日光
日光観光
世界遺産や関東屈指の紅葉の名所、そして温泉!

日光の奥座敷!奥日光湯元温泉と周辺のオススメ観光スポット16選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2020年12月15日更新

237view

お気に入り

写真:SaoRi

今から約1200年前に日光を開山した勝道上人が発見した歴史ある温泉郷「奥日光湯元温泉」。紅葉の名所として有名ないろは坂を越え、中禅寺湖を更に奥へと進んだ標高1,200~1,500mの高原地帯にあり、日光の奥座敷ともいわれています。良質な温泉はもちろんのこと、見事な滝や四季折々の景色を楽しめるハイキングコースなど、奥日光湯元温泉を訪れたらぜひ行っておきたい、オススメの観光スポットを16選ご紹介します。

この記事の目次表示

【1】湯元温泉

日光国立公園の中心部に位置し、湯ノ湖の湖畔に広がる高原の温泉地「湯元温泉」。

  • 写真:SaoRi

温泉の泉質は硫黄泉。きりきずや慢性皮膚病、慢性婦人病、糖尿病などに効能があるといわれていて、古くから湯治場としても親しまれています。

白根山や湯泉ガ岳、三ツ岳などの山々に囲まれた自然豊かな場所で、1年を通して多くの観光客が訪れる人気の温泉地です。

湯元温泉
日光 / 町・ストリート / 温泉地
住所:栃木県日光市湯元地図で見る
Web:http://www.nikkoyumoto.com/

【2】日光山温泉寺

全国でも珍しい、温泉に入ることができるお寺「日光山温泉寺」。

  • 写真:SaoRi

江戸時代の頃には、この霊場を管理していた中禅寺上人と、日光奉行の許可が下りなければ入ることができなかったと言われている歴史ある温泉です。

  • 写真:SaoRi

今ではだれでも参篭して入浴ができるので、健康増進や延命長寿のご利益を頂いてみてはいかがでしょう?

湯元温泉寺
日光 / 寺
住所:栃木県日光市湯元2559地図で見る
電話:0288-55-0013
Web:https://www.rinnoji.or.jp/temple/onsenji/

【3】湯ノ平湿原

日光山温泉寺から湯元源泉地へと向かう途中に見ることができる「湯ノ平湿原」。

  • 写真:SaoRi

かつては湯ノ湖の一部だったものの、沢の流れによって運ばれた土砂が堆積して湯ノ湖から切り離され、現在に至っています。

  • 写真:SaoRi

温泉が湧出しているため、冬も凍結することがなく、ニホンザルやニホンジカなどの動物が1年を通して多く訪れます。

湯ノ平湿原
日光 / 自然・景勝地
住所:日光市湯元地図で見る
電話:0288-22-1525

【4】湯元源泉地

湯ノ平湿原の木道を奥へと進んでいくと辿り着く「湯元源泉地」。

  • 写真:SaoRi

湯元温泉以外にも、光徳温泉や中禅寺温泉にも給湯している源泉地で、辺りは硫黄のかおりと白い湯気に包まれています。

  • 写真:SaoRi

小さな源泉小屋がいくつも建ち並んでいて、風情ある景色を楽しめます。

湯元源泉地
日光 / その他スポット
住所:栃木県日光市湯元地図で見る

【5】あんよの湯

温泉街にある入浴料無料の足湯「あんよの湯」。

  • 写真:SaoRi

湯元温泉の源泉を使用している足湯で、誰でも気軽に硫黄温泉を楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi

温泉街散策や湯ノ湖周辺のハイキング、登山後などに、ぜひ疲れた足を癒していって下さいね。

あんよの湯
日光 / 足湯・手湯
住所:日光市湯元2549地図で見る
電話:0288-53-3795

【6】温泉神社

湯元温泉を発見した勝道上人が、この温泉の守り神として建立した「温泉神社」。

  • 写真:SaoRi

急な石段を登っていった高台に神社はあり、階段の上からは街並みや山々を見渡すことができます。

  • 写真:SaoRi

湯元源泉地やあんよの湯のすぐ近くにあるので、ぜひ併せて参拝してみて下さいね。

温泉神社
日光 / 神社
住所:栃木県日光市湯元2559地図で見る

【7】日光湯元ビジターセンター

湯元温泉はもちろんのこと、奥日光の様々な情報を提供している「日光湯元ビジターセンター」。

  • 写真:SaoRi

奥日光の野生動物や植物、ハイキングコースや登山コースなど、自然とのふれあいに必要な幅広い情報を入手することができます。

  • 写真:SaoRi

入館料無料で気軽に立ち寄ることができるので、その季節ならではの観光情報などをチェックしてみて下さいね。

日光湯元ビジターセンター
日光 / 観光案内所・ビジターセンター
住所:栃木県日光市湯元地図で見る
電話:0288-62-2321
Web:http://www.nikkoyumoto-vc.com/

【8】湯ノ湖

三ツ岳の噴火で湯川がせき止められてできた湖「湯ノ湖」。

  • 写真:SaoRi

三方を山に囲まれていて、四季折々の美しい景色を楽しめます。

  • 写真:SaoRi

特に、9月下旬から10月中旬にかけては色とりどりの紅葉を見ることができ、多くの人々で賑わいます。

湯ノ湖
日光 / 自然・景勝地 / 紅葉
住所:栃木県日光市湯元 湯ノ湖地図で見る
電話:0288-22-1525

【9】湯ノ湖周回線歩道

湯ノ湖の周りを1時間程度で散策できる「湯ノ湖周回線歩道」。

  • 写真:SaoRi

夏は新録、秋は紅葉を楽しむことができ、途中には奥日光三名瀑の1つである湯滝の落ち口なども見ることができます。

  • 写真:SaoRi

約2.8kmの歩道で、アップダウンもほとんどなく、とても歩きやすいコースなので幅広い方にオススメです。

湯ノ湖周回線歩道
日光 / 自然・景勝地
住所:栃木県日光市湯元 湯ノ湖地図で見る

【10】湯滝の落ち口

高さ70m、長さ110mの湯滝の始まり部分をみることができる「湯滝の落ち口」。

  • 写真:SaoRi

滝つぼに向かって一気に流れ落ちていく様子は、圧巻です。

  • 写真:SaoRi

湯ノ湖周回線歩道を歩いている途中で見ることができるので、ぜひ立ち寄ってみて下さいね。

湯滝(滝のはじまり)
日光 / 自然・景勝地 / 滝
住所:栃木県日光市湯元地図で見る

【11】湯滝

奥日光三名瀑のひとつ「湯滝」。

  • 写真:SaoRi

滝つぼに降りることができ、豪快な水しぶきと共に一気に落水する様子を観瀑台から間近で眺めることができます。

上から見ても下から見ても迫力満点の景観を楽しめます。

湯滝
日光 / 自然・景勝地 / 滝 / 紅葉 / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット
住所:栃木県日光市湯元地図で見る

【12】戦場ヶ原

日光国立公園の中にある、標高1,400mの高層湿原「戦場ヶ原」。

  • 写真:SaoRi

季節によって様々な景色を楽しむことができ、特に紅葉の季節はオススメです。

  • 写真:SaoRi

湯ノ湖から竜頭ノ滝まで続くハイキングコースがあるので、大自然を満喫しながら湿原ウォークを楽しんでみてはいいかがでしょう?

戦場ヶ原
日光 / 自然・景勝地 / 紅葉 / 花畑(10月) / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット
住所:栃木県日光市中宮祠 戦場ヶ原地図で見る
電話:0288-54-2496

【13】小田代原

木道が整備された周囲約3kmの湿原「小田代原(おだしろがはら)」。

  • 写真:SaoRi

初夏から晩秋にかけて人気のハイキングスポットで、特に秋には美しい紅葉を楽しむことができます。

  • 写真:SaoRi

戦場ヶ原ハイキングコースの途中に分岐点があり、分岐地点から100mほどで見に行くことができるので、ぜひ行ってみて下さいね。

小田代原
日光 / 自然・景勝地 / 紅葉
住所:栃木県日光市中宮祠 小田代原地図で見る
電話:0288-54-1076

【14】竜頭ノ滝

奥日光三名瀑のひとつ「竜頭ノ滝」。

  • 写真:SaoRi

全長約210m、幅10mあり、いつも多くの観光客で賑わう人気の滝です。

  • 写真:SaoRi

湯ノ湖から戦場ヶ原ハイキングコースを歩いていくと竜頭ノ滝まで行けるので、ぜひ見てみて下さいね。

竜頭の滝
日光 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 滝 / 紅葉 / 花畑(5月) / 花畑(6月) / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット
住所:栃木県日光市中宮祠地図で見る
電話:0288-54-2496
Web:http://www.nikko-kankou.org/spot/6/

【15】さかなと森の観察園

竜頭ノ滝下から徒歩3分ほどの距離にある、水産研究・教育機構の広報施設「さかなと森の観察園」。

  • 写真:SaoRi

研究所の敷地の一部が一般公開されていて、中禅寺湖に生育している様々な種類の魚を見ることが出来ます。

楽しく遊びながら海洋や水産、魚の生体などについて知ることができ、特に小・中学生くらいのお子さんと一緒の湯元温泉旅行でしたら、ぜひ行っておきたいスポットです。

【16】中禅寺湖

さかなと森の観察園まで訪れたら、ぜひ合わせて行っておきたい「中禅寺湖」。

  • 写真:SaoRi

中禅寺湖からのぞむ大パノラマは日本百景にも選ばれていて、絶景スポットとして人気です。

戦場ヶ原ハイキングコースで竜頭ノ滝まで訪れたら、中禅寺湖のほとりまでは、ほんの少し足を延ばすだけなのでぜひ行ってみて下さいね。

中禅寺湖
日光 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 紅葉 / 女子旅 / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット
住所:栃木県日光市中宮祠 中禅寺湖地図で見る

日光の旅行予約はこちら

日光のパッケージツアーを探す

(中禅寺湖・奥日光)

(日光・霧降高原)

日光のホテルを探す

日光の航空券を探す

(羽田空港)

日光の現地アクティビティを探す

日光のレンタカーを探す

日光の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年10月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2020年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...


関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

【2020年版】全国の人気神社・お寺TOP60!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2020年版】をご...

栃木・子供と行きたい観光スポット35選!子連れ旅行におすすめ

イルミネーションも楽しい、あしかがフラワーパークや、ミニチュアの世界を体感できる東武ワールドスクウェア、約600頭の動物がいる那須どうぶつ王国など、栃木への子連...

日本の人気の滝TOP30!旅行好きが行っている全国の滝ランキング

華厳の滝や袋田の滝、白糸の滝などをはじめとする日本の有名な滝の中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行っている順...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります