日本

温泉好きが教える♪日帰り温泉で女性が必要な持ち物

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18都道府県

2018年9月18日更新

23,091view

お気に入り

写真:Mana

日帰り温泉に行く際、皆さんは何を持っていきますか?今回は温泉好きの筆者が、日帰り温泉に行く際に持ち歩くアイテムを、「体や頭を洗う場合」と「湯船に浸かるだけの場合」のシチュエーションに分けて紹介していきます。特に、いまいち何を持っていけばいいのか分からない女性の方は必見です!

この記事の目次表示

体や頭を洗う場合

浴室に洗い場があり、頭や体を洗う場合の持ち物を紹介します。

バッグ

  • 写真:Manaお風呂道具一式を入れるバッグ

お風呂道具一式を入れるバッグは、お風呂専用にバッグを買って使うもよし、家にあるショップ袋を使うもよし。お気に入りのお風呂バッグに、お気に入りのものやこだわりのあるものを詰め込むとウキウキしますよ。

ロッカーには脱いだ洋服類も入れるので、あまりにバッグが大きすぎるとロッカーに収めるのに苦労します。ですので、出来るだけコンパクトに荷物をまとめるのがポイントです。

着替え

最低限、下着の替えがあれば充分です。

フェイスタオル又はバスタオル

  • 写真:Manaフェイスタオル

体を拭くのにタオルが必要です。バスタオルでも良いのですが、筆者オススメはフェイスタオルです。日帰りであればフェイスタオルで十分賄えますし、荷物を減らすこともできますよ。

浴室内に持ち込む薄手のタオル、又は、手ぬぐい

  • 写真:Mana手ぬぐい

浴室内に持ち込むタオルとして、薄手のタオルや手ぬぐいの持参をオススメします。湯船から出て脱衣所に向かう前の体拭き、水で絞ったタオルや手ぬぐいを頭に載せてのぼせ防止等、様々な用途に使えます。

スパバッグ

  • 写真:Manaスパバッグ

浴室内で使う道具を、プラスチックのカゴや風呂桶に入れている方もいますが、オシャレや可愛さを求めるのであれば、スパバッグがオススメです。

数多くのデザインのものが販売されているので、お好きなデザインのものを選んでくださいね。最近では、ミニサイズのスパバッグが販売されているので、持ち物を減らしたい方はチェックしてみてください。

  • 写真:Mana
  • 写真:Mana

スパバッグの特徴として、底や側面がメッシュになっているので水はけが良いです。とはいえ、湯上り後は、館内の床や自分の他の持ち物を濡らさないように袋に入れ、帰宅したら袋から取り出して乾燥させましょう。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ等

  • 写真:Mana写真左から、シャンプー、トリートメント(2種類)、ボディソープ
  • 写真:Mana泡立てネット(ボディ用)

温泉街等の公衆浴場ではアメニティが無い場合が多いです。また、自分が普段使用しているものを使いたい方は、個人で持参することをオススメします。

その際、100円ショップ等で販売されている小さい容器に中身を入れたり、ミニボトルや1回分のお試し用を使うと持ち運びやすくなりますよ。

その他、体を洗う際、ボディタオルや泡立てネットが必要な方はそちらも持参しましょう。

クレンジングと洗顔

  • 写真:Manaクレンジング(シートタイプとジェルタイプ)と洗顔石鹸

化粧を落とす場合は、クレンジングや洗顔を持参しましょう。

メイク道具

  • 写真:Mana化粧直しの際のメイク道具

お風呂上りに化粧直し、又は、一から化粧をする場合は、メイク道具も必要になります。

髪留め又はヘアゴム

  • 写真:Mana髪留め

湯船に浸かる際に必要になる髪留め、又は、ヘアゴム。髪の毛が湯船に浸からないようにしましょう。意外と忘れがちなので、前もってスパバッグに入れておくと安心です。

歯ブラシと歯磨き粉

  • 写真:Mana歯ブラシと歯磨き粉

食後に温泉を利用する場合、口の中をスッキリさせたい時は、歯ブラシと歯磨き粉があると快適です。

化粧水・乳液などのスキンケア用品

  • 写真:Mana写真左から、化粧水、美容液、ボディクリーム、フェイスパウダー、フェイスクリーム、ヘアトリートメント

化粧品や乳液、ボディクリーム等のスキンケア用品は無い施設が多いです。仮にある場合でも自分の肌に合うか心配な方は、普段使い慣れているものを持参するほうが無難です。

こちらも、100円ショップ等で販売されている小さい容器に中身を入れたり、ミニボトルや1回分のお試し用を使うと持ち運びやすくなります。

くし

  • 写真:Manaくし

見落としがちですが、くしが無い施設が多いので、お風呂バッグに忍ばせておきましょう。

ビニール袋数枚

  • 写真:Manaビニール袋

濡れた物を入れたり、着替えを入れる際にも使えるので、数枚入れておいても邪魔になりません。

貴重品

  • 写真:Mana財布、キーケース、免許書等の貴重品

財布、家の鍵、携帯等の貴重品も忘れずに。特に財布の中身には、100円玉をたくさん入れておくと便利です。下駄箱のロッカーや、脱衣所のロッカー等で100円玉を使う機会が多くあります。

