宮島
宮島観光
瀬戸内海に立つ大きな鳥居がシンボル

【広島】宮島で大人の贅沢ステイ♪「錦水館」の半露天温泉付特別室

取材・写真・文:

富山在住
訪問エリア:18都道府県

2021年8月4日更新

1,267view

お気に入り

写真:まなもんさん

今回は、広島県・宮島の老舗旅館「錦水館」の客室の中でも、2021年2月下旬に改装された「半露天温泉付特別室」について紹介していきます。贅沢気分を味わえるだけでなく、コロナ禍の旅行でも安心して宿泊出来る客室です。

この記事の目次表示

極上の贅沢ステイ♪半露天温泉付特別室

  • 写真:まなもんさんウェルカムスイーツ
  • 写真:まなもんさん部屋の冷蔵庫内にあるシャンパン

広島県・宮島(厳島)に建つ宿「錦水館」。そちらの客室の1つ「オトナの休日」のうち3室を改装した「半露天温泉付特別室」は、中学生未満のお子さんは宿泊お断り!正しく、大人の為の客室です。

通常15時チェックインのところ、半露天温泉付特別室に宿泊すると14時にチェックイン出来たり、ウェルカムスイーツや冷蔵庫内のドリンクが無料等の特典があります。

  • 写真:まなもんさん

半露天温泉付特別室は、部屋の造りは同じでも趣の異なる「碧(あおい)」、「朱(しゅう)」、「翠(すい)」の3タイプのお部屋がありますが、事前に部屋の指定は出来ず、どのお部屋になるかは当日までのお楽しみ。

今回は「翠」のお部屋を紹介していきます。

半露天温泉付特別室「翠」の様子

  • 写真:まなもんさん

半露天温泉付特別室のベッドは電動で、頭側と足側を好みの角度に変えられます。電動ベッドの隣(窓側)にはマッサージチェアがあり、疲れた体を癒せますよ。

  • 写真:まなもんさんテーブルソファー

電動ベッドの隣(化粧室側)にはテーブルソファーがあり、こちらでドリンクやウェルカムスイーツ等を飲食したり、夕食をいただきます。

  • 写真:まなもんさんミニバー

テーブルソファーの真向かいにはミニバーがあり、ティーカップやグラスがオシャレに飾られています。

  • 写真:まなもんさんお風呂(光明石使用による、半露天温泉)

こちらのお部屋の売りは何と言ってもお風呂!窓側に面したお風呂は2人でも余裕の広さの湯船で、「光明石」が使用されており、何度か入浴するとお肌がつるつるになります。

しかも、お湯の温度や脱衣所、洗い場が常に温かい温度に保たれており、滞在中いつでも寒さを感じずに入浴出来ます。

  • 写真:まなもんさん

お風呂からは瀬戸内海や厳島神社の大鳥居、フェリーが行き交う様子等を眺められますが、天気が良ければ、海越しの山に沈む夕日を見ることが出来ますよ。

  • 写真:まなもんさんアメニティ(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション)
  • 写真:まなもんさんアメニティ(スキンケア等)と美顔器、ダイソンのドライヤー

洗い場や洗面台には、こちらのお部屋専用のアメニティやダイソンのドライヤー、美顔器等が置かれています。

さらに、バスローブも用意されているので、入浴中だけでなく、お風呂上りも贅沢気分を味わえますよ。

地産地消の食事でエネルギーチャージ♪

  • 写真:まなもんさん

半露天温泉付特別室の宿泊者は、お部屋で夕食をいただきます。ですので、コロナ禍の旅行でも安心です。

有料ではありますが、半露天温泉付特別室の宿泊者のみ、前日の18時までに申し込み、1人3,300円(税込)を支払うと、朝食も部屋食に出来ますよ。

夕食 雅膳(みやびぜん)

夕食は、牡蠣や穴子、広島牛、地物野菜等、宮島や広島の食材をふんだんに使った料理に舌鼓!今回ご紹介するのは、2021年4月に訪れた際の料理内容で、一番リーズナブルな基本の会席料理「雅膳」となっています。

夕食の際、有料のお酒やソフトドリンクを注文することも可能ですが、部屋の冷蔵庫内のお酒やソフトドリンクを飲んでも構いません。

  • 写真:まなもんさん
  • 写真:まなもんさん

食前酒

  • 写真:まなもんさん食前酒「桜の梅酒」

食前酒は、桜の梅酒。ピンク色で桜の香りがする、甘い梅酒です。

前菜

  • 写真:まなもんさん前菜「酒肴盛り合わせ(2人前)」

前菜は、鯛の白子桜豆腐(美味出汁、キャビア)、鯛の真子煮凝り(山椒ソース)、鮑と菜の花の白酒付け(花弁)、筍木の芽味噌和え、串(蛸、チーズ玉子、ピリ辛蒟蒻)、タラの芽白扇揚げ、こはだのバッテラ(押し寿司)、海老と蚕豆の海胆和えです。

御椀

  • 写真:まなもんさん御椀「潮仕立て」

こちらの御椀は、潮仕立て(蛤真丈、若丈、花弁大根、透かし大根、木の芽)です。

造り

  • 写真:まなもんさん造り「活魚姿造り 割鮮盛り合わせ(2人前)」

お造りは、割鮮盛合せ(カレイ、広島檸檬鮭、才巻海老、活鮑、穴子、縞鯵、あしらい一式)です。土佐醤油と酢橘醤油につけて食べますが、白身魚には土佐醤油が合いますよ。

焜炉

  • 写真:まなもんさん焜炉「宮島産牡蠣と穴子の鍋 レモン胡椒仕立て」

焜炉は、宮島産牡蠣と穴子の鍋レモン胡椒仕立て(観音葱、白葱、鮑茸、平葛切り、寄せ湯葉、芹)

