鎌倉
鎌倉観光
古都の町並みが美しい日本を代表する観光地のひとつ

【鎌倉・英勝寺】インスタ映えの穴場スポット☆徳川の勝利の女神がつくった尼寺

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:47都道府県

2019年5月10日更新

1,576view

お気に入り

写真:えいぶゆう/TossyPhoto

英勝寺は神奈川県鎌倉市にあり、鎌倉でたったひとつの尼寺です。徳川家と水戸藩のゆかりが深いお寺で、代々の住職は水戸のお姫様がつとめました。格式あるこのお寺には、鮮やかな草花に彩られた庭園や、インスタ映えする竹林、建物の装飾など見どころがたくさんありますよ。

この記事の目次表示

花の寺 英勝寺

英勝寺は、徳川家康の側室であったお勝が、家康の死後に落飾し英勝院となり開基となったお寺で、鎌倉唯一の尼寺です。

また、鎌倉には沢山の「花の寺」と呼ばれるお寺がありますが、ここ英勝寺も代表的な花の寺です。入り口を通るとすぐに、鮮やかな緑と花々の庭園が広がります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto庭園

この日もピンクや黄色の花々が鮮やかに境内に色を添えていました。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto英勝寺のお花

この境内のお花を写真に収めようと、カメラを携えた人も多数訪れていますよ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto撮影を楽しむ人

緑豊かな順路

境内には「順路」が設定されていて、見逃すことなく英勝寺の魅力を味わうことが出来ます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto順路入り口

木柵で保護された順路を進んでいきます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto順路

「花の寺」と言われていますが、境内に生えている小さな緑ですら、なんだか特別に見えます。どうです?普通の緑より、ずいぶんつやつやしているようにも見えます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoつやつやした緑

ぜひ花だけでなく、緑にも目を向けていただきたいです。同じ鎌倉という土地にありながら、立体的で岩場が多い地形によって、お寺ごとに湿度、日照条件など植物が育つための環境にバラエティがあります。そのため、ともすれば雑草と言われるような植物にも注意してみるとお寺の違いがあってなかなか面白いですよ。

順路の途中には、英勝寺のメインの建物である仏殿を横から拝観できます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto仏殿

鐘楼

順路の途中には、鐘楼を安置した建物が見えます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto鐘楼

開放されていないので、鐘楼そのものをハッキリ見ることはできませんが、建物の隙間からちょっとだけ見ることができます。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto少しだけ見える鐘楼

こちらは1643年に作られました。直接見られないので、想像するしかできませんが、この鐘楼は、袴を履かせたように緩やかな曲線を持つと言うということで「袴腰鐘楼」と呼ばれています。鎌倉では唯一の形式になっています。

山門

さらに鐘楼の近くには、屋根が大きく張り出して威風堂々とした山門がたっています。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto山門

見てわかる通り、この山門は二層に分かれています。昇ることはできませんが、山門には階段があり、2階には阿弥陀如来、観世音菩薩、勢至菩薩、十六羅漢が祀られています。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto2階に続く階段

英勝寺の建物の特徴は、壁面に施された美しく立体的で力強い彫刻です。これが随所に見られますよ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto山門の彫刻

この山門なかなか大変な歴史を背負っていて、過去に売却されてしまい鎌倉市内の別の場所に移築されていましたが、つい最近の2011年にここに戻ってきました。この山門は英勝院が亡くなった後に、その弔いのために建てられたもので、英勝院と深いつながりがある水戸藩が寄贈したものです。

仏殿

山門をくぐると、どーんと登場するのが英勝寺のメインの建物、仏殿です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto仏殿

鎌倉の寺院は災害や戦火によって消失しているものがほとんどですが、ここ英勝寺には当時のまま残っている建物がいくつかあります。この仏殿もそのうちのひとつ。1636年頃の建物だそうですよ。

山門と同じく、仏殿にも壁面に彫刻が施されています。屋根の下には12支の彫刻があります。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto屋根の下に12支
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto立体感のある彫刻

そして英勝寺の仏殿が有名なのは、彫刻だけではありません。最大の特徴は中にあるんです。通常このようにガラス戸がしめられていますが、拝観する際に自分であけて拝むスタイルです。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto閉められているガラス戸
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto拝観の時だけ自分で開ける

中を見てみると、まず正面に阿弥陀三尊像が安置されているのが見えます。金を基調とした豪華絢爛な造りです。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto豪華絢爛な造りの内装
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto阿弥陀三尊

このまま視線をすーっと上に向けてみましょう。仏殿の最大の特徴は、色彩豊かな天井画です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto色彩豊かな天井画

まず中央に描かれているのが龍。こうした龍は禅寺に描かれていることが多いですね。龍は水をつかさどることから「火事から守る」という意味合いもあり、こうした大事な建物に描かれることが多いそうですよ。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto龍神

空想上の生き物や天女の姿なども鮮やかに生き生きと描かれています。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto天女
  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto鳳凰

祠堂門

仏殿を回り込むと、小さな門があります。こちらは祠堂門。祠堂(しどう)とは、位牌を祀るお堂のこと。その前にあるため祠堂門です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhoto祠堂門

祠堂門は鮮やなボタンの彫り物が素敵です。

  • 写真:えいぶゆう/TossyPhotoボタンの彫刻

次のページを読む

鎌倉の旅行予約はこちら

鎌倉のパッケージツアーを探す

鎌倉のホテルを探す

鎌倉の航空券を探す

鎌倉の現地アクティビティを探す

鎌倉のレンタカーを探す

鎌倉の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年5月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020年版】全国の人気神社・お寺TOP60!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2020年版】をご...


【2020年版】関東の人気の神社・お寺TOP39!旅行好きが行った寺社ランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた関東の寺社ランキング【2020年版】をご...

【鎌倉】葛原岡・大仏ハイキングコース完全ガイド&立ち寄れる観光スポット8つ

北鎌倉から鎌倉の大仏までを結ぶ人気の葛原岡・大仏ハイキングコース。見所満載で初心者にもおすすめのコースです。有名な銭洗弁財天や縁結びの神社、天空のカフェなどに立...

本当は教えたくない!鎌倉の隠れ寺「寿福寺」

沢山の寺院が並ぶ鎌倉の中で、鎌倉幕府が定めた鎌倉五山に名を連ねる「寿福寺」。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があるなど、鎌倉を興した人々に多くのゆかりがある...

【鎌倉】SNS映えにピッタリ!江ノ電・長谷駅周辺のスポット10選

東京からのアクセスに便利な古都・鎌倉。中でも江ノ島電鉄・長谷駅周辺では鎌倉大仏をはじめ、季節の花の名所「長谷寺」など、歴史的なスポットやおしゃれなレストランなど...

この記事を書いたトラベルライター

旅はいつも心のまんなかに
知らない土地、知らない文化、知らない人。知らない何かがいつも自分の心を広げてくれます。広がったその先を見てみたい。その探求心や好奇心はそのまま「旅」として、いつも心のまんなかにあります。

えいぶゆう(文)とTossyPhoto(写真)の2人で、心のまんなかにある「旅」を切り取っていきます。

あなたの心にも旅の灯がともりますように。

本当は教えたくない!鎌倉の隠れ寺「寿福寺」

沢山の寺院が並ぶ鎌倉の中で、鎌倉幕府が定めた鎌倉五山に名を連ねる「寿福寺」。鎌倉幕府の中核を担った北条政子のお墓があるなど、鎌倉を興した人々に多くのゆかりがある...


絶対後悔させない!湘南【江の島】の超詳しい観光&時間ガイド

湘南を代表する観光スポット「江の島」。どメジャーな観光スポットですが、意外にもガイドブックでは紙面の都合からか、江の島の見どころを収めきれていないんです。実際に...


【ベトナム】半日で巡る!お土産天国ダナン市街の見どころ

ベトナム中部の都市ダナンは、お土産天国と言っても差支えないほど、様々な名品が低価格で購入できるんです。中には女子ウケするカワイイ小物もいっぱい。そんなダナン市街...

【神奈川県・三浦半島】侮れない!プチ本格登山を楽しむ三浦アルプス

神奈川県の三浦半島にある三浦アルプスは、逗子、葉山、横須賀の境界にある山稜地帯です。三浦アルプスの一番の魅力は、200m程度の低い山々にもかかわらず、まるで原生...

天下の難所・箱根旧街道をちょっとズルしてハイキング【神奈川・箱根】

箱根といえば日本でも有数の温泉地です。平日・休日問わず、多くの観光客が訪れます。日本の温泉地ランキングでは、常に上位に挙がるほど人気で定番ともいえるエリア。その...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」で鎌倉の音声ガイドを聴く

鎌倉の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります