パリ
パリ観光
街の中心をセーヌ川が流れるお洒落な都市

パリのオペラ座にあるスターバックスが豪華すぎてまるで宮殿のよう♡

2017年6月15日更新

5,995view

お気に入り

世界中にチェーン展開している、スターバックスコーヒー。日本でも店舗は1,000店以上あり、気軽に行けるコーヒーチェーン店として大人気ですよね!そんなスターバックスですが、パリには是非行ってほしいものすごく豪華な店舗があるんです!「わざわざパリに行ってまでスタバ?」と思うことなかれ、ここのスターバックスは本当にスゴイんです。

外観と注文カウンターはいたって普通

  • いたって普通の外観

海外旅行に行ったら、ついつい入ってしまうスターバックス。Wi-Fiもあるし、日本にはないメニューを見たり、コーヒーの味の違いを楽しむのも旅の楽しみですよね。しかしパリのスターバックス、カプシーヌ店はそれだけではありません。場所はオペラ座の近くなので、オペラ座観光のついでに行ってみてはいかがでしょうか?

  • いろんな国の言葉で"スターバックスへようこそ!"

入ってすぐに、注文カウンターがあります。店員さんが「bonjour!」と優しく声をかけてくれますので、そこで注文しましょう。

英語やフランス語ができなくても全然OK!ここは世界中の観光客が訪れるパリのスターバックスです。たどたどしい注文でも優しく意思を汲み取ってくれるでしょう。注文が済むと、カップに書くための名前を聞かれます。ここはハキハキと答えましょう!

注文を受け取って店内の奥に進むと・・・

  • 注文を受け取って店の奥に進むと・・・・

注文した品物が準備できると、先ほど店員に伝えた名前で呼ばれます。日本人の名前はフランス人には馴染みがなく、”アイ”さんなら”エイ〜!”とか”タケシ”さんなら”タクシ〜!”という風に呼ばれることがあります。

時間帯によってはかなり混雑している場合があるので、ここは耳を澄ませて、空気を読みながら自分の順番を待ちましょうね。無事、商品を受け取ったら・・・


貴族の館をスターバックスとして再利用した豪華すぎる内装

え?ここがスターバックスなの!?と疑ってしまいそうな光景が広がっています!とんでもなく優雅な時間が過ごせそうですよね♪

それもそのはず、ここのスターバックスは廃墟になりかけた貴族の館を再利用してスターバックスに改装しているんだそう。どこのどなたか存じ上げませんが、こんなお家に住んでいたなんて羨ましすぎます!

  • モーニングメニュー パンケーキ&ドリンク 5.2ユーロ(約650円)

店内にはいくつもシャンデリアと天井画があり、それを見て回るのも楽しいです。「これ無料で見て良いの?」と思ってしまうほど豪華な店内で、ついつい長居したくなりますよ。豪華な背景とカジュアルなスターバックスのメニューが、なんだかミスマッチでおもしろいですよね!

天井の細かい装飾に感動します。そしてよく見ると、シャンデリアの形が一つ一つ違うんですよ。店内も広いので、休憩し終わったら色んな部屋を見て回るのも楽しいですね!

  • 天井の装飾もスゴイ

宮殿スタバ行く価値ありですよ!!

  • すぐ近くにオペラ座があります。

場所は、地下鉄のOpera駅を出てすぐのカプシーヌ通り沿いにあります。時間帯によっては混雑していることも多く、座席を探すのに苦労するかもしれません。筆者は午前8時頃に行きましたが、座席をすぐに確保できました。時間に余裕を持っていきましょうね!

またオペラ座周辺はスリやジプシーが多く、日本人観光客は狙われやすいです!バッグやポケットの中身はしっかり守っていきましょう!

スターバックス カプシーヌ店
パリ / カフェ・喫茶店
住所:3 boulevard des Capucines – 75002 Paris
電話:01 42 68 11 20
Web:https://www.starbucks.fr/caf%C3%A9
オペラ座
パリ / エンターテイメント
住所:Opera Garnier,Pl. de l Opera 75009 Paris
Web:https://www.operadeparis.fr/en

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月22日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

パリのアウトレット・La Vallée Villageを楽しもう!

ファッションの街・パリに来たらやはり楽しみたいのがショッピング!シャンゼリゼやサントノーレの有名ブティック巡り、サン・ジェルマン・デ・プレやマレ地区でセレクトシ...

1人でも行けるパリの気楽なレストラン&カフェ5選

敷居が高そうに感じるパリにも、1人でも気楽に入れるカフェやレストランが数多くあります。フランスの家庭料理やベルギー料理が食べられるお店、美術館内に併設されている...


あの人気店から秘密にしておきたいあのお店まで!パリの厳選カフェ5選

エスプレッソを飲みながら新聞を読む出勤前のサラリーマンや、ワインを片手に友達との話に花を咲かせる女の子たち。パリではどのエリアにも必ずと言っていいほどカフェがあ...

【パリ】憧れのラデュレ本店でティータイム♪

色鮮やかなマカロンで有名な「ラデュレ」。その本店があるのが、パリのシャンゼリゼ通りです。お土産用のマカロンを買えるのはもちろん、豪華な内装の中、ティータイムを楽...


ヨーロッパの「窓」のある風景20選!

旅に出ると素敵な街並みの写真を撮ったり、散策してみたくなりますよね。「窓」から覗く風景は、窓枠が額縁のように風景が切り取られてより美しく見えたりします。また、そ...

この記事を書いたトラベルライター

とにかくかわいいもの好き☆
ちょっとそこまでの近場お出かけから、海外旅行まで幅広く行きます!
脳内は常に、妄想トリップ中。

ディズニー関係には並々ならぬ思いがあり、夢は世界のディズニー制覇!


女子ウケの高い旅を紹介していきたいです。

おばあちゃんになってもずーっと旅をしていたいな。

フィンランドのマリメッコ社員食堂/maritoriでランチを食べよう

1951年にフィンランドで誕生した、アパレルブランドのmarimekko(マリメッコ)。日本でも大人気で、ファッションから生活雑貨、食器類など幅広く展開していま...

フィンランドに行ったら寄ってみて!おすすめファストフード3選!

海外旅行に行ったら楽しみの一つは食事ですよね!しかし北欧では物価の高さに泣かされる事もしばしば。そんな旅行者泣かせの高物価である北欧・フィンランドで何を食べるか...


おしゃれさん必見!ロンドンでおすすめしたいアフターヌーンティー/Collins Room

おしゃれさんにぜひ!オススメしたいロンドンのアフターヌーンティー。それはThe Berkeley(ザ・バークレー)というホテルの1階にあるCollins Roo...

女子ウケ抜群!SNS映えする京都の手織り寿司・AWOMB (アウーム)で京を楽しむ。

Twitterやinstagramでも話題の京都のおしゃれ手織り寿司屋さんAWOMB (アウーム)。様々なメディアでも紹介されており、大人気のお店です。平日でも...


街全体が芸術品!活気に溢れるイーストロンドン地区が面白すぎる!

ロンドンの東側には、ショーディッチやブリックレーンという地区があります。もともとは移民の多い下町だったこの地区は、スラム街などもあり、あまり治安の良い場所ではあ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でパリの音声ガイドを聴く

パリの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?