モンゴル
モンゴル観光
見渡す限りに広がる草原での乗馬や遊牧民との触れ合い

モンゴルの国旗・首都・面積・人口・国歌を解説!

取材・写真・文:

2020年3月25日更新

3,851view

お気に入り

モンゴルの国旗の図柄や意味、モンゴルの首都について、またモンゴルの面積や人口と今後の人口予想、そしてスポーツの試合などでたびたび歌われる国歌の成り立ちまで、モンゴルの国の基礎知識をくわしく解説します。

この記事の目次表示

モンゴル国旗とその意味

モンゴルの国旗は赤、青、赤のストライプに、黄色でソヨンボが描かれてたデザインです。ソヨンボは古くからモンゴルのシンボルであり、自由や団結、繁栄などの意味が込められています。そして赤は勝利や歓喜、正義、青は中世や献身、空を表しています。縦と横の比率が1:2となっており少し横長の国旗です。

正式には、モンゴルが社会主義だった時代に制定されたもので、1949年に制定された国旗には、ソヨンボの上に、社会主義を表す金星がつけられていました。しかし、1992年に「モンゴル人民共和国」は「モンゴル国」となり、社会主義を放棄したので、金星が外されました。

モンゴルの首都はウランバートル

モンゴルの首都はトール川の流域に位置するウランバートル です。面積は4,704km²で、和歌山県と同じぐらいの大きさになります。モンゴル国家統計局によると、2018年の人口は149万1,375人。モンゴルの人口のおよそ半分ぐらいの人が集まっており、人口集中が見られます。

モンゴルは大草原のイメージがありますが、首都のウランバートルはビルも立ち並び、デパートや、モンゴル料理はもちろん、日本料理、イタリアンなど世界の料理が味わえるレストランも増えています。そして、モンゴル最大のチベット仏教寺院「ガンダン・テクチェンリン寺院」や「チンギス・ハーン広場」などの観光名所があります。

モンゴルの面積は1,564,116km²

モンゴルの面積は1,564,116km²です。日本の面積が377,915km²なので、日本の約4倍の大きさがあることがわかります。

モンゴルの人口は317万人

2018年時点の人口は317万人で、世界で一番人口密度が低い国と言われています。人口は年々増加しており、この先も人口の増加が予測されています。

モンゴルの国歌は「モンゴルの国歌」

モンゴルの国歌の曲名はモンゴル語で「Монгол улсын төрийн дуулал」と書き、日本語では「モンゴルの国歌」と訳されます。国歌は何度か変更されており、現在のものは、1950年に正式に制定された国歌が原型となっており、その後1961年に歌詞が変更。レーニンやスターリン、スフバートル、チョイバルサンを讃えた歌詞を取り除きました。そしてまた2006年7月6日に、歌詞を一部変更したものが、承認されました。

モンゴル旅行の基礎知識はこちらからチェック

モンゴルの旅行予約はこちら

モンゴルのパッケージツアーを探す

モンゴルのホテルを探す

モンゴルの航空券を探す

モンゴルの現地アクティビティを探す

モンゴルのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日本と異なるモンゴルのコンセント・プラグ・電圧を解説!変圧器は必要?

モンゴル旅行の前に知っておきたい、コンセント・プラグ・電圧について日本との違いを徹底解説!変換プラグや変圧器がどんな時に必要か、また持っていくと便利なおすすめ電...


モンゴル(ウランバートル)の天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

モンゴル(ウランバートル)旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに...

モンゴルのちょっと面白い話!伝統・文化・習慣・神話

日本からわりと近くにありながら、あまり知られていないモンゴル。チンギスハーンやお相撲さんは有名ですが、そのほかにも興味深い要素がたくさん詰まっています。そんなモ...

一度に四季が味わえる?旅行前に知っておきたいモンゴルの気候と服装

モンゴルって寒い国?どんな服装で行けばいいの?と、初めて出かける方はわからないことが多いでしょう。そこで季節別の気候や服装、あったら便利な持ち物についてまとめま...

モンゴル料理ってどんな味?現地で楽しむおすすめ食

現地の食を味わうのは旅の楽しみのひとつですね。畜産が盛んなモンゴルでは動物の肉や乳製品を食すことが多く、厳しい環境を生きるための独自の食文化が形成されています。...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2022】京都でしか買えない人気お土産ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


【2022】北海道で買うべきお土産55選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...


東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

【2022】仙台で買うべきお土産19選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

東京のおすすめデートスポット47選!大人デートにぴったりな穴場スポットも

話題の街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、大人カップルのデートにもおすすめな東京...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります