リトアニア
リトアニア観光
首都ヴィリニュスの旧市街は東欧最大規模

リトアニアの世界遺産「十字架の丘」へのバスでの行き方

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:16ヶ国

2018年8月11日更新

561view

お気に入り

出典:makimomo.com

リトアニアの世界遺産「十字架の丘」は、独特な空気漂う人気のスポットです。最寄りであるシャウレイの街から少し離れているため、何かしらの交通手段が必要となりますが、ここではシャウレイからのバスの乗り方と道順をご案内します。また記事最後には「十字架の丘」の見どころも少しご紹介します。

この記事の目次表示

リトアニアの世界遺産「十字架の丘」

リトアニア北部にある十字架の丘は、無数の十字架が立ち並ぶミステリアスな場所です。十字架といえば墓地をイメージしてしまいますが、ここは死者が眠る場所ではなく巡礼地です。世界遺産にも登録されていることから多くの観光客が訪れており、数え切れないほどの十字架からは、なんともいえない異質な空気が漂っています。

シャウレイから十字架の丘への移動手段はバスがおすすめ

十字架の丘はシャウレイの街から10kmほど離れていて、周囲には駅がないため交通手段はバスかタクシーになります。バス停からはさらに20分ほど歩くので、もっとも楽に行ける方法はタクシーですが、バスは料金が安く乗り方もかんたんなので、こちらの方をおすすめします。

ちなみにタクシーで行く場合の料金は不明ですが、例えばシャウレイから片道乗車をして、帰りに十字架の丘で別のタクシーを拾うのはおそらく難しいと思います。そのため利用の際は、往復の道のりと現地で待っていてもらう時間を含めて値段交渉してください。

出発はシャウレイのオートバスステーション

  • 写真:まきまき

バスの出発地はシャウレイのオートバスステーションです。ここからは長距離バスも発着しているので、シャウレイ到着時に通過する人も多いでしょう。電車の駅からは徒歩10分くらいで、ショッピングモールやスーパーマーケットが隣接しています。

シャウレイ・バスステーション
リトアニア / 駅・空港・ターミナル
住所:77159, Tilžės g. 109, Šiauliai 77160 リトアニア地図で見る

窓口で時刻表をゲットしよう!

  • 写真:まきまき

まず窓口でバスの時刻表をもらいましょう。窓口のスタッフは英語が話せない場合がありますが、十字架の丘へ行く外国人は多いので「クロスヒル」といえばわかります。帰りの時刻も記載されているので、前日までにもらっておけば予定が立てやすくなるでしょう。

時間帯にも寄りますが、だいたい一時間に一本程度のバスが走っているようです。時刻表は宿泊施設にも置いてある場合があるので、シャウレイに滞在する際は尋ねてみてください。

バス乗り場と下車する場所

バス乗り場は12番です。ここからヨニスキス(Joniškis)行きのバスに乗り、途中のドマンタイ(Domantai)で下車します。そのため「JONIŠKISU-ŠIAULIAI」と書かれたバスを探してください。

乗車券は車内で購入します。ドライバーに「ドマンタイ」と告げ運賃(0.8ユーロ/約101円)を払うと、乗車券となるレシートをもらえます。このバスに限ったことではありませんが、支払いにはできるだけコインを用意し、大きな紙幣は避けましょう。

  • 写真:まきまき

乗車時間は15~20分ほどです。ドマンタイ周辺の目印や車内アナウンスなどはないので、降りる場所はわかりにくいです。しかしこの路線に乗る外国人は、十字架の丘へ行くのが目的なことをドライバーは知っているので、運転席の近くにいれば到着時に教えてくれると思います。

バス停から十字架の丘への行き方

ドマンタイのバス停からの道順(徒歩)

  • 写真:まきまき

ドマンタイのバス停を降りると、周囲には何もありません。そのためどこへ行っていいか戸惑うかもしれませんが、ここからの行き方は非常にかんたんです。まずバスの進行方向と逆の、シャウレイ方向に数十メートル戻ってください。

するとすぐにY字の交差点があり、そこに目印となる十字架が立っています。その道を左に曲がれば、あとはひたすら真っすぐなので、絶対に迷うことはありません。

  • 写真:まきまき

しばらくすると左手に駐車場とインフォメーションセンターが見えてきます。その右斜め前方に十字架の丘があり、遠くからうっすらと十字架が確認できると思います。

ドマンタイからシャウレイへ帰る際の注意点

  • 写真:まきまき

帰りのバス停は行きに到着したところから200mほどシャウレイ方向に戻った辺りにあります。バス停は屋根のない吹きさらしの状態なので、雨や雪が降っていたり夏の晴天時には、長時間待っているのは大変です。そのため帰り道の時間配分に気を付け、ギリギリ間に合わないということは避けましょう。

無数の十字架が建ちならぶリトアニアの世界遺産

十字架を購入して祈りを捧げよう

  • 写真:まきまき

十字架の丘は見ているだけでも面白いですが、自身の十字架を置いてくることも可能です。インフォメーションセンターの横の売店で小さな十字架を購入できるので、祈りを捧げてみてはいかがでしょうか。売店から十字架の丘は少し離れているので、必ず先に購入してから向かってください。

十字架だらけの丘の様子

  • 写真:まきまき

どこもかしこも十字架だらけですが、よく見ると様々なデザインのものがあり、像や写真など十字架以外のものもあります。この十字架の丘は何度かブルドーザーで撤去されたそうですが、しばらくすると再び集まり出すという不思議なパワーを秘めています。

十字架が見える教会

  • 写真:まきまき

十字架の丘の奥には教会があり、祭壇越しに眺める無数の十字架は、なんとも言葉にできない独特な雰囲気を漂わせています。人々の悲しみや優しさなどが入り混じった、思いの深さが感じられるのではないでしょうか。内部はそれほど広くありませんが、静かな時間を過ごすのにはとてもいいと思います。

十字架の丘
リトアニア / その他スポット
住所:Jurgaičių、Meškuičių、Šiauliai 81439地図で見る

リトアニアの旅行予約はこちら

リトアニアのホテルを探す

リトアニアの航空券を探す

リトアニアのパッケージツアーを探す

リトアニアの現地アクティビティを探す

リトアニアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

可愛すぎるバルト雑貨♡おとぎの国「バルト三国」の手作り雑貨とお土産大特集!民芸品やウール製品の宝庫!

北欧雑貨やロシア雑貨が好きな人におすすめ!素朴で可愛い「バルト雑貨」が今大注目です。あまり馴染みのないバルト三国ですが、手作りの愛らしい民芸品や丁寧に編まれたウ...

◎バルト三国◎ノスタルジックな雰囲気に浸る!7泊9日おすすめ周遊コース

バルト三国という言葉は聞いたことがあっても、どの国のことなのか、それぞれどんな国なのか知らない方は多いのではないでしょうか?エストニア・ラトビア・リトアニアがバ...


【リトアニア】湖畔にたたずむかわいいお城「トラカイ城」

バルト3国の1つ、リトアニア。首都ヴィリニュスの旧市街は中世ヨーロッパの雰囲気を残しており、世界遺産に登録されています。またカウナスにある旧日本領事館は現在は博...

世界遺産の街!バルト三国の首都めぐりと見どころ

北欧から中欧にかけて並ぶ3つの国、エストニア・ラトビア・リトアニア。このバルト三国と呼ばれる国は首都の旧市街が世界遺産に登録されていて、古く美しい街並みが広がっ...


☆リトアニア・トラカイ☆ビリニュスからバスで40分、トラカイ城への行き方

リトアニアの首都ビリニュスの近郊・トラカイという街のガルヴェ湖上に浮かぶように建てられたトラカイ城。ドラクエに出てくるお城に似ているとの声があり、ドラクエ城と呼...

この記事を書いたトラベルライター

トラベルフォトグラファー
カメラを片手に一人旅をしています。
行ったことのある場所を再び訪れても、旅にはふたつとして同じ経験はなく、世界はミラクルの連続です。感動からハプニングまで、様々な出会いの中にたくさんの面白さがあり、出発してから帰るまですべての場所が目的地ですね。それらを旅好きな仲間達と共有していけたらと思っています。みなさんの旅がHappyでありますように。
http://makimomo.com

世界一の築地市場!場内見学をする際のおすすめ時間と注意点

日本の食の台所と言われる築地市場。世界一の規模を誇る卸売市場は、移転が決まってからも人々の関心は衰えることはなく、80年の歴史を惜しむ声が上がるほどの伝統のある...

のんびり過ごせる冬の沖縄・石垣島の楽しみ方とおすすめ観光

日本を代表する南国の島といえば、沖縄県の石垣島。その素晴らしい光景は、一度訪れたことで虜になる人も多いのではないでしょうか。ただ南国といっても、活動的に過ごすだ...


美味しいタコスが人気!神戸ハーバーランドのおすすめ店、ネイティブアメリカンカフェSUNNY BLESS

神戸ハーバーランドは港のおしゃれな景観に、たくさんのレストランが並ぶ人気の高いスポットです。初めての時はどこに入っていいのか迷ってしまいますが、そんなときはネイ...

日本三大パワースポット!長野県の分杭峠でゼロ磁場を体感しよう

長野県の分杭峠(ぶんぐいとうげ)は標高1,424mの静かな山の中に位置しています。そこはゼロ磁場と呼ばれる特殊な状態が生み出されていて、世界有数のパワースポット...


夕暮れの海で癒しの時間、鎌倉・材木座海岸から逗子マリーナまで季節外れのお散歩コース

海水浴やマリンスポーツなどで知られる鎌倉の材木座海岸ですが、本当に美しいと感じるのは季節外れの冬の海です。特に夕陽に染まる水面は、何度見ても心に染み入る感動があ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?