鹿角市

間近で見る火山活動に感動!秋田・後生掛自然研究路を散策しよう

取材・写真・文:

訪問エリア:47都道府県

2021年3月16日更新

846view

お気に入り

写真:てっぴい

秋田県鹿角市にある後生掛温泉。秋田県と岩手県の県境を成す八幡平の深い山の中、標高約1,000mに位置する温泉郷ですが、古くから「馬で来て 足駄で帰る 後生掛」と称されるほど効能に優れています。そんな後生掛温泉の裏手に広がるのが、今回紹介する後生掛自然研究路。大湯沼や大泥火山など、今なお活発に活動する火山現象の様子を間近に感じることの出来る迫力たっぷりの散策路が整備されていますので、今回はその魅力について紹介することとしましょう!

この記事の目次表示

後生掛自然研究路って?

  • 写真:てっぴい後生掛自然研究路

後生掛自然研究路は、後生掛温泉の裏手に整備された全長約2㎞の自然遊歩道です。1周の所要時間は徒歩でおよそ40分ほど。

後生掛温泉の名前の由来ともなっている「オナメ・モトメ」の熱湯の噴出口や、紺屋地獄、大湯沼に日本一の規模を誇る大泥火山など、遊歩道には多くの見所があり、珍しい火山活動の様子を観察することが出来ます。

遊歩道を散策していると、至る所から蒸気が噴出する様子や、ボコボコと勢い良く源泉が湧き出す様子などを間近に見ることが出来ます。まさに地球が生きていることを実感するような迫力ある景観を楽しめるのが、後生掛自然研究路の一番の魅力です!

後生掛自然研究路のみどころ

そんな大地の息吹を感じるにはピッタリな後生掛自然研究路を1周ぐるっと巡る散策の旅へ、早速出発していきましょう!

今なお成長を続ける大湯沼!

  • 写真:てっぴい大湯沼

まず最初に見ていただきたいのは、こちらの大湯沼。後生掛自然研究路の入口にあたる後生掛温泉の建物の脇を抜けて、遊歩道の途中にある「しゃくなげ茶屋」から分岐する道を右手にずーっと進んで行くと、大湯沼へと到着します。

こちらは、面積およそ1haほどの泥湯沼ですが、なんと水温は83℃以上もあり、沼の至る所から高温の源泉が今もなお、活発に湧出し続けています!

  • 写真:てっぴい大湯沼から噴出する泥湯

上の写真のように、しばらく大湯沼を興味深く観察していると、所々で泥湯が勢い良く跳ね飛ぶ様子も確認することが出来て、とても面白いです。ちなみにこちらの大湯沼、実際に訪ねてみると大いに実感すると思うのですが、本当に激しく、今まさに火山活動が繰り広げられている場所でもあります。

大湯沼の西側は現在も拡大を続けている最中であり、以前には沼を1周取り囲むように遊歩道が整備されていたそうなのですが、危険な為、立入禁止になってしまったとのことです。

大湯沼
鹿角市 / 自然・景勝地 / 紅葉
住所:秋田県鹿角市八幡平 大湯沼地図で見る

日本一の規模を誇る大泥火山!

  • 写真:てっぴい泥火山

後生掛自然研究路でもう1つチェックしておきたいポイントと言えば、こちらの大泥火山です!もとは湯沼だったそうなのですが、大正6~7年ごろからこのような泥の堆積した火山が姿を現し始め、今では高さ1mほどに成長した泥の火山が合計8つも連なっています。

地面からは若干盛り上がっているようにしか見えませんが、泥の厚さは地中に埋まっている部分も含めて実に8mもあり、なんとその規模は日本一!しかも、このサイズで一般的な火山と同じように数年に1度は噴火するとのことですので、非常に驚きです。

まさに自然に作られた火山のミニチュアを遊歩道から観察することの出来る大変珍しいスポットとなっておりますので、ぜひともその様子をカメラに収めていくと良いでしょう。

泥火山
鹿角市 / 自然・景勝地
住所:秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林 泥火山地図で見る

八幡平周辺は貴重な火山活動を観察出来る自然の宝庫!