焼物

  • 写真:まなもんさん焼物「宮島産牡蠣の西京グラタン」

焼物は、錦水館名物!宮島産牡蠣の西京グラタンです。バケットに付けていただきます。

替り鉢

  • 写真:まなもんさん替り鉢「鰆と百合根の茶碗蒸し」

替り鉢は、鰆と百合根の茶碗蒸し(道明寺餡、青豆、桜花)。鰆と広島県向原農園産の玉子を使用し、もち米入りの餡をかけ、桜の塩漬けが添えられた、変わり種の茶碗蒸しです。

肉料理・酢乃物

  • 写真:まなもんさん肉料理「広島牛の味噌ロースト アスパラ」
  • 写真:まなもんさん地産野菜サラダ
  • 写真:まなもんさん酢乃物「宮島浅利と分葱の辛子味噌、穴子の砧巻き」

肉料理は広島牛の味噌漬けローストに、アスパラ地産野菜サラダが付いています。お肉もサラダも、トリュフソースをかけていただきます。

また酢乃物は、宮島浅利と分葱の辛子味噌、穴子の砧巻き(茗荷、ラレシ、泡ジュレ)です。

御飯・香の物・留椀

  • 写真:まなもんさん御飯「山菜とちりめん釜飯」、香の物「盛合せ」
  • 写真:まなもんさん留椀「赤出汁」
  • 写真:まなもんさん食べ切れなかった分は、おにぎりにしてもらえます

御飯は山菜とちりめん釜飯、留椀は赤出汁(蓬麩、地海苔、軸菜)、あとは香の物の盛り合わせです。御飯は、食べ切れなかった分はおにぎりにしてもらうことが可能で、お夜食として食べられます。

水菓子

  • 写真:まなもんさん水菓子「桜餅、苺プリン、抹茶ケーキ」

水菓子は、桜餅、苺プリン、抹茶ケーキです。

朝食

  • 写真:まなもんさん
  • 写真:まなもんさん
  • 写真:まなもんさん
  • 写真:まなもんさん

追加料金を支払わなければ、朝食は「ひめあかり」という食事会場で、和朝食(焼物、味噌汁、豆腐、玉子、御飯、香の物、六波羅、サラダ、飲み物)をいただきます。

部屋食ではありませんが、コロナ対策がされているので、安心して利用出来ます。

さいごに

  • 写真:まなもんさん

値段は1泊2食付き・2名1室で1人42,350円(税込)~と高めですが、それだけのお金を出す価値のある客室です。

記念日旅行や誕生日旅行等、ここぞ!という旅行に、是非利用してみてください。

錦水館
宮島 / ホテル / 温泉旅館
料金(目安):-円〜82,000円
宿泊時間:15:00〜11:00
住所:広島県廿日市市宮島町1133地図で見る
Web:https://kinsuikan.jp/

宮島の旅行予約はこちら


宮島のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

宮島のホテルを探す

宮島の航空券を探す

宮島の現地アクティビティを探す

宮島のレンタカーを探す

宮島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

温泉好き女子
国内旅行(特に温泉)が好きです。

某専門学校 旅行学科・ツアープランナーコース卒業。その為、旅行関係や温泉関連の資格はそこそこ取っていますが、特に温泉では20代であれば詳しいほうかなと思います。

温泉が好きで、女子の特権を活かし「オシャレでかわいく、快適に温泉を楽しみたい」と常に考えています。

実際に考えた温泉コーデや、自分なりにこだわりのある温泉グッズを持って、実際に温泉に足を運んで楽しんでいます。

これからも、どんどん日本各地の観光地や温泉を巡り、その良さを伝えていきます♪
https://ameblo.jp/sea7423

温泉好きが教える♪日帰り温泉で女性が必要な持ち物

日帰り温泉に行く際、皆さんは何を持っていきますか?今回は温泉好きの筆者が、日帰り温泉に行く際に持ち歩くアイテムを、「体や頭を洗う場合」と「湯船に浸かるだけの場合...


高速道路でスタバ!?SA・PAスタバでドライブ旅をもっと楽しく♪

皆さんは高速道路のSA・PA(サービスエリア・パーキングエリア)に、世界的に有名なコーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」があることをご存知ですか?今回はS...


【広島】ポルノグラフィティ聖地巡礼4選!第①弾:因島編

瀬戸内海に浮かぶ島といえば、淡路島や小豆島を思い浮かべる方が多いかと思います。今回紹介する、広島県と愛媛県を結ぶしまなみ海道にある「因島(いんのしま)」は、ポル...

【ツインルーム】と【ハリウッドツインルーム】の違いは何?を解決!

ホテルの部屋タイプに「ツインルーム」と「ハリウッドツインルーム」があります。どちらも2名まで利用可能ですが、違いが分からず、予約する際に迷ってしまいませんか?今...

これさえ食べれば大丈夫♪草津温泉のご当地グルメ4選

旅先でどうしても食べたくなるご当地グルメ。食べ逃すと後悔することもあるかと思います。今回は、群馬県で有名な草津温泉のご当地グルメを紹介していきます。紹介するのは...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります