軽井沢
軽井沢観光
首都圏からアクセスしやすい日本を代表する高原リゾート

1日で満喫できる!軽井沢・ハルニレテラスのおすすめのお店6選

取材・写真・文:

東京在住

2018年4月26日更新

3,280view

お気に入り

写真:サトホーク

信州を代表するリゾートエリア・軽井沢。その中でおしゃれな雑貨を買ったり、絶品グルメを食べられるお店が集まるスポットが中軽井沢にある「ハルニレテラス」です。軽井沢駅から無料シャトルバスで15分でアクセスでき、川のせせらぎや鳥のさえずりも聴こえてくる、ハルニレテラスのおすすめのお店をご紹介します。

お店を紹介する前に・・・「ハルニレテラス」ってどんなところ?

  • 写真:サトホークハルニレテラス

自生するハルニレの木立の中に、レストランやカフェ、雑貨店など15店舗が集まる「ハルニレテラス」。旧軽井沢エリアにある人気のそば屋やベーカリーショップの支店、上質な北欧雑貨を買えるお店があり、老若男女を問わず多くの人に人気のスポットです。

  • 写真:サトホーク

近くには軽井沢・白糸の滝を源流とする「湯川」が流れており、心地よい川のせせらぎを聴きながら、森の中を散策できます。

  • 写真:サトホーク

ハルニレテラスがある「軽井沢星野エリア」は大正時代、童謡「赤とんぼ」の作者・北原白秋や、小説『夜明け前』をはじめとする多くの文学作品を執筆した作家・島崎藤村など、多くの文人たちから愛された町。

日本を代表する温泉地、群馬県・草津温泉の仕立て湯として親しまれている「星野温泉」や、80種類の野鳥やニホンカモシカなど野生の動植物が生息する「野鳥の森」があり、自然と癒しを楽しめます。

【1】焼き立てパンとグルメを堪能できる「ベーカリー&レストラン沢村」

  • 写真:サトホークベーカリー&レストラン沢村 ハルニレテラス

最初にご紹介するお店は、焼き立てパンと欧風料理を味わえるお店「ベーカリー&レストラン沢村」。朝から焼き立てパンを求める多くの人で賑わっています。

  • 写真:サトホーク

時間をかけて発酵させたパンは、北海道産の小麦を使った「パン・オ・ルヴァン」(1/4サイズ税込432円~)や信州ワインとクルミを練り込んだ「パン・オ・ルヴァン信州」(1/4サイズ税込972円~)などが販売されています。テイクアウトはもちろん、カフェで焼き立てパンを味わえます。

  • 写真:サトホーク信州産とりもも、むね肉のロースト ヴルーテソース(税込1944円)

併設のレストランでは、ワインにピッタリな欧風料理を堪能できます。おすすめの一品は、信州産とりもも、むね肉を使ったソテー。もも肉のパリッとした食感とむね肉のジューシーな味わいを楽しめます。焼き立てパンと一緒に食べてみて。

ベーカリー&レストラン沢村 軽井沢ハルニレテラス
軽井沢 / パン・サンドイッチ / 洋食・西洋料理
住所:長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス内
電話:0267-31-0144
Web:http://www.b-sawamura.com/shops/nakakaruizawa.php

【2】「せきれい橋 川上庵」で絶品そばを堪能しよう!

  • 写真:サトホークせいれい橋 川上庵

「せきれい橋 川上庵」は、長野県川上村のそば粉を使った、信州そばが味わえるお店。旧軽井沢エリアにある「川上庵 本店」の姉妹店で、開店時から行列ができます。

  • 写真:サトホーク

おすすめの一品は、「信州季節の五彩盛りと蕎麦のセット」(税込2,484円)。毎日使用する分だけ、特注の石臼で自家製粉するそば粉で打った、二八蕎麦を味わえます。化学調味料を使わず、国産大豆100%醤油で作る「めんつゆ」とあわせて堪能しましょう。

