箱根
箱根観光
都心から日帰りもできる温泉リゾート

箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:45都道府県

2018年3月8日更新

93,639view

お気に入り

写真:サトホーク

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の観光地へのアクセス拠点として多くの観光客で賑わっており、箱根湯本駅周辺には気になるスポットやお店が満載!今回は、箱根湯本駅周辺のおすすめスポットとお店を厳選してご紹介。箱根観光の玄関口で思い出を作りませんか?

この記事の目次表示

箱根観光の玄関口・箱根湯本へはどうやっていくの?

  • 写真:サトホーク箱根湯本駅に停車する「小田急ロマンスカー」

箱根湯本までは新宿駅から小田急線の特急「ロマンスカー」で行くのがおすすめ。約1時間25分でアクセスすることができ、30分ごとに運行しています。約半数の車両が編成の前後に展望席がある車両で運行され、絶景を眺めながら快適な列車旅を楽しめます。

  • 写真:サトホーク箱根湯本駅に停車する小田原行き在来線

また新宿だけでなく、東京駅横浜駅からもアクセスできます。JR東海道線で小田原で下車した後、箱根登山鉄道の各駅停車でアクセスできます。東京駅からは最短で約1時間15分、横浜駅からは最短で約1時間で行けます。

なお、小田原から箱根湯本までの各駅停車の電車は1時間に3~4本で運行するので、時間に余裕をもって移動しましょう。

箱根湯本駅(箱根登山電車・箱根登山バス)
箱根 / 駅・空港・ターミナル
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本707地図で見る
Web:http://www.odakyu.jp/station/hakone_yumoto/

【1】古民家風の日帰り温泉施設「箱根湯寮」

  • 写真:サトホーク箱根湯寮

箱根といえば欠かせないのが「温泉」です!いくつかある日帰り温泉や宿泊施設の中で人気スポットが、日帰り温泉施設「箱根湯寮(はこねゆりょう)」。古民家風の温浴施設の中は見晴湯をはじめ、信楽風呂など種類豊富な大浴場と早川のせせらぎが聴ける露天風呂を堪能できます。

  • 写真:サトホーク

温泉を満喫した後は、レストラン売店「八里茶屋」でのどを潤しましょう。ソフトクリーム(1個税込380円)をはじめ、生ビール(税込450円)など、湯上がりにピッタリなグルメを味わえます。

  • 写真:サトホーク湯の趣(6個入り・税込870円)

また帳場の近くにある「土産処」では、オリジナルの温泉まんじゅう「湯の趣」やタオルグッズなどを販売しています。箱根観光の思い出にぜひ買ってみては。

箱根湯寮
箱根 / 温泉
住所:神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4地図で見る
電話:0460-85-8411
Web:http://www.hakoneyuryo.jp/

【2】塔ノ沢駅直結!パワースポット「深沢銭洗弁財天」

  • 写真:サトホーク深沢銭洗弁財天

塔ノ沢駅の上り線ホームにある「深沢銭洗弁財天(ふかざわぜにあらいべんざいてん)」。塔ノ沢温泉に宿泊していた実業家の夢枕に白蛇が現れたことをきっかけに、大正時代に小さな祠を建てたのがはじまりといわれています。

本堂には弁天様が祀られており、境内にある弁天癒水でお金を洗うと金運がアップするご利益が得られるかもしれないので、試してみましょう。

深沢銭洗弁財天
箱根
住所:神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤46-2地図で見る
電話:0460-85-5471(しのや)
Web:http://www.hakoneyumoto.com/exp/11

【3】温泉だけじゃない!パワースポットも見学できる「天成園」

  • 写真:サトホーク天成園

「天成園(てんせいえん)」は、箱根湯本駅からバスで約5分のところにある露天風呂が楽しめるホテル。箱根では初めて日帰り温泉として23時間営業を行っており、3本の源泉から引く湯から開放感あふれる天空露天風呂や大浴場に入ることができます。

与謝野晶子も愛した「玉簾の瀧」

  • 写真:サトホーク玉簾の滝

また天成園に訪れたら、温泉とあわせてパワースポットを参拝するのもおすすめ。庭園内にある「玉簾の瀧(たまだれのたき)」は、高さ約8メートル・幅11メートルの滝で、流れ落ちる清水が「たますだれ」のように美しいことからこの名前が付けられました。

源流になっている湧水は古くから「延命の水」として親しまれており、箱根越えをする旅人に活力を与えていたほか、歌人・与謝野晶子もこの滝の風情を表現した歌を残しています。

恋愛成就のパワースポット「玉簾神社」を参拝しよう!

  • 写真:サトホーク玉簾神社

さらに庭園の奥、二つの滝の間を登ったところには、「玉簾神社(たまだれじんじゃ)」があります。芦ノ湖の神「九頭龍明神」をまつる箱根神社で唯一の分社で、恋愛成就にご利益のある「九頭龍神社」と同じ、「水の守り神」、「縁結びの神様」が祀られています。

なお、「玉簾の瀧」や「玉簾神社」は温泉に入らなくても無料で見学できますが、せっかく訪れるなら温泉に入った後に庭園を散策したり、玉簾神社で良縁成就を祈願してみては。

玉簾神社
箱根
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本682地図で見る
Web:http://www.tenseien.co.jp/sp/enmusubi
天成園
箱根 / 温泉
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本682地図で見る
電話:0460-83-8511(※ご予約専用は0460-83-8511)
Web:http://www.tenseien.co.jp/

【4】「湯葉丼 直吉」で絶品汲み上げ湯葉丼を堪能しよう!

  • 写真:サトホーク湯葉丼 直吉

ここからは箱根湯本で食べたいおすすめのグルメスポットを紹介します。「湯葉丼 直吉」は湯葉料理のお店。開店前から観光客を中心に行列ができる人気のお店で、整理券が配布されます。

  • 写真:サトホーク湯葉丼(税込980円)

看板メニューの「湯葉丼」はアツアツの湯葉をレンゲですくい、ごはんに乗せて食べる一品。箱根の名水「姫の水」で作った自家製の汲み上げ湯葉をカツオだしとともに土鍋で煮込み、卵でとじています。大豆の風味が強く、とろける食感を味わえます。

湯葉丼 直吉
箱根
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本696地図で見る
電話:0460-85-5148

【5】一度で二度おいしいラーメンが味わえる「麺処 彩」

  • 写真:サトホーク麺処 彩

箱根湯本駅から歩いて2分、温泉まんじゅうの老舗「丸嶋本店」の3階にある「麺処 彩(さい)」は鯛ラーメンのお店。店内にある大きな窓からは箱根湯本駅を眺めることができます。のれんをくぐる前に右手側にある券売機で食券を買いましょう。

  • 写真:サトホーク鯛ラーメン(塩)セット(税込1,240円)

おすすめの一品が「鯛ラーメン(塩)セット」。昆布と鯛の頭からとっただしと広島産の藻塩で仕上げたスープは、旨みが濃縮されており、細麺との相性は抜群です!

  • 写真:サトホーク

また麺を味わった後は、鯛めしの焼きおにぎりをスープに入れて、お茶漬けにして食べるのもおすすめ。カリッとした食感とともに鯛の風味を堪能できます。

麺処 彩
箱根
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706 丸嶋ビル3階地図で見る
電話:0460-83-8282

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

箱根の旅行予約はこちら

箱根のパッケージツアーを探す

箱根のホテルを探す

箱根の航空券を探す

(羽田空港)

箱根の現地アクティビティを探す

箱根のレンタカーを探す

箱根の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】9月の国内おすすめ旅行先19選!3連休に行きたい観光地特集

ようやく暑さもおさまる9月。彼岸花やコスモスなどの秋の花が咲き、早いところでは紅葉も見頃を迎えます。9月の3連休やシルバーウィークにおすすめの国内旅行先をご紹介...


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

【2019】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...

箱根フリーパスで日帰りの旅!いろんな乗り物をお得に楽しもう

箱根の主要な観光地をつなぐ交通機関に乗り放題で、箱根をお得に観光できる箱根フリーパス。箱根フリーパスを使って日帰りで巡ったコースをもとに、それぞれの交通機関で知...

全国の神社・お寺の人気ランキングTOP50!旅行好きが行っている寺社ランキング

全国各地に数多ある神社・お寺の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行っている全国の人気寺社ランキングTOP50を...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2018年☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店10選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

【長野】善光寺参りとあわせて行きたい!おすすめのお店8選

長野県を代表する古刹(こさつ)・善光寺。全国から年間約600万人の参拝者が訪れていますが、善光寺周辺には絶品グルメを味わえるお店やおしゃれなカフェ、さらにお土産...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?