木更津市

千葉観光とあわせて立ち寄りたい!「海ほたる」の5つの見どころガイド

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:47都道府県

2021年9月14日更新

12,994view

お気に入り

写真:サトホーク

神奈川県・川崎と千葉県・木更津を結ぶ高速道路「東京湾アクアライン」。その中で東京湾に浮かぶパーキングエリアが「海ほたる」です。東京湾の絶景を楽しめるスポットから千葉の海の幸が味わえるお店まで見どころ満載!今回は、千葉観光とあわせて立ち寄りたい「海ほたる」の見どころについてご紹介します。

この記事の目次表示

海ほたるってどんなところ?

  • 写真:サトホーク海ほたる(木更津方面)

「東京湾アクアライン」は、神奈川県・川崎から千葉・木更津まで約15キロメートルの長さを誇る高速道路。そのうち3分の2が海底トンネル、3分の1が橋梁となっており、その一角に全長650メートルのパーキングエリア「海ほたる」が誕生しました。1階~3階は駐車場、4・5階が営業施設となっており、東京湾の絶景を眺めながらグルメやショッピングなどを楽しめます。

  • 写真:サトホーク小湊鉄道の高速バス

「海ほたる」までは、基本的に車かバイクで行くことができますが、運転免許を持っていない方でも川崎駅または木更津駅から「高速バス」でもアクセスできます。川崎駅からは約45分、木更津駅からは約30分で到着。平日と土日祝日によって本数が異なりますが、8時台~19時台で1時間に1~2本運行されています。

【見どころ1】「展望デッキ」で東京・千葉の眺望を楽しもう!

  • 写真:サトホーク5階・展望デッキ

海ほたるに来たら必ず立ち寄りたいのが、東京湾の絶景を楽しめる「展望デッキ」。5階には、イルカをはじめ、魚や船のハンドル、地球儀といったオブジェがあり、東京湾を背景に記念写真を撮影できます。

  • 写真:サトホーク

展望デッキからは、東京タワー東京スカイツリー幕張新都心といった東京都心や千葉市内の街並みを眺められるほか、天気が良ければ、富士山横浜ランドマークタワー東京ディズニーリゾートといった観光スポットも眺められますよ♪

  • 写真:サトホーク1階・カッターフェイス

また5階以外でも、モニュメントが展示されています。1階・川崎方面にある「カッターフェイス」は、東京湾アクアラインの海底トンネルの掘削に使われたシールドマシンのカッターの実物をそのまま展示。建設当時、世界最大規模のカッターを見ることができます。

  • 写真:サトホーク4階・海ほたる 幸せの鐘

また4階・木更津側にある展望デッキでは、「海ほたる 幸せの鐘」があります。紐を使って鐘を鳴らすと、きれいな音色が鳴り響き、美しい大海原を眺めながらロマンチックなひと時を過ごせますよ♪

【見どころ2】「うみめがね~アクアラインシアター~」で幻想的な海の映像を楽しめる

  • 写真:サトホークうみめがね~アクアラインシアター~

東京湾アクアラインについて紹介しているのが、5階にある「うみめがね~アクアラインシアター~」。「ギャラリーエリア」と「体感エリア」の2つのエリアで、1997年12月に開通した東京湾アクアラインの建設過程やその役割について、映像を用いて解説しています。

  • 写真:サトホーク

シアター内に入ると出迎えるのは、「東京湾アクアラインビュー」。トンネル空間に東京湾アクアライン周辺の海中や、海上の美しい風景を映し出しています。またその奥にある「海ほたる24」では、24時間の経過とあわせて、海ほたる周辺の表情を映像で再現しています。

  • 写真:サトホーク

うみめがね最大の見どころが、「シアタールーム」。東京湾アクアラインが誕生するまでの物語を約6分間で紹介する「未来へつなぐ道」や、建設当時の最先端の建設技術を約7分間で紹介する「東京湾アクアラインの技術」が放映されており、プロジェクションマッピングを用いた迫力のある映像を楽しめます。

【見どころ3】足湯に入って、旅の疲れを癒されよう!

  • 写真:サトホーク4階・足ゆ

車で座りっぱなしや観光で歩きっぱなしで足元が疲れている方には、4階にある「足ゆ」に立ち寄るのもおすすめ。東京湾や千葉の街並みを眺めながら、ちょうどいい湯加減の足湯に無料で入ることができます。

  • 写真:サトホーク

足湯は約10分入ると効果が出てきて、冷え性などに効能があるといわれています。またここからは、「ZOZOマリンスタジアム」「幕張メッセ」といった幕張新都心や千葉ポートタワー、さらに製鉄所などの工業地域の街並みを眺められます。なお別途200円でタオルを購入できるので、足元を拭きたい方は、ぜひ利用しましょう!

【見どころ4】レストラン&フードコートで絶品グルメを味わおう!