  • 写真:サトホーク

またセットでつく「信州季節の五彩盛り」は、合鴨ロースのたたきやサーモンの南蛮漬けなど、信州産の食材を使った5種類の料理を味わえます。

せきれい橋 川上庵
軽井沢 / 和食
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉字横吹2145-5
電話:0267-31-0266
Web:http://www.kawakamian.com/shopsekireibashi/

【3】お土産におすすめ!かわいい木のおもちゃを買える「我蘭憧」

  • 写真:サトホーク我蘭憧

ヨーロッパ各地から取り寄せた、おもちゃや雑貨などの木製品を販売する専門店「我蘭憧(がらんどう)」。温もりある木肌を活かしたインテリア雑貨から食器まで、幅広く取り扱っています。

  • 写真:サトホークフクロウの起き上がり小法師(1個税込648円)

お土産におすすめの一品が、木製の起き上がり小法師。フクロウをはじめ、ネズミやウサギ、ニワトリなど、かわいい表情をした動物の起き上がり小法師を買うことができます。その他にも、リンゴやハルニレの葉をかたどった「カッティングボード」(1個税込1,296円)も人気の一品。

我蘭憧
軽井沢 / 雑貨・インテリア
住所:長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス内
電話:0267-31-0036
Web:http://www.hoshino-area.jp/archives/area/garandou

【4】手作りジェラートが食べられる「ジェラート PURE MILK GELATO NAGAI FARM」

  • 写真:サトホークジェラート PURE MILK GELATO NAGAI FARM

浅間山麓にある永井農場直営のジェラート専門店。アイスクリームをはじめ、農場直送の牛乳で作った「飲むヨーグルト」や、自家製の完全堆肥を混ぜ込んだ「コシヒカリ」などを販売しています。

  • 写真:サトホークジェラート・ダブル(税込500円/永井農場のヨーグルトとハニーレモンのジェラート)

ジェラート(シングル1個税込400円~)は、永井農場の牛乳で作ったヨーグルトをはじめ、長野県東御(とうみ)市産のはちみつとレモンを加えたソルベや、イチゴやアスパラなど季節の果物や野菜が入ったものも味わえます。

ピュア ミルク ジェラート ナガイ ファーム
軽井沢 / スイーツ
住所:長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス内
電話:0267-31-0082
Web:http://www.nagaifarm.co.jp/product/gelato.php

【5】軽井沢の老舗喫茶店「丸山珈琲」でひと休み

  • 写真:サトホーク丸山珈琲 ハルニレテラス店

軽井沢発祥の人気の喫茶店「丸山珈琲」。海外の優良農園やオークションから直接買い付けたコーヒー豆を、自社で焙煎したコーヒーが堪能できます。

  • 写真:サトホーク

ハルニレテラス店では、本のライブラリーを併設しており、雑誌や小説など厳選された書籍を自由に閲覧できます。お気に入りの本があれば、購入することも可能です。

  • 写真:サトホークハルニレテラスブレンドとバターかすてら

おすすめはハルニレテラス店限定の「ハルニレテラスブレンド」(税込669円)。オレンジやナッツ、キャラメルの風味を加えた一品で、少し酸味がありますが、すっきりとした味わいを楽しめます。バターかすてら(税込230円)やスポンジケーキ(税込480円)と一緒に味わってみて。

丸山珈琲 ハルニレテラス店
軽井沢 / カフェ・喫茶店
住所:長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス内
電話:0267-31-0553
Web:http://www.maruyamacoffee.com/blog/shop/harunire/

【6】「常世 tocoyo(とこよ)」で身も心も癒そう!

  • 写真:サトホーク常世tocoyo

日頃の溜まった疲れを解消したい方におすすめのヒーリングマッサージ店。ヨガの要素を取り入れており、全身(60分税込8,640円~)や足裏(30分税込4,320円)マッサージを受けることができます。

施術後は、軽井沢の近くにある佐久地方で有名な「天茶(甘茶)」を飲むことができます。鳥のさえずりと川のせせらぎを聴きながら癒されてみて。

常世tocoyo 軽井沢店
軽井沢 / マッサージ
住所:長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス内
電話:0267-31-0987
Web:https://tocoyo.jp/

さいごに・・・

  • 写真:サトホーク星野温泉 トンボの湯

軽井沢の人気スポット「ハルニレテラス」の、おすすめのお店をご紹介しました。この他にも、石窯で焼き上げたピザを食べられるイタリアンレストランや、自然素材を使った枕を販売するお店などもあります。

ハルニレテラスでショッピングや食事を楽しんだ後は、少し歩いたところにある「星野温泉 トンボの湯」に入って疲れを癒すのもおすすめ。軽井沢に訪れた際はぜひ、散策してみてくださいね♪

星野温泉 トンボの湯
軽井沢 / 温泉
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
電話:0267-44-3580
Web:http://www.hoshino-area.jp/archives/area/tonbo

「ハルニレテラス」基本情報

  • アクセス:軽井沢駅南口から無料シャトルバスで15分

※時期により、「しなの鉄道 中軽井沢駅」発着の場合があります。詳細は公式ホームページでご確認ください。

ハルニレテラス
軽井沢 / 観光名所 / ショッピングモール・デパート
住所:長野県北佐久郡軽井沢町星野
電話:0267-45-5853
Web:http://www.hoshino-area.jp/shop/

軽井沢の旅行予約はこちら

軽井沢のホテルを探す

軽井沢の航空券を探す

軽井沢のパッケージツアーを探す

軽井沢の現地アクティビティを探す

軽井沢のレンタカーを探す

軽井沢の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年8月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

1泊じゃもったいない!「星のや 軽井沢」は赤ちゃんの旅行デビューにオススメ

赤ちゃん連れで旅行に行きたい!そんなパパママにオススメしたいホテルが「星のや 軽井沢」。至れり尽くせりでパパママもリラックス。赤ちゃんと安心して過ごすことができ...

旧軽井沢銀座通りでおすすめ食べ歩き4選!

軽井沢に行ったら行ってみたいのが旧軽井沢!中でも旧軽井沢銀座通りは鎌倉の小町通のような、新旧店舗が入り混じる観光客の絶えない通りです。旧軽井沢銀座通りのさまざま...


徒歩でまわれる!軽井沢星野エリアおすすめコース

軽井沢といえば星のリゾート。そして星のリゾートがある星野エリアといえば、ハルニレテラスや石の教会、トンボの湯など、人気スポットは沢山ありますよね。それぞれ少しず...

【軽井沢】ハルニレテラスでオススメのお土産5選

軽井沢でも人気の観光スポット・ハルニレテラス!!そんなハルニレテラスではお土産も買えるショップが複数ありますが、特におススメは「和泉屋」と「CERCLE」。チー...


夏だけじゃない!紅葉の軽井沢で圧巻の自然美を堪能しよう!

言わずと知れた日本を代表するリゾート地、軽井沢。夏には避暑を求めて全国各地から観光客が訪れ、大変な賑わいをみせます。「夏」のイメージが強い軽井沢ですが、実は夏に...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店8選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...

【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


路面電車に乗って広島観光を楽しもう!おすすめスポット・お店10選

中国地方最大の都市・広島。世界遺産「原爆ドーム」等の観光はもちろん、名物・お好み焼きなど、グルメを堪能できるスポットも目白押しです。市内観光とグルメ探索、どちら...

富山観光におすすめ!路面電車で散策できるスポット・お店10選

金沢に次ぐ北陸を代表する城下町・富山。市内には、おしゃれなデザインの美術館から富山湾で水揚げされた海の幸を使ったお寿司が食べられるお店まで、見どころ満載!富山駅...


【長野】善光寺参りとあわせて行きたい!おすすめのお店8選

長野県を代表する古刹(こさつ)・善光寺。全国から年間約600万人の参拝者が訪れていますが、善光寺周辺には絶品グルメを味わえるお店やおしゃれなカフェ、さらにお土産...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?