【石川県】ここにしかない!はめ込み式絵馬で縁結び♪愛染寺

737

view
   2017年10月6日更新

石川県片山津(かたやまづ)温泉街にあるお寺「愛染寺(あいぜんじ)」には、特許を取得した、はめ込み式絵馬の「一心絵馬(いっしんえま)」があります。どこが他の絵馬と違うのか、どういった風に書けばいいのか等、ここにしかない絵馬の魅力について紹介していきます。

そもそも愛染寺(あいぜんじ)はどんなお寺なの?

愛染寺は、石川県にある片山津温泉の繁栄を見守り続けてきたお寺です。地元では「お薬師さん」とも呼ばれています。片山津温泉にはなくてはならない存在であり、また、観光スポットとしての役割も果たしています。

愛染寺までの行き方は、片山津温泉の「あいあい広場前」交差点から南方面に進むと、右手の路地の奥に急勾配の階段が現れます。愛染寺の看板もあるので、その路地に入り階段を目指して進み、階段を上り切ります。

  • この階段が目印!

階段を上り切ると、お寺が現れます。

  • 愛染寺境内

境内からは柴山潟(しばやまがた)や片山津温泉街を見渡せます。

  • 高台にあるので見晴らしが良い!

他にはない「一心絵馬(いっしんえま)」

一心絵馬は、特許を取得した絵馬です(ホームページ上では「特許出願中」と記載されている部分もありますが、筆者が行った2017年5月3日時点では特許を取得したとご住職が話されていました)。

特許を取得するほどのこちらの絵馬は、他の絵馬といったい何が違うのでしょうか?

はめ込み式絵馬

「はめ込み式絵馬って何?」と思われる方が多いかと思います。ごく一般的な絵馬は一枚板の作りですが、はめ込み式絵馬は一枚板ではありません。元々は、中心をハート型に切り抜かれた絵馬(本体)ハートの絵馬の二枚に分かれている絵馬なのです。

  • 他の絵馬にはない作りで、赤いハートが可愛い「一心絵馬」♪
  • 本体が黒いものは見本(非売品)で、輪島塗が施されています

しかも、本体とハートの絵馬は別々の木から作られており、単純にハート形に切り抜いたわけではないのです。実際に木目を見ると、どちらも別々のものだという事が分かります。

これまた不思議なのは、ハートの絵馬と本体の両方を表にした時だけしか、はめ込めないのです。こちらも実際にやってみると分かります。

その変わった作りが、他の絵馬にはないここにしかない絵馬の特徴であり、魅力なのです。

実際にお願い事をしてみよう♪

愛染寺は縁結びのご利益があり、「一心絵馬」に一つだけ願い事を書くと叶うと言われています。その縁は、恋愛だけでなく、人間関係や仕事、お金等何でも大丈夫です。

何を書くか決めたら、さっそく願い事を書いてみましょう!

ハートの絵馬とそれがきちんと嵌(はま)る本体を探す

  • 完成前は、この様に分かれています

先ずはお願い事を書くハートの絵馬を選びます。数ある中から、自分の好きなものを選びましょう。ハートの絵馬が決まったら、それがきちんと嵌る本体を選びます。

先述で本体とハートの絵馬は別々の木で作られていると説明しましたが、このハートの絵馬と本体には相性の良し悪しがあるので、ピタッと嵌る本体を選びましょう。

※絵馬代(1,000円)を支払うことも忘れずに!

書き方

  • こちらの面に願い事や名前を書きます

ハートの絵馬の赤い面ではない方の面に願い事を書きます。書き方に特に細かいルールはないので、縦書き、横書き、関係なく好きなように書いて構いません。唯一ある決まりは、願い事は1つだけ書くという事と自分の名前(イニシャルやニックネームでも可)を書く事です。

ハートの絵馬を本体にはめ込む

願い事を書き終えたら、本体にはめ込みます。この時、ハートの絵馬は赤い面を表に、本体も文字や二羽の鳥が描かれている面を表にしてはめ込みます。違う向きではめ込まないように注意しましょう。

既定の場所に絵馬を掛ける

  • 数多くの「一心絵馬」がここに掛けられています

本体にハートの絵馬をはめ込んだら、本尊である「愛染明王(あいぜんみょうおう)」にお願い事をします。その後、外に「一心絵馬」を掛ける場所があるので、そちらに掛けます。ちなみに、どこに掛けても叶いやすさは変わらないので、自分の好きな所に掛けてみてください。

あとは、叶う日が来るまで日々を過ごすだけ♪

おわりに

筆者は、ここで書いた願い事が近い形で叶いました。ですので、ご利益はあるかと思います。また、赤いハートが可愛く、インスタ映えもする絵馬だと思います。片山津温泉に行かれる際は、是非こちらにも立ち寄って「一心絵馬」に願いを託してみてはいかがでしょうか。

愛染寺

石川 / 社寺・教会

 

住所:石川県加賀市片山津温泉11-3-5

電話:0761-74-0169

Web:http://aizenji.jp/

片山津温泉

石川 / 町・ストリート

 

住所:石川県加賀市片山津温泉

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月3日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
国内を旅する、ゆるふわ温泉女子

国内旅行(特に温泉)が好きな、国内タビジョしぃです。昔から旅行が好きで、旅行の専門学校に通っていました。その為、旅行関係や温泉関連の資格はそこそこ取っていますが、特に温泉では20代であれば詳しいほうかなと思います。

今までは、鉄道旅がメインで、新幹線や特急に乗るのが大好きでした。

最近は、ドライブ旅も好きになり、特にSAやPA巡りにハマっています。今までの最高距離は、一日で富山~群馬間を一人で往復した時です。

また、温泉が好きで、温泉に適したコーデを「湯めぐりコーデ」と名付け、湯めぐりコーデやmy温泉グッズを持参して各温泉地を巡っています。

これからも、どんどん日本各地の観光地や温泉を巡り、その良さを伝えていきます♪

https://ameblo.jp/sea7423/

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!