稀に、かごタイプや鍵の付いていないタイプのロッカーだったりする場合があるので、その際は貴重品ロッカーに貴重品を入れましょう。

また、温泉街等の公衆浴場では、ドライヤーを使う際に10円玉を使う場面があるので、10円玉も多く持っておくと安心です。

お札は、1万円札や5千円札よりも、千円札を多く持つ方が使い勝手が良いです。

湯船に浸かるだけの場合

  • 写真:Manaビニール製の巾着、フェイスタオル、手ぬぐい、髪留め、くし、予備のビニール袋
  • 写真:Mana財布、キーケース、免許書等の貴重品
  • 写真:Mana化粧直しの際のメイク道具

洗い場がない公衆浴場や、湯船に浸かるだけで体や頭を洗わない場合は、小さめのビニール製の巾着や袋フェイスタオル、手ぬぐい、髪留め、くし、予備のビニール袋を入れておけば事足ります。プラス、貴重品類化粧直しの道具があればオッケーです。

それらをバッグにまとめて入れておけば完璧です。

さいごに

  • 写真:Mana

紹介したアイテムはあくまでも一例です。一つ一つアイテムにこだわりを持ち、自分に合ったアイテムを選ぶと、日帰り温泉が有意義なものになります。

最近では、女性心をくすぐるデザインの手ぬぐいやタオル等が販売されているので、デザインのチョイス次第で可愛く見せることも、オシャレに見せることも可能です。

今までは何となく日帰り温泉の持ち物を選んでいた方も、この機会に自分のお気に入りのアイテムを選んで、日帰り温泉を楽しんでみませんか?

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

日本の旅行予約はこちら

日本のパッケージツアーを探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

関連するキーワード

※この記事は2018年9月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

青い池と一緒に回りたい♡美瑛周辺の寄り道スポット16選!

今や世界中から観光客が訪れるようになった北海道美瑛町の青い池。せっかく美瑛まで足を運ぶのなら、ゆっくりと周辺を散策してみませんか?ラベンダーの時期に関係なく青い...

京都のおすすめ観光マップ10選!無料で使える地図一覧

エリアごとの主な観光スポットや路線図がまとまっている、便利な京都のおすすめ観光マップをご紹介します!ほとんどのマップがPDFでダウンロードでき、紙への印刷も簡単...

【長野】湯田中温泉周辺の観光スポット10選&お土産

長野でも潤沢な湯量を誇る湯田中温泉周辺はとても魅力的な場所。車で1時間圏内には、人気の観光スポットが目白押しです。素朴な温泉街、美味しいものに溢れた町歩き、地獄...

この記事を書いたトラベルライター

温泉かわいい研究家
国内旅行(特に温泉)が好きな、Manaです。

某専門学校 旅行学科・ツアープランナーコース卒業。その為、旅行関係や温泉関連の資格はそこそこ取っていますが、特に温泉では20代であれば詳しいほうかなと思います。

鉄道旅も好きで、ドライブ旅(特にSAやPA巡り)も好きです。

最近のマイブームは、高速スタバや旅先スタバを利用することです。


また、温泉が好きで、女子の特権を活かし「オシャレでかわいく、快適に温泉を楽しみたい」と常に考えています。

実際に考えた温泉コーデや、自分なりにこだわりのある温泉グッズを持って、実際に温泉に足を運んで楽しんでいます。

これからも、どんどん日本各地の観光地や温泉を巡り、その良さを伝えていきます♪
https://ameblo.jp/sea7423/

【広島】ポルノグラフィティ聖地巡礼4選!第①弾:因島編

瀬戸内海に浮かぶ島といえば、淡路島や小豆島を思い浮かべる方が多いかと思います。今回紹介する、広島県と愛媛県を結ぶしまなみ海道にある「因島(いんのしま)」は、ポル...


高速道路でスタバ!?SA・PAスタバでドライブ旅をもっと楽しく♪

皆さんは高速道路のSA・PA(サービスエリア・パーキングエリア)に、世界的に有名なコーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」があることをご存知ですか?今回はS...

【広島】ポルノグラフィティ聖地巡礼7選!第②弾:因島・尾道編

広島県尾道市(旧因島市)出身のポルノグラフィティ。特に2018年は、地元の高校の卒業式にサプライズ登場をしたり、9月には尾道でライブが開催される等、因島や尾道に...

これさえ食べれば大丈夫♪草津温泉のご当地グルメ4選

旅先でどうしても食べたくなるご当地グルメ。食べ逃すと後悔することもあるかと思います。今回は、群馬県で有名な草津温泉のご当地グルメを紹介していきます。紹介するのは...

これさえ押さえておけば大丈夫!宮島で行くべきスポット7選

国内外の観光客に人気がある広島県・宮島。厳島神社は有名ですが、それ以外はどこに行けばいいのか分からない方もいるかと思います。今回は、最低限ここだけ行けば宮島のス...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で日本の音声ガイドを聴く

日本の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?