房総でとれた新鮮な海鮮料理が味わえる「房総海鮮処 木更津庵」

  • 写真:サトホーク房総海鮮処 木更津庵

ここからは、海ほたるで味わえるお店をご紹介します。5階にある「房総海鮮処 木更津庵(ぼうそうかいせんどころ きさらづあん)」では、房総近海でとれた鮮魚を使った料理を提供するほか、コシのあるぶっかけうどんを味わえます。

  • 写真:サトホーク房総ちらし(税込1,780円)

おすすめは、「房総ちらし」。漬けにした房総産の地魚と桜えびやイクラなどをちらした一品で、食感も良く秘伝の漬けたれとの相性も抜群です。この他にも、房総産の地魚とまぐろ、なめろうが付いた「房総 特選お刺身膳」(税込2,100円)や、特上海鮮丼(税込2,500円)もおすすめです。

房総海鮮処 木更津庵
木更津市 / 魚介・海鮮料理 / ランチ / 海鮮丼
住所:千葉県木更津市中島地先 海ほたる5階地図で見る
電話:0438-41-6226
Web:https://www.umihotaru.com/guide/restaurant/kisarad...

あさりが入ったラーメンが味わえる「あさりらーめん 波市」

  • 写真:サトホークあさりらーめん 波市

5階フードコート内にあるラーメン店「あさりらーめん 波市(なみいち)」。房総産の海の幸を使った塩ラーメンを中心に提供しています。

  • 写真:サトホークあさりとあおさの塩ラーメン(税込880円)

人気の一品は「あさりとあおさの塩ラーメン」。木更津産のあさりやあおさをトッピングしており、あっさりとしていて磯の香りとともに塩の風味を楽しめます。この他にも、炙った金目鯛をトッピングした「炙り金目鯛の塩ラーメン」(税込1,100円)もおすすめです。

あさりらーめん 波市
木更津市 / ラーメン / ご当地グルメ・名物料理 / ランチ
住所:千葉県木更津市中島地先 海ほたる 5階 マリンコート内地図で見る
電話:0438-41-5841
Web:https://www.umihotaru.com/guide/food_court/nami_ic...

一度は試したい「あさりまん」のお店「あさりや cafe」

  • 写真:サトホークあさりまん(税込380円)

同じく5階フードコート内にある「あさりや cafe」では、あさりを使ったテイクアウトグルメやアイスクリームなどのスイーツを提供。中でも「あさりまん」では、皮の中に肉やあさり、カレーが入っており、スパイシーな風味を味わえます。この他にも、南房総産のびわを使った「びわソフト」(税込400円)も人気ですよ♪

あさりや cafe
木更津市 / スイーツ / ご当地グルメ・名物料理
住所:千葉県木更津市中島地先 海ほたる 5階 マリンコート内地図で見る
電話:0438-41-5841
Web:https://www.umihotaru.com/guide/food_court/asariya...

無添加の牛乳を使ったソフトクリームがおすすめ「IDEBOK Sweets Cafe」

  • 写真:サトホークブラウンスイスソフトクリーム(カップ・税込420円)

4階にあるアイスクリームのお店「IDEBOK Sweets Cafe(イデボク スイーツ カフェ)」。静岡県・富士宮にある「井出種畜牧場(いでしゅちくぼくじょう)」のジャージー牛乳を使ったソフトクリームを提供しています。おすすめは「ブラウンスイスソフトクリーム」。希少なブラウンスイス種の牛乳を使用しており、濃厚な風味と甘さを堪能できます。

イデボク スイーツ カフェ
木更津市 / カフェ・喫茶店
住所:千葉県木更津市中島地先 海ほたる4階 サウスキャビン地図で見る
電話:0438-40-0566
Web:https://www.ideboku.co.jp/

富士山の形をしたオリジナルパンが人気「ぽるとがるCafe」

  • 写真:サトホークぽるとがるCafe

「ぽるとがるcafe」は、4階サウスキャビン内にあるパン屋。メロンパンをはじめとした数多くのパンを取り扱っているほか、南房総市にある日本酪農発祥の地「三芳村の牛乳」を使ったソフトクリームやコーヒーなども販売しています。

  • 写真:サトホーク富士山メロンパン(1個・税込289円~)

おすすめは、富士山の形をした「富士山メロンパン」。夕日の映える富士山をイメージしており、千葉県産のサツマイモと牛乳を使用。ふんわりとした食感とともにしっとりとした甘さを味わえます。

ぽるとがるCafe
木更津市 / パン・サンドイッチ / パン屋
住所:千葉県木更津市中島地先 海ほたる4階 サウスキャビン地図で見る
電話:0438-41-6226
Web:https://www.umihotaru.com/guide/take_out/portugal_...

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

千葉のおすすめドライブスポット34選!車で行きたい絶景スポット&名所特集

花と動物のテーマパーク「マザー牧場」やフォトスポットも豊富な「海ほたる」、絶景が拝める「鋸山」に三方を海に囲まれた「犬吠埼灯台」など、千葉ドライブにおすすめの絶...

【2022最新】千葉・房総半島の人気観光スポットTOP28!旅行好きが行っている観光地ランキング

マザー牧場や鴨川シーワールドなどをはじめとする千葉県・房総半島の人気観光スポットを、トリップノートの7万を超える旅行好きトラベラー会員(2022年1月現在)が実...

千葉デートに!カップルにおすすめのデートスポット33選

海の動物たちのパフォーマンスが人気の「鴨川シーワールド」や、花と動物のテーマパーク「マザー牧場」、フォトスポットも豊富な「海ほたる」など、カップルで行きたい千葉...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2020年・年間☆
「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2018年・年間☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店15選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります