茨城
茨城観光
史跡や自然景勝地が豊富な、国内一のメロン生産地

【茨城】厳選!行方市と周辺でおすすめのディナースポット8選

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:44都道府県

2021年1月2日更新

211view

お気に入り

この記事の目次表示

【5】寿司和食しん

行方市の寿司屋です。店主は築地や横浜で修行を積まれたベテランで、本格的な握り寿司を頂くことができます。シャリとネタをぎゅっと握ってくれるお寿司には、回転寿司にはない美味しさがあります。店内には、掘りごたつのお席とカウンターがあります。

  • 写真:菊地早秋寿司和食しん:店内

気になるお値段ですが、梅(10貫2,000円)、竹(11貫2,800円)、松(12貫3,800円)から選べます。その他にお好み寿司(1貫200~600円)、巻物(1本300~600円)などもあります。

  • 写真:菊地早秋寿司和食しん:4,000円コースのお寿司
  • 写真:菊地早秋寿司和食しん:10貫のお寿司
  • 写真:菊地早秋寿司和食しん:4,000円コースのお刺身

メニューはお寿司のほか、一品料理でサラダ、焼き物、揚げ物、刺身などの注文も可能。コース料理(4,000円~)は盛りだくさんの内容になっていますので、記念日などにおすすめです。ちなみにコースは事前予約が必要となっています。

  • 写真:菊地早秋寿司和食しん:4,000円コースの揚げ物(エイヒレ他)
  • 写真:菊地早秋寿司和食しん:メニュー表1(一部)
  • 写真:菊地早秋寿司和食しん:メニュー表2(一部)
【定休日】火
【営業時間】17:00-22:00
寿司和食しん
茨城 / 寿司
住所:茨城県行方市船子53-1地図で見る
電話:0299-77-1325

【6】ばんどう太郎・玉造店

茨城県を中心に展開するローカルチェーン店。目玉商品は、味噌煮込みうどんです。宮内庁御用達のお味噌「カクキュー」の八丁味噌を使用した熱々の煮込みうどんは、チェーン店とは思えない高クオリティ。店内の雰囲気はファミレスのような、居心地の良い空間です。

  • 写真:菊地早秋ばんどう太郎・玉造店:店内

味噌煮込みうどんにはいくつか種類があり、味噌の色や季節ごとにお好みのものを注文できます。最も一般的なもの(1,150円)には白菜、椎茸、蓮根、サツマイモ、ホウレンソウ、カボチャなどたくさんのお野菜がのっています。

  • 写真:菊地早秋ばんどう太郎・玉造店:「坂東みそ煮込みうどん(1,150円)」
  • 写真:菊地早秋ばんどう太郎・玉造店:「激辛みそ煮込みうどん(1,290円)」
  • 写真:菊地早秋ばんどう太郎・玉造店:「ごはんセット(280円)」お米は地元産

メニューは名物の味噌煮込みうどんのほか、そば、寿司、丼もの、御膳、一品料理など幅広く用意されています。季節感のある本格パフェにも注目です。

  • 写真:菊地早秋ばんどう太郎・玉造店:「店舗限定の白魚かき揚げ(790円)」
  • 写真:菊地早秋ばんどう太郎・玉造店:メニュー表1(一部)
  • 写真:菊地早秋ばんどう太郎・玉造店:メニュー表2(一部)
【定休日】なし
【営業時間】11:00-22:00
ばんどう太郎 玉造店
茨城 / 和食 / ランチ / うどん
住所:茨城県行方市玉造甲1824-1地図で見る
電話:0299-55-3971
Web:http://bandotaro.co.jp/shop/kazoku/menu.html

【7】一葉亭

行方市の蕎麦屋さん。細くてするすると食べやすいお蕎麦が特徴で、茨城県の常陸秋そばと、北海道のキタワセをブレンドしているそうです。店内はテーブル席とお座敷席の用意があり、照明がお洒落で、和の空間が広がります。

  • 写真:菊地早秋一葉亭:店内

天ぷらには、霞ヶ浦の特産品であるレンコンが分厚く贅沢に使われています。玉子とじあんかけ(1,100円)には野菜がふんだんに入っていて、とろみが感じられる一品。どのお食事も量は少なめなので、あまり量が食べられない小食の方におすすめです。

  • 写真:菊地早秋一葉亭:「玉子とじあんかけ(1,100円)」
  • 写真:菊地早秋一葉亭:麵は細麺

メニューはお蕎麦のほか、御膳、丼もの、一品料理がありますが、メニュー数は少ないです。季節のメニューもありますので、訪問時の旬の食材を頂けるのもポイントでしょう。

  • 写真:菊地早秋一葉亭:「天ぷらそば(1,600円)」
  • 写真:菊地早秋一葉亭:メニュー表1(一部)
  • 写真:菊地早秋一葉亭:メニュー表2(一部)
【定休日】月・第一日曜
【営業時間】11:30-14:00/17:00-20:00
一葉亭
茨城 / そば / ランチ / 和食
住所:茨城県行方市麻生1140-1地図で見る
電話:0299-72-2125

【8】とんかつ㐂いち

行方市のとんかつ屋で、肩ロース、ヒレ、ロースなどお好きな部位から選ぶことができます。2003~2008年の5年間連続で農林水産大臣賞を受賞した「美明豚(びめいとん)」を頂くこともできます(数量限定)。座席は、テーブル席とお座敷席に分かれています。

  • 写真:菊地早秋とんかつ㐂いち:店内

とんかつは定食形式で提供され、キャベツの千切り、ご飯、お味噌汁、小鉢、お漬物がついてくるスタイル。揚げ物はご飯がよくすすむので、ライスを大盛にすることもできます。

  • 写真:菊地早秋とんかつ㐂いち:とんかつ
  • 写真:菊地早秋とんかつ㐂いち:とんかつとキャベツ

メニューはほぼとんかつですが、一部豚肉を使わない料理もあります(チキンチーズかつ、エビフライ等)。その他、おつまみ類も用意されています。

  • 写真:菊地早秋とんかつ㐂いち:「チキンチーズかつ定食(900円)」
  • 写真:菊地早秋とんかつ㐂いち:メニュー表1(一部)
  • 写真:菊地早秋とんかつ㐂いち:メニュー表2(一部)
【定休日】火
【営業時間】11:00-15:00(LO14:30)/17:00-22:00(LO20:30)
とんかつ㐂いち
茨城 / とんかつ / ランチ / 和食
住所:茨城県行方市玉造甲3518-2地図で見る
電話:0299-55-3587

この記事を書いたトラベルライターから一言

  • 写真:菊地早秋

地元民である筆者は、「寿司和食しん」を記念日等によく利用させて頂いています。クリスマスに訪問し、コース料理を頂きました。その際ご主人からのクリスマスプレゼントということで、お寿司を2貫頂きました。しっかりと手で握られたお寿司には愛情がこもっている感じがして、有難く頬張りました。(菊地早秋)

茨城の旅行予約はこちら

茨城のパッケージツアーを探す

茨城のホテルを探す

茨城の航空券を探す

茨城の現地アクティビティを探す

茨城のレンタカーを探す

茨城の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年12月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事


関東のデートスポット35選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...


【2021最新】全国の人気水族館TOP36!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順にランキン...

【2020年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP53!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...

日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

この記事を書いたトラベルライター

大自然に魅せられて
海に囲まれた故郷で育ち、いくつになっても自然を求め旅をしています。これまで国内44県、海外は13か国を訪れました。その土地に根付く食を探るのも楽しみのひとつです。

▶よくある執筆ネタ
・湧き水、ネイチャースポット
・食文化、地域で頑張る飲食店

▶tripnote外の活動
・H29.07- 足立区浴場組合フリペ「銭湯といえば足立」連載中
・R02.02- ブログサイト「古民家移住の教科書」開設・更新中

▶Awards
・H30.10 環境保全茨城県民会議主催「いばらき自然環境フォトコンテスト」部門賞
・H31.01 羽田空港主催「私の旅する日本語2018」大塚製薬賞
・R01.08 tripnote主催「トラベルライターアワード2019年上半期」審査員特別賞
https://kominkaijyu.com

【静岡】本当は広めたくない!柿田川湧水公園の神聖な見どころ5選

富士山に降った雨や雪が数十年の旅を経て、地上に現れる。それが静岡県清水町にある、柿田川湧水公園内の湧き水の正体です。こんこんと湧き出る、透明度の高い洗練された水...


【島根】1日で全部回れる!松江市のおすすめ観光スポット15選&ざっくりタイムスケジュール

島根県松江市街地のおすすめ観光スポットをご紹介します。宍道湖(しんじこ)を中心に栄えている町の魅力がたっぷり!朝から夜まで丸一日かけて、充実の松江観光を楽しんで...


【茨城】100円でサツマイモ詰め放題!蔵出し焼き芋かいつか・かすみがうら本店工場直売所の魅力に迫る

まるでスイートポテトのような、クリーミー感とジューシー感。こんな焼き芋があったんだ!と、一口食べれば誰もが感じる焼き芋を販売しているお店、それが「かいつか」です...

【茨城】陶芸の町!笠間市でおすすめの観光スポット6選

茨城県中部に位置する笠間市。陶芸や陶器の町として知られています。自然に囲まれた環境のなか、思う存分に芸術と触れ合うことができるエリアです。観光には欠かせない食も...

【北千住】気分で使い分け!下町銭湯4軒を元住民が徹底解説!

下町情緒溢れる足立区北千住駅。駅前を離れ、町を歩くとアットホームな銭湯に数多く出会うことができます。この記事では、北千住駅西口エリア元住民の筆者が、西口にある銭...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります