三重
三重観光
古くからの巡礼の地であり、日本を代表する高級ブランド牛の生産地

【三重】ベゴニアガーデンだけじゃない!なばなの里の魅力とは?

取材・写真・文:

奈良在住
訪問エリア:25都道府県

2017年9月27日更新

1,837view

お気に入り

写真:ゆきたか

三重県桑名市の花のテーマパーク「なばなの里」は、色鮮やかなベゴニアの花が楽しめる「ベゴニアガーデン」や、冬の時期の「なばなの里イルミネーション」が人気です。しかしそれ以外にもたくさんの魅力があるんです。花やイルミだけじゃない「なばなの里」の魅力を紹介します。

この記事の目次表示

なばなの里とは

  • 写真:ゆきたか

なばなの里は、三重県桑名市の総合レジャー施設「長島リゾート」内にある、花のテーマパークです。広い敷地内には、大型の花壇やベゴニアガーデンのほか、レストラン、日帰り温泉、ショッピング施設を備え、一日ゆっくりと過ごせるスポットになっています。

四季折々の花々が鑑賞できます

  • 写真:ゆきたか

園内では、いつ訪れても花が咲いているので、美しい景観を楽しむことができます。特に春と秋は咲く花が多い季節。日本最大級の敷地面積を誇る「花ひろば」では、春にチューリップ、秋にはコスモス、ダリアが咲き乱れ、写真撮影には最適です。

  • 写真:ゆきたか色鮮やかなルドベキアの花は夏が見頃

筆者が訪れたのは8月ですので、咲いている花の種類は少なめです。それでもペンタス、ペチュニア、ルドベキアといった色鮮やかな夏の花が鑑賞でき、園内を散策しているととても癒されるものです。

やはり見逃せない「ベゴニアガーデン」

  • 写真:ゆきたか

なばなの里で特に人気の高いスポットが、このベゴニアガーデン。こちらは入園料とは別に料金がかかりますが、なばなの里に来たらぜひ立ち寄りたいところです。球根や木立ち性のものなど、世界各国から集めたという数百種類、1万2千株の花が咲き誇る様子は圧巻です。

  • 写真:ゆきたか

球根ベゴニアは、バラのように様々な色の大輪の花を咲かせます。目が覚めるような鮮やかさですね。温室には約5,000鉢もあるそうなのですが、常時と言っていいほどスタッフの方が花の手入れをされ、その美しさを保っているのです。

スイレンは年中開花のチャンスあり

  • 写真:ゆきたか

ベゴニアガーデンでは、スイレンの美しい花も見ることができます。通常スイレンの花の見頃は夏の間だけですが、こちらは室温が一定に保たれているので、年中開花するチャンスがあるそうです。本来見られない時期に鑑賞できるかもしれませんね。

ベゴニアガーデン
三重 / 植物園 / 女子旅 / インスタ映え
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270地図で見る
Web:http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html...

美味しい料理が味わえます

なばなの里には、レストランや喫茶コーナーもたくさんあります。特にレストランは和食、洋食、フレンチ、麺類や中華料理など7つもあるので、その日の気分や予算に合わせて選ぶことができます。

できたて地ビールと洋食が味わえる「長島ビール園」

  • 写真:ゆきたか右からヴァイツエン、限定ビール、ピルスナー

筆者は地ビールと洋食料理が楽しめるレストラン「長島ビール園」を利用しました。

こちらの地ビールは、ドイツ人のブラウマイスター(ビール造りの職人)を招き、麦芽、酵母、ホップのみを使う本場ドイツの製法にこだわって醸造した本格派です。また、レストランに醸造所が併設されているので、できたてを味わえるのが魅力となっています。

種類はピルスナー、デュンケル、ヴァイツエンと、限定ビールの4種類程度です。ピルスナーは国内では定番の種類で、缶ビールもほとんどがこちらです。キレがあり、すっきりとした味わいが特徴ですが、こちらのものは、さらにのどごしやキレ、後味がすっきりとしており、爽快です。いくらでも飲めそうな味わいですよ。

ビールに合う料理も充実

  • 写真:ゆきたか

ビールを飲むと、少しこってりとした料理も食べたいですよね。こちらではソーセージやステーキなど、ビールに合う料理がたくさん提供されています。筆者は期間限定のステーキセット(1,980円)をいただきました。鉄板で提供されるステーキはなかなかの食べ応えです。

  • 写真:ゆきたか

さらにサラダ、スープ、ライスとデザートまで付いているので、お得感がありますね。限定メニューの内容、価格は変更されるので、ホームページやお店で確認してください。

ほかにも、地元桑名市名物のはまぐり釜飯(1,300円)や四日市市の「トンテキ」(1,000円)、松阪牛コロッケ(800円)など、三重県の名物料理も楽しめます。

長島地ビール園
三重 / クラフトビール / ランチ
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270地図で見る
Web:https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/restauran...

次のページを読む

三重の旅行予約はこちら

三重のパッケージツアーを探す

三重のホテルを探す

三重の航空券を探す

(中部国際空港)

(県営名古屋空港)

三重の現地アクティビティを探す

三重のレンタカーを探す

三重の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2020年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...


【2021最新】全国の人気水族館TOP36!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順にランキン...

【2020年版】全国の人気神社・お寺TOP60!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2020年版】をご...

【2021最新】日本の人気の島・離島TOP47!トラベラーが行っている島ランキング

広島の宮島や沖縄の古宇利島、山口の角島をはじめとする日本の島の中で、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順...

【2021】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...

この記事を書いたトラベルライター

奈良在住 日本酒好きなブロガー&ライター
半日でも時間があれば、どこかへ出かけたい性格です。行ったことのない街やカフェ、公園などに出かけ、お気に入りの場所を増やしていくことを楽しんでいます。日本酒が好きで、旅先では必ず地酒を買い求めます。公共交通機関を使って旅行やお出かけをすることも多いので、列車などでの旅を楽しみたいという方の参考になるような記事も書いていきたいと思っています。
http://odekake-ks.jugem.jp/

ピクニックに行こう!お弁当持参OKの関西の公園9選

今回は、お弁当を持ってお出かけするのに適した、関西の公園を紹介します。散策が楽しめる広い公園や、施設の充実した農業公園まであるので、ピクニックのついでに園内で遊...


【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...


青い海を眺めてくつろごう!神戸で海の見えるカフェ4選

港町神戸を散策していると、あちこちにカフェを見かけます。スイーツが人気のお店、紅茶専門のお店など、個性的なカフェも多いのですが、眺望を売りにしたカフェもまた良い...

地元民が選ぶ奈良県の素敵なカフェ13選

奈良県のおすすめカフェを、長年奈良に住んでいる筆者が実際に訪れて選びました。スイーツやコーヒーが美味しい店、眺めの良い店、ホッと落ち着ける古民家カフェまで、個性...

【奈良】ハイキング初心者におすすめ!景色の良い明神山

奈良県王寺町にある明神山は、標高273メートルの小さな山です。ふもとの住宅地から山頂まで、徒歩約40分ほどで登れるため、ハイキング初心者や子ども連れにもおすすめ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります