神戸
神戸観光
日本を代表する港町が魅せる異国情緒漂う街並み

神戸・北野異人館街の洋館21選!異人館街めぐりを楽しもう

取材・写真・文:

2020年1月24日更新

52,210view

お気に入り

有名な「風見鶏の館」をはじめ、座ると願いが叶う椅子がある洋館やバーを営業する洋館、カフェ・レストランとして利用されている洋館など、神戸・北野異人館街に建つ21の洋館をご紹介!洋館ごとの入館料もあわせてご紹介します。

この記事の目次表示

北野異人館街ってどんなところ?

高台一帯に点在する洋館

神戸の海を見下ろす高台一帯に明治〜大正の洋館が建ち並ぶエリア。神戸の中心である三宮と元町からも歩いて10〜15分とアクセスしやすく、神戸を代表する観光スポットのひとつです。

共通入館券の利用がおすすめ

ほとんどの洋館が入館料が必要なので、入ってみたいところだけを絞って見学するか、あるいは共通券を購入して対象の洋館を巡るのもおすすめ。いずれも対象となる館が異なる、以下の3種類の共通券が販売されています。

  • 2館共通券(風見鶏の館・萌黄の館):大人650円
  • 7館共通券(うろこの家とうろこ美術館、山手八番館、北野外国人倶楽部、坂の上の異人館、英国館、洋館長屋、ベンの家):大人3,000円
  • 3館共通券(香りの家オランダ館、ウィーン・オーストリアの家、デンマーク館):1,300円

坂道が多いので歩きやすい格好で

レトロでお洒落な街並みを散策するのが楽しい北野異人館街ですが、高台にあるため坂道がとても多く、歩きやすい靴と服装で訪れるのがおすすめです。

といっても北野異人館街には洋館だけでなくお洒落なカフェやレストラン、ショップもあり、各所で休憩しながら街歩きを楽しめます。

北野異人館街
神戸 / 建造物 / 観光名所
住所:兵庫県神戸市中央区北野町3丁目地図で見る
Web:http://www.kobeijinkan.com/

北野異人館街の洋館一覧と見どころ

1.風見鶏の館

  • 風見鶏の館

屋根の上に乗っている風見鶏が目印の「風見鶏の館」は、北野異人館街を象徴する洋館です。かつてドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏(G.Thomas)が自邸として建てたもの。木造2階建てで、1階に玄関ホール・応接間・居間・食堂・書斎があり、2階には夫婦の寝室・子供部屋・客用寝室・朝食の間などがあります。

  • 入館料:大人500円、高校生以下無料
  • 2館共通券(風見鶏の館・萌黄の館):大人650円
  • シティーループ1日乗車券持参の方:大人450円
風見鶏の館
神戸 / 建造物 / 観光名所
住所:兵庫県神戸市中央区北野町3丁目13−3地図で見る
電話:078-242-3223
Web:http://www.kobe-kazamidori.com/kazamidori/

2.萌黄の館

  • 萌黄の館

名前のとおり萌黄色の外壁が特徴的な「萌黄の館」は、明治36年(1903年)にアメリカ総領事ハンターシャープ氏の邸宅として建築された洋館。昭和55年(1980年)に国の重要文化財に指定されました。典型的コロニアル様式の木造2階建て、2階のサンルームからは美しい神戸の街並を楽しむことができます。

  • 入館料:大人350円、高校生以下無料
  • 2館共通券(風見鶏の館・萌黄の館):大人650円
萌黄の館
神戸 / 建造物
住所:兵庫県神戸市中央区北野町3-10-11地図で見る
電話:078-222-3310
Web:http://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list/moegi

3.ラインの館

  • ラインの館

2019年4月にリニューアルオープンした「ラインの館」。市民から愛称を募集してつけられた「ラインの館」の名称は、「この館の下見板(外壁の下見に張る板)の横線(ライン)が美しいから」という理由からだそう。

