秋田
秋田観光
東北一の日本酒生産量をほこる一大米どころ

秋田県で一度は行きたいおすすめ温泉8選!

取材・写真・文:

2018年10月24日更新

317view

お気に入り

写真:ひさし

秋田県は有名な乳頭温泉郷を始め、多くの名湯が湧く温泉天国県です。今回は名湯・秘湯の宝庫「秋田県」で是非一度は行ってみたい、温泉郷や温泉を8カ所にしぼってご紹介いたします。

この記事の目次表示

【1】乳頭温泉郷

  • 写真:ひさし乳頭温泉

秋田県を代表する、温泉好きなら是非とも訪れたい有名な温泉地です。

  • 写真:ひさし乳頭温泉(孫六温泉)
  • 写真:ひさし乳頭温泉(孫六温泉)

乳頭山の山麓にある乳頭温泉郷には7つの温泉宿があります。源泉の数は10以上あり、7つの宿はそれぞれ泉質の異なる源泉を引き込んでいます。1,800円で販売されている「湯めぐり帖」を購入すれば、7つの温泉宿を回る湯巡りが楽しめます。

  • 写真:ひさし乳頭温泉(黒湯)
  • 写真:ひさし乳頭温泉(黒湯)
孫六温泉
秋田 / 温泉
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林 孫六温泉
電話:0187-46-2224
Web:http://www.nyuto-onsenkyo.com/magoroku.html
黒湯温泉
秋田 / 温泉
住所:秋田県仙北市田沢湖生保内2番地1 黒湯温泉
電話:0187-46-2214
Web:http://www.kuroyu.com/
乳頭温泉郷
秋田 / 町・ストリート
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
Web:http://www.nyuto-onsenkyo.com/

【2】玉川温泉・新玉川温泉

玉川温泉と新玉川温泉は、世界的にも稀な強酸性の温泉です。特殊な強酸性の温泉である為、様々な規制もあるようです。98℃の高温の源泉が毎分9,000mⅼ湧出する、単一の湧出口から噴出する温泉としては日本最大規模の湧出量を誇る温泉でもあります。

2つの温泉の中でも、玉川温泉は治療・静養を目的とした湯治湯です。治療目的の湯治に見えている方も多く見えます。

玉川温泉
秋田
住所:秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢国有林3014林班口小班
Web:http://www.tamagawa-onsen.jp/
新玉川温泉
秋田
住所:秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢2番地先,新玉川温泉
Web:http://www.shintamagawa.jp/

【3】男鹿温泉郷

  • 写真:ひさし男鹿温泉

秋田県西部、日本海に突き出た男鹿半島にある温泉地です。

男鹿半島は「なまはげ」で有名な土地柄であり、温泉郷の入り口にも大きな「なまはげ」のモニュメントが立っています。

温泉地内にはいくつかの源泉があり、無色透明のお湯や、茶褐色のお湯など、立ち寄る施設によって趣の違う温泉を楽しむ事が出来ます。

  • 写真:ひさし男鹿温泉
  • 写真:ひさし男鹿温泉
男鹿温泉郷
秋田 / 町・ストリート
住所:秋田県男鹿市北浦湯本字草木原
電話:0185-33-3191
Web:http://e-ogaonsen.com/

【4】小安峡温泉

  • 写真:ひさし小安峡温泉

皆瀬川に深くV字に切れ込んだ小安峡(おやすきょう)に沸く温泉です。長い階段を下りて渓谷の川沿いに降りると、岩の割れ目から高温の温泉が噴気を上げて湧出しており、生きた地球を感じる事ができるスポットです(遊歩道が整備されており歩いて散策できます)。

渓谷の上の国道沿いには20軒弱の温泉旅館が立ち並ぶ他、飲泉場や足湯などもあり、色々な方法で温泉を楽しむ事ができるスポットです。

  • 写真:ひさし小安峡温泉
  • 写真:ひさし小安峡温泉
小安峡温泉
秋田 / 町・ストリート
住所:秋田県湯沢市皆瀬湯元5-1
電話:0183-47-5080(湯沢市観光物産協会)
Web:https://www.oyasukyo.jp/

【5】田沢湖高原温泉

秋田を代表する観光地の一つ「田沢湖」の近くにあり、秋田駒ヶ岳の登山口もある高原地にある温泉地です。

お湯は冒頭で紹介した乳頭温泉からの引き湯ですので、良質な温泉が楽しめ、また、田沢湖や角館などの秋田の観光名所にもアクセスしやすいのが特徴です。

田沢湖高原温泉郷
秋田 / 町・ストリート
住所:田沢湖高原温泉郷
Web:http://tazawakokougen.jp/

【6】後生掛温泉

  • 写真:ひさし後生掛温泉

後生掛(ごしょうがけ)温泉は、岩手県との県境に広がる八幡平国立公園の中に沸くいで湯です。

宿の裏手から湧出する温泉を引き入れた、効能豊かな温泉が後生掛温泉の最大の魅力ですが、木桶の中から顔だけ出して入る「蒸し風呂」や、泥パックですべすべの肌が長続きするとされる「泥風呂」など種類豊かなお風呂があるのも後生掛温泉の魅力です。

600円で日帰り入浴も楽しめる他、湯治場としても人気の温泉地です。

  • 写真:ひさし後生掛温泉
  • 写真:ひさし後生掛温泉
後生掛温泉旅館
秋田 / ホテル / 旅館
住所:秋田県鹿角市八幡平字熊沢国有林
Web:https://www.goshougake.com/

【7】ふけの湯

  • 写真:ひさしふけの湯

後生掛温泉同様、八幡平国立公園の中に沸く温泉です。

宿の目の前の山からこんこんと湧出する効能豊かなお湯は、もちろんかけ流しで楽しむ事ができます。宿の目の前の岩山に湧出する温泉をそのまま引き込んでいる露天風呂は、ダイナミック・ワイルドと言う単語がピッタリはまります。もちろん男女別の内湯も引かれています。

  • 写真:ひさしふけの湯
  • 写真:ひさしふけの湯
蒸ノ湯温泉ふけの湯
秋田
住所:秋田県鹿角市八幡平字熊沢国有林32林班
電話:0186-31-2131
Web:http://www.fukenoyu.jp/

【8】栗駒山荘(須川温泉)

  • 写真:ひさし須川湖

須川温泉は、秋田県と岩手県の県境がある、栗駒山に沸く温泉地です。硫黄の香りと乳白色の温泉が温泉情緒を盛り上げます。

ホテルと売店も兼ね備えた「栗駒山荘」では、大人700円で立寄り入浴も楽しめます。栗駒山荘に宿泊した場合は露天風呂から満天の星空が楽しめます。日中の日帰り入浴であれば雄大な栗駒山の風景が露天風呂の前に広がる絶景ロケーションの温泉です。

  • 写真:ひさし栗駒山荘
栗駒山荘
秋田 / 温泉
住所:秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林 栗駒山荘
電話:0182-47-5111
Web:http://www.kurikomasanso.com/

秋田の旅行予約はこちら

秋田のホテルを探す

秋田の航空券を探す

秋田のパッケージツアーを探す

秋田の現地アクティビティを探す

秋田のレンタカーを探す

秋田の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年10月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

全国のおすすめ温泉31選!一度は行きたい人気温泉地特集

全国各地の温泉から、特に人気の温泉地をご紹介!北海道、東北、関東・甲信越、北陸、東海、近畿、中四国、九州の各エリアごとに人気のある温泉を厳選しました。個性豊かな...

秋の絶景が見た~い!東北6県の紅葉スポット11選

暑い夏がすぎ、街が色づいてくると、お出かけ気分がムズムズ。自然が織りなす秋の絶景が見たくなりますね。東北6県で、筆者が独断と偏見でチョイスした紅葉スポットと、あ...


【秋田県】タイムトリップ!?秘湯「乳頭温泉郷 鶴の湯」へ行こう!

温泉大国「日本」。全国津々浦々、多種多様な温泉地があります。その中でも、「秘湯」と呼ばれる温泉地に皆さんは行ったことがありますか?乳頭温泉郷にある温泉宿「鶴の湯...

大地が沸騰している?迫力のジェット噴射にドキドキ!秋田「小安狭の地獄釜・大噴湯」

設置された遊歩道が、湯けむりでさえぎられるほど、白い湯気がもくもくと立ちこめています。場所によっては、圧力釜の空気を抜いているかのように、遊歩道をめがけて、すご...


みちのくの小京都、角館・乳頭温泉へ癒し旅のすすめ

秋田には、江戸情緒が残る街があるのをご存知でしょうか。それは桜の名所としても知られている角館です。さらにそこから電車で行ける乳頭温泉にも懐かしさを感じられる情景...

この記事を書いたトラベルライター

自由きままな国内旅行
みなさまこんにちは!休日の時間を利用して日本国内を旅行しています。ここでは実際に行って感じた魅力を中心にメジャーな観光地から、実際に足を運んで得たローカルな情報などを発信していきますので、ぜひ国内旅行をされる際の参考にしていただければ幸いです。

長野屈指のドライブコース「ビーナスライン」の見どころ9選!

茅野市街から美ヶ原高原に続く「ビーナスライン」は、長野県で人気のドライブルートです。約80kmからなるドライブコースは、見どころも満載です。今回は素敵な自然の風...

『もののけ姫』の舞台!世界自然遺産の島「屋久島」で手つかずの自然を体験しよう!

ユネスコの世界自然遺産に登録されている屋久島は、九州で一番標高の高い宮之浦岳(標高1,936m)を中心に島の90%が森林に覆われた自然豊かな島です。屋久島と言え...


信州の指折り紅葉スポット「横谷渓谷」に出掛けよう!

「横谷渓谷」は、奥蓼科(おくたてしな)の清流「渋川」に沿って伸びる約6kmにおよぶ渓谷で、信州屈指の紅葉スポットです。渓谷には約4kmの遊歩道が整備させており、...

日帰り入浴でも楽しめる、長野のおすすめの温泉❗南信州10選

数多くの温泉が湧く長野県!今回は長野県の南部にあたる南信州でぜひおすすめしたい、日帰りでも楽しめる名湯を10選、厳選してご紹介いたします。ぜひ好みの温泉を見つけ...


ここが東京!?白砂がキラキラ輝く「新島」の絶景スポット巡り旅

東京都に属する伊豆諸島のひとつ、新島は、東京から南に約160km、太平洋に浮かぶ周囲41.6kmの美しい島です。新島は、サーフィンの国際大会も開催されることから...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?