パリ
パリ観光
街の中心をセーヌ川が流れるお洒落な都市

本当は内緒にしておきたい!パリのバー&レストラン6選

2018年2月2日更新

5,457view

お気に入り

パリといえば街中に溢れるオシャレなカフェやレストランに目が行きがち。せっかく訪れるのだから有名店や贅沢フレンチを楽しみたくなるのも当然です。勿論それもオススメのパリの過ごし方ではあるのですが、滞在中に一度くらいは地元で人気の隠れた名店に足を運んでみませんか?今回は、本当は内緒にしておきたいけれどオススメしたい!そんなバー&レストランをご紹介します。

【1】Freddy’s(フレディーズ)

マレ地区と並んでおしゃれで洗練された街並みが人気のサンジェルマン・デ・プレ地区からも徒歩圏内にあるので、おしゃれなパリジェンヌたちや仕事終わりの会社員でいつも満席の人気店。テーブル席は何と一つだけ、あとは全てカウンター席というバースタイルで、隣のお客さんとも肘が当たってしまいそうなほどの距離感。

メニューは定番の前菜・肉料理・魚料理・デザートがそれぞれ数種類とその日の仕入れによって変わる日替わりメニューがボードに書かれています。カツオのタタキやサーモングリルのわさびソース和えなんてメニューもあったりして、日本食が恋しくなりがちな在仏日本人にも嬉しいメニュー。

  • サーモンマリネのグリルわさびソース和え 7€(約950円)

サービススタッフも英語を話せる人がほとんどなので、フランス語がわからなくても大丈夫!フレンドリーなスタッフがいつも気さくに対応してくれます。お値段も前菜が6€(約800円)〜12€(約1,500円)、メインの肉・魚料理が10€(約1,330円)〜20€(約2,700円)とお手頃。一皿の量も多くないので何皿か頼んでみんなで分け合うのも楽しいですよ!

フレディーズ
パリ / 洋食・西洋料理
住所:54 Rue de Seine, 75006 Paris
Web:https://www.facebook.com/Freddys-1077279915635052/

【2】Ober Mamma(オベルマンマ)

ナポリ出身の二人のイタリア人が経営する本場イタリアンレストラン。BIG MAMMAというイタリアの飲食店メーカーが手掛けるお店で、BIG MAMMA系列のお店は今や軒並み行列をなす人気店となっています。Ober Mammaも予約は不可、ディナーや週末は行列覚悟!の大人気店。

こちらのお店でオススメしたいのは何と言ってもトリュフのパスタ(18€/約2,430円)。可愛らしい銅鍋の器にモチモチのパスタとクリームソース、そしてたっぷりのトリュフが食欲をそそります。

  • トリュフのパスタ 18€(約2,430円)

女心をくすぐるオシャレで可愛い内装も素敵ですよね!店内はいつでも満席、観光客にはほとんど知られていない隠れた名店です。

オベルマンマ
パリ / 洋食・西洋料理
住所:107 Boulevard Richard Lenoir, 75011 Paris
Web:http://www.bigmammagroup.com/

【3】Popolare(ポポラーレ)

小さなバーやレストランが並ぶこの界隈で、一際目立つ行列のできるお店がこのポポラーレ。こちらもBIG MAMMAが手掛ける本場イタリアンレストランです。ディナーは平日でも必ずと言っていいほど行列が出来ています。

本場イタリアンというだけあってキッチンスタッフだけでなくサービススタッフもイタリア人の方が多いようで、ホールのあちこちでイタリア語が飛び交っています。オススメは何と言ってもピザ!パリで安くて美味しいピザが食べたいなら迷わずここをお勧めします。

  • Pizza REGINA 13€(約1,750円)

薄めの生地なのに食べてみるとモッチモチ。一人一枚食べるのがイタリア流ですが、かなりボリューミーなので女性同士なら前菜+ピザ一枚を分け合って食べるのがちょうどいいかも?

ポポラーレ
パリ / イタリアン
住所:111 Rue Réaumur, 75002 Paris
Web:http://www.bigmammagroup.com/

【4】Aux Plumes(オープリューム)

日本人シェフがオーナーを務めるフレンチレストラン。オシャレなカフェのような雰囲気で、一歩店内に入るとドライフラワーや柔らかい色調の観葉植物が出迎えてくれます。30〜40席ほどのこじんまりした佇まいでアットホームな雰囲気を感じられます。

著名な芸術家たちが眠る墓地、パリを一望出来る59階建のタワーなど古き良き時代と新しいパリの顔を持つモンパルナス地区から程近い、14区という立地にあるこちらのレストラン。ランチメニューは前菜3種類+メイン(3種類から選択)で18€(約2,400円)という安さ!

  • 前菜の盛り合わせ3種類(写真は二人分)
  • 鴨肉の赤ワイン煮込みとじゃがいものソテー

サービススタッフに日本人の方がいるのでフランス語も英語も自信がない方でも心配ありません。日本人の来客もありますが、観光客よりは在仏の方が多い様子。ホームページから事前に予約が可能です。(日本語対応)こちらもとても人気のあるお店なので、事前に予約されることをお勧めします。

オープリューム
パリ / 洋食・西洋料理
住所:45 Rue Boulvard, 75014 Paris
Web:https://www.auxplumes.com/

【5】Sourire tapas française(スリールタパスフランセーズ)

タパスと名前にある通り、小さめのお皿に盛り付けた料理をみんなで分けて食べるスタイルのバーレストランです。店内は暗めの照明で奥にはバーカウンターもあって雰囲気の良いお店です。

  • PLUMA IBERIQUE 9€(約1,200円)
  • ハムの盛り合わせ 9€(約1,200円)

ソファ席、テーブル席合わせて50席ほどありますが、平日でもディナータイムには満席になってしまう人気店。事前にサイトから予約するとスムーズに入店が出来ます。ノートルダム大聖堂からも徒歩圏内の立地なので観光帰り、レストランに行く前にアペロ(食前酒)とおつまみを一杯、なんて楽しみ方もフランス流。

スリールタパスフランセーズ
パリ / 洋食・西洋料理
住所:27 Rue Galande, 75005 Paris
Web:http://www.sourire-restaurant.com/

【6】Le Grand Bain(ル グランド バン)

フィガロが監修するレストランアプリの、オススメのバーレストラン部門で1位を獲得した20区の人気店。

少し治安の悪い地域にあるため、お店まではタクシーで行かれるか早めの時間の来店をおすすめしますが、お店の中はとっても素敵!店の中央に四方を囲むようにカウンターがあり壁側にはテーブル席がずらりと並んでいます。

食事のメニューはキッチン前の透明な壁にずらりと書かれていて、ざっくりと左側が魚介類、右側がお肉+デザートという並び。※2018年1月現在

  • マテ貝の酒蒸し 7€(約950円)
  • SALADE DE POULPE 9€(約1,200円)

さっぱりとしたマテ貝の酒蒸しやタコのサラダはアジアンマーケットがあるBellevilleという地域性もあってか、フレンチでありながら香味にパクチーが入っていたりとどこかオリエンタルな風味に仕上がっています。

ボリューム満点のPorc Wellington(ポークウェリントン)は3〜4人で分けて食べてちょうどいいサイズ。豚肉をたっぷりの黒オリーブとパイ生地で包んで焼いていて、ナイフを入れると肉汁が溢れます…!柔らかくてとってもジュージー!

  • PORC WELLINGTON 25€(約3,400円)
Le Grand Bain
パリ / 洋食・西洋料理
住所:14 Rue Denoyez, 75020 Paris
Web:http://legrandbainparis.com/

最後に

フランスのレストランといえば、前菜、メイン、デザートのコース料理が定番というイメージがありますが、最近では今回紹介したような複数人でお皿を分け合って食べるタパスバーのような形態が増えてきました。

かしこまったレストランも素敵だけれど、みんなでワイワイ飲んで食べてを楽しみたいならぜひ今回紹介したお店を訪れてみてください。新たなパリの魅力に気が付きますよ!

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月12日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

TRY before THINK !
会社勤めを数年経験したのち、「やっぱり行きたい!」と逸る気持ちを抑えられず一念発起しフランス・パリにやって来ました。
食べるの大好き!飲むの大好き!美術館巡りも大好き!なワーホリライターです。
暮らしているからこそ知っている隠れスポット、オススメグルメ、話題のアクティビティなど旬な情報をお伝えしていきます。

皆さんの旅が実りあるものになることを願って!
Bon voyage !
http://misojo-giliholi.hatenablog.com/

実は激戦区!パリのイマドキラーメン屋事情

パリと聞いて「ラーメン屋?」と思う方も多いはず。そうなんです、パリではここ数年でラーメン屋が急増中。特にアジア系のレストランが軒を連ねるオペラ・ピラミッド周辺で...

パリから電車で一時間!ノルマンディー地方、ルーアンを旅して

旧ノルマンディー公国の首都だったルーアン。パリと同じく町の中心にはセーヌ川が流れ、水運の拠点として栄えた町は今でも随所に当時の姿を留めています。また百年戦争で活...


日曜日だって楽しめる!【フランス・パリ】マレ地区の魅力!

ほとんどのお店が閉まってしまう日曜日のパリ。滞在期間中に日曜日が重なってしまってどうしよう・・・なんて方も大丈夫!パリ市内でも特に観光客の多いマレ地区では、日曜...

掘出し物は宝物♡パリ・クリニャンクール蚤の市オススメエリア4選!

クリニャンクールの蚤の市ってご存知ですか?モントルイユ、ヴァンヴと並んでパリ三大蚤の市と言われる中で、もっとも規模が大きいのがこのクリニャンクール蚤の市!超有名...


パリのアウトレット・La Vallée Villageを楽しもう!

ファッションの街・パリに来たらやはり楽しみたいのがショッピング!シャンゼリゼやサントノーレの有名ブティック巡り、サン・ジェルマン・デ・プレやマレ地区でセレクトシ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でパリの音声ガイドを聴く

パリの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?