  • 写真:Olive観音堂

587年に創建されて以来、推古天皇の病気平癒、聖武天皇と光明皇后は安産祈願、江戸の商人・紀伊国屋文左衛門は商売繁昌を祈願するなど、霊験あらたかな寺として、関東屈指のお寺となりました。ご本尊の延命観世音菩薩は国の重要文化財に指定されており、坂東24番札所としても有名です。

近年では、6月上旬から7月中旬の紫陽花の開花時期には、写真映えスポットとして大人気となる雨引観音。紫陽花シーズンの写真映えスポットと共に、パワースポットや楽しみ方をご案内します。

厄除けの石段

  • 写真:Olive厄除けの石段

茨城県の筑波連山北部に位置する雨引山の中腹にあります。駐車場に車を停めてから本堂までは、階段を昇ります。行く手に朱色の門が見える階段は、全部で145段。「厄除けの石段」と呼ばれ、1段ごとに「南無観世音菩薩(なむかんぜおんぼさつ)」と唱えながら上りきると厄が落ちると言われています。結構急なので、実際に唱えながら登るのは、かなりハードな修行になりそうです。

  • 写真:Olive鐘楼

苔むした石段の両脇には、10種3,000株もの紫陽花が咲き競い、美しい参道となっています。まっすぐに伸びる石段と紫陽花の景色が美しく、鮮やかな門と周囲の緑が映えるポイントです。途中、右手に大きな屋根の鐘楼堂などもあるので、お見逃しなく。

朱色の仁王門とその先に手水舎

  • 写真:Olive仁王門

階段を登り終えたところに、悠然と建つのが、遠くからでも目を引く、鮮やかな朱色の仁王門。鎌倉時代の仏師によって作られた仁王像を祀っています。300年以上前に建てられた門は、日光東照宮の表門と対比されることもあるそうで、茨城県指定文化財となっています。

  • 写真:Olive手水鉢

仁王門をくぐると、手水舎があります。手水鉢に、紫陽花を浮かべる水中花で、大人気スポットです。でも、焦らないで!この先にも、写真映えスポットはたくさんあるので、混雑時は、時間をずらしてみると良いかもしれません。

力強いパワースポット「宿椎(やどしい)」

  • 写真:Olive宿椎

手水舎を過ぎ、本堂に続く道の右手に、推定樹齢1000年とも言われる椎の木が立っています。室町時代にお寺が火災に遭った際、御本尊がこの大木の元で難を避け、仮の宿にしたことから「宿椎」と称されるようになりました。この木の下に佇むだけで、力強いパワーを感じることができます。

池一面の紫陽花!水中花にうっとり

  • 写真:Olive観音堂
  • 写真:Olive

先へ進み、階段を登りきったところに、朱色も鮮やかなご本堂(観音堂)があります。境内は広く、他にも、足利尊氏を祀った鬼子母神堂、家光公を合祀した東照宮などが建っています。また、境内からは、関東平野や筑波山の景色も楽しめます。目の前に広がる広大な景色が、深呼吸をしつつ、カメラを向けたくなるスポットです。

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

本堂の左手に進むと池が点在しており、ここにも紫陽花が浮かべられています。池一面に浮かべられた紫陽花や、ハート型にまとめられた紫陽花など、工夫を凝らされているので、誰もが撮影に夢中になってしまいます。例年、紫陽花の開花時期にあわせて、ライトアップも行われますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

可愛い生き物たちにも会いたい

  • 写真:Olive
  • 写真:Olive

パワースポットも、紫陽花も素敵ですが、もう一つ、雨引観音ならではの魅力があります。それは、境内を散策していると、可愛らしい生き物たちと出会えること。

池には鯉、境内各所にクジャクやアヒル、鶏、鴨などが、自由に闊歩しています。紫陽花が浮かぶ池に一緒に浮かんでいたり、階段を登っていたり、目の前をヨチヨチと横切ったりします。愛らしい姿を写真におさめようと大人気。鳥や鯉の餌も販売されているので、小さなお子様も楽しめそうです。

あじさい祭りについて

  • 写真:Olive

例年の開花時期は、6月上旬から7月中旬となっており、期間中にはあじさい祭りが開催されます。夜間には紫陽花のライトアップも開催されます。

※2021年の「あじさい祭り」は、6/10~7/20開催予定。人気の水中華は7/1~7/11を予定しているそうです。アジサイの咲き具合によっては早まることもあるようです。

さいごに

  • 写真:Olive絵馬堂

雨引観音は、紫陽花の季節に限らず、春には桜や牡丹、秋の紅葉時期など、四季折々の美しさに人気があります。境内には、トイレも併設、絵馬堂は土産店や無料の休憩所にもなっているので、ゆっくり参拝を楽しむこともできます。また、雨上がりの境内は滑りやすい箇所もあるので、足元にご注意ください。

ここは安産・子育てのご利益があるお寺なので、安産祈願の参拝者が多く訪れます(戌の日は特に)。県をまたいでの参拝、三密へのご配慮をお願いいたします。

【関連記事】ほっこり町歩き♪茨城・真壁のひな祭りスポット9選

雨引観音
茨城 / 寺 / パワースポット / 女子旅 / 穴場観光スポット / 穴場デートスポット / 花畑(6月) / 花畑(7月) / 夏のおすすめ観光スポット / 桜の名所 / あじさい名所
住所:茨城県桜川市本木1地図で見る
電話:0296-58-5009
Web:http://www.amabiki.or.jp/

茨城の旅行予約はこちら

茨城のパッケージツアーを探す

茨城のホテルを探す

茨城の航空券を探す

茨城の現地アクティビティを探す

茨城のレンタカーを探す

茨城の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年6月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【関東】6月のおすすめ花畑29選!6月に見頃を迎える花の名所ガイド

6月は、春バラにあじさい、ハナショウブ、ラベンダーに蓮などの花々が見頃を迎える季節。しっとりした梅雨空の下に広がる花畑の光景を見に出かけませんか。6月に見頃を迎...


【関東】7月のおすすめ花畑18選!7月に見頃を迎える花の名所ガイド

7月は、あじさい、ラベンダー、ひまわりなどの花々が見頃を迎える季節。盛夏の空に映える花畑の光景を見に出かけませんか。7月に見頃を迎える関東の花の名所をご紹介しま...

【2020年版】関東の人気の神社・お寺TOP39!旅行好きが行った寺社ランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた関東の寺社ランキング【2020年版】をご...

【関東】夏のおすすめ花畑42選!初夏〜真夏に見頃を迎える花の名所ガイド

初夏〜真夏は、春バラにあじさい、ハナショウブ、ラベンダーにひまわりなどの花々が見頃を迎える季節。しっとりした梅雨空やまぶしい夏空の下に広がる花畑の光景は、まさに...

諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

これで完璧!奄美土産31選はここで買う!

島特有の文化が残る奄美大島では、古くから島に伝わる調味料や、加工品が多くあり、お土産としても喜ばれそうな品が豊富です。特産品を使ったお菓子や、珍しい雑貨などと共...


半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

【長野】湯田中温泉周辺の観光スポット10選&お土産

長野でも潤沢な湯量を誇る湯田中温泉周辺はとても魅力的な場所。車で1時間圏内には、人気の観光スポットが目白押しです。素朴な温泉街、美味しいものに溢れた町歩き、地獄...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります