嵐山・嵯峨野・太秦・桂
嵐山・嵯峨野・太秦・桂観光
風光明媚な景色が広がる京都屈指の景勝地

【京都:桂離宮】日本最高庭園!行く前必読!見どころと注意事項

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:33都道府県

2019年2月22日更新

1,213view

お気に入り

17世紀に造られた「桂離宮」。それは、日本庭園として最高の庭園と誰もが絶賛するそうです。「それは実に涙ぐましいまでに美しい」と絶賛したのは、20世紀を代表する建築家のブルーノ・タウト。今回は、そんな誰もを魅了する桂離宮の見どころに加え、訪問時の注意点についてもご紹介します!

この記事の目次表示

桂離宮とは?

17世紀の初めから中頃にかけて八条宮初代智仁親王と二代智忠親王によって造られました。桂離宮の総面積は約69,000㎡と広大。敷地内にはお茶会用の茶室等の建物がいくつかあるのですが、なんと58,000㎡もの面積を庭園部分が占めています。

見学はガイド付き

桂離宮の庭園見学はしっかりと管理されています。自由気ままに勝手に見て回るのはNGです。ガイドツアーの定員は各回20名程度になっており、1グループに一人付くガイドの説明を聞きながら見て回ります。

桂離宮に関する予備知識が全くなくても、十分楽しむことができるでしょう。実際に筆者は、友人に連れられて行ったため当初あまり興味がなかったのですが、至る所にちりばめられた庭園の美や意味、ボリュームたっぷりな見学内容に大満足でした。

桂離宮は何のために造られた?

  • 右側に写っているのが船着き場にある灯籠。低い位置にあるのがわかる。

ガイドに付いて庭園を見て回ると、ある2つのことに気づく事でしょう。一つは、設置されている灯籠が低いこと。もう一つが、池が広々と繋がっていること。この桂離宮は、月を愛でるため、舟遊びを楽しむための庭園なのだそうです。だからこそ、月を見るのに明かりが邪魔にならないよう、灯籠は低い位置に設置されているのです。

昔の高貴な方々は、この桂離宮で舟をゆっくり漕ぎながら月夜を楽しんでいたのかと思うと、なんとも羨ましい限りです。

それでは以下より、桂離宮の見どころについて紹介していきます。

表門:高貴な人限定で開けられる門

こちらの表門は、普段は閉鎖されいます。現在、ここの扉が開かれるのは、皇族等のお偉い方々が訪れる時のみだそうです。その時にはこの表門を開け、こちらから御幸門へと入っていただくそうです。普段は、御幸門から表門への道も通れないように、竹が置かれてあります。

ソテツ山:ツクシみたいなものの意味とは?

外腰掛の目の前にある巨大つくしんぼのようなもの。一体何かと思うと蘇鉄山(そてつやま)でした。お茶会が始まる前までここの外腰掛に座り、ソテツ山を見て過ごすのだそうです。このソテツ山にも意味があり、お茶会の準備の為の目隠しや、これから見る庭園の景色に備えたリセット効果、いえいえ実はその当時の流行りだった等、諸説あるそうです。

松琴亭:藍色と白のチェック模様の意味とは?

見学ツアー開始後、石橋を渡って一番最初に登場するのが、この松琴亭です。この建物内にある障子の模様が、なんともお洒落!藍色と白のチェック模様。何のためにこの模様にしたのか、それは庭園をぐるりと見て回っていく後半に分かります。

賞花亭:裏の景色と呼ばれる景色

桂離宮の中で、一番高い位置にある茶室です。

ここから見える景色は絶景というわけではなく、裏の景色と言われているそうです。

笑意軒:景色の為に建てられた茶屋

この建物が建てられた理由にまず驚きます。なんと、景色を充実させる為に造られた茶屋だそうです。

そのため、この笑意軒から見た景色は、上記写真の通り庭の全体が見えず、特別素晴らしいものではありません。なぜなら、この茶屋自体がある場所から見た際の景色の一部になるからなのだそうです。

見ものは矢羽根形

笑意軒の中にある扉の取っ手は、矢羽根形になっています。取っ手も、様々な形のものがあるようです。お洒落ですね。

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の旅行予約はこちら

嵐山・嵯峨野・太秦・桂のパッケージツアーを探す

嵐山・嵯峨野・太秦・桂のホテルを探す

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の現地アクティビティを探す

嵐山・嵯峨野・太秦・桂のレンタカーを探す

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


京都デートに!カップルにおすすめのデートスポット50選

雰囲気の良いスポットやおしゃれなカフェ、夜景スポットに2人の願いを叶えてくれる神社・お寺など、カップルで行きたい京都デートにおすすめのスポットを厳選してご紹介し...


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

【2019】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...

京都女子旅の最新おすすめスポット23選!おしゃれにかわいく京都を楽しもう

京都には女子が楽しめるスポットがたくさん!かわいい最新スイーツからおしゃれカフェ、縁結びスポットまで、今行きたい京都のスポットを厳選してご紹介します。定番スポッ...

京都の穴場観光スポット15選!行かなきゃ損の隠れスポット厳選

SNSで話題のフォトジェニックなスポットや、“お金の神様”に“女性の美の神様”、境内にカフェがあるお寺など、穴場だけど見逃せない京都の観光スポットをご紹介します...

この記事を書いたトラベルライター

穴場&王道なtripが大好き★
南国の宮崎生まれ、宮崎育ちです!
宮崎(高校まで)→大阪&フィジー(大学)→宮崎(就職)→東京(転職)→大阪(転勤)と居住も様々!
仕事では地方にあちこち行っております。

旅は、大学時代に国内外バックパッカーを始めたのがきっかけで、
今でも一人や友達と旅行に行っています。
大学の卒業旅行では、世界一周航空券を使って、
2か月間弾丸一人バックパッカーを実行!

今も毎年海外旅行に年に2~3回行ってます。
2019年GWはタイに行ってきました。

一人旅は、現地人や同じ旅人同士との交流が生まれやすいので大好き。
友人や家族旅行ももちろん大好き。

宮崎や海外の情報をこれから掲載していくので
よろしくお願いします^^

【ペルー・クスコ】街並み一望!王道&穴場な絶景スポットや観光ポイント5選!

マチュピチュに行かれる際に訪れる都市、クスコ。メインはマチュピチュ!という観光客も、せっかくクスコに立ち寄るのであれば楽しまなきゃ損!ということで、今回は、歩い...


【台北】観光客急増中!今しか見れない奇岩スポット「野柳地質公園」

台湾大好きっ子に必見!奇岩がゴロゴロと並ぶなんとも魅惑的な景色が広がる「野柳地質公園」。5年後にはなくなるかもしれない岩があったり、「ここどこの国?!」なんてい...

【京都】京都Love女子が教える、ハズさない厳選お土産を買えるお店7選

京都が大好きで、8年も通い続ける友人と小旅行した際に紹介してもらった、絶対買いたい絶品お土産。そんな京都Love女子が教える、おすすめ土産を買えるお店を7店紹介...

【グランドキャニオン・2019年最新情報】基本情報&おすすめの回り方を伝授

グランドキャニオン国立公園にある「サウス・リム」と「ノース・リム」はどっちがおすすめ?最寄り空港はどこ?園内を移動する無料シャトルバスがある?等の基本をご紹介。...

【ペルー・クスコ】グルメ情報6選!可愛いアルパカの串焼き&おしゃれカフェ&叩いて食べるフルーツ!?

クスコは、多くの観光客がマチュピチュに行く前後に立ち寄る場所です。今回はクスコに1週間ほど滞在した中での、食べてほしいグルメ、行ってほしいレストランやカフェにつ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?