三重
三重観光
古くからの巡礼の地であり、日本を代表する高級ブランド牛の生産地

【三重】宿場町の雰囲気を今に伝える「関宿」を散策

取材・写真・文:

奈良在住
訪問エリア:23都道府県

2019年1月25日更新

575view

お気に入り

写真:ゆきたか

三重県亀山市には、かつて宿場町として栄えた関宿(せきじゅく)という観光スポットがあります。古い町家が立ち並ぶ景観は美しく、タイムスリップしたような気分にさせてくれます。カフェなどの飲食店や銘菓のお店もあるので、気軽に歩いてみませんか?

この記事の目次表示

三重県 関宿とは

  • 写真:ゆきたか

三重県亀山市にある関宿は、江戸時代に東海道五十三次の47番目の宿場として栄えた街です。江戸時代から明治時代にかけて建てられた町家が200軒以上も残されており、当時の雰囲気を今に伝えています。東海道の宿場でこれほどの伝統的な家屋が残っている場所はほとんどなく、昭和59年には、国の重要伝統的建造物保存地区に、昭和61年には、日本の道百選に選定されています。

関宿には、その歴史や当時の生活を知る施設のほか、町家を改装したカフェ、食事処も点在しており、街歩きが楽しめます。また、電柱のない通りに町家が並んでいる景観は、SNS映えすると言われ、人気を集めています。

関宿を歩いてみよう

関まちなみ資料館

  • 写真:ゆきたか

関宿のことを知りたいという方は、まず「関まちなみ資料館」に立ち寄ることをおすすめします。古い町家をそのまま利用した館内では、関宿や関町の紹介、関宿の街並みの移り変わりについて、資料や写真で分かりやすく解説しています。

特に、街並みの変遷は、多数の写真を使っているので、誰でも興味深く見ることができます。ぜひ、古い写真と近年の写真を見比べてみてください。景観の保存に力を入れているため、大きく変わっていないことが分かるでしょう。

  • 写真:ゆきたか江戸時代の町家でよく見られる箱階段。階段の下に、収納の引き出しがある。

町家で使われていた道具類、帳場や銭箱、箱階段の展示もあります。これらを見学しながら、当時の暮らしを想像してみるのも、楽しいかもしれませんね。

関まちなみ資料館
三重 / 博物館・美術館
住所:三重県亀山市関町中町482地図で見る
電話:0595-96-1218
Web:https://www.city.kameyama.mie.jp/soshiki/seibun/bu...

関宿旅籠玉屋歴史資料館

  • 写真:ゆきたか

関宿旅籠玉屋歴史資料館は、関宿で旅籠(はたご)を営んでいた「玉屋」の建物を改修し、一般に公開しているものです。館内では、玉屋で使われていた道具類や食器などが展示されており、多くの旅人が宿泊していた当時の様子が偲ばれます。

  • 写真:ゆきたか玉屋の中庭。奥には離れの客室が見えている。

中庭や離れの客室、蔵などもあり、関宿の中でも規模の大きな旅籠であったことを感じさせます。急な階段を登ると、二階も見ることができますよ。

関宿旅籠玉屋歴史資料館
三重 / 博物館・美術館
住所:三重県亀山市関町中町444-1地図で見る
電話:0595-96-1218
Web:https://www.city.kameyama.mie.jp/soshiki/seibun/bu...

関郵便局と関宿高札場跡

  • 写真:ゆきたか景観に配慮した関郵便局の建物。正面左には、復元された高札場がある。

関宿の中心部には、関郵便局があります。歴史的景観に配慮した建物は、漆喰風の白い壁と、瓦屋根が特徴の美しいものです。

関郵便局が建っている場所には、かつて高札場(こうさつば)がありました。高札とは、幕府の法令、宿場の掟などを一般の人々に知らせるための板札で、これを掲げる高札場は、街の中心など、人目に付きやすい場所に設けられていたそうです。関宿の高札場は、明治時代に取り壊されてしまいましたが、平成16年に復元されました。

関郵便局(関宿高札場跡)
三重 / 建造物
住所:三重県亀山市関町中町428-6地図で見る
Web:https://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300122022000...

百六里庭(ひゃくろくりてい)・眺関亭(ちょうかんてい)

  • 写真:ゆきたか

百六里庭は、関宿の街中にある小さな公園です。関宿が江戸から百六里ほどあることから、このように名付けられました。ベンチや東屋、トイレもあるので、散策途中に立ち寄ってひと息つくのも良いでしょう。

  • 写真:ゆきたか

こちらにある「眺関亭」という建物の2階に登れば、関の街並みが一望できます。通りの両側に並ぶ町家や、その先にある鈴鹿山脈を眺めてみてください。

百六里庭・眺関亭
三重 / 公園・動植物園
住所:三重県亀山市関町中町327地図で見る
電話:0595-96-1215
Web:https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_8390.html

東追分(ひがしのおいわけ)

  • 写真:ゆきたか

関宿の東の入口にある東追分は、東海道と伊勢別街道の分岐点です。こちらには、20年に一度行われる伊勢神宮の式年遷宮の際に、宇治橋南詰から移した鳥居があり、この場所から、伊勢神宮を遥拝(ようはい)しています。鳥居のそばには、伊勢神宮までの距離を示した石の道標や、多くの旅人が行き交う関宿の道を灯した常夜灯もあります。

東追分
三重 / その他スポット
住所:三重県亀山市関町木崎地図で見る
Web:http://kameyama-kanko.com/area/seki/東追分/

西追分(にしのおいわけ)

  • 写真:ゆきたか

関宿の西の入口「西追分」は、東海道と大和・伊賀街道の分岐点です。どちらの街道も山越えの経路ですが、特に三重と滋賀の県境にある鈴鹿峠を越える東海道は険しく、元禄年間に、旅人の安全を祈願する石碑も建てられています。西追分には、休憩所、トイレ、駐車場も設けられています。

西追分
三重 / その他スポット
住所:三重県亀山市関町新所地図で見る

関地蔵院

  • 写真:ゆきたか

関地蔵院は、関宿にある真言宗御室派の寺院です。天平13年(741)年に、行基により開かれたと伝えられており、地元住民をはじめ、東海道を旅する者にも信仰されてきました。

  • 写真:ゆきたか

境内には、元禄13年(1700年)建立の本堂、寛永7年(1630年)建立の愛染堂、寛永21年(1644年)建立の鐘楼があり、いずれも国の重要文化財に指定されています。

関地蔵院
三重 / 社寺・教会
住所:三重県亀山市関町新所1173-2地図で見る
電話:0595-96-0018
Web:http://www.seki-jizoin.or.jp/

関神社

  • 写真:ゆきたか

関神社は、関宿の通りから少し北に入った場所にある神社です。関氏の祖、実忠(さねただ)が紀伊国熊野坐神社(くまのにますじんじゃ =現在の熊野本宮大社)の分霊を移して祀ったものと言われています。小さな神社ですが、木々に囲まれた境内の雰囲気は、人通りのある関宿の通りとはまた違ったものがあります。

関神社では、毎年7月には夏祭りが行われます。神輿が練り歩き、山車曳きもある盛大なものだそうです。精一杯の限度という意味で使われる「関の山」は、関神社の山車曳きが語源であると言われています。

関神社
三重 / 社寺・教会
住所:三重県亀山市関町木崎675地図で見る
Web:https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_8389.html

次のページを読む

三重の旅行予約はこちら

三重のパッケージツアーを探す

三重のホテルを探す

三重の航空券を探す

(県営名古屋空港)

(中部国際空港)

三重の現地アクティビティを探す

三重のレンタカーを探す

三重の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【東海】JR東海「青空フリーパス」の買い方・使い方&使って行きたい観光地を紹介

「青空フリーパス」はJR東海が販売しているお得な切符です。6つの県にまたがって使用可能で、かなりオトクな価格であることから、東海圏を観光する際にはオススメです。


【三重】がんばる人の強い味方!道ひらき&芸能の神さま「椿大神社」

お仕事や習い事、将来の夢や目標等に向かって努力して頑張る人を応援する神社がサーキットでも有名な三重県鈴鹿市にあります。それが椿大神社(つばきおおやしろ)。伊勢神...

【三重】天空カフェテラス「横山展望台」の魅力と施設・アクセス方法を紹介!

三重県志摩市にある「横山展望台」は、英虞(あご)湾を一望できる展望台として人気です。2018年8月にはリニューアルされ、天空カフェテラスなどがオープンしました。...


伊勢&鳥羽で楽しい!とっておきのお土産探し14選

歴史をさかのぼってみると、江戸時代より伊勢参拝の土産物として、お団子などが売られていたことがわかっています。帰りを待つ人達に、土産話と一緒にお土産を配る。そんな...

この記事を書いたトラベルライター

奈良在住 日本酒好きなブロガー&ライター
半日でも時間があれば、どこかへ出かけたい性格です。行ったことのない街やカフェ、公園などに出かけ、お気に入りの場所を増やしていくことを楽しんでいます。日本酒が好きで、旅先では必ず地酒を買い求めます。公共交通機関を使って旅行やお出かけをすることも多いので、列車などでの旅を楽しみたいという方の参考になるような記事も書いていきたいと思っています。
http://odekake-ks.jugem.jp/

【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...

青い海を眺めてくつろごう!神戸で海の見えるカフェ4選

港町神戸を散策していると、あちこちにカフェを見かけます。スイーツが人気のお店、紅茶専門のお店など、個性的なカフェも多いのですが、眺望を売りにしたカフェもまた良い...


人気の神社から穴場まで!奈良県の初詣スポット8選

新しい年の初詣は、奈良県の神社、お寺に行きませんか?今回は奈良県の初詣スポットを8か所紹介します。毎年多くの人出がある人気の社寺はもちろん、比較的空いていて参拝...

名所やグルメを満喫!日帰りで和歌山市を観光しよう

和歌山県の観光といえば南紀白浜などが有名ですが、県庁所在地の和歌山市にも観光スポットが意外とあるんです。あまり時間はないけれどリフレッシュしたい!というときに、...


高い場所へもラクラク!関西のロープウェイ・ケーブルカー8選

今回は、関西にあるロープウェイ、ケーブルカーのうち、8か所を紹介します。ロープウェイ、ケーブルカーなら山を登る体力や時間がなくても大丈夫!気軽に登って、山上を散...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?