パリ
パリ
街の中心をセーヌ川が流れるお洒落な都市

パリの穴場美術館!息をのむほど美しいクリスタルのバカラギャラリーミュージアム(Galerie-Musee Baccarat)

Maibunta

2016年11月21日更新

1,632view

お気に入り

多くの大使館やパリの裕福層の住宅が集まるパリ16区のポッシュなエリアにある、世界一の高級クリスタルブランド、バカラ。その本社にある美術館「バカラギャラリーミュージアム」と、三ツ星シェフ、ギー・マルタン氏の料理をいただける、ギャラリー内レストラン「クリスタルルーム」をご紹介します。細部まで美しいバカラ作品の数々を見学した後に、実際にバカラの食器を使ってお食事をする、パリのちょっとお洒落で穴場なスポットです。

高級クリスタルブランド、バカラ(Baccarat)とは?

この赤地に白字のBaccaratの有名なロゴを、きっと一度はどこかで見た事ありますよね。バカラは世界で最も有名なフランスの高級クリスタルブランドです。

バカラの高級クリスタルブランドへの始まりは、なんと1764年フランス国王ルイ15世の頃まで遡ります。ルイ15世の指示によりロレーヌ地方のバカラ村にガラス工場が設立され、1816年に初めてクリスタルガラスの製造を始めます。

その後、ルイ18世がクリスタルグラスセットを注文したのをきっかけに、ヨーロッパの貴族達や世界の王室にバカラクリスタルの名が広まって行き、今の高級ブランドの地位を築いて行きます。

バカラギャラリーミュージアム(Galerie-Musee Baccarat)とは?

シャンゼリゼ通りからもほど近い、閑静な住宅地。フランスの有名貴族が住んでいた18世紀の豪華な邸宅を、2003年に、フランスの有名デザイナーPhilippe Starckが改築し、ゴージャスで美しいバカラギャラリーミュージアムが誕生しました。この邸宅内にはバカラ本社も併設されています。

一階にはバカラクリスタル製品が売られているブティックがあります。テーブルの上には歴代全てのバカラグラスシリーズが並べられており、とても豪華です。階段を上がると、二階は美術館になっています。

展示品のクリスタルグラスや食器類だけでなく、館内のあらゆる所に使われている様々な形のシャンデリアまで、全てがバカラクリスタル製品で、頭がクラクラするくらい豪華で美しい美術館です。


まずは、バカラクリスタルの製造過程を学ぶ

重々しい赤い絨毯がひかれた廊下をわたり、二階へあがって美術館内へ入ると、まずは、宮殿のようなボールルームへ。ここではバカラクリスタルについての映像が上映されており、クリスタルの製造過程が学べます。

「舞踏会の間」と呼ばれているボールルームは、20世紀初頭にこの邸宅に住んでいた芸術家のマリー・ロール・ド・ノアイユ子爵夫人の、贅沢な生活の様子が伺える大変ゴージャスな部屋です。美しいバカラクリスタルのシャンデリアが、この舞踏会の間を更に豪華に引き立てています。

テーマごとの三つの空間でクリスタル展示品を鑑賞

「大きさに魅せられて」

ここでは名前の通り、大きめの展示品が飾られています。こちらは高さ3メートルを超す高さの燭台、皇帝ニコライ2世の大燭台。ロウソク60本の火を灯せます。

「錬金術」

フランス人画家ジェラール・ガルーストがデザインした円形の展示室。クリスタルの練金に必要な水、火、空気、土の4つの要素をテーマにした寓話が壁一面に装飾されています。

「透明の向こうに」

4つのテーマ(遠い国のお話偉大なるクリエイター達華麗なる特注品軽やかさ洗練女性らしさ)ごとに、私達が比較的日常でよく使用する製品(食器、グラスや瓶など)が、ガラスケースに入れて飾られています。

バカラの素晴らしい彫刻や装飾技術を用いて製造された、各国政府や王室からの注文を受けた豪華な特注品や、Diorやココシャネルがデザインしてバカラの技術で出来上がった美しい香水瓶などが、オリジナルのデザイン画と共に展示されています。

小さな館内ですから、30分あれば余裕で周れます。美しいキラキラのクリスタルに囲まれて、見終わった後は気分があがる、そんなミュージアムです。

モダンで優雅な空間で更にバカラクリスタルを満喫できるレストラン、「クリスタルルーム(Crystal Room Paris)へ

ミュージアムでバカラクリスタルを鑑賞してうっとりとした気分になった後は、同施設内にあるレストラン「クリスタルルーム」へ。実際にお料理をバカラクリスタルの食器で頂くという、更に気分があがるような体験ができます。

フィリップ・スタルクが内装装飾を手がけ、三ツ星シェフ、ギー・マルタンの一流料理

元々はノアイユ子爵の食堂だった場所をデザイナーのフィリップ・スタルクが改装した、モダンとアンティークが混在している優雅なレストラン。音楽が流れていない店内には、ナイフとフォークを使う音や静かな話し声しか聞こえず、まるでタイプスリップしたような感覚に。

クリスタル食器やキャンドルホルダーなどのインテリア製品ももちろん全てバカラ製品!バカラクリスタルのグラスで飲むお水が普段より美味しく感じるのは気のせいでしょうか。フランスで最も有名なシェフの一人であり、三ツ星レストランのLa Grand Vefourのシェフであるギーマルタン氏のお料理を比較的手頃なお値段で楽しめます。

トイレもクリスタル三昧

店内だけではありません、トイレまでがバカラクリスタル一色です!世界一クールでゴージャスなトイレと言っても過言ではないでしょう。赤が基調としたキラキラクリスタルのトイレは必見です。

細部にこだわったバカラメゾン(バカラ本社)のミュージアムを鑑賞し、バカラ製品で三ツ星シェフのお食事を満喫。非現実的な空間でのひと時がウキウキ気分にさせる、パリの穴場スポットをぜひ訪れてみてはいかがでしょうか♪

バカラ美術館
パリ / 博物館・美術館
住所:11 Place des États-Unis, 75116 Paris

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年11月14日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

本当は内緒にしておきたい!パリのバー&レストラン6選

パリといえば街中に溢れるオシャレなカフェやレストランに目が行きがち。せっかく訪れるのだから有名店や贅沢フレンチを楽しみたくなるのも当然です。勿論それもオススメの...

1位は山中湖花の都公園!トリップノートのインスタ”いいね”数BEST10(2018年5月)

トリップノートのインスタグラムに投稿された写真の中から、「いいね!」が多かった写真のBEST10をご紹介!2018年5月の1位はトリップノートトラベラーtani...

パリのアウトレット・La Vallée Villageを楽しもう!

ファッションの街・パリに来たらやはり楽しみたいのがショッピング!シャンゼリゼやサントノーレの有名ブティック巡り、サン・ジェルマン・デ・プレやマレ地区でセレクトシ...

掘出し物は宝物♡パリ・クリニャンクール蚤の市オススメエリア4選!

クリニャンクールの蚤の市ってご存知ですか?モントルイユ、ヴァンヴと並んでパリ三大蚤の市と言われる中で、もっとも規模が大きいのがこのクリニャンクール蚤の市!超有名...

一度は訪れてみたい憧れの場所!世界の有名映画ロケ地8選

大好きな映画のロケ地を訪れてみたい!一度はそんな風に考えたことのある人は多いのでは。今回は世界で愛されている有名映画のロケ地となったスポットをご紹介します。さあ...



トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でパリの音声ガイドを聴く

パリの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?