大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

【大阪池田】インスタントラーメン発明記念館でオリジナルのカップを作っちゃおう!

ちゃぼ

2017年6月4日更新

486view

お気に入り

ちょっと小腹が空いたとき、ご飯を作るのが面倒なとき、そんなときにとっても便利なインスタントラーメン。今では当たり前のように食べている便利な食べ物ですが、この即席ラーメンが実は小さな小屋の中で誕生したということをご存知ですか?今回は、わたしたちの身近にあるインスタントラーメンの発明の経緯や歴史を学んだり、実際にインスタントラーメン作りを体験できたりする、体験型食育施設「インスタントラーメン発明記念館」をご紹介します。

インスタントラーメンの発明

  • 日清食品創業者安藤百福氏の銅像

日清食品の創業者である安藤百福さんは、戦後の食糧難を目の当たりにし食の大切さを痛感、そして日本人が大好きな麺類に着目しました。安藤さんは、なんと自宅の裏庭に建てた小さな小屋の中で、身の回りにある機材や道具のみで、お湯さえあればすぐに食べられるラーメンの開発を始めます。

そして試行錯誤の末ついに完成。1958年8月25日に、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」が販売されました。お湯のみで食べられ、長期保存もでき、安価なインスタントラーメンは瞬く間に世間の人に受け入れられました。

世界に広まっていったインスタントラーメン

  • 世界のインスタントラーメン

インスタントラーメン発明記念館には世界中のインスタントラーメンが展示してあり、こんなに世界中で食べられているんだと感心します。

ところで、世界で一番インスタントラーメンが消費されているのはどこの国か分かりますか?中国・香港です。では、日本は何位だと思いますか?正解は、実際に記念館を訪れて確認してみてくださいね。

インスタントラーメン、宇宙へ行く

世界中で親しまれているインスタントラーメンはとうとう、宇宙へも進出しました。「スペース・ラム」という商品で、宇宙空間でも食べやすいように工夫されたものです。

実際に宇宙船の中でスペース・ラムを食べた宇宙飛行士の野口聡一さんは、「地球で食べるインスタントラーメンが再現されていてびっくりした」と感想を述べてられています。

マイカップヌードルファクトリーでオリジナルカップを作ろう

インスタントラーメン発明記念館では、ラーメンのカップにマジックでデザインを描いて、自分だけのオリジナルカップを作ることができます。もちろんそのカップの中には、麺や具材などを入れることができます。そしてそのカップにフタをし、包装までの工程を目の前で見学することができるんです。

1.カップを買う

まずはカップを購入しましょう。1カップ300円で、自動販売機でカップを購入します。食品を入れる容器ですので、隣に置いてある消毒液できちんと手の消毒も忘れずに。このカップも、片手で持ちやすい大きさにこだわって作られたものなんですよ。

2.カップにデザインを描く

ズラッと並んだテーブルには、カラフルなマジックペンやデザイン案などが置かれています。スタッフさんが空いている席に誘導してくださいますので、そこで好きな絵や文字を書き込んでいきましょう。

イラストの見本がテーブルの上に置いてあるので、チキンラーメンのキャラクターのひよこちゃんなども可愛く描いてみましょう。

3.カップに麺を入れる

デザインを描き終わったら、半円状のガラス張りになった小さな工場へ向かい、スタッフさんにカップを渡します。ここから先は、スタッフさんがガラス越しに作業する工程を見学します。

まずはカップに麺を入れるのですが、不思議なことにカップの上から麺を入れるのではなく、麺にカップをかぶせ回転させていくのです。これも、工場での大量生産を可能にした安藤さんのアイデアなんですって。

4.スープ・具材を入れる

4種類のスープの中からひとつを選び、12種類の具材の中から4種類を選ぶことが出来ます。おすすめはやっぱりひよこちゃんナルト。いろどりを考えたりしてると迷っちゃいます。

5.フタをする

カップを機械にセットし、一枚一枚フタをカップに載せくっつけているようです。おもしろそう、自分でやりたくなっちゃいますね。

6.包装する

そしてこの奇妙な機械でビニールの包装をしていきます。

その後、オーブンのような機械に通すと、さっきまでふんわりしていたビニール包装が魔法のようにピタっとカップに密着するんです。不思議ですね。

7.エアパッケージに入れて完成

こうして完成したカップを、ひもが付いていて持ち運びしやすいエアパッケージに入れます。パッケージにカップを挟み、空気入れでシュコシュコ空気を入れるとパッケージがふくらみ、カップが中で安定。

これで完成です!周りの様子を見ると、だいたい1人1、2個作っているようですが、中には5個も作っているツワモノもいましたよ。

麺づくりから体験できるチキンラーメンファクトリー

インスタントラーメン発明記念館では、チキンラーメンの麺を小麦粉からこねて作り、乾燥させる工程までを体験できるコーナーもあります。こちらは予約制ですが、とっても良い経験になると思うので、お子様と是非体験なさってください。

  • 中学生以上500円、小学生300円
  • 所要時間90分

その他のみどころ

その他、インスタントラーメンのトンネルや、インスタントラーメンの年表などもあって、とっても楽しめます。年表で、自分が生まれた年にどんなラーメンが発売されていたかなんて見てみると楽しいですよ。

まとめ

子供たちのみならず、大人も楽しめるミュージアム、面白そうでしょ?土日などは駐車場が満車になるくらい人気なので、阪急宝塚線池田駅から徒歩(約5分)で行くのがおすすめです。

9:30から入館できるので、早めの時間帯に行くのも手ですね。マイカップヌードルファクトリーのカップには、製造年月日の欄にその日の日付を記入できるので、誕生日の記念やプレゼントなどにもおすすめですよ。

インスタントラーメン発明記念館
大阪 / 博物館・美術館
住所:大阪府池田市満寿美町 8-25
電話:(072) 752-3484
Web:http://www.instantramen-museum.jp/jp/

大阪の旅行予約はこちら

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

大阪のパッケージツアーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年4月2日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

世界三大墳墓の一つ【大阪】仁徳天皇陵古墳の楽しみ方あれこれ教えます

エジプトのピラミッド、中国の始皇帝陵と並び世界三大墳墓の一つとされている場所が日本にあるってご存知ですか?それが大阪の堺市にある仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょ...

関西女子旅のおすすめ観光スポット28選!旅ツウのトラベルライター厳選

パワースポットにお買い物スポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えする風景に出会えるスポットなど、旅ツウのトラベルライターが、関西の女子旅におすすめの観光ス...


【関西】回遊?海遊!お得な切符「OSAKA海遊きっぷ」の魅力を紹介!

「OSAKA海遊きっぷ」は、大阪へ向かう交通手段・大阪市内の交通手段・海遊館の入館券がセットになったお得な切符です。利用範囲が広くお得度も高いため、公共交通期間...

【大阪】1泊2日で行くおすすめの女子旅モデルコース

大阪1泊2日で、基本の観光スポット、女子が大好きな問屋街での買い物、ディープで美味しい食べ歩きや本場のお笑いなどを、ゆっくりなのに全て網羅できる、おすすめのモデ...


避暑に最適!大阪・箕面の滝と箕面ビールでリフレッシュのお誘い

大阪北部に位置する箕面(みのお)。箕面といえば、箕面の滝と、箕面ビール!紅葉の時期の美しさは格別ですが、夏の青もみじの中の散策も乙なものです。箕面駅からのハイキ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で大阪の音声ガイドを聴く

大阪の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?