クリーム色の外壁が特徴的な木造2階建てで主屋と付属屋からなり、主屋は庭のほぼ中央に南面して建っています。1階は応接間、居間、食堂、2階は寝室が配されていました。1階の開放されたベランダが異人館様式をよく残しています。

  • 入館料:無料
ラインの館
神戸 / 建造物
住所:兵庫県神戸市中央区北野町2-10-24地図で見る
電話:078-222-3403
Web:http://www.kobe-kazamidori.com/rhine/

4.プラトン装飾美術館(イタリア館)

  • プラトン装飾美術館(イタリア館)

大正の初期建てられた洋館を利用した「プラトン装飾美術館」にはイタリアを中心としたヨーロッパの18〜19世紀の家具や調度品、絵画、彫刻が展示されており、貴重な価値あるものをみることができます。この洋館には現在も住んでいる人がおり、本物のメイドさんが案内してくれますよ。

南庭のプールサイドのテラスはカフェになっており、食事やお茶を楽しめます。

  • 入館料:大人700円、高校・中学生500円、小学生200円
プラトン装飾美術館
神戸 / 建造物 / 博物館・美術館
住所:神戸市中央区北野町1-6-15地図で見る
電話:(078)271-3346
Web:http://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list/platon

5.神戸北野美術館

  • 神戸北野美術館

北野通りに面する石垣上に、明治31年(1898年)に建てられた元アメリカ領事館官舎です。1978年までアメリカ領事館官舎として使用され、その後1995年の阪神・淡路大震災の翌年から神戸北野美術館として開館しました。オリジナルグッズが買えるミュージアムショップやカフェも併設。

  • 入館料:大人500円、小学生300円
神戸北野美術館
神戸 / 建造物 / 博物館・美術館
住所:兵庫県神戸市中央区北野町2-9-6地図で見る
電話:(078)251-0581
Web:http://www.kitano-museum.com/

6.神戸トリックアート・不思議な領事館

  • 神戸トリックアート・不思議な領事館

異人館街を見下ろす高台に建つ元パナマ領事の住居で、ダイニング、ベッドルーム、サンルームなどを公開しています。異人館の見学と一緒に、「だまし絵」としてヨーロッパで生まれたトリックアートも楽しめる体験型。絵の近くにある説明をみながら、ぜひ面白い写真を撮って遊んでみてくださいね。また入口にある彫像「シーホース」の頭をさわると願いことが叶うと言われています。

  • 入館料:大人800円
神戸トリックアート・不思議な領事館
神戸 / 建造物 / 博物館・美術館
住所:神戸市中央区北野町2-10-7 地図で見る
電話:(078)271-5537
Web:http://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list/panama

7.山手八番館

  • 山手八番館

大正時代にサンセン氏の自邸として建設された「山手八番館」。「サタンの椅子」に座ると願いが叶うとして人気を集めています。塔状の家屋が3つ連なるチューダー様式のユニークな建築で、入口のステンドグラスが美しく見物。館内にはロダン、ブールデルら西洋の彫刻やガンダーラなど東洋の彫刻のほか、古典版画などの美術品が飾られています。

  • 入館料:大人550円
  • 7館共通券(うろこの家とうろこ美術館、山手八番館、北野外国人倶楽部、坂の上の異人館、英国館、洋館長屋、ベンの家):大人3,000円
山手八番館
神戸 / 建造物
住所:神戸市中央区北野町2-20-7地図で見る
電話:0120-888-581(うろこの家グループ)
Web:http://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list/yamate

8.洋館長屋(仏蘭西館)

  • 洋館長屋(仏蘭西館)

北野通りに面して建つ2軒が左右対称に建つユニークな洋館です。「洋館長屋」と呼ばれるのも、このユニークなつくりが日本の長屋のようだから。この洋館は明治41年(1908年)に外国人向けアパートとして建てられたもので、現在はフランスの美術品や調度品で統一されています。アール・ヌーボーのガラス工芸家エミール・ガレらの作品やシャガール、エコール・ド・パリの藤田嗣治らの絵画も展示。

  • 入館料:大人550円
  • 7館共通券(うろこの家とうろこ美術館、山手八番館、北野外国人倶楽部、坂の上の異人館、英国館、洋館長屋、ベンの家):大人3,000円
洋館長屋
神戸 / 建造物
住所:兵庫県神戸市中央区北野町2-3-18地図で見る
電話:(078)221-2177
Web:http://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list/france

9.北野外国人倶楽部

  • 北野外国人倶楽部

神戸港の開港当初は外国人居留地にあった外国人たちの社交場を、北野に再現した異人館です。館内にはフランスのブルボン王朝(1589~1830年)時代の、天井までのびる大きな木彫りの暖炉や豪華な家具調度品があり、賑わっていた社交場の名残を感じさせます。屋外には欧風庭園が広がり、また珍しい横穴式の井戸やミニチャペルも。

  • 入館料:大人550円
  • 7館共通券(うろこの家とうろこ美術館、山手八番館、北野外国人倶楽部、坂の上の異人館、英国館、洋館長屋、ベンの家):大人3,000円
北野外国人倶楽部
神戸 / 建造物
住所:神戸市中央区北野町2-18-2地図で見る
電話:(078)242-6458
Web:http://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list/foreignclu...

10.英国館

  • 英国館

17時からは本格的なバーを営業する珍しい異人館です。イギリス人による設計でイギリス人が居住していた洋館で典型的なコロニアル様式の建物。2階には日本初の公式「シャーロックホームズの部屋」が忠実に再現されておりシャーロック・ホームズのコスプレもできます。バロックやビクトリア時代の格式高い豪華な家具調度品をいかしたバーカウンターには世界の名手が1,000種類もあり、夜にはゴージャスな空間でお酒を楽しむことができます。

  • 入館料:大人750円
  • 7館共通券(うろこの家とうろこ美術館、山手八番館、北野外国人倶楽部、坂の上の異人館、英国館、洋館長屋、ベンの家):大人3,000円
英国館
神戸 / 建造物
住所:神戸市中央区北野町2-3-16地図で見る
電話:(078)241-2338
Web:http://www.kobeijinkan.com/ijinkan_list/england

次のページを読む

神戸の旅行予約はこちら

神戸のパッケージツアーを探す

神戸のホテルを探す

神戸の航空券を探す

神戸の現地アクティビティを探す

神戸のレンタカーを探す

神戸の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年1月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット45選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたいデートにおすす...


神戸の人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

南京町(中華街)やメリケンパーク、北野異人館街をはじめとする、神戸の観光スポットの中で、トリップノートの4万2千人の旅行好きトラベラー会員(2019年8月現在)...

インスタ映えで女子旅にぴったり!国内のおしゃれな観光スポット16選

最新のアートスポットから話題の雲海スポット、おしゃれなカフェやショップが集まる話題のエリアなど、数ある国内の観光スポットの中から、女子旅にぴったりなインスタ映え...

おしゃれな街を満喫!神戸女子旅におすすめの観光スポット15選

女子旅にぴったりの街、神戸。お洒落な洋服屋さんや雑貨屋さんが集まるエリアに、雰囲気のある洋館が並ぶ、異国情緒たっぷりの町並み。そして港町らしい、素敵な海辺のスポ...

全国の人気の神社・お寺TOP50!旅行好きが行っている寺社ランキング

全国各地に数多ある神社・お寺の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行っている全国の人気寺社ランキングTOP50を...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2020】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


【2020】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...

秋の国内旅行におすすめの観光地49選!秋がベストシーズンの旅先ガイド

秋は気候もよく、三連休も多いことから旅行にぴったりなシーズン。秋の花々や紅葉など季節の絶景が楽しめる名所や、晩秋から始まる人気のイルミネーションスポットなど、秋...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?