オランダ
オランダ観光
運河のある街並や絵本のような風車のある景色

【アムステルダム】食事に迷ったら高級デパート「バイエンコルフ」のフードコートに行こう!

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年3月10日更新

5,346view

お気に入り

写真:トラベルライター

アムステルダムの中心地、ダム広場にある高級デパート、バイエンコルフ(De Bijenkorf)。こちらの最上階は、フロア全体がお洒落なフードコートになっており、豊富な種類のサンドウィッチから、本格的グリルサーモンまでバラエティに富んだメニューを楽しめます。セルフスタイルで、一人旅でも入りやすい高級デパートのフードコートは、覚えておいて間違いなし!

この記事の目次表示

オランダのおすすめツアー
◆成田発/往復直行便【KLMオランダ航空/正規割引運賃利用】フォトジェニックな世界遺産の運河の街【アムステルダム】7日間
147,800円~299,800円
市内へのアクセス抜群&モダンな設備を揃えた3つ星《キングス・コート・ホテル》指定!世界遺産の運河とコスモポリタンな雰囲気が人気の街《アムステルダム》5日間【羽田夜発/カタール航空利用】
87,800円~227,800円
【成田発/KLMオランダ航空利用】―*鉄道でめぐるドイツ&ベルギー&オランダ3ヵ国周遊*―世界遺産の大聖堂がそびえる街【ケルン】×優雅な街並みと美食が魅力の街【ブリュッセル】×世界遺産の運河の街【アムステルダム】周遊7日間
155,800円~327,800円

バイエンコルフ(De Bijenkorf)とは?

  • 写真:トラベルライター

アムステルダム中心地にある、ダム広場に面したバイエンコルフは、1870年にオープンした老舗高級デパートです。あの有名な文学作品『アンネの日記』にも登場するぐらい、歴史があります。

海外有名ブランドブティックや、最先端のファッションデザイナーブランドだけではなく、ホームグッズなども豊富に取り揃えてあります。白を基調とした店内はとても明るく、外の歴史あるアムステルダムの街並みを忘れるくらい、現代風のスタイリッシュな造りです。

The cafes and de Bienkorf Kitchenへ

  • 写真:トラベルライター

The cafes and de Bienkorf Kitchenと呼ばれるフードコートが、バイエンコルフの5階にあります。高級デパート内にありながら、フードコートなので、値段は決して高くありません。1階から4階までのファッション売り場の雰囲気やインテリアと同じように、5階のフードコートもお洒落でスタイリッシュです。

  • 写真:トラベルライター

最上階の5階フロア全体がフードコート!

  • 写真:トラベルライター

5階のフロア全体がフードコートになっており、テーブルの数が多いので、ランチタイムの忙しい時間帯でも、席探しで困る事はあまりありません。

  • 写真:トラベルライター

本格的ビストロスタイルなメニュー

  • 写真:トラベルライター

GrillやFishコーナーでは好きなお魚やお肉を選んで、その場でグリルしてもらえます。グリルサーモンやハンバーガーが人気のメニューです。焼き加減もきちんと聞いてくれるなど、とても本格的。

グリルされたサーモンにはスピナッチソースがかけられ、横には茹でた野菜と白いご飯が添えられて、ワンプレートで提供されます。目の前で作ってくれるので、とても安心ですね。

  • 写真:トラベルライター

豊富なサンドウィッチや新鮮なフレッシュジュースなどヘルシーメニュー

  • 写真:トラベルライター左手にあるのがコロッケ自販機

サンドウィッチのコーナーでは、生ハムやチーズなど様々な種類のサンドウィッチがケースに並べられています。またオランダでお手軽スナックで欠かせないのが、「Kroket(クロケット)」と呼ばれているコロッケ!コロッケが自販機に入って売られているのも、オランダならではです。

  • 写真:トラベルライター

また、フレッシュフルーツや野菜の絞り立てジュースが売られているジュースコーナーもあります。

アジア料理もあります!

  • 写真:トラベルライター

チーズやパンに飽きてしまって日本食やアジア料理が恋しくなった時は、サーモンや海老などのお寿司や生春巻き、ヌードルなども選べますよ。

全てセルフサービススタイル

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

豊富な種類のドリンクコーナー。1人用のミニボトルシャンパンやワイン、グラスワインやビール、珈琲やハーブティーなどがあります。

最後にこちらで飲み物を選び、隣のキャッシャーでお金を払います。キャッシャーの隣のテーブルから、フォークやナイフは取りましょう。

  • 写真:トラベルライター

お食事終了後は、「Afruimband」という標識の所に、トレーと食器を返却して下さい。食器返却場所もスタイリッシュですよね。

バイエンコルフ
オランダ / ショッピングモール・デパート
住所:Dam 1 Amsterdam地図で見る
Web:https://www.debijenkorf.nl/international-english
カフェ・アンド・バイエンコルフ・キッチン
オランダ / フードコート
住所:De Bijenkorf, 5th Floor, Dam 1 Amsterdam地図で見る

オランダの旅行予約はこちら

オランダのパッケージツアーを探す

オランダのホテルを探す

オランダの航空券を探す

オランダの現地アクティビティを探す

オランダのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年3月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

特集!オランダで絶対食べたい定番スイーツ9選

オランダの食べ物といえばチーズが有名ですが、お菓子でも世界的に知られているものや、オリジナルなものもいくつかあります。ここでは、オランダ発祥のお菓子や、オランダ...

オランダ最古の美しい都市・マーストリヒトの必見スポット13選!

マーストリヒト(Maastricht)は、オランダ東南部のマース川沿いにあるオランダ国内で最も古い都市で、歴史的にも大変貴重な建物などが多く見られます。ここでは...


オランダ チーズの町「アルクマール」でチーズ市の見学とお洒落ランチを!

チーズ王国「オランダ」。アムステルダムから車で約40分の小さな町「アルクマール」では、1365年からチーズ売買が行なわれていました。現在アルクマールでは、昔なが...

オランダ名画家ヒエロニムスボスの街・デンボスの必見スポット9選!

オランダの南部に位置している、北ブラバント州の中心都市「デンボス」。中世の黄金時代にはとても栄えた街で、今でも当時の色を濃く残しており、その様子を至る所で見るこ...


アムステルダムでホットスナックの食べ歩き!おすすめ3店

旅先では、現地ならではのグルメを食べることも楽しみのひとつ。おしゃれなレストランやカフェもはずせないですが、気楽に食べられるホットスナックはいかがですか?オラン...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でオランダの音声ガイドを聴く

オランダの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?