宮崎
宮崎観光
パワースポットが人気を集める、年間通じて温暖な地域

海に浮かぶ「青島神社」無料駐車場&おすすめ参拝時間!多くの芸能人も訪れる、大人気の6つの理由!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:33都道府県

2019年8月7日更新

1,263view

お気に入り

写真:藍ai

芸能人も訪れる大人気の青島神社。専用駐車場がないけど、どこに駐車すべき?神社だけど営業時間は?島だけどトイレはあるの?行くならどの時間帯がベスト?人気の理由は何?実家が青島神社近くの筆者が、気になる疑問にお答えします!

この記事の目次表示

青島神社が人気な6つのワケ

宮崎市の青島エリアにあり、海に浮かぶ島の中にあるのが青島神社。そんな青島神社には、人気の理由が6つあります。

①「海に浮かぶ神社」というロケーション

  • 写真:藍ai遠くに見えるのが青島神社のある浮き島

人気の一つは、なんといっても最高のロケーションでしょう。青島の空撮写真はよくネットや雑誌でも紹介されているので、ご存知の方もいらっしゃると思います。「海に浮かぶ神社」というだけで、一般の神社とは異なり、珍しさ満点です。

  • 写真:藍ai浮島が陸路でつながっているのが分かります。
  • 写真:藍ai満潮時の様子。橋を渡ると浮島に上陸。

干潮や満潮でも、ちゃんと橋がありますので、道がなくて行くことができない!ということはありませんので、ご安心ください。

②ジャングル×神社で異国感

  • 写真:藍aiこれぞ青島神社。青×赤×緑のキレイな色合い。

宮崎は温かく、よくハワイに似ていると言われます。アメリカの友人が宮崎を訪れた時もハワイを彷彿とさせると話しておりました。実際に青島のエリアは「亜熱帯植物群落」として国指定の特別天然記念物となっています。

  • 写真:藍ai本殿から望む青い海。

青島神社も、ヤシの木やビロウの木がもくもくと生い茂った中に鎮座しており、緑のジャングル×真っ赤な神社×青い空で異国感たっぷり。且つ、写真映えも最高なんです。

③縁結び&恋旅スポット

  • 写真:藍ai

青島神社に祀られているのは神話の世界の山幸彦と豊玉姫です。神話ではふたりのラブストーリーが紹介されていることから、青島神社は縁結びスポットや恋旅スポットとしても人気です。神話では、山幸彦が、綿津見大神(海の神)の宮に行ったときに、綿津見大神の娘である豊玉姫と出会い結ばれて、3年間幸せに暮らしたそうです。

つまりは、竜宮城のような海の宮で出会ったふたりは、両想いとなり結ばれた。その宮が、今の青島沖に位置していたことにちなんで、青島神社も恋愛スポットとなっているのです。

④おみくじ沢山

  • 写真:藍ai幸矢みくじ
  • 写真:藍ai賽の目神事の占い
  • 写真:藍ai水に溶ける願い府
  • 写真:藍ai手前左:一番人気の恋みくじ
  • 写真:藍ai

恋に効くと言われる青島神社には、楽しいおみくじが沢山あります。普通のおみくじから賽の目神事、水に溶ける願い府、幸矢みくじ、恋みくじ、えんみくじ、産霊紙縒(むすびこより)、天の平瓮(あめのひらか)等など盛沢山です。

中でも恋みくじは、モデルの蛯原友里さんが引いたとあり人気です。

⑤野球選手や芸能人も訪れる

宮崎はサッカー、野球、ラグビーなどスポーツで人気のキャンプ地です。野球の巨人軍が毎年訪れて絵馬を書いていくということで、巨人ファンにとっても特別な神社です。自分のお気に入りの巨人選手の絵馬探しは、宝物を探すような感覚でしょう。

⑥鬼の洗濯板を歩ける!

  • 写真:藍ai鬼の洗濯板

日南海岸をドライブしていると遠目に見えるのが、海岸沿いに洗濯板のように岩が連なる景勝地「鬼の洗濯板」。この「鬼の洗濯板」は青島の付近にあるため、青島神社への参拝の際、干潮時のみお目見えします。

潮が完全に引いていれば、鬼の洗濯板全体を見渡せ、触ったり、上を歩いたりできます。近くで見る事が出来る場所はなかなかないので、貴重なスポットです。

鬼の洗濯板
宮崎 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:宮崎県宮崎市青島2丁目地図で見る
電話:0985-21-1791(宮崎市観光課)
Web:http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/tourism/spo...

おすすめの参拝時間

時間帯を間違えると、青島への道路は水浸しになることもあります。また、夏の宮崎の暑さは地獄です…とても参拝どころではありません。では、おすすめの時間帯はいつでしょうか?

干潮時前後⇒鬼の洗濯板を歩けるのでGood

  • 写真:藍ai満潮時だと波がざばーんと押し寄せてきます。
  • 写真:藍ai干潮時には鬼の洗濯板が広がります。

おすすめの時間帯はいつなのか?それは鬼の洗濯板が見える「干潮時」前後です。日によって異なりますので、気象庁のデータを確認するのが良いです。

ただ、鬼の洗濯板は別に気にしない、という方であれば、下記を参考に訪れて下さい。

通年の昼間⇒OK

  • 写真:藍ai奥に見えるのが本殿

南国らしい景色を味わえますし、太陽のおかげで昼間は写真映えします。観光地なので平日でも観光客はいますが、宮崎の田舎なので、都心部のように人で溢れかえって歩けないなんてことは全くありませんので、ご安心を。

ただ、自分が撮る写真に人が絶対映り込んでほしくない、自分だけの決めポーズ写真を撮りたいという方にはおすすめしません。

また、鬼の洗濯板を見たい方は、先に紹介したとおり干潮時前後の昼間を狙いましょう。

通年の朝⇒OK

どこの神社でもそうですが、朝は人が少なく、比較的写真撮影を独り占めできます。

ただ、いろんなおみくじがありワイワイ楽しめるイメージがある青島神社、そのにぎわっている雰囲気は味わえないでしょう。

閉館30分~1時間前⇒OK

  • 写真:藍ai青島神社の橋を渡った島の入り口付近にて
  • 写真:藍ai6月末の夜7時半頃。カラフルで綺麗な空に自然の壮大さを感じます。
  • 写真:藍ai一切加工なしで、この写真の色合い。
  • 写真:藍ai青島の夕暮れ時間はカップルのスポットです。

人気が少なく、比較的人に邪魔されず写真が撮りやすいです。さらに、綺麗な夕焼け空を見る事が出来ます。日本とは思えない南国感を感じる夕暮れに非日常を感じる事間違いなしです。

ただ、昼間の青い空に映える緑のヤシの木&真っ赤な神社、赤い神社越しに見える青いキラキラした海…という昼間ならでは景色は味わえません。

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

宮崎の旅行予約はこちら

宮崎のパッケージツアーを探す

宮崎のホテルを探す

宮崎の航空券を探す

宮崎の現地アクティビティを探す

宮崎のレンタカーを探す

宮崎の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年8月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2020年初詣におすすめ!【全国47都道府県別】初詣の人出トップ寺社一覧

全国47都道府県ごとに、もっとも初詣客の多い寺社を一挙にご紹介!2020年の初詣は、たくさんの人が新年の開運祈願に訪れる、人気の寺社へ初詣に出かけてみませんか?


絶景とグルメを満喫♪宮崎市内観光5つの見どころ徹底ガイド

宮崎県の県庁所在地・宮崎市。人気のパワースポットがある「青島」をはじめ、名物・地鶏料理のお店が集まる「橘通り」周辺など、気になるスポットやお店が満載!今回は青島...

九州女子旅のおすすめ観光スポット14選!旅ツウのトラベルライターが厳選

温泉にパワースポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えする夜景スポットなど、旅ツウのトラベルライターが、九州の女子旅におすすめの観光スポットをご紹介!九州で...

天孫降臨の地、神話の里【宮崎】高千穂を歩いてみよう!

神話にまつわる地が多数存在する宮崎の中でも、とりわけ大きな意味を持つ場所。それが高千穂町。天上界から天孫「邇邇芸命(ににぎのみこと)」が降り立った「天孫降臨」の...

全国の人気の神社・お寺TOP50!旅行好きが行っている寺社ランキング

全国各地に数多ある神社・お寺の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行っている全国の人気寺社ランキングTOP50を...

この記事を書いたトラベルライター

穴場&王道なtripが大好き★
南国の宮崎生まれ、宮崎育ちです!
宮崎(高校まで)→大阪&フィジー(大学)→宮崎(就職)→東京(転職)→大阪(転勤)と居住も様々!
仕事では地方にあちこち行っております。

旅は、大学時代に国内外バックパッカーを始めたのがきっかけで、
今でも一人や友達と旅行に行っています。
大学の卒業旅行では、世界一周航空券を使って、
2か月間弾丸一人バックパッカーを実行!

今も毎年海外旅行に年に2~3回行ってます。
2019年GWはタイに行ってきました。

一人旅は、現地人や同じ旅人同士との交流が生まれやすいので大好き。
友人や家族旅行ももちろん大好き。

宮崎や海外の情報をこれから掲載していくので
よろしくお願いします^^

【グランドキャニオン・2019年最新情報】基本情報&おすすめの回り方を伝授

グランドキャニオン国立公園にある「サウス・リム」と「ノース・リム」はどっちがおすすめ?最寄り空港はどこ?園内を移動する無料シャトルバスがある?等の基本をご紹介。...


【ペルー・クスコ】街並み一望!王道&穴場な絶景スポットや観光ポイント5選!

マチュピチュに行かれる際に訪れる都市、クスコ。メインはマチュピチュ!という観光客も、せっかくクスコに立ち寄るのであれば楽しまなきゃ損!ということで、今回は、歩い...

【京都】京都Love女子が教える、ハズさない厳選お土産を買えるお店7選

京都が大好きで、8年も通い続ける友人と小旅行した際に紹介してもらった、絶対買いたい絶品お土産。そんな京都Love女子が教える、おすすめ土産を買えるお店を7店紹介...

【台北】観光客急増中!今しか見れない奇岩スポット「野柳地質公園」

台湾大好きっ子に必見!奇岩がゴロゴロと並ぶなんとも魅惑的な景色が広がる「野柳地質公園」。5年後にはなくなるかもしれない岩があったり、「ここどこの国?!」なんてい...

【ペルー・クスコ】グルメ情報6選!可愛いアルパカの串焼き&おしゃれカフェ&叩いて食べるフルーツ!?

クスコは、多くの観光客がマチュピチュに行く前後に立ち寄る場所です。今回はクスコに1週間ほど滞在した中での、食べてほしいグルメ、行ってほしいレストランやカフェにつ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?