今回の後生掛自然研究路を巡る散策旅はいかがでしたでしょうか?今回紹介した大湯沼や泥火山の他にも、後生掛自然研究路には大地の迫力を感じることの出来るスポットがまだまだたくさんあります!

  • 写真:てっぴい荒涼とした火山風景を楽しめる中坊主地獄周辺

特に、大湯沼から泥火山へと至る途中にある中坊主地獄周辺の景観は、冒頭の写真や上の写真にもある通り、火山地帯独特な荒涼とした雰囲気に加え、遊歩道のすぐ近くから蒸気の噴気孔や幾多のマッドスポットなどを観察することが出来ますので、非常におススメです。

また、八幡平周辺はこうした火山活動を観察することの出来る自然の宝庫でもあります。後生掛温泉から八幡平アスピーテラインをそのまま下って、田沢湖方面に向かう途中の玉川温泉自然研究路でも同様な火山活動に伴う迫力ある景観を楽しむことが出来ますので、余力があればこうした観光スポットもあわせて回ってみると良いでしょう!

後生掛自然研究路
鹿角市 / 自然・景勝地 / 一人旅 / ハイキング
住所:秋田県鹿角市八幡平地図で見る
後生掛温泉
鹿角市 / 温泉地
住所:秋田県鹿角市八幡平字熊沢国有林地図で見る
電話:0186-31-2222
Web:http://www.goshougake.com/spa/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年10月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

日本全国を駆け巡る国内旅行専門の旅ブロガー
どうもみなさまこんばんは。個人で「日本全国旅そうだんBlog」という旅ブログを営んでいるてっぴいと申します。関東在住の20代で、休日や祝日は主にサイクリングやドライブを通じて西へ東へ飛び回っています。学生時代には自転車の荷台にテントや寝袋などの荷物を山ほど積んで、2週間や3週間、長期の旅に出掛けていたこともありました。現在はドライブや旅先でのサイクリングが中心ですが、そんな私が今まで見てきたこと、体験してきたこと全てひっくるめて、国内旅行の魅力について紹介していけたらと思いますので、よろしくお願いします。
http://cyclingtour587.blog.fc2.com/

埼玉県唯一の「日本の滝百選」!丸神の滝の絶景に出会う旅

皆様は「丸神の滝」という滝をご存知でしょうか?埼玉県小鹿野町にある落差76mの滝で、埼玉県では唯一「日本の滝百選」にも選ばれています。両神山の麓、いわゆる秩父の...


【和歌山】日本三名瀑!那智の滝と世界遺産・熊野古道大門坂を巡る旅

紀伊半島の南部、和歌山県那智勝浦町にある那智の滝。熊野灘に面する海岸沿いから、およそ5kmほど内陸に入った紀伊山地の深い山の中に位置する滝です。茨城県大子町にあ...


伊勢志摩絶景ドライブ!美しい海を感じるパールロードの展望台巡り

三重県伊勢市・鳥羽市・志摩市などに跨る志摩半島。リアス式海岸と呼ばれる複雑な海岸線が、幾つもの小さな入り江のような地形を造っており、美しい海の景色を楽しめる人気...

“滝の始まり”を見ることが出来る?!奥日光・湯滝の魅力

奥日光にある湯滝。日本三名瀑にも数えられ、言わずと知れた日光・華厳の滝や、鮮やかな紅葉が大変素晴らしい竜頭の滝と並んで、「奥日光三名瀑」に数えられる美しい滝です...

本州から!九州から!美しい関門橋の景色に感動する関門海峡の旅

本州と九州との間を隔てる関門海峡。最も距離の短い所だとその間わずか700m弱しかありませんが、本州と九州とを結ぶ連絡橋として昭和48年(1973年)11月14